現代文学 夫婦小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 夫婦×
34
内容は題名の通りです。
24hポイント 745pt
小説 1,888 位 / 91,108件 現代文学 11 位 / 4,024件
文字数 2,688 最終更新日 2020.03.01 登録日 2020.03.01
内容は題名の通りです。
24hポイント 99pt
小説 7,942 位 / 91,108件 現代文学 65 位 / 4,024件
文字数 3,647 最終更新日 2019.01.28 登録日 2019.01.28
3
現代文学 完結 長編 R18
宮原賢司39歳。 森下瞳28歳。 ふたりはとある会社の上司と新人社員だった。 誰もが見惚れる容姿と、持ち合わせた明晰な頭脳で女子社員の憧れの存在だった賢司。 だが、彼にはもうひとつ、麻薬の売人という裏の顔があった・・・。 ある日を境に、賢司と瞳は恋に堕ちる。 が、しかし・・・。 ある時賢司は瞳に内緒でビールに覚醒剤を入れ飲ませる。 そこから瞳の運命は変わって行く。
24hポイント 78pt
小説 9,052 位 / 91,108件 現代文学 91 位 / 4,024件
文字数 217,860 最終更新日 2019.08.31 登録日 2017.05.29
パリに暮らす初老の作家、一ノ瀬五郎と両親を亡くした鮎川アリスがパリのレストランで偶然出会い、親子ほども年の離れたふたりが共同生活を始めるが、そこに男女の関係はなかった。 五郎は自分の別れた娘をアリスに投影してしまう。 アリスは他界した母親がよく話してくれた、サモトラケのニケの女神像を見るためにパリを訪れたのだった。冬のパリを舞台に家族のようになっていく五郎とアリス。 余命いくばくもない五郎のためにアリスが取った行動とは?
24hポイント 49pt
小説 11,232 位 / 91,108件 現代文学 95 位 / 4,024件
文字数 49,517 最終更新日 2020.07.27 登録日 2020.06.28
大輔と優子の夫婦は、最大の決断を行う寸前だった。その時、義兄から二人のスマホに、同時にLINEが入る。さらに、娘が衝撃の行動を――目が覚めた夫婦は、前を向いて歩きだす。
24hポイント 49pt
小説 11,232 位 / 91,108件 現代文学 95 位 / 4,024件
文字数 3,639 最終更新日 2019.07.15 登録日 2019.07.15
6
現代文学 連載中 短編 R18
 小曲絵美は、夫·隆と相談し、息子·雅弘の幼稚園入園の為に住んでいたマンションを引き払い、義父と同居することとなった。  これまで年に数回しか来なかった義実家ではあるが、空いている部屋を自由に使ってもいいと銀二が言い、絵美はその内の一部屋を趣味の部屋に貰い受けた。  元々仕事人間だった隆は、同居をしてからというもの更に帰宅が遅くなったが、休日は家族と過ごす事が多くなった。そんなある日、隆は仕事で北海道へと出張に行った夜···。絵美は、酒に酔った銀二に襲われた。隣には、雅弘が眠っていたのに···。  ショックが抜けない絵美。でも、夫には言えず悩んでいた。 「お願い···。やめて···お義父さん···」  隆が、出張で居ない何度目かの夜、絵美は雅弘の前で···。
24hポイント 42pt
小説 12,078 位 / 91,108件 現代文学 254 位 / 4,024件
文字数 23,552 最終更新日 2019.12.16 登録日 2019.12.12
7
現代文学 連載中 長編 R15
どうしてこの人と結婚したんだろうー。夫と楽しくおしゃべりするなんてここ10年、いや、もっと前からないような気がする。夫が口を開くとしたら、私に対して文句や愚痴をいうだけ。言い返すと、さらに面倒なことになるから、もう黙っているのが一番。家ではそんな感じだけど、パートの仕事をしているときはイヤなことも忘れられるから、夫や自分の気持ちと向き合うこともなく、ずるずると、しなびたほうれん草のようなさえない日々を過ごしてきた。 ある日、そんな美沙子の目に留まった貼り紙「【終活の会】20~50代女性限定でメンバー募集中!これからのこと、夫婦のことみんなでおしゃべりしませんか?」が、美沙子の人生を少しずつ変えていくことに。 美沙子そして美沙子が出会う女性たちが悩んで、それでも前に進んでー。夫に負けず、延々と続く家事にも負けず、日々奮闘する女性に贈るストーリーです。
24hポイント 7pt
小説 22,980 位 / 91,108件 現代文学 292 位 / 4,024件
文字数 13,204 最終更新日 2021.01.10 登録日 2020.12.05
 土屋啓一と美月は、新婚1ヶ月の若夫婦。暫くは、二人だけのラブラブな新婚生活を楽しもうと思ってた矢先、啓一の母である都が体調を崩し床に伏せがちに。母ひとり子ひとりで育ってきた啓一は、身体の弱い母を心配して、美月に母親との同居を持ちかけるが···
24hポイント 7pt
小説 22,980 位 / 91,108件 現代文学 292 位 / 4,024件
文字数 73,527 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.08.15
9
現代文学 連載中 短編 R18
 「パンツ売ります」--小藪亜子は、お小遣いに毎月困っていた。バイト先によく来るお客さんに、ひょんな事を頼まれ秘密のアルバイトをしていく内に···
24hポイント 7pt
小説 22,980 位 / 91,108件 現代文学 292 位 / 4,024件
文字数 29,321 最終更新日 2018.03.03 登録日 2018.03.02
10
現代文学 連載中 長編 R18
女の愛は一途。 そんな時代ではなくなった。 女性の社会進出は即ち、女性の自立を醸成し、妻=家政婦代わりではないのです。 妻の変化に気付かない夫が事の重大さを把握する時ーー 妻のそれは離婚願望へと変わっていた。 現代社会を生きる、或る夫婦の関わりと、働く女性の周りで起きた事件の意外な展開を描いた長編サスペンスです。
24hポイント 7pt
小説 22,980 位 / 91,108件 現代文学 292 位 / 4,024件
文字数 32,219 最終更新日 2019.11.24 登録日 2017.05.12
11
現代文学 完結 ショートショート
叶うことのない願いを抱く主人公は、時々ひどく沈み込む。叶わないという現実に落ち込んでしまう。彼女の夫はそんな時、些細なことで彼女の気を楽にしてくれる。落ち込むとまるで上手くいかない主人公はそんな夫が寄り添ってくれるからこそ、願いを諦めることができない。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 1,756 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.30
12
現代文学 完結 ショートショート
ラストオーダー5分前にレストランに着いた男性に起きた悲劇? *こちらはエブリスタでも公開中です。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 1,865 最終更新日 2020.09.30 登録日 2020.09.30
大学を出て、住宅メーカーの営業になって3年、皆藤健一はスランプに嵌っていた。 やってもやっても成績が伸びない。そこに訪れる3組のお客様たち。 それぞれにマイホームに夢と希望を持つ家族。何とか受注を上げたい皆藤。 果たして夢のスイートホームは完成するのだろうか? 家造りという人生を左右するイベントに真っ向から立ち向かう皆藤。 そんな家づくりを通して成長していく住宅営業マンの物語です。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 17,922 最終更新日 2020.09.16 登録日 2020.09.05
妻は売れないマンガ家。休日の今日もネタにつまって夫の僕に助けを求めてくる。 僕はそれをうまくかわす。 そんないつも通りの日常が、しかし突然変わってしまった。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 6,128 最終更新日 2020.08.05 登録日 2020.08.05
15
現代文学 完結 ショートショート
刺身が結んだ縁の話
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 973 最終更新日 2020.06.16 登録日 2020.06.16
16
現代文学 連載中 長編 R18
 19XX年。東京で活躍する小説家・橘 文司は、京都で料亭を営む妻・古蝶を想いながら次々と作品を世に放っていった。一人寂しく思う時もあるが、この屋敷には一人の召使を雇っている。家事は全て任せ、書斎で黙々と作品を仕上げる日々だったが編集者が召使を一人の女として気に入り―――――。歯車が刻々と動いていく。 膿盆:医療器具の一。そら豆形の深皿で、嘔吐したものを受けたり、外科手術で摘出した組織や使用済みのガーゼなどを入れたりする。(goo辞書より引用)完結まで毎日不定期投稿していきます。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 9,594 最終更新日 2020.05.19 登録日 2020.05.11
男女の友情は成立しない。 それは、私達には成立しない言葉。 □ 四人の同性愛者は、恋人の為に選択した。 玲那が登場するお話「ファナティック・フレンド」※ BL注意→https://www.alphapolis.co.jp/novel/122385549/427358543
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 37,410 最終更新日 2020.04.24 登録日 2020.04.20
18
現代文学 完結 ショートショート
我が子と自分自身の命を天秤にかけ 我が子を選択した妻を 心の中で殺してしまう。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 9,715 最終更新日 2019.12.21 登録日 2019.12.21
腰かけられそうな三日月が、ぼんやりと在った夜。 女の子もそっと在った。 大事なものをなくした男の答え合わせのような話です。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 7,930 最終更新日 2019.12.08 登録日 2019.12.08
湖のほとりにはスケーターズ・ワルツが流れていた。この町ではスケートがうまくすべれるかで人生が左右する。ベンは町の名士の娘ジルと結婚した。気づけば年をとっていた。ベンは二人の思い出を取り戻すために湖にでかけた。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 4,665 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.07.14
 もし誰かを全面的に信用してしまったら、本音を吐露してしまったら、私はすべてを失ってしまうのではないか――。 【あらすじ】  主人公が退社後に銀座の高級クラブへ行って店を出て、帰路で独白するまでの私小説風短編。二万文字。 【登場人物】 私…松山徹(まつやまとおる)。呉服問屋の社長。 ワイフ…お嬢様育ちで脳天気。私と見合い結婚。 高校生の息子…挨拶以外、口を聞いてくれない。 中学生の娘…いまだに懐いてくれている。 ママ…高級クラブ『アール・ヌーヴォー』のオーナー。経営手腕がある。 要(かなめ)…私のお気に入りホステス。 香織…才色兼備の女子大生ホステス。 朱美…残念なヘルプホステス。 ※この作品はアルファポリス、エブリスタ、ハーメルン、ピクシブで同時投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 21,797 最終更新日 2020.04.20 登録日 2019.07.08
22
現代文学 完結 ショートショート
旅行前夜にトイレが壊れるなんて不運だ。しかし、本当の問題はその先にあった。元凶は僕にあるのだろうか。トイレには亡霊が現れ、妻は便秘になって口をきいてくれない。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 4,933 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
死のまわりシリーズ 2/3話。 じいさんとばあさんは何百年と二人で生き続けている。 庭の桜の古木とともに。 永遠につづくと思われていた生活にも終わりはあった。 死についてのファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 4,110 最終更新日 2019.07.01 登録日 2019.07.01
俺はあの日以来、妻に対して対等ではいられなくなった。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 6,779 最終更新日 2019.06.19 登録日 2019.06.19
25
現代文学 完結 ショートショート
  竹垣の上から、紫色の傘が覗いていた。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 1,624 最終更新日 2019.06.11 登録日 2019.06.11
26
現代文学 連載中 ショートショート
別のサイトの企画で掲載していた短文を集めました。 不定期更新です。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 504 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.28
「家政婦遠野静子」の続編(本作だけでも読めるように作成しています) 長田恭子の継母である多香子の視点を主に 「水の行方~長田恭子の秘密」で恭子の友達となった芦田智子、その兄友也の視点をプラスして繰り広げられる人々の愛の物語 舞台は東京から神戸へと移り変わります 夫との不仲がささやかれた長田多香子に残されたものとは、そして、その切ない過去は? そして、夫ヒルトマンは誰を愛していたのか? 前妻なのか、多香子なのか? 長田恭子と長田多香子の過去の接点は? 友也の初恋の行方は? 全てがこの作品で解き明かされます 前作「家政婦遠野静子の憂鬱」よりも深く掘り下げた作品となっています。   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 51,894 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.06.04
結婚記念日は、二人の関係がマンネリにならないよう新たな一年をスタートさせるための日。 新たな一年を、もう一度新婚生活に戻して新鮮な気持ちになるための日。 彼の好きな料理、一番の得意料理を作りながら、手際が悪く遅くなってしまったことを詫びる紗世。 そう、結婚記念日は再出発の日、そして…… ※このお話は「小説家になろう」にも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 2,078 最終更新日 2019.05.08 登録日 2019.05.08
29
現代文学 連載中 短編 R18
 織田大輔と恭子は、1年間の職場恋愛をし、結婚し半年がたった頃、恭子の妊娠が判明し急遽同居したものの、流産という悲しい結果に。以降、ふたりで子作りに励むもなかなか恵まれず、産婦人科を訪れた結果···  どうしても愛する夫の子供を願う妻と早く孫の顔が見たいと願う義母に懇願され、恥ずかしくも精子を提供した大輔だったが···。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 4,204 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.04.14
キャシーに連れられてテムズ川のほとりを散策してしていた悠大は、美しい夕空を眺め、ふと50年前の出来事を思い出した。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 3,886 最終更新日 2018.11.08 登録日 2018.11.08
31
現代文学 完結 長編 R15
高校三年生になった千代子にはパートナーがいます。声が小さすぎる『夫』との共同生活をする中で、ある特殊な力を手に入れました。池に棲む鯉が大海に出るまでのお話。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 80,116 最終更新日 2018.07.27 登録日 2018.06.27
32
現代文学 完結 ショートショート
仕事を終えて帰宅すると、いつもは出迎えてくれる妻が家にいない。 訝しみつつキッチンに入って灯りを点けると、妻からの手紙が冷蔵庫にマグネットで止めてあった。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 1,956 最終更新日 2018.06.24 登録日 2018.06.24
ギターは一生モノだ。ギターは生き物だ。あの日、店で一目惚れしたあの子とは、ずっと一緒に居るつもりだったのだ。 ギターと家族の物語です。
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 5,776 最終更新日 2018.02.25 登録日 2018.02.25
34
現代文学 連載中 短編 R18
 橋本雄介は、昔から『少女』に興味があった。愛くるしい眼差し、まだ幼さが残る身体付きに性的な魅力を感じていた。  でも、そんな事を言える訳もなく初めてその気持ちに気付いて十年がたち、大学時代に付き合っていた美幸と結婚し、一女を設け慣れない育児にアタフタしながらも美幸と共に育て、六年がたった。  夫婦仲も問題なく、日々仕事に励む雄介だったが、彼には誰にも言えない秘密があった。  娘?愛里が成長すると共に、雄介の中に抑えてきた「小児性愛」(ロリコン)が、徐々に芽を出してきて???
24hポイント 0pt
小説 91,108 位 / 91,108件 現代文学 4,024 位 / 4,024件
文字数 2,281 最終更新日 2017.09.12 登録日 2017.09.12
34