現代文学 泣ける小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 泣ける×
10
淡い恋心が暴走する。 まるで光で描いた儚い絵のように、二人の時間は止まっている。 姉は美しい人だった。 私はそんな姉が嫌いだった。
24hポイント 99pt
小説 5,397 位 / 63,715件 現代文学 56 位 / 2,776件
文字数 5,000 最終更新日 2019.11.30 登録日 2019.11.19
「家政婦遠野静子」の続編(本作だけでも読めるように作成しています) 長田恭子の継母である多香子の視点を主に 「水の行方~長田恭子の秘密」で恭子の友達となった芦田智子、その兄友也の視点をプラスして繰り広げられる人々の愛の物語 舞台は東京から神戸へと移り変わります 夫との不仲がささやかれた長田多香子に残されたものとは、そして、その切ない過去は? そして、夫ヒルトマンは誰を愛していたのか? 前妻なのか、多香子なのか? 長田恭子と長田多香子の過去の接点は? 友也の初恋の行方は? 全てがこの作品で解き明かされます 前作「家政婦遠野静子の憂鬱」よりも深く掘り下げた作品となっています。   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 49pt
小説 7,645 位 / 63,715件 現代文学 87 位 / 2,776件
文字数 51,894 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.06.04
ニートがニートへ贈る、世界でたった1つのニートの為の物語~君は5分で泣ける~
24hポイント 0pt
小説 63,715 位 / 63,715件 現代文学 2,776 位 / 2,776件
文字数 3,128 最終更新日 2017.03.09 登録日 2017.03.09
みなさんは寝ている時に見る「夢」に意味があると思うだろうか。 何気ない夢でも人生を変えるきっかけが隠れているかもしれません。 これは何気ない夢で人生を変えたある少年の物語。
24hポイント 0pt
小説 63,715 位 / 63,715件 現代文学 2,776 位 / 2,776件
文字数 2,003 最終更新日 2018.05.19 登録日 2018.05.19
家政婦静子と令嬢恭子の視点で 恭子の継母、実母との家族の形、亡き父、実母の夫婦の形を描きます。 ◇印で視点が変わります。  大富豪長田家の家政婦の採用試験で合格した遠野静子は一人娘の長田恭子の専属の家庭教師も兼任することとなった。  恭子は幼い頃、両親の離婚で母と離れ離れとなり、その後、父も他界し、今では家に寄りつかない継母との二人暮しをしている。けれど、恭子は寂しさを微塵も出さない強い女の子だ。  そして恭子を優しく見守る家政婦の静子は少し慌てんぼさんだ。  大きな邸宅での意地悪な継母とのやり取り、授業参観でのおかしな道徳教育、うっかり買ってしまった漫画の雑誌、町の人々との交流、ピアノコンクールなどを通して静子と恭子の間に心の絆が構築されていく。  家政婦の静子は亡くなった長田家の当主ヒルトマンと離婚した妻とのこと調べるうちにおかしなことに気づく。  それはヒルトマンはかつて元妻を桜の花に例えていたことがあり、彼女を迎えるように邸宅の庭の小道に桜の木々が植えられていることだ。  更に邸宅を東京から神戸に移したその場所の近くには元妻の実家があること。  邸宅の中には元妻の部屋があり、家財、衣服、書籍が全て残されていることなど。  恭子の亡くなった父ヒルトマンは前妻の家の近くに家を建て、妻が戻ってくることを願って待っていたのではないだろうか? と考えるようになった。  それは花言葉の桜の花が意味するものの一つが「あなたを待つ」だからだ。  フィッツジェラルドの小説「華麗なるギャツビー」とヒルトマンが折り重なりながら物語は進み、  ある事件がきっかけで静子は前妻の家には藤棚が植えられていることを知る。  藤の花言葉・・「あなたを歓迎する」  桜の「あなたを待つ」藤の「あなたを歓迎する」  まるで離婚した夫婦が再び結ばれることを望んでいるみたいではないか?   と静子は考える。  恭子のピアノコンクールの招待券を携え前妻の邸宅を訪れた静子は藤の花言葉の本当の意味を知ることになる。  藤の花言葉には反対、真逆の意味があった。  花言葉の本当の意味が明かされる時、恭子と実の母親との真の決別の時が訪れる。   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 0pt
小説 63,715 位 / 63,715件 現代文学 2,776 位 / 2,776件
文字数 112,539 最終更新日 2019.06.04 登録日 2019.04.17
小学五年生の主人公村上陽一は母の年の離れた妹の叔母さんと本の話をしたり一緒にいろんな所に出かけたりする日々を送っていた。 そんな陽一にはすごく気になる場所があった。それは近所にある古いアパートとそれを見下ろすかのように立っている高台の家だ。 ある日アパートから出てきた中年男と女が封筒を受け渡しするのを見た日から全てが始まる。 陽一は近所の商店街の駄菓子屋で店番をする女の子小川悠子と高台に住む良家の娘香山仁美の二人の少女と知り合いになる。 やがて陽一は小川悠子が義父から虐待を受けていることを知るがどうすることもできないでいた。物語は進み、陽一は二人の少女に隠された秘密を知ることになる。 陽一を温かく見守り支えてくれる叔母さんとの会話や出来事を通して陽一自身が次第に成長し、二人の少女の秘密と叔母さんとの関係がリンクする。 町の人々の今まで見えていなかった部分が見えはじめ、全てが繋がり奇跡が訪れる時、陽一は誰が本当に好きなのかに気づく。   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 0pt
小説 63,715 位 / 63,715件 現代文学 2,776 位 / 2,776件
文字数 105,124 最終更新日 2019.05.16 登録日 2019.04.17
「水の行方~花言葉の裏側で」 お金持ちのお嬢さん長田恭子がクラスメイトたちに「私の忠実な配下になるように」と意味した押し花を配ったことが元で一部の生徒の中にイジメが生じる。  長田恭子は何のために押し花を配ったのか?  長田恭子の目的は何なのか?  小学五年生の主人公村上陽一とクラスメイトたちが懸命に考える中、物語は意外な方向に展開する。 「忠実な配下」の本当の意味は?  クラスの女の子に虐められている和菓子屋の看板娘の智子、ひたすらピアノの練習に励む少女加奈子、そして押し花を配った長田恭子、3人の思いが一つになるとき物語は一つの形となって収束される。 ◆印は男子の視点 ◇印は女子の視点になっています   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 0pt
小説 63,715 位 / 63,715件 現代文学 2,776 位 / 2,776件
文字数 103,233 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.05.17
じいちゃんが死んだ。 大作家だったじいちゃんが最期に遺した言葉は「次の作品は、ワシの最高傑作になる!」だった。 大作家のじいちゃんの遺伝子を受け継がなかった僕は、駄作を量産していた。そんな僕の前に、死んだじいちゃんが幽霊になって現れた! “心遺り” があるために、成仏できないでいるらしい。 僕と妹と、JK霊媒師を巻き込んで、僕は、じいちゃんを無事、成仏させるべく奔走する! 笑い有り、涙有りの成仏物語! 結末はいかに?
24hポイント 0pt
小説 63,715 位 / 63,715件 現代文学 2,776 位 / 2,776件
文字数 8,464 最終更新日 2019.09.13 登録日 2019.09.08
 白山 新士(しろやま しんじ)  "紅蓮高校(ぐれんこうこう)"3年B組。18歳。  俺のうちは母子家庭だ。俺のオカンは気が強くて、優しくて、美魔女で……俺の自慢の母親だ。 大好きなオカンの負担を少しでも軽くしてあげたくて、俺は、高校卒業後、就職した。初任給でオカンにプレゼントを贈ろうとしてジュエリーショップに入った俺が目撃したのは?  18年間隠されていた衝撃の事実が発覚したその時、新士が選んだ道とは?
24hポイント 0pt
小説 63,715 位 / 63,715件 現代文学 2,776 位 / 2,776件
文字数 6,911 最終更新日 2019.09.19 登録日 2019.09.16
私は、ある日特殊な能力を持っていることに気付く。 それから街で苦しむ人の心から発せられる叫びを探しては、様々な人の命を救う。 しかし、その能力には副作用があって、その副作用に気付くのにはあまりにも遅すぎた。 小説家になろう・カクヨム・エブリスタ・NOVEL DAYS・LINEノベルでも掲載。
24hポイント 0pt
小説 63,715 位 / 63,715件 現代文学 2,776 位 / 2,776件
文字数 12,242 最終更新日 2020.01.08 登録日 2019.10.16
10