現代文学 夫婦小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 夫婦×
25
内容は題名の通りです。
24hポイント 198pt
小説 3,499 位 / 57,357件 現代文学 35 位 / 2,431件
文字数 3,647 最終更新日 2019.01.28 登録日 2019.01.28
湖のほとりにはスケーターズ・ワルツが流れていた。この町ではスケートがうまくすべれるかで人生が左右する。ベンは町の名士の娘ジルと結婚した。気づけば年をとっていた。ベンは二人の思い出を取り戻すために湖にでかけた。
24hポイント 99pt
小説 5,084 位 / 57,357件 現代文学 53 位 / 2,431件
文字数 4,665 最終更新日 2019.07.14 登録日 2019.07.14
3
現代文学 完結 ショートショート
生きていることが息苦しいと感じるお話。
24hポイント 49pt
小説 7,390 位 / 57,357件 現代文学 84 位 / 2,431件
文字数 2,914 最終更新日 2019.02.22 登録日 2019.02.22
4
現代文学 完結 ショートショート
夫に缶酎ハイ飲まれた妻のお話。
24hポイント 49pt
小説 7,390 位 / 57,357件 現代文学 84 位 / 2,431件
文字数 2,230 最終更新日 2019.02.24 登録日 2019.02.24
5
現代文学 完結 ショートショート
芋づる式に連なり止まらない怒りと悲しみと記憶のお話。
24hポイント 49pt
小説 7,390 位 / 57,357件 現代文学 84 位 / 2,431件
文字数 1,107 最終更新日 2019.02.27 登録日 2019.02.27
6
現代文学 完結 ショートショート
白い鼻毛のお話。
24hポイント 49pt
小説 7,390 位 / 57,357件 現代文学 84 位 / 2,431件
文字数 1,734 最終更新日 2019.03.10 登録日 2019.03.10
内容は題名の通りです。
24hポイント 49pt
小説 7,390 位 / 57,357件 現代文学 84 位 / 2,431件
文字数 3,898 最終更新日 2019.06.29 登録日 2019.06.29
8
現代文学 連載中 短編 R18
 「パンツ売ります」--小藪亜子は、お小遣いに毎月困っていた。バイト先によく来るお客さんに、ひょんな事を頼まれ秘密のアルバイトをしていく内に···
24hポイント 14pt
小説 13,554 位 / 57,357件 現代文学 298 位 / 2,431件
文字数 29,321 最終更新日 2018.03.03 登録日 2018.03.02
9
現代文学 連載中 長編 R18
女の愛は一途。 そんな時代ではなくなった。 女性の社会進出は即ち、女性の自立を醸成し、妻=家政婦代わりではないのです。 妻の変化に気付かない夫が事の重大さを把握する時ーー 妻のそれは離婚願望へと変わっていた。 現代社会を生きる、或る夫婦の関わりと、働く女性の周りで起きた事件の意外な展開を描いた長編サスペンスです。
24hポイント 7pt
小説 16,008 位 / 57,357件 現代文学 313 位 / 2,431件
文字数 31,351 最終更新日 2019.08.08 登録日 2017.05.12
10
現代文学 完結 短編 R15
二児の母の私は、面談のために保育園を訪れ、保育園立てこもりの人質となる。息子は無事に逃げおおせたものの、娘は私や他の園児とともに人質として教室にとどまっている。どうにかして、この状況を打開しなければ。考えるものの、私はいまひとつ、娘の担任保育士・遠沢を信じ切ることができない。彼女は、かつて夫がいじめていた女性だったのだ。【毎朝7時更新・全8話】
24hポイント 7pt
小説 16,008 位 / 57,357件 現代文学 313 位 / 2,431件
文字数 18,199 最終更新日 2019.08.23 登録日 2019.08.15
11
現代文学 連載中 短編 R18
 橋本雄介は、昔から『少女』に興味があった。愛くるしい眼差し、まだ幼さが残る身体付きに性的な魅力を感じていた。  でも、そんな事を言える訳もなく初めてその気持ちに気付いて十年がたち、大学時代に付き合っていた美幸と結婚し、一女を設け慣れない育児にアタフタしながらも美幸と共に育て、六年がたった。  夫婦仲も問題なく、日々仕事に励む雄介だったが、彼には誰にも言えない秘密があった。  娘?愛里が成長すると共に、雄介の中に抑えてきた「小児性愛」(ロリコン)が、徐々に芽を出してきて???
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 2,281 最終更新日 2017.09.12 登録日 2017.09.12
12
現代文学 完結 ショートショート
仕事を終えて帰宅すると、いつもは出迎えてくれる妻が家にいない。 訝しみつつキッチンに入って灯りを点けると、妻からの手紙が冷蔵庫にマグネットで止めてあった。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 1,956 最終更新日 2018.06.24 登録日 2018.06.24
ギターは一生モノだ。ギターは生き物だ。あの日、店で一目惚れしたあの子とは、ずっと一緒に居るつもりだったのだ。 ギターと家族の物語です。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 5,776 最終更新日 2018.02.25 登録日 2018.02.25
14
現代文学 完結 長編 R15
高校三年生になった千代子にはパートナーがいます。声が小さすぎる『夫』との共同生活をする中で、ある特殊な力を手に入れました。池に棲む鯉が大海に出るまでのお話。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 80,116 最終更新日 2018.07.27 登録日 2018.06.27
15
現代文学 完結 短編 R18
 土屋啓一と美月は、新婚1ヶ月の若夫婦。暫くは、二人だけのラブラブな新婚生活を楽しもうと思ってた矢先、啓一の母である都が体調を崩し床に伏せがちに。母ひとり子ひとりで育ってきた啓一は、身体の弱い母を心配して、美月に母親との同居を持ちかけるが···
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 73,527 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.08.15
キャシーに連れられてテムズ川のほとりを散策してしていた悠大は、美しい夕空を眺め、ふと50年前の出来事を思い出した。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 3,886 最終更新日 2018.11.08 登録日 2018.11.08
17
現代文学 連載中 短編 R18
 織田大輔と恭子は、1年間の職場恋愛をし、結婚し半年がたった頃、恭子の妊娠が判明し急遽同居したものの、流産という悲しい結果に。以降、ふたりで子作りに励むもなかなか恵まれず、産婦人科を訪れた結果···  どうしても愛する夫の子供を願う妻と早く孫の顔が見たいと願う義母に懇願され、恥ずかしくも精子を提供した大輔だったが···。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 4,204 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.04.14
結婚記念日は、二人の関係がマンネリにならないよう新たな一年をスタートさせるための日。 新たな一年を、もう一度新婚生活に戻して新鮮な気持ちになるための日。 彼の好きな料理、一番の得意料理を作りながら、手際が悪く遅くなってしまったことを詫びる紗世。 そう、結婚記念日は再出発の日、そして…… ※このお話は「小説家になろう」にも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 2,078 最終更新日 2019.05.08 登録日 2019.05.08
19
現代文学 連載中 ショートショート
別のサイトの企画で掲載していた短文を集めました。 不定期更新です。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 504 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.28
「家政婦遠野静子」の続編(本作だけでも読めるように作成しています) 長田恭子の継母である多香子の視点を主に 「水の行方~長田恭子の秘密」で恭子の友達となった芦田智子、その兄友也の視点をプラスして繰り広げられる人々の愛の物語 舞台は東京から神戸へと移り変わります 夫との不仲がささやかれた長田多香子に残されたものとは、そして、その切ない過去は? そして、夫ヒルトマンは誰を愛していたのか? 前妻なのか、多香子なのか? 長田恭子と長田多香子の過去の接点は? 友也の初恋の行方は? 全てがこの作品で解き明かされます 前作「家政婦遠野静子の憂鬱」よりも深く掘り下げた作品となっています。   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 51,894 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.06.04
俺はあの日以来、妻に対して対等ではいられなくなった。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 6,779 最終更新日 2019.06.19 登録日 2019.06.19
死のまわりシリーズ 2/3話。 じいさんとばあさんは何百年と二人で生き続けている。 庭の桜の古木とともに。 永遠につづくと思われていた生活にも終わりはあった。 死についてのファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 4,110 最終更新日 2019.07.01 登録日 2019.07.01
23
現代文学 完結 ショートショート
旅行前夜にトイレが壊れるなんて不運だ。しかし、本当の問題はその先にあった。元凶は僕にあるのだろうか。トイレには亡霊が現れ、妻は便秘になって口をきいてくれない。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 4,933 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
大輔と優子の夫婦は、最大の決断を行う寸前だった。その時、義兄から二人のスマホに、同時にLINEが入る。さらに、娘が衝撃の行動を――目が覚めた夫婦は、前を向いて歩きだす。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 3,639 最終更新日 2019.07.15 登録日 2019.07.15
都々逸を現代風にアレンジしてみました。 ※都々逸(どどいつ)とは、江戸末期に初代の都々逸坊扇歌(1804年-1852年)によって大成された、口語による定型詩。七・七・七・五の音数律に従う。
24hポイント 0pt
小説 57,357 位 / 57,357件 現代文学 2,431 位 / 2,431件
文字数 1,245 最終更新日 2019.05.23 登録日 2019.04.23
25