現代文学 切ない小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 切ない×
61 12
影の薄い僕と、7人の個性的、異能力な美少女たちとの間に繰り広げられる恋物語。 影の薄い僕はある日透明化した。 それは勉強中や授業中だったり、またデート中だったり、いつも突然だった。 原因が何なのか・・透明化できるのは僕だけなのか?  そして、僕の姿が見える人間と、見えない人間がいることを知る。その中間・・僕の姿が半透明に見える人間も・・その理由は? もう一人の透明化できる人間の悲しく、切ない秘密を知った時、僕は・・ 文芸サークルに入部した僕は、三角関係・・七角関係へと・・恋物語の渦中に入っていく。 時々、透明化する少女。 時々、人の思念が見える少女。 時々、人格乖離する少女。 ラブコメ的要素もありますが、 回想シーン等では暗く、挫折、鬱屈した青春に、 圧倒的な初恋、重い愛が描かれます。 (登場人物) 鈴木道雄・・主人公の男子高校生(2年2組) 鈴木ナミ・・妹(中学2年生) 水沢純子・・教室の窓際に座る初恋の女の子 加藤ゆかり・・左横に座るスポーツ万能女子 速水沙織・・後ろの席に座る眼鏡の文学女子 文芸サークル部長 小清水沙希・・最後尾に座る女の子 文芸サークル部員 青山灯里・・文芸サークル部員、孤高の高校3年生 石上純子・・中学3年の時の女子生徒 池永かおり・・文芸サークルの顧問、マドンナ先生
24hポイント 697pt
小説 1,433 位 / 57,577件 現代文学 8 位 / 2,440件
文字数 264,957 最終更新日 2019.10.19 登録日 2019.04.17
2
現代文学 完結 ショートショート
転生を繰り返し、同じ人と出会いと別れを繰り返す少女。しかし、彼女の心は疲弊し最後の転生だと悟った。そして、本当の別れの時が訪れた時、彼女がしたこととは?
24hポイント 347pt
小説 2,463 位 / 57,577件 現代文学 27 位 / 2,440件
文字数 1,042 最終更新日 2019.10.07 登録日 2019.10.07
 ある日人間の夫婦に連れて来られた子猫は、旅行に行けるとばっかり思ってましたが、着いた所はペットホテルみたいな所でした。ところがそこは実は…。  そこで一緒になった物知りの老猫は、子猫の事を思い、その事を隠そうとしますが…
24hポイント 99pt
小説 5,723 位 / 57,577件 現代文学 61 位 / 2,440件
文字数 7,496 最終更新日 2018.07.04 登録日 2018.07.04
完結『切ない恋』のショートショート集。 *最終話NO.10に9つの話が絡みつき渦を巻く。 *NO.10『紫の月の涙』:私はかつて愛玩用ロボットだった。壊れた世界でもう動くことの出来ない私は、記憶の海を漂い続ける。老人との添い寝を繰り返す日々の中で出会った少年との思い出を・・・。 *恋をしている時よりも、恋を思い出している時の方が切なく苦しい。
24hポイント 99pt
小説 5,723 位 / 57,577件 現代文学 61 位 / 2,440件
文字数 38,183 最終更新日 2019.08.04 登録日 2019.03.30
<第1章> 初めて子犬を飼うことになった男の子の話。 <第2章> シロがその後、どうなったのかを描いたお話。 <最終章> そして、物語の終わりに……。 あとがき。 ※実在する団体や事柄・役所手続きとは若干異なります。
24hポイント 99pt
小説 5,723 位 / 57,577件 現代文学 61 位 / 2,440件
文字数 37,691 最終更新日 2019.08.11 登録日 2019.07.31
6
現代文学 連載中 長編 R18
公募エントリーにともない非公開中です https://kanno-novel.jp/viewstory/index/15348/?guid=ON お手数ですが、こちらでお楽しみください
24hポイント 92pt
小説 5,975 位 / 57,577件 現代文学 106 位 / 2,440件
文字数 90 最終更新日 2019.10.16 登録日 2019.01.01
7
現代文学 連載中 ショートショート
それぞれの季節で移ろう、人々の生活や感情。 その瞬間を切り取ったオムニバス形式のショートショートです。 思いついた時に、書いていきます。 1話完結型です。 季節感を出していきたいな。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 6,807 最終更新日 2018.07.03 登録日 2018.05.15
子供の頃に憧れたのは魔法少女だった。今は現実を知り、大人になり、人生に疲れている・・・。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 87,013 最終更新日 2019.07.12 登録日 2017.04.22
9
現代文学 完結 ショートショート
遥か遠い初恋の夢で切なくなる。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 1,655 最終更新日 2019.02.11 登録日 2019.02.11
10
現代文学 完結 ショートショート
忘れられない恋人の夢。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 2,051 最終更新日 2019.02.12 登録日 2019.02.12
11
現代文学 完結 ショートショート
恋の記憶は苦しく、切ない。 竜巻のように突然、心を搔き乱すことがある。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 1,402 最終更新日 2019.03.24 登録日 2019.03.24
12
現代文学 完結 ショートショート
バレンタインデーのお話。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 1,258 最終更新日 2019.02.10 登録日 2019.02.10
13
現代文学 完結 ショートショート
タイトルを参照ください。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 484 最終更新日 2019.05.27 登録日 2019.05.27
14
現代文学 完結 ショートショート
デート中の支払いで領収書をもらうことについて・・・
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 1,246 最終更新日 2019.03.23 登録日 2019.03.23
自分は人間だと思っていたのに、実はロボットだった……。人間になれないロボットの心の葛藤が、固めに、やや哲学的に語られていきます。SF色は強くなく、純粋で真摯な話です。ほぼ朝にアップします。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 33,552 最終更新日 2019.01.17 登録日 2018.12.19
家政婦静子と令嬢恭子の視点で 恭子の継母、実母との家族の形、亡き父、実母の夫婦の形を描きます。 ◇印で視点が変わります。  大富豪長田家の家政婦の採用試験で合格した遠野静子は一人娘の長田恭子の専属の家庭教師も兼任することとなった。  恭子は幼い頃、両親の離婚で母と離れ離れとなり、その後、父も他界し、今では家に寄りつかない継母との二人暮しをしている。けれど、恭子は寂しさを微塵も出さない強い女の子だ。  そして恭子を優しく見守る家政婦の静子は少し慌てんぼさんだ。  大きな邸宅での意地悪な継母とのやり取り、授業参観でのおかしな道徳教育、うっかり買ってしまった漫画の雑誌、町の人々との交流、ピアノコンクールなどを通して静子と恭子の間に心の絆が構築されていく。  家政婦の静子は亡くなった長田家の当主ヒルトマンと離婚した妻とのこと調べるうちにおかしなことに気づく。  それはヒルトマンはかつて元妻を桜の花に例えていたことがあり、彼女を迎えるように邸宅の庭の小道に桜の木々が植えられていることだ。  更に邸宅を東京から神戸に移したその場所の近くには元妻の実家があること。  邸宅の中には元妻の部屋があり、家財、衣服、書籍が全て残されていることなど。  恭子の亡くなった父ヒルトマンは前妻の家の近くに家を建て、妻が戻ってくることを願って待っていたのではないだろうか? と考えるようになった。  それは花言葉の桜の花が意味するものの一つが「あなたを待つ」だからだ。  フィッツジェラルドの小説「華麗なるギャツビー」とヒルトマンが折り重なりながら物語は進み、  ある事件がきっかけで静子は前妻の家には藤棚が植えられていることを知る。  藤の花言葉・・「あなたを歓迎する」  桜の「あなたを待つ」藤の「あなたを歓迎する」  まるで離婚した夫婦が再び結ばれることを望んでいるみたいではないか?   と静子は考える。  恭子のピアノコンクールの招待券を携え前妻の邸宅を訪れた静子は藤の花言葉の本当の意味を知ることになる。  藤の花言葉には反対、真逆の意味があった。  花言葉の本当の意味が明かされる時、恭子と実の母親との真の決別の時が訪れる。   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 112,539 最終更新日 2019.06.04 登録日 2019.04.17
「家政婦遠野静子」の続編(本作だけでも読めるように作成しています) 長田恭子の継母である多香子の視点を主に 「水の行方~長田恭子の秘密」で恭子の友達となった芦田智子、その兄友也の視点をプラスして繰り広げられる人々の愛の物語 舞台は東京から神戸へと移り変わります 夫との不仲がささやかれた長田多香子に残されたものとは、そして、その切ない過去は? そして、夫ヒルトマンは誰を愛していたのか? 前妻なのか、多香子なのか? 長田恭子と長田多香子の過去の接点は? 友也の初恋の行方は? 全てがこの作品で解き明かされます 前作「家政婦遠野静子の憂鬱」よりも深く掘り下げた作品となっています。   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 51,894 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.06.04
未遂で終わった恋の記憶が、今もこびり付いて離れない。 第1話『二番目』、第2話『東京タワー』、第3話『甘い言葉』、第4話『銀の鍵』
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 37,800 最終更新日 2019.04.28 登録日 2019.03.30
19
現代文学 完結 ショートショート
色めき立つから、逃げ出したくなる。 *月の裏の密時と刹那の切ない恋の詩。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 640 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
「水の行方~花言葉の裏側で」 お金持ちのお嬢さん長田恭子がクラスメイトたちに「私の忠実な配下になるように」と意味した押し花を配ったことが元で一部の生徒の中にイジメが生じる。  長田恭子は何のために押し花を配ったのか?  長田恭子の目的は何なのか?  小学五年生の主人公村上陽一とクラスメイトたちが懸命に考える中、物語は意外な方向に展開する。 「忠実な配下」の本当の意味は?  クラスの女の子に虐められている和菓子屋の看板娘の智子、ひたすらピアノの練習に励む少女加奈子、そして押し花を配った長田恭子、3人の思いが一つになるとき物語は一つの形となって収束される。 ◆印は男子の視点 ◇印は女子の視点になっています   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 103,233 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.05.17
亡き恋人を想い続ける女性と、それを見守る男性の物語。  昭和(1960年代)の純愛を描いてみました。  愛する恋人を亡くした綾子は、その先の人生を見つけられずにいた。 そんな綾子をずっと見続けていた幸太郎は、彼女の気持ちと自分の気持ちの中で揺れていた。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 10,568 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.07.07
大人というのは、自分を偽れる人のことなんだ。 何者にもなれない近所のお兄さんと、男の子趣味で孤立する女の子が、他者からの承認を求めるように心通わせる。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 9,547 最終更新日 2019.10.01 登録日 2019.10.01
 親が離婚をするらしい。  現代社会において離婚率は三割を超えるようで。  だから気にする事では無いみたいで。  或いは辛いね辛いねと慰められる事のようで。  私の気持ちは宙ぶらりんだ。  誰も掴めやしない。  誰も理解はしてくれない。  勿論、宙へ浮いた気持ちは私にも知れない。  周りに求められている自分も。  悲劇の最中にいる気の自分も。  きっとどちらも自分じゃ無い。  そもそも自分なんてずっと居なかった。  誰かに依存していたんだって気付いた。  友達に、憧れの人に、親戚や、両親に。  愛されていたかったから。  愛される着ぐるみを着たんだ。  それに気付いたからかな。  いいや、そんなの関係無かった。  そんなのは一人の時間が生んだ只の自己分析で。  結局はただ逃げ出したかっただけなんだ。  何も考えたくなくてここに着いた。実習棟一階の階段横の物置。ここには誰も来ないし、来たところで皆無関心だ。けれど逃げた先でも、自分自身は絶対に私を逃がしてくれはしなかった。  そこへふらっと貴方が現れた。ボロボロの身体で、反骨の心を顕にした顔つきで。何故だろう。貴方を一目見ただけで、私は少し救われた気がした。貴方は俯いて泣いていた私を見て、どう思っていたんですか。
24hポイント 49pt
小説 8,432 位 / 57,577件 現代文学 111 位 / 2,440件
文字数 3,007 最終更新日 2019.10.17 登録日 2019.10.15
11月の始まり。 秋の紅葉が終わりを迎え、次の季節に移り始めたその日。生まれつき目が見えない青年は素敵なものに出会う。 彼は生まれて20年間、光を見たことがなかった。見ることが出来なかった。 生きることを諦めているわけではない。かといって目標を持って生きているわけでもないので、ただただ惰性に生きるしかなかった。 苦しみの方が多い人生の中で見つけた暖かな光。それは…
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 9,316 最終更新日 2018.02.20 登録日 2017.11.17
25
現代文学 完結 短編 R15
身寄りがなく、娼婦へと身を落とした主人公は、凍えるような自己嫌悪に陥っていた。 そんな時、彼女の前に現れたのは、燃えるような赤髪の男だった――――
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 4,741 最終更新日 2017.12.06 登録日 2017.12.01
26
現代文学 完結 ショートショート
寂れた商店街の駄菓子屋でのわしとばあさんの話。 懐かく切ないヒューマンドラマです。 小説家になろうにも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 2,984 最終更新日 2018.03.06 登録日 2018.03.06
最終バスで美咲は幹太のもとから離れてしまう。 人も車も通らない雪道を二人は歩いていた。 二人で過ごした日々を思い出しながらバス停まで歩く。冬の切ない短編小説 「カクヨム」、「小説家になろう」、「エブリスタ」にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 4,947 最終更新日 2018.06.05 登録日 2018.06.05
28
現代文学 完結 ショートショート
捨てられた犬と飼い主のおじいさんのお話。 ショートストーリ。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 1,508 最終更新日 2018.09.07 登録日 2018.09.07
29
現代文学 完結 ショートショート
現代社会の象徴とも言える、満員電車それは、本当のところ我々にとってなんなのであろうか?
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 979 最終更新日 2018.09.13 登録日 2018.09.13
思い出のクッキーです
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 2,698 最終更新日 2018.10.14 登録日 2018.10.14
31
現代文学 連載中 ショートショート
短編集:「やわらかな風」 ちょっとノスタルジックな日々を綴ったものを中心とした作品です。 せつなかったり、ほっこりしたり。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 3,628 最終更新日 2018.10.22 登録日 2018.10.18
今朝の夢で見た、ちょっと切ない怪談話のような話。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 826 最終更新日 2018.10.18 登録日 2018.10.18
33
現代文学 完結 ショートショート
玄関にきっちりと揃えられたスリッパが待つ人は・・・
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 1,036 最終更新日 2018.12.19 登録日 2018.12.19
脱サラして屋台を始めた「おれ」と、小汚いガキ。 この冷たくて広い街に二人だけの小さな物語。 小説家になろう に掲載中の作品です。 こちらでも皆様にご覧いただきたく公開させていただきます。 冬の小さくあたたかな、すこし切ない、そんでもってちょっとばかり 世知辛い お話をどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 4,812 最終更新日 2019.01.22 登録日 2019.01.22
35
現代文学 完結 ショートショート
長い散歩が始まる。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 2,533 最終更新日 2019.02.04 登録日 2019.02.04
 誰にだって夢はある。いつだって遅くない… 全てを投げ打って引きこもりになった少年に突如訪れた新しい仕事の話。胡散臭いとは思いつつも、工場の見学に行くことに…… そこには「仕事」ではなく「青春」が待ち構えていて…
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 6,077 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
37
現代文学 完結 ショートショート R18
3つのキーワードから浮かべる短い物語。 3つのキーワード。 「ガラスの血管」「繁華街」「裏切りの神」
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 1,405 最終更新日 2019.04.18 登録日 2019.04.18
トクさんTVを見て発奮、全国のいじめられっ子に捧げるグラウンドの叙事詩。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 11,187 最終更新日 2019.05.16 登録日 2019.05.04
39
現代文学 完結 ショートショート R15
濡れた黒髪の話。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 670 最終更新日 2019.04.13 登録日 2019.04.13
ある化学工場の事故から既に500年がたった現在。 その影響で男性は急激な老化が起こり、女性は年百年たっても女子高生の姿から脱却できず、死ぬことすらできない状態が続いていた。 そして企業の重役までたった100歳の外見女子高生は自身の弟の墓参りに行くために、これから高野山へむかっった。 そしてとある爺さんと会った事で彼女に変化が起こる…。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 現代文学 2,440 位 / 2,440件
文字数 2,211 最終更新日 2019.05.17 登録日 2019.05.17
61 12