恋愛 野球部小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 野球部×
4
そっくりな双子がいた。 入れ替わったのはただの好奇心だった。 「お前のそれは“恋愛感情”じゃないだろ?ただ秘密がバレないように捕まえておきたいだけさ」 死んだ妹・天羽愛(あもうあい)のかわりに姉の恋(れん)は愛として生きている。 それを知っているのは幼なじみである色葉律(いろはりつ)だけ。 好きなのに重たい“秘密”が邪魔をする。
24hポイント 7pt
小説 24,537 位 / 96,530件 恋愛 10,131 位 / 26,652件
文字数 59,037 最終更新日 2020.09.16 登録日 2020.07.31
2
恋愛 連載中 長編
存在証明の続きのお話です。 主人公は存在証明で登場した名取雫です。 よろしければ存在証明のほうからお読みいただくことをオススメさせていただきます。 嫌でも身体は成長して、“男”か“女”になっていく。 僕はどちらにもなりたくない。 僕は僕が嫌いだーー。
24hポイント 0pt
小説 96,530 位 / 96,530件 恋愛 26,652 位 / 26,652件
文字数 11,984 最終更新日 2021.02.01 登録日 2020.09.17
3
恋愛 連載中 長編
僕は二次元オタクだ。 部屋にはポスターを貼って学校ではラノベを読むくらいの。 僕は三次元にはなんの期待もしない、だって期待したところであってあっちから向かってくることなんかないしな。 そんな僕だったが一人の少女に話しかけられて勘違いをする。 相手が僕のこと好きだと勘違いしていろんなところに誘ってみたり一方的オタクの知識を披露したりした。 この時の僕は知らなかった女の子との接し方だから嫌われるようなこともしたかもしれない そして相手が僕のことを好きでないことに気づく、僕はねるを好きになってしまったことに気づいた。 そして僕は泣いた。ねるの好きな人が僕じゃないことに、二次元最高三次元クソだと思っていたのにさ。 三次元もいいものだなと思ったよ。 二次元はまだ好きだけどね。 僕はねるの好きな人には敵わないと思い、ねるの好きな人のためになることをやった。 ねるの好きな人の幸せのために動けばねるも幸せだろうと思ってね。 僕はこれ以上ないほど努力したんだ。 そんな僕の恋をして成長をしていく物語
24hポイント 0pt
小説 96,530 位 / 96,530件 恋愛 26,652 位 / 26,652件
文字数 46,433 最終更新日 2020.10.24 登録日 2020.07.25
ずっと近くにいたはずの幼なじみは、いつの間に届かない存在になってたんだろう…。 久しぶりに戻ってきた生まれの街、 久しぶりに再会した大切な野球仲間、 そしてなぜかすっかり高嶺の花になってしまった、僕のずっと好きな人。 片想いでも、たとえ叶わない恋でも、 なかなか言えなくても、それでも、 「伝えたい」 そう思ってしまうのはどうしてなんだろう。 『太陽に手を伸ばしても』 この話が、読んだあなたの恋の思い出になりますように!
24hポイント 0pt
小説 96,530 位 / 96,530件 恋愛 26,652 位 / 26,652件
文字数 62,292 最終更新日 2019.01.31 登録日 2019.01.29
4