恋愛 勘違い小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 勘違い×
963 12345
4
恋愛 連載中 長編 R15
――こんなにも嫉妬してくれるのは、恋愛感情があるから? それとも……。 十九歳の侯爵令嬢キアーラには、十歳年上の婚約者がいる。彼はファウストという名前であり、このセルヴァ王国の第一王子兼王太子だ。 ファウストは優しい性格と気さくな態度。さらには色気たっぷりな容姿から女性人気が高く、キアーラはいつも密かに妬いていた。 それに、何よりも不満だったのはファウストがいつだって自分のことを妹扱いすること。呼び方だって、幼いころから変わらない「キアーラちゃん」である。 このまま惰性で関係を続けていても、互いが辛いだけ。そう思ったキアーラは、一つの嘘をつくことにした。それは――。 「私、他に好きな人が出来ました」 他に好きな人が出来たという、真っ赤な嘘。これで、きっと婚約は解消できるはず。そう思ったのに……。 「俺は、キアーラが好きだよ」 ファウストは大人な余裕を一気に崩し、独占欲を露わにしてきて……? ◆hotランキング 6位ありがとうございます! ―― ◆掲載先→エブリスタ、魔法のiらんど、ベリーズカフェ、アルファポリス、小説家になろう ◆以前掲載し、商業化に伴い引き下げました『年の差恋愛』と似た雰囲気の作品ですが、テーマが同じなだけで世界観やキャラクターは全くの別物です。 ◇8月より2日に1回程度の更新になります。 ◇表紙イラストは【みどりのバク】さまに有償にて描いていただいたものになります。
24hポイント 3,031pt
小説 600 位 / 148,853件 恋愛 289 位 / 46,841件
文字数 54,481 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.07.13
5
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢のグレイスに婚約が決まった。しかしその相手は幼い頃にグレイスに意地悪をしたいじめっ子、公爵令息のレオンだったのだ。レオンと結婚したら一生いじめられると誤解したグレイスは、レオンに直談判して「今までの分をやり返して、俺がグレイスを嫌いになったら婚約破棄をする」という約束を取り付ける。やり返すことにしたグレイスだが、レオンは妙に優しくて……なんだか溺愛されているような……? 嫌われるためにレオンとデートをしたり、初恋の人に再会してしまったり、さらには事件が没発して── さてさてグレイスの婚約は果たしてどうなるか。 勘違いと鈍感が重なったすれ違い溺愛ラブ。
24hポイント 2,335pt
小説 743 位 / 148,853件 恋愛 350 位 / 46,841件
文字数 66,194 最終更新日 2022.01.13 登録日 2021.12.23
6
恋愛 完結 長編
彼女は、ある日突然思い出した。ここが前世でプレイしたことのあるR18乙女ゲーム『きみと金色の世界で』だということに。 そして彼女は魔法士としての実力はあるが、攻撃魔法が使えない悪役令嬢のリーチェだ。 でも実はこのキャラには秘密があって、ハッピーエンドではラスボスとなって散り、バッドエンドではモブ死する。 このルートはバッドエンドに向かっていると察した彼女は、バッドエンドで濡れ衣を着せられて殺される推しのハーベル王子と、親友で主人公のララをヤンデレ攻略対象から救おうと奔走する。 付与魔法や回復魔法といったサポート業務に徹してきたために王立学園魔法科で落ちこぼれ扱いされてきた彼女の、推しと自分を護る奮闘記。 ◆極悪人顔のせいで誤解されがちな王子(学園騎士団長)✕ 実力はあるのにあまり評価されてこなかった不遇の魔法士(実は美少女) なろう、カクヨム、ベリーズカフェでも掲載しています。
24hポイント 2,158pt
小説 807 位 / 148,853件 恋愛 380 位 / 46,841件
文字数 91,443 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.01
8
恋愛 連載中 短編 R15
妻シャノンが屋敷を出て行ったお話。 この作品はフィクションです。 作者独自の世界観です。ご了承ください。 7/31 お話の至らぬところを少し訂正させていただきました。 申し訳ありません。大筋に変更はありません。 8/1 追加話を公開させていただきます。 リクエストしてくださった皆様、ありがとうございます。 調子に乗って書いてしまいました。 この後もちょこちょこ追加話を公開予定です。 甘いです(個人比)。嫌いな方はお避け下さい。 ※この作品は小説家になろうさんでも公開しています。
24hポイント 1,618pt
小説 1,029 位 / 148,853件 恋愛 487 位 / 46,841件
文字数 18,017 最終更新日 2022.08.01 登録日 2022.07.28
11
恋愛 連載中 短編
 伯爵令嬢のミリアナは、次期公爵レインハルトと婚約関係である。  二人は特に問題もなく、順調に親睦を深めていった。  だがある日。  王女のシャーリャはミリアナに対して、「二人の婚約を解消してほしい、レインハルトは本当は私を愛しているの」と促した。  ミリアナは最初こそ信じなかったが王女が帰った後、レインハルトとの会話で王女のことを愛していることが判明した。  レインハルトの幸せをなによりも優先して考えているミリアナは、自分自身が嫌われて婚約破棄を宣告してもらえばいいという決断をする。  ミリアナはレインハルトの前では悪女になりきることを決意。  もともとミリアナは破天荒で活発な性格である。  そのため、悪女になりきるとはいっても、むしろあまり変わっていないことにもミリアナは気がついていない。  だが、悪女になって様々な作戦でレインハルトから嫌われるような行動をするが、なぜか全て感謝されてしまう。  それどころか、レインハルトからの愛情がどんどんと深くなっていき……? ※前回の作品同様、投稿前日に思いついて書いてみた作品なので、先のプロットや展開は未定です。今作も、完結までは書くつもりです。 ※第一話のキャラがざまぁされそうな感じはありますが、今回はざまぁがメインの作品ではありません。もしかしたら、このキャラも更生していい子になっちゃったりする可能性もあります。(このあたり、現時点ではどうするか展開考えていないです)
24hポイント 1,235pt
小説 1,312 位 / 148,853件 恋愛 634 位 / 46,841件
文字数 39,704 最終更新日 2022.08.08 登録日 2022.07.20
12
恋愛 完結 短編 R18
伯爵の契約妻ミエーレは、義父を看取った後もんもんと考えていた。ミエーレは『余命いくばくもない父親を安心させたい』と言う伯爵ギドの依頼でお飾りの妻──いわゆる契約妻になっていた。優しかった義父が亡くなって早二月。ギドからは契約満了の通達はなく、ミエーレは自分から言い出した方が良いのかと悩む。ミエーレはギドのことが好きだったが、ギドから身体を求められたことが一切無かったのだ。手を出す気にもならない妻がいるのはよくないだろうと、ミエーレはギドに離縁を求めるが、ギドから返ってきた反応は予想外のものだった。 ◆成人向けの小説です。※回は露骨な性描写あり。ご自衛ください。
24hポイント 974pt
小説 1,635 位 / 148,853件 恋愛 794 位 / 46,841件
文字数 15,756 最終更新日 2020.07.25 登録日 2020.07.21
13
恋愛 完結 短編
 ※7月25日、本編完結いたしました。後日、補完編と番外編の投稿を予定しております。  伯爵令嬢ソフィアの幼馴染である、ソフィアの婚約者イーサンと伯爵令嬢アヴリーヌ。二人はソフィアに内緒で恋仲となっており、最愛の人と結婚できるように今の関係を解消したいと考えていました。  ですがこの婚約は少々特殊な意味を持つものとなっており、解消するにはソフィアの協力が必要不可欠。ソフィアが関係の解消を快諾し、幼馴染三人で両家の当主に訴えなければ実現できないものでした。  そしてそんなソフィアは『家の都合』を優先するため、素直に力を貸してくれはしないと考えていました。  そこで二人は毒を用意し、一緒になれないなら飲んで死ぬとソフィアに宣言。大切な幼馴染が死ぬのは嫌だから、必ず言うことを聞く――。と二人はほくそ笑んでいましたが、そんなイーサンとアヴリーヌに返ってきたのは予想外の言葉でした。 「そう。どうぞご自由に」
24hポイント 923pt
小説 1,723 位 / 148,853件 恋愛 838 位 / 46,841件
文字数 33,523 最終更新日 2022.07.27 登録日 2022.06.19
15
恋愛 連載中 長編 R15
【本編完結、番外編更新中】 エレーナ・ルイスは小さい頃から兄のように慕っていた王子殿下が好きだった。 しかし、ある噂と事実を聞いたことで恋心を捨てることにしたエレーナは、断ってきていた他の人との縁談を受けることにするのだが──? 「どうして!? 殿下には好きな人がいるはずなのに!!」 好きな人がいるはずの殿下が距離を縮めてくることに戸惑う彼女と、我慢をやめた王子のお話。 ※小説家になろうでも投稿してます
24hポイント 887pt
小説 1,798 位 / 148,853件 恋愛 874 位 / 46,841件
文字数 280,978 最終更新日 2022.08.06 登録日 2020.11.03
16
恋愛 完結 短編 R18
■ストーリー■ アデリナはルドガーに一目惚れをして父に頼み込んで強引に婚約者になった。 ルドガーが好きすぎるアデリナは毎日の様に付き纏うも、全く相手にされないどころか無視され睨まれる日々。 自分は邪魔な存在でしかないと気づき、婚約解消して付き纏い行為も止めることを伝えた。 そうしたら何故か『散々付き纏っておいて今更離れるなんて許さない』と迫られる話。 全25話で完結になります。 ***説明*** R18です。ご注意ください。(R18部分は※がついてます) 基準は前戯~本番に※です。キスのみはつけてません。 2021.07.28 完結しました。 こんなに沢山の方に読んでもらえるとは思っていなくて驚きました。 最後まで読んでくださった方々ありがとうございました! ※ムーンライトノベルズさんでも掲載中です。
24hポイント 844pt
小説 1,873 位 / 148,853件 恋愛 912 位 / 46,841件
文字数 47,202 最終更新日 2021.07.28 登録日 2021.07.21
18
恋愛 完結 短編
──今回も飽きちゃった。だからアンタに譲ってあげるわ、リラジエ。 伯爵令嬢のリラジエには、社交界の毒薔薇と呼ばれる姉、レラニアがいる。 自分とは違って美しい姉はいつも恋人を取っかえ引っ変えしている事からこう呼ばれていた。 そんな姉の楽しみは、自分の捨てた元恋人を妹のリラジエに紹介しては、 「妹さんは無理だな」と笑われバカにされる所を見て楽しむ、という最低なものだった。 そんな日々にウンザリするリラジエの元へ、 今日も姉の毒牙にかかり哀れにも捨てられたらしい姉の元恋人がやって来た。 しかし、今回の彼……ジークフリートは何故かリラジエに対して好意的な反応を見せた為、戸惑ってしまう。 これまでの姉の元恋人とは全く違う彼からの謎のアプローチで2人の距離はどんどん縮まっていくけれど、 身勝手な姉がそれを黙って見ているはずも無く……
24hポイント 830pt
小説 1,900 位 / 148,853件 恋愛 924 位 / 46,841件
文字数 89,231 最終更新日 2021.08.19 登録日 2021.07.29
19
恋愛 完結 短編 R15
生家の懐事情により 自ら第ニ王子の婚約者候補を辞退したその夜に、 何の因果かその第ニ王子ヴィンセント殿下と体の関係を 結んでしまったわたし。 お互い、不可抗力だったとしてもこれはまずい、 これはいただけない。 もうこうなったら……全てなかった事にいたしましょう。 え?そんなわけにはいかない? いいえ!わたし達には何も起こらなかったんです!そうなんです! わたしはこれから借金返済で忙しいんです! だからどうかもう、なかった事にしてください! なのに何故か、ヴィンセント殿下が執拗にわたしに絡んでくるようになった…… 何故?殿下はわたしの事を嫌っていたはずなのに。 完全ご都合主義のゆる過ぎ設定です。 性描写はありませんが、性的表現を思わせる表現やワードが出てきます。 苦手な方は回れ右をお願いします。 小説家になろうさんの方でも投稿してます。
24hポイント 752pt
小説 2,068 位 / 148,853件 恋愛 1,007 位 / 46,841件
文字数 70,060 最終更新日 2022.04.14 登録日 2022.03.31
20
恋愛 完結 長編 R18
恋愛結婚をした家族のように、私も将来は好きな人と結婚するのだと思っていた。けれど天災続きで膨れ上がった借金のカタとして、カリバーン公爵家へ引き取られることとなったーーのだが、なぜかカリバーン家に嫁いできたと勘違いされている。とはいえ、借金返済のためなら使用人としてでも、妻としてでもカリバーン家に尽くす覚悟である。 「それで私はどなたと結婚すればいいのでしょう?」 「…………私だ。私と結婚してほしい」 「本気ですか?」 「初めて会った時から君を忘れられなかった」 「……ラウス様とお会いしたのは一昨日が初めてですよね?」 ご令嬢達の間で人気のラウス様は、私と誰か他の令嬢とを勘違いしているらしい。だが当家はカリバーン家に借金があり、人違いだとしても申し出を断るわけにはいかない。その『誰か』が判明するまでしっかりと勤めを果たさせて頂きます! ※全51話 ★マークが付いている話は性描写を含みます ※10/30追記:21話と22話の間の一話分がごっそり抜けていることが分かり、21.5話として追加しました。すみません( ;∀;)
24hポイント 695pt
小説 2,206 位 / 148,853件 恋愛 1,076 位 / 46,841件
文字数 156,668 最終更新日 2021.10.30 登録日 2021.10.20
22
恋愛 完結 短編
「お姉様の婚約者のアシュヴィン様は呪われているのよ。それで、その呪いを解けるのは彼と恋に落ちる私だけなの!」 ある日、妹のリオーナが突然そんな事を言い出した。 リオーナが言うには、この世界はリオーナが“ヒロイン”と呼ばれる世界。 その姉である私、ルファナは“悪役令嬢”と呼ばれる存在で、リオーナとアシュヴィン様の恋の邪魔者らしい。 そんな私はいずれ婚約破棄をされるのだと言う。 また、アシュヴィン様はとある呪い? にかかっているらしく、 その呪いを解けるのは“ヒロイン”のリオーナだけなのだとか。 ───呪い? ヒロイン? 悪役令嬢? リオーナの言っている事の半分以上は理解が出来なかったけれど、 自分がアシュヴィン様にいつか婚約破棄されるという点だけは妙に納得が出来てしまった。 なぜなら、ルファナと婚約者のアシュヴィンは──…… ※主人公は、転生者ではありません
24hポイント 631pt
小説 2,412 位 / 148,853件 恋愛 1,178 位 / 46,841件
文字数 79,404 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.07
25
恋愛 完結 短編 R15
ユレグナー子爵家の長女であるティアナは、 義母と義妹のアイリスに虐げられた生活を送っていた。 父も自分には無関心で、表舞台に出たのは3年前の社交界デビューの時だけ。 そんなある日、ユレグナー子爵家に公爵様が求婚にやって来ると言う。 「美形で性格も紳士的で誠実って噂だったけど、女性を見る目だけは無かったようね」 見た目だけは可愛い義妹のアイリスに騙されるなんて…… そう思っていたティアナだったけど、 何故か公爵様の求婚の相手は……まさかの、私!? ……だけど、話を聞いてみるとこの求婚にはどうやら事情があって、公爵様は仮の婚約者を求めていたらしい。 「なるほど! だから、私だったのね!」 3年前に一目惚れした令嬢にやっとの思いで求婚しに来たのに誤解された(ポンコツ)公爵様と、 育った環境のせいで自分が愛されてるとは思いもしない勘違い令嬢のお話。
24hポイント 617pt
小説 2,461 位 / 148,853件 恋愛 1,199 位 / 46,841件
文字数 85,489 最終更新日 2021.05.25 登録日 2021.04.29
26
恋愛 完結 短編 R18
【王女side】 一目惚れした隣国の騎士と何がなんでも結婚したいと父王に頼み、念願叶って嫁ぐことが出来た王女マリーベル。 想い合う人がいると聞いてはいたけれど、美しく可憐な王女である自分と結婚した方がいいはず!と猪突猛進。 眉目秀麗で鍛えられた体躯の愛しい人と、子沢山で愛に溢れた家庭を作ることを夢見て輿入れとなった。 【騎士side】 幼馴染みでもあり長年の恋人と、そろそろ結婚の話を進めようと思っていた王太子専属騎士。 二ヶ月の予定を組み王太子の婚約者を迎えるべく隣国へと渡り、そこで運命の歯車は狂い出した。 【騎士の婚約者side】 幼い頃から恋をしていた相手が婚約者となり、「そろそろ結婚に向けて具体的な話をしよう」…そう言って恋人は王太子と共に隣国へと渡った。 寂しく思うも、二ヶ月もすれば戻ってくるのだと奮起しウェディングドレスの下見などで気を紛らせる日々。 まさか、その二ヶ月で波乱が巻き起こるなど思うわけもなかった。 ※作者都合のゆるゆる設定。 ※ヒロイン以外との関係あり。
24hポイント 539pt
小説 2,806 位 / 148,853件 恋愛 1,369 位 / 46,841件
文字数 23,551 最終更新日 2021.12.03 登録日 2021.12.02
28
恋愛 完結 短編 R18
借金だらけの実家を救うべく、令嬢マフローネは、意中の恋人がすでにいるという若き伯爵エルンスト・チェコヴァの元に嫁ぐことに。チェコヴァ家がマフローネの家を救う条件として出したもの、それは『当主と恋人の仲を応援する』という、花嫁側にとっては何とも屈辱的なものだったが、マフローネは『借金の肩代わりをしてもらうんだから! 旦那様の恋のひとつやふたつ応援するわよ!』と当初はかなり前向きであった。しかし愛人がいるはずのエルンストは、毎日欠かさず屋敷に帰ってくる。マフローネは首を傾げる。いつまで待っても『お飾りの妻』という、屈辱的な毎日がやって来ないからだ。マフローネが愛にみち満ちた生活にどっぷり浸かりはじめた頃、彼女の目の前に現れたのは妖艶な赤髪の美女だった。 ◆成人向けの小説です。性描写回には※あり。ご自衛ください。
24hポイント 504pt
小説 2,977 位 / 148,853件 恋愛 1,464 位 / 46,841件
文字数 26,258 最終更新日 2020.08.09 登録日 2020.08.03
29
恋愛 完結 短編
突然、婚約破棄を言い渡された。 彼は社交辞令を真に受けて、自分が愛されていて、そのために私が必死に努力をしているのだと勘違いしていたらしい。 だから泣いて縋ると思っていたらしいですが、それはあり得ません。 私が王妃になるのは確定。その相手がたまたま、あなただった。それだけです。 またまた軽率に短編。 一話…マリエ視点 二話…婚約者視点 三話…子爵令嬢視点 四話…第二王子視点 五話…マリエ視点 六話…兄視点 ※全六話で完結しました。馬鹿すぎる王子にご注意ください。 スピンオフ始めました。 「追放された聖女が隣国の腹黒公爵を頼ったら、国がなくなってしまいました」連載中!
24hポイント 489pt
小説 3,061 位 / 148,853件 恋愛 1,508 位 / 46,841件
文字数 14,264 最終更新日 2020.08.30 登録日 2020.08.25
31
恋愛 連載中 長編 R15
パン職人の私『桜乃川りり』は仕事帰りに異世界召喚とやらに巻き込まれてしまいまして・・・ で、こちらの世界には人それぞれステータスというものがあるらしくて、私のはこうなってました。 ででん! ============== ステータス:***(非処女) MP:*** 特記事項:*** ============== これ、どう思う? 他の情報は伏字なのにカッコ書きのとこ、どうしてそこだけオープンにしたんでしょうね? どうせなら全て伏せとけば良かったんじゃないの?って私は思うんですよ。 と、まぁ初っ端からこんな感じでイヤな目に遭いながらも、可愛い男の子に癒されたり、イケメンを眺めたりしながら、そして結局は好きなパンを作ったり焼いたりしながら日々なんとか過ごしています。 そんな私の異世界暮らしを良かったらどうぞ覗いてみてください。
24hポイント 411pt
小説 3,572 位 / 148,853件 恋愛 1,762 位 / 46,841件
文字数 37,989 最終更新日 2021.07.16 登録日 2021.05.03
34
恋愛 完結 短編 R18
悪名高き王立騎士団特務部隊で働くメニエラは、キスひとつした事がないまっさらな処女だった。所属騎士の平均離縁回数が二回という、選りすぐりのクズ揃いの特務部隊のなかで、メニエラはまっとうな生活を送る数少ない真人間だったが、彼女のことをよく知らない者は彼女のことも男癖の悪いクズ女だと認識していた。近衛騎士のアヴェラルドもその一人で、メニエラを素行の悪い女だと勘違いし、彼女に自分の恋人のフリをするよう依頼する。山のようにくる見合い話に、アヴェラルドは閉口していたのだ。 貞操観念が崩壊した組織で実家の家族のために真面目に働くメニエラと、貴族家出身のばりばりのエリート近衛騎士であるアヴェラルドの、契約交際が今はじまる。 ◆露骨な性描写回には※をつけますが、全体的に大人向けの表現がありますので、苦手な方はご注意ください。 ◆ご感想はWeb拍手までお願いします。 アプリから→私のプロフィールページから『Webサイト』をお選びください。 本サイトから→アルファポリス、ヘッダーの隣にあるメニューアイコン(横棒三本線)をタップ。近況ボード一覧の下にある関連リンクから、Webサイト(青色のボックス)をお選びください。
24hポイント 404pt
小説 3,628 位 / 148,853件 恋愛 1,794 位 / 46,841件
文字数 23,506 最終更新日 2021.09.08 登録日 2021.09.01
35
恋愛 完結 長編
乙女ゲームの設定では悪役令嬢だった公爵令嬢サエナリア・ヴァン・ソノーザ。そんな彼女が行方不明になるというゲームになかった事件(イベント)が起こる。彼女を見つけ出そうと捜索が始まる。そして、次々と明かされることになる真実に、妹が両親が、婚約者の王太子が、ヒロインの男爵令嬢が、皆が驚愕することになる。全てのカギを握るのは、一体誰なのだろう。 ※初めての悪役令嬢物です。
24hポイント 390pt
小説 3,753 位 / 148,853件 恋愛 1,854 位 / 46,841件
文字数 191,372 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.01.16
36
恋愛 連載中 長編
◇アルファポリスさまより書籍化企画進行中につき、休載しております。 【転生少女――王子様に捕まってしまいました!?】 大国メーレンベルフ王国では前世の記憶を持つ者は珍しくない。それこそ、五人に一人は持っているレベルで日常的なものだった。 これは、そんな王国で様々な人に捕まってしまう転生少女のお話――……。  ☆★☆ メーレンベルフ王国の辺境伯爵家であるブラウンスマ家の長女エステラは、第五王子であるオルランド・メーレンベルフ殿下の追っかけである。 その美しい容姿に魅了され、常日頃からオルランドのことを見つめてきたエステラ。しかし、同じ追っかけの令嬢たちに押され、階段から転落する。そして、身体と頭を強く打ってしまった。 それから三日後。意識を取り戻したエステラには、前世の記憶が蘇っていた。その後、自らの行いを顧みた結果オルランドの迷惑になっていたことに気が付く。 それからは、観賞用として遠くから見つめていよう。そう思ったエステラだったが、何故かオルランド本人に追っかけを「やめたこと」を抗議された。さらには、「貴女には責任を取って婚約していただく」なんて笑顔で言われて……! 転生少女は外堀を埋められて溺愛されまくりらしいです……! ☆hotランキング 最高1位 ☆総合ランキング 最高1位 第14回恋愛小説大賞にて奨励賞を受賞しました! ♢『転生少女は捕まりまして』シリーズ、略して『てんつか』の一作目です。 ♢2021.08.03 第一部完結 ♢2021.09.25 第二部連載開始 ※小説家になろうにも掲載中。 ※表紙は自作してみました。
24hポイント 383pt
小説 3,800 位 / 148,853件 恋愛 1,885 位 / 46,841件
文字数 146,495 最終更新日 2022.04.22 登録日 2020.12.10
38
恋愛 完結 短編 R18
サーラは、婚約者のライアンが義妹に夢中なため、いつも気をもまされていた。そのまま結婚したものの…。 暴力表現、性描写あります。 設定は緩いです。書きたくなり突発的に書きました。
24hポイント 376pt
小説 3,862 位 / 148,853件 恋愛 1,910 位 / 46,841件
文字数 15,993 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.05.28
963 12345