現代文学 なくなった里帰り小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ なくなった里帰り×
1
西日本の地へ嫁いでいた見紅は、里帰りを明日にひかえ、おおはしゃぎしながら旅支度をしていた。 帰省先は、福島県相馬市松川浦。 まだ一度も見たことがない故郷であった。 嫁いだ後に、父の仕事の関係で、両親は当地に転居していたからである。
24hポイント 0pt
小説 110,891 位 / 110,891件 現代文学 5,955 位 / 5,955件
文字数 2,800 最終更新日 2021.03.15 登録日 2021.03.15
1