恋愛 性別小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 性別×
3
1
恋愛 完結 ショートショート
4/6 22:50完結 わけあって屋敷の奥に閉じ込められているフィオ。 しかしある日、窓を突き破って鳩が手紙を運んできた。 「俺と友達になろう」 と記されたそれに返事をすると、そこから顔も名前も知らない王子様との文通が始まった。 これは自分らしく生きたいだけの二人の話。 *一部胸糞な表現を含みます*
24hポイント 0pt
小説 126,113 位 / 126,113件 恋愛 36,178 位 / 36,178件
文字数 3,102 最終更新日 2021.04.06 登録日 2021.04.05
2
恋愛 連載中 長編 R15
僕トモキがこの41年間、夜の世界では俗に言う(オナベ) 昼職では堅苦しい名前の(性同一性障害)それを背負って生きてきた事でもそれは悲しいことばかりしょなかった。 ネットの世界はまだ構築されてなかったが為、自分の正体。自分の異性。人と違う世界観。働くためには女じゃないと、いや女の子のフリをしないと働かせてもらえない現実。世の中がどれほど性別にこだわっているのかがわかったあの日。 ただ僕はこれ以上求めないから人並みになりたかった。 結婚する事の大変さ、子供の事、どれほどパートナーに心を預けれるか。 何度も思う、何も感じない幼いあの日に戻りたいか死を選ぶか? 僕という人間は41歳のこの歳になってやっと自分が男と言われようが、女の子だと言われても全てをオープンに受け止める事ができるようにかなった。 この本を読んでる人に言いたい。 愛する人と結婚できる事がどれほどの人並みの生活なのか。 結婚していたい人も、婚活中の人も 大丈夫あなた達は、必ずどこかにいる運命の人と出会いハンコ一つ押せばいつだって結婚ができるという幸せを感じて下さい。
24hポイント 0pt
小説 126,113 位 / 126,113件 恋愛 36,178 位 / 36,178件
文字数 2,259 最終更新日 2020.09.12 登録日 2020.09.12
3
恋愛 完結 長編 R15
 沖田千尋は体は男性、心は女性という性差を抱えながら生活している。  その事実をカミングアウトしようと思ったこともあったが、それによるリスクを考え、誰にも言うことをせずに戸籍上の性別である男性として生きることに決めた。  そして、千尋は高校に入学し、神岡伊織という女子のクラスメイトと出会う。それから1週間ほどで伊織から一目惚れして好きになったと告白され、付き合い始めることに。自分を男性として見て付き合っている伊織と一緒にいる中で、千尋の中に住む女性の心が揺らぎ始めていく――。人と人が織りなす温かくて切ないラブストーリー。  ※完結しました!(2020.9.27)  ※お気に入り登録や感想をお待ちしております。
24hポイント 0pt
小説 126,113 位 / 126,113件 恋愛 36,178 位 / 36,178件
文字数 143,847 最終更新日 2020.09.27 登録日 2020.09.07
3