恋愛 ヘタレヒーロー小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ ヘタレヒーロー×
4
1
恋愛 完結 長編 R15
表向きは爽やかイケメン騎士団長であり、公爵家継嗣と言う思いっきり上等な優良物件でもある社交界切っての貴公子、シリル・ランバート・アランデルは実はとんでもないヘタレ男だったりする。 恋人がいると言うのにも拘らずある事件をきっかけに、マンヴィル王国第一王女ベルセフォーネ・シャンタル・メリリース・マンスフィールドと断り切れないまま婚約を交わしてしまった。 そんなヘタレなシリルが今もそして永遠に愛するだろう相手は、伯爵令嬢のアイリーン・ジェシカ・マコーリー。 そこに王女の入る余地は全くないのだが、しかし相手は何と言っても一国の王女。 悩みに悩んだ結果シリルは婚約者である王女や恋人のアイリーンとの問題を棚に上げ、彼は運良く?隣国との開戦を期に遠征へと旅立ってしまう。 まあとどのつまりは問題から逃げたのである。 そんな遠征中の彼の心の癒しは愛するアイリーンとの通信と謎の妖精ベルの存在。 二年の遠征も終わり無事に凱旋したのと同時に心を開いていた妖精ベルの姿が消え、また王女よりの一方的な婚約破棄を言い渡された。 突然の婚約破棄に何故かシリルは困惑した……。 これはヘタレ男が紆余曲折?を経て真実の愛を見つけるお話です。
24hポイント 63pt
小説 7,725 位 / 64,020件 恋愛 2,944 位 / 16,015件
文字数 111,601 最終更新日 2019.11.08 登録日 2019.10.21
2
恋愛 連載中 長編 R18
オーランシュ侯爵家の末娘マリアベルに、婚約者が出来た。 銀髪に紅玉の瞳を持つ美しい青年だ。貴族令息や令嬢が通う王立学園の一級上の先輩で、名をシモン・モンテイエという。 おなじ侯爵位だけれども、モンテイエ家は歴代当主が宰相位に就いている国王陛下の覚えめでたき一族であった。マリアベルの婚約者も学園では王太子殿下の補佐を任されており、当然将来を約束されている。 そのような良縁、オーランシュ家としては断る理由などなかった。 なにしろ末娘のマリアベルは、赤みがかった茶髪に榛色の瞳をした平凡な容姿のうえ、ボンッキュッボンッが好まれる時代においてボンッボンッボンッとした体型の、およそ男性に好かれる要素のない令嬢だったのである。 -------------- ※小説家になろう、にも掲載中
24hポイント 42pt
小説 9,663 位 / 64,020件 恋愛 3,562 位 / 16,015件
文字数 35,561 最終更新日 2018.11.17 登録日 2018.11.02
3
恋愛 完結 ショートショート
頭部寂しいお父様の為、国外れの森に住む薬師の元へ毛生え薬を求めに来たエナ。 しかし薬師は「薬が欲しければ―――俺と結婚してくれないか」と言ってきて? 「阿呆かっ! 絶対お断りだそんなもんーーーーーっ!!」 「何故っ!?」 「当たり前でしょうがあああーーーーーっ!!!」 ルア・ナウル国の外れにある森深く。 高名なる薬師スクラの小屋に、エナの絶叫が木霊する。 しっかり女子とマッド薬師の恋や如何に?
24hポイント 14pt
小説 17,109 位 / 64,020件 恋愛 5,538 位 / 16,015件
文字数 5,777 最終更新日 2019.08.13 登録日 2019.08.13
4
恋愛 完結 短編 R18
現代社会における、半獣の狼さんと社会人女性の、ある夜のワンナイトラブ。(ヘタレ人外×耳年増処女) *一部もふもふ表現があります。 *以前ムーンライトノベルズさんに投稿したものです。
24hポイント 14pt
小説 17,109 位 / 64,020件 恋愛 5,538 位 / 16,015件
文字数 6,851 最終更新日 2019.10.30 登録日 2019.10.30
4