恋愛 身分違いの恋小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 身分違いの恋×
21
1
恋愛 完結 長編 R15
【完結】 借金まみれの侯爵家へ男爵家から嫁いだアベリア。でも、その邸で待っていたのは愛人エリカだった。多額の結婚支度金が入る夫と、上位貴族との縁を得る父の間では、アベリア以外は互いにWinWinの関係。夫からは「お前を愛することはない」と蔑まれ、愛人エリカからは毒を盛られ、王都から領地の邸へ逃げ出すアベリア。領地の執事デルフィーと恋に落ち、このままずっと温かい関係が続くと思っていた2人の間に、夫の侯爵がアベリアに初めて好意を持ち、侯爵家の後継者作りを求めてきた。デルフィーと逃げ出すことを決めたアベリアはデルフィーへ全ての気持ちを打ち明ける。それに応じるつもりのデルフィーだったけれど、慎重になり過ぎて、2人の間に僅かな、すれ違いが生まれた。その結果、アベリアは王都へ戻る事になってしまった。全てを失っても、デルフィーと生きる未来が欲しかったアベリアの横に並ぶ男性は、自分の人生かけて、愛する彼女を溺愛し、甘やかす事を決めた相手。
24hポイント 404pt
小説 3,473 位 / 148,387件 恋愛 1,727 位 / 46,777件
文字数 98,029 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.12
2
恋愛 完結 短編 R15
落ち目の伯爵家の令嬢、それが私。 お兄様が伯爵家を継ぎ、私をどこかへ嫁がせようとお父様は必死になってる。 こんな落ち目伯爵家の令嬢を欲しがる家がどこにあるのよ! お父様が持ってくる縁談は問題ありの人ばかり…。だから今迄婚約者もいないのよ?分かってる? 私は私で探すから他っておいて!
24hポイント 170pt
小説 7,388 位 / 148,387件 恋愛 3,419 位 / 46,777件
文字数 41,226 最終更新日 2022.02.21 登録日 2022.01.26
3
恋愛 完結 長編 R15
桑原商事の次期社長である桑原俊介は元教育係で現在は秘書である佐竹優子と他人には言えない関係を続けていた。そんな未来のない関係を断ち切ろうとする優子だが、俊介は優子のことをどうしても諦められない。そんな折、優子のことを忘れられない元カレ伊波が海外から帰国する。禁断の恋の行方は果たして・・・。俊介は「好きな気持ちが止まらない」で岩崎和馬の同僚として登場。スピンオフのはずが、俊介のお話の方が長くなってしまいそうです。最後までお付き合いいただければ幸いです。
24hポイント 106pt
小説 9,849 位 / 148,387件 恋愛 4,646 位 / 46,777件
文字数 125,953 最終更新日 2018.10.06 登録日 2018.09.08
4
恋愛 完結 ショートショート R18
私のお仕えしてる公爵様。 お優しくてちょっぴりお茶目な旦那様。 憧れからいつの間にか・・・
24hポイント 49pt
小説 15,439 位 / 148,387件 恋愛 7,323 位 / 46,777件
文字数 29,051 最終更新日 2019.12.24 登録日 2019.12.12
5
恋愛 完結 短編
信じていた親友と夫に裏切られた私は、雨に打たれた先で紳士と出会う。 「お嬢さん、コーヒーはお好き?」 紳士は親子ほど歳の離れた私にコーヒーブレイクを教えてくれた。 死を覚悟するほどの絶望に陥っていた私はコーヒーと出会い、そして生まれ変わった。 本編:11話 おまけ:1話
24hポイント 42pt
小説 16,784 位 / 148,387件 恋愛 8,027 位 / 46,777件
文字数 31,111 最終更新日 2021.08.22 登録日 2021.05.11
6
恋愛 連載中 短編 R18
まもなく、成人の儀式を迎えるこの国の王子ランスロット。 王位を継ぐものは成人の儀を終えたその夜に、神官が決めた『清らかな乙女』と一夜を共にしなければなりません。 しかし、ランスロットが選んだ相手は、彼の護衛でもある女騎士シルヴィ。 「お前は処女か?」 強く迫るランスロットに、シルヴィは戸惑いながらも応えていくのです。 ランスロットの行動はさらにエスカレートして、シルヴィの部屋まで夜這いに…。 シルヴィをからかうランスロットと、彼を慕うシルヴィとの甘い恋のストーリーです。
24hポイント 21pt
小説 24,362 位 / 148,387件 恋愛 11,149 位 / 46,777件
文字数 32,674 最終更新日 2021.12.16 登録日 2021.01.11
7
恋愛 完結 長編
聖女ユーナは、同僚たちの足の引っ張り合いに嫌気がさして教会を去った。 誰かのためになる仕事をしたい。 そう願う彼女が紹介されたのは、領主屋敷の侍女という仕事だった。 「これって、領主様のためになるだけなのではないかしら。  もっと多くのひとのためになりたいのだけれど」 ふしぎに思いながらも働いていると、若き領主、クロード・ドゥ・ガヴァルダのことがわかってきた。 領民に慕われ、領民のために尽くす彼は、みずからの利益をまるで考えない。 屋敷が荒れ、ほかの貴族から貧乏領主と罵られようと、彼はまるで気にしなかった。 「このひとのために働くことが、人々のためになるんだわ」 ユーナは心に決めた。 クロードの優しさと、彼の領地を守り抜くことを。 ※珍しく先の構想があるため長編としています。書き急がないよう気をつけているので展開は遅いと思いますが、お付き合いいただけますと嬉しいです。 ※領主、序盤はショタぎみですが成長まで書くつもり。 ※エログロは他で発散してここには持ち込まない予定。(あーでも巨乳設定入れちゃったか……) ※各キャラそれぞれの事情があるため、完全な悪人は登場しないかもしれません。ざまぁは期待しないでください。 ※お気に入り、しおり、感想、すべて感謝しています。露骨にやる気に直結するのでぜひお願いします。 ※誤字脱字は、ない自信があります。もし発見された場合は報告して自信を打ち砕いてみてください。 ※バックアップ代わりにカクヨムに転載していますのでご了承ください。
24hポイント 14pt
小説 28,614 位 / 148,387件 恋愛 12,989 位 / 46,777件
文字数 164,580 最終更新日 2022.02.02 登録日 2021.11.25
8
恋愛 連載中 短編
中東の小国・シャンドリテの第三王子、アッシャーはお付きのアレッサ・ダリを伴って、お忍びで来日した。祖国のしきたりにより、一定の年齢に達するまでに、異国人の女性を第二夫人として少なくとも婚約しなければ、王位継承の資格を喪失する。上に二人の優秀な王子が健在でいることもあり、国王の座だの政治だのにあまり興味を持てないアッシャーだが、万が一に備えて資格を保っておく必要がある。とはいえ半分遊び気分、外国旅行を満喫せねばもったいない。まずは噂に聞く日本食だ、和食だとあちこち食べ歩いていると――。
24hポイント 14pt
小説 28,614 位 / 148,387件 恋愛 12,989 位 / 46,777件
文字数 41,242 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.01.31
9
恋愛 完結 長編
「私の妃になって欲しい」ひざまづいて求婚する美しき銀髪の王。彼は、私が飼ってた犬でした! 旅芸人の娘アイナは拾った銀色の犬を可愛がって暮らしていた。五年後、犬は突然、銀髪碧眼の美青年に変身! 彼は、とある国の王だった。迎えにきた蒼龍に乗って国に帰った彼をアイナは忘れられない。 四年後、評判の舞姫となったアイナのもとに再び現れた王と蒼龍。プロポーズを受け入れたアイナは王宮でお妃教育を受けることに。このまま結婚まですんなりいくかと思いきや、ライバル王女がやってきたり、紅い龍や黒い龍が出てきたり。挙句の果てには霊亀にさらわれたりで、なかなか前に進まない。 二人は無事ゴールインできるのだろうか? 時々シリアス、でも最後の方は恋愛成分多めです。 小説家になろう様で完結済みの小説を投稿していきます。
24hポイント 14pt
小説 28,614 位 / 148,387件 恋愛 12,989 位 / 46,777件
文字数 119,797 最終更新日 2020.12.22 登録日 2020.11.11
10
恋愛 完結 短編 R15
孤児のメロディは革命家に拉致され、保守派のレアンドル伯フェルナン暗殺を命じられる。孤児院の幼子を守るためレノー伯爵令嬢と身分を偽り夜会に潜入したメロディ。しかしフェルナンは温厚な博愛主義者で、メロディにも親身になってくれて……──── ♡孤児の少女と心優しい伯爵の激甘ラブストーリー♡ =========================== (完結済) (他「カクヨム」に投稿)
24hポイント 14pt
小説 28,614 位 / 148,387件 恋愛 12,989 位 / 46,777件
文字数 26,903 最終更新日 2020.07.03 登録日 2020.06.27
11
恋愛 完結 長編
ジユダ国軍騎士団長のキャラバン伯爵とローランド地方を震撼させた盗賊アレゾの娘、ミラルカの恋物語。 妖魔王ギルオンの力を手に入れるべく、ジユダ国王弟ダノンと共に臨める石を探すキース。 石の導きによりジユダ国へと歩を進めるミラルカと彼女を助ける冒険者達。 最悪の出会いをした二人、さらに身分違いの恋の行方は???
24hポイント 14pt
小説 28,614 位 / 148,387件 恋愛 12,989 位 / 46,777件
文字数 83,483 最終更新日 2019.12.15 登録日 2019.11.03
12
恋愛 完結 短編 R18
――知らなければ良かった。気付かなければ、思い出さなければ、良かった。 嫌な夢を見た。昨日も、今日も。きっと明日も。それはとても悍ましくて――甘美だった。愛する者の亡骸を抱きしめて何かを呟きながら。 繰り返す。彼女が彼女である限り。 巡り廻る。彼が彼である限り。 ――昨日も彼女は彼の胸にナイフを突き立てた。今日も彼女は彼の肉を嚥下した。きっと明日も私は彼をこの手で、
24hポイント 7pt
小説 34,140 位 / 148,387件 恋愛 15,799 位 / 46,777件
文字数 33,437 最終更新日 2022.07.08 登録日 2022.06.27
13
恋愛 完結 ショートショート
身分違いの恋でした 貴方は王子 私は男爵令嬢 叶わぬ恋とわかっていました でも、どうしても忘れられないのです ごめんなさい 今でも貴方の事が忘れられない ずっとずっと大好きです 『貴方の駒になど真っ平御免です』のヒロイン、白金百合香(加賀城百合音)の作品として書きました。
24hポイント 7pt
小説 34,140 位 / 148,387件 恋愛 15,799 位 / 46,777件
文字数 4,794 最終更新日 2020.09.11 登録日 2020.09.10
14
恋愛 完結 短編 R15
父亡きあと鍛冶屋を守ってきた平民の少女ノエラは、使用人と駆け落ちしてしまった伯爵令嬢と瓜二つな事から身代わりとして嫁ぐ事に。しかし極秘の礼節レッスンを施す分家当主ダルコ子爵はとても冷たくて……──── ♡生真面目な職人少女と氷の教育係が育む、慇懃無礼なラブストーリー♡ =============================== (完結済)
24hポイント 7pt
小説 34,140 位 / 148,387件 恋愛 15,799 位 / 46,777件
文字数 19,928 最終更新日 2020.07.02 登録日 2020.06.27
15
恋愛 連載中 長編 R18
4年前の夏から全てが変わった あの日、気が付いたら 病院のベッドの上で 私は1ヶ月以上も意識がなかった、という…… ただ1人、妹の紗奈だけが私を責めた。 私を空港に迎えに行かなければ あんな事故に巻き込まれる事はなかったと だけどその夏の出来事を 私は何ひとつ覚えてはいなかった。 ***** ***** ***** 奔放な母に付き合って(付き合わされて)様々な諸外国で 多感な思春期を過ごしていた主人公・和泉悠里《いずみ ゆうり》は 実父が再婚したのを契機に日本(東京)へ定住する事にし、 中学にも入ったが。 高校卒業後の身の振り方を再考するため訪れたアメリカから帰国した時、 空港からの帰り道で交通事故に巻き込まれてしまった。 その事故で実父・和泉と継母・祥子は即死。 悠里は大破した車から幸い救出されたが満身創痍。 細々とした箇所を挙げたらキリがないくらい体のあちこちがボロボロで、 意識不明の昏睡状態から目覚めたのは事故に遭った1ヶ月半後。 おまけに事故の後遺症で軽度の記憶障害が残り事故前後約1~2年の間に 起こった事柄を全く思い出せないでいた。 そんな中 3姉妹の後見人で和泉夫妻の古い友人でもある 弁護士の結城伸吾が8年前父母が養子として 引き取った子が来日した、と、二部勤務明けで 法律事務所を訪れた悠里に引き合わせた。 その養子となったのは推定年齢14才の少年で 名前は理玖。 悠里は記憶が欠落する後遺症を負ったせいで あの事故の前アメリカで理玖と会っていたが その事は覚えておらず。 軽くパニくる。 そんな悠里に理玖は 『あんたがオレと過ごした夏の日々を忘れていようと、  オレはちゃんと覚えてる。だから、あの時の約束を  果たしに日本まで来たんだ』   と、言い。 このまま東京で悠里と共に暮す事を望む。 悠里は理玖のひたむきで熱の篭った真剣な眼差しに 惹き込まれ、何も言えなくなり。 結城からの 「お前がどうしても理玖を家族だと ――  弟だと認められんと言うなら、私も無理強いはしない。  でも、どうだろ、最終決定はもう少し先に伸ばして、  しばらく一緒に暮らしてみないか?」   というアドバイスに応じ、 理玖を自分のアパートへ連れ帰るのだった。 こうして、2人の共同生活が始まる。  
24hポイント 7pt
小説 34,140 位 / 148,387件 恋愛 15,799 位 / 46,777件
文字数 55,654 最終更新日 2021.06.16 登録日 2020.03.31
16
恋愛 連載中 長編
大正浪漫と言われていた政界入り乱れる煌びやかで艶やかな時代…… 一人の華族の青年と一人の少女は切なくも愛おしい身分違いの恋をした…。大ホールに煌めくシャンデリア……翻るドレスに、重なる旋律。切ない想い、離れる二人……そして陰謀渦巻く大正の時代を描く純愛浪漫
24hポイント 0pt
小説 148,387 位 / 148,387件 恋愛 46,777 位 / 46,777件
文字数 23,388 最終更新日 2022.04.25 登録日 2021.12.02
17
恋愛 完結 長編 R18
 舞台は栖暦(せいれき)1428年、中世の都市国家ヴェネツィア。  四旬節を目前に、元首が主催する謝肉祭が連日のように行われていた。  前元首の末孫姫ディアーナに仕える少女エーヴァは、主の一生のお願いを叶えるため、彼女に変装して祭りに参加していた。そんな彼女は異国からやってきた貿易商の息子、デーヴィットと出逢う。だがふたりは互いに仮面で顔を隠し、ダヴィデとディアーナと名を偽ったまま、恋に落ちてしまった。  次の祭りの夜、二人は仮面で素性を隠したまま再会を果たす。デーヴィットはエーヴァに月下美人の鉢植えを手渡し、「ただ一度の恋」という花言葉を告げ、彼女がディアーナではないと暴きつつ、彼女と一夜限りの関係を結んでしまう。  二人は思いがけない形で再会する。  それはディアーナの結婚話。十五歳になった彼女に、両親はデーヴィットを紹介したのだ。  けれどデーヴィットは謝肉祭の夜に出逢った少女の存在が忘れられずにいた。その少女がディアーナのお気に入りの侍女、エーヴァで……  身分違いのふたりは無事に想いを貫き、遂げることができるのか? *中世ヴェネツィアの世界観をベースにした半分架空のヒストリカルロマンスです。そのため時代考証などあえて無視している描写もあります。ムーンライトノベルズにも掲載中。Rシーンは予告なしに入ります。
24hポイント 0pt
小説 148,387 位 / 148,387件 恋愛 46,777 位 / 46,777件
文字数 147,237 最終更新日 2021.02.18 登録日 2021.01.29
18
恋愛 完結 短編
「私の何がいけないの!? 家柄も美貌も申し分ないでしょうッ!?」  「自分で言うんですね、お嬢様」 私は伯爵令嬢アリス・ドゥラランド。 伯爵令息チャーリー・アドルフ・パーカーに婚約を破棄された。 「最高の夫婦になるはずだったのにぃっ!!」  「どうでしょう?」  「ええっ!?」  執事のカールは冷静沈着。そこがむかつく。私の味方のはずなのになんでよ!  「ちょっとパーカー家に行ってくる!」  「おや。その恰好は?」  よりによって私は、パーカー家のメイドに負けたらしい。  「潜入調査よ! その女を見つけて……」  「どうなさるおつもりで?」 「ぶん殴る!!」  やれやれ、と執事は呆れ顔だけど目にもの見せてやる。誇りを取り戻すのだ!!
24hポイント 0pt
小説 148,387 位 / 148,387件 恋愛 46,777 位 / 46,777件
文字数 5,829 最終更新日 2020.08.18 登録日 2020.08.17
19
恋愛 完結 長編
捨て子のサリーは男爵家に引き取られ使用人としてこき使われ辛い日々を過ごしていた。ある日、庭に可愛い黒猫が現れて…。素敵な優しい青年ローナンドとの出会い。サリーはどうして捨て子だったのか? 一途な純愛。苦難に翻弄されるサリーは幸せを掴めるのか? 魔法使い選手権大会のあたり、少しだけコメディです。 タイトルを変更しました。
24hポイント 0pt
小説 148,387 位 / 148,387件 恋愛 46,777 位 / 46,777件
文字数 26,545 最終更新日 2020.03.20 登録日 2020.02.29
20
恋愛 完結 長編
平凡なOLとやさぐれ御曹司のオフィスラブ。 ゲレンデで助けてくれた人は取引先の社長 神崎・R・聡一郎だった。 奇跡的に再会を果たした直後、職を失い…彼の秘書となる本城 美月。 なんの資格も取り柄もない美月にとって、そこは居心地の良い場所ではなかったけれど…。
24hポイント 0pt
小説 148,387 位 / 148,387件 恋愛 46,777 位 / 46,777件
文字数 66,524 最終更新日 2019.04.30 登録日 2019.04.10
21
恋愛 連載中 長編 R18
ジゴロとして修業中のジェフ。 一夜のお相手に放り出された彼がふと目に留めたのは、ワゴン車からバケツ一杯の花を懸命に降ろしている花屋の店員だった。 化粧っけも無いその女性に何故か心惹かれ、つい手助けをしてしまうジェフ。 その夜、女友達の助っ人に駆り出されたパーティーでジェフはある人間と知り合う。それは女友達が狙う大企業の若社長、ローリーだった…… みたいなお話。BLではありませんのでご注意下さい。
24hポイント 0pt
小説 148,387 位 / 148,387件 恋愛 46,777 位 / 46,777件
文字数 19,362 最終更新日 2019.04.28 登録日 2018.11.08
21