現代文学 恋愛小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 恋愛×
138 1234
 1990年。まだケータイもスマホも普及していなかった時代。長崎市に住む青年、二十歳になったばかりの杉内直己は心をかけて打ちこめる何かを探していたが、小さな家出がきっかけでストリートミュージシャンになる決意をする。  夢、恋、その狭間で揺れ動く心を描いた超長編作。
24hポイント 1,094pt
小説 923 位 / 57,490件 現代文学 5 位 / 2,436件
文字数 168,066 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.10.06
同じ会社に勤める地味子とエリート営業マン。 接点のないはずの二人が、ある出来事をきっかけに一気に近づいて……。両片思いのじれじれ恋物語。 もちろんハッピーエンドです。 リポグラムと呼ばれる特定の文字を入れない手法を用いた、いわゆる文字遊びの作品です。 タイトルのカギカッコ部分が、使用不可の文字です。濁音、半濁音がある場合には、それも使用不可です。 (例;「『とな』ー切れ」の場合には、「と」「ど」「な」が使用不可) すべての漢字にルビを振っております。本当に特定の文字が使われていないか、探してみてください。 「『あい』を失った女」(https://www.alphapolis.co.jp/novel/572212123/802162130)内に掲載していた、「『とな』ー切れ」「『めも』を捨てる」「『らり』ーの終わり」に加え、新たに三話を書き下ろし、一つの作品として投稿し直しました。文字遊びがお好きな方、「『あい』を失った女」もぜひどうぞ。 こちらは、小説家になろうにも投稿しております。
24hポイント 596pt
小説 1,480 位 / 57,490件 現代文学 13 位 / 2,436件
文字数 12,384 最終更新日 2018.06.07 登録日 2018.06.07
父の死から7年。母と子はどん底から何とか立ち直り、平和な生活を送っている。 ひとり息子の由之(よしの)は高校1年生になった。 ずっと母と子だけでの関係が続くと思っていた由之。2人の中で、父は生きて、離れていても家族であると。 ある日、母は一人の男をつれてきた。
24hポイント 448pt
小説 1,818 位 / 57,490件 現代文学 17 位 / 2,436件
文字数 3,640 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.05.20
その義兄(ひと)は遠い人だった。  とてもとても遠い人だった。☆彡 時々会えて見ていられればいいだけの義兄(ひと)だった。  だってその人は姉の夫だったから。 ・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡ 好きでした、お義兄さん。 そっと心に想いを秘めていた日々を越えて 都眞子(とまこ)に新しい世界が広がってゆく。 ☆-★-☆-★+☆-★-☆-★+☆-★-☆-★ 一度upした作品になります。 チェックしながら再upしていきます。 不定期更新になりそうですが よろしくお願いします。⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆*✩⋆*॰¨̮⋆。˚✩☆彡祐希 ----------メモ----------------- 2018.11.25~2019.3.15 Blogでup その後こちらでup  2019.4以降のup---削除する時に日付の確認を失念(^-^; 25,713 pt
24hポイント 347pt
小説 2,234 位 / 57,490件 現代文学 23 位 / 2,436件
文字数 65,598 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.08.18
影の薄い僕と、7人の個性的、異能力な美少女たちとの間に繰り広げられる恋物語。 影の薄い僕はある日透明化した。 それは勉強中や授業中だったり、またデート中だったり、いつも突然だった。 原因が何なのか・・透明化できるのは僕だけなのか?  そして、僕の姿が見える人間と、見えない人間がいることを知る。その中間・・僕の姿が半透明に見える人間も・・その理由は? もう一人の透明化できる人間の悲しく、切ない秘密を知った時、僕は・・ 文芸サークルに入部した僕は、三角関係・・七角関係へと・・恋物語の渦中に入っていく。 時々、透明化する少女。 時々、人の思念が見える少女。 時々、人格乖離する少女。 ラブコメ的要素もありますが、 回想シーン等では暗く、挫折、鬱屈した青春に、 圧倒的な初恋、重い愛が描かれます。 (登場人物) 鈴木道雄・・主人公の男子高校生(2年2組) 鈴木ナミ・・妹(中学2年生) 水沢純子・・教室の窓際に座る初恋の女の子 加藤ゆかり・・左横に座るスポーツ万能女子 速水沙織・・後ろの席に座る眼鏡の文学女子 文芸サークル部長 小清水沙希・・最後尾に座る女の子 文芸サークル部員 青山灯里・・文芸サークル部員、孤高の高校3年生 石上純子・・中学3年の時の女子生徒 池永かおり・・文芸サークルの顧問、マドンナ先生
24hポイント 347pt
小説 2,234 位 / 57,490件 現代文学 23 位 / 2,436件
文字数 262,732 最終更新日 2019.10.17 登録日 2019.04.17
勝手気ままな散文詩です。 雨と月。同時には存在できないもの。 気が多い方だと思う。 想い焦がれる人がいても、目移りしてすきを散らす。 残りの人生に、きらいを書く時間はない。 もう、郷愁だけで生きていくつもりだった。 でも、人生は予測不可能。勝手に動き出す、今。 幾らでも心を飛ばせることを知った。 今日も合図のように、言葉の欠片を込めよう。
24hポイント 299pt
小説 2,545 位 / 57,490件 現代文学 27 位 / 2,436件
文字数 18,669 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.05.25
妄想癖のある紅茶アドバイザー乙女は、イケメンでマイペースなオーナー・羽倉の経営する紅茶専門店で働いている。羽倉は紅茶を売るだけでなく「ハルシネイションセラピー」という、魔法によるリラクゼーションを行っていた。乙女は魔法を信じていないが、羽倉の元には様々な悩みを抱えた客がやって来る。感情を失った少女は植物に侵食されており、男は魚になりたいと言う。――思わず紅茶が飲みたくなる、ちょっと不思議な短編連作。
24hポイント 248pt
小説 2,967 位 / 57,490件 現代文学 35 位 / 2,436件
文字数 335,426 最終更新日 2019.10.14 登録日 2019.06.12
永井荷風の名作『濹東綺譚』の趣きと風情、そして文体もそのままに舞台を福岡の地にして綴られた物語。 名作へのリスペクトと描かれる福岡の地での古風な世界をお楽しみください。
24hポイント 149pt
小説 4,060 位 / 57,490件 現代文学 47 位 / 2,436件
文字数 22,104 最終更新日 2019.10.17 登録日 2019.10.01
街。駅のホーム。高層ビル。路上。きょうの匂い。恋人。約束。精神科病棟。らくがき。公衆トイレ。つかの間の退廃。真実。トラウマ。愛。コンビニ。ひとりぼっち。遠い空。 ■青春群像で取り扱おうとしている断片的でクールな自由詩(free verse)の数々。閃きや直感的な殴り書きに近いノートをリアルなままで投稿します。カタルシスを求めて。純文学へと移行していく第一弾!! ※あくまでも創作ノートです。実体験を反映したものではなくフィクションです。
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 11,333 最終更新日 2019.08.24 登録日 2019.08.20
11
現代文学 完結 ショートショート
恋のつぶやき。30つぶやき。
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 4,616 最終更新日 2019.08.31 登録日 2019.08.01
家政婦静子と令嬢恭子の視点で 恭子の継母、実母との家族の形、亡き父、実母の夫婦の形を描きます。 ◇印で視点が変わります。  大富豪長田家の家政婦の採用試験で合格した遠野静子は一人娘の長田恭子の専属の家庭教師も兼任することとなった。  恭子は幼い頃、両親の離婚で母と離れ離れとなり、その後、父も他界し、今では家に寄りつかない継母との二人暮しをしている。けれど、恭子は寂しさを微塵も出さない強い女の子だ。  そして恭子を優しく見守る家政婦の静子は少し慌てんぼさんだ。  大きな邸宅での意地悪な継母とのやり取り、授業参観でのおかしな道徳教育、うっかり買ってしまった漫画の雑誌、町の人々との交流、ピアノコンクールなどを通して静子と恭子の間に心の絆が構築されていく。  家政婦の静子は亡くなった長田家の当主ヒルトマンと離婚した妻とのこと調べるうちにおかしなことに気づく。  それはヒルトマンはかつて元妻を桜の花に例えていたことがあり、彼女を迎えるように邸宅の庭の小道に桜の木々が植えられていることだ。  更に邸宅を東京から神戸に移したその場所の近くには元妻の実家があること。  邸宅の中には元妻の部屋があり、家財、衣服、書籍が全て残されていることなど。  恭子の亡くなった父ヒルトマンは前妻の家の近くに家を建て、妻が戻ってくることを願って待っていたのではないだろうか? と考えるようになった。  それは花言葉の桜の花が意味するものの一つが「あなたを待つ」だからだ。  フィッツジェラルドの小説「華麗なるギャツビー」とヒルトマンが折り重なりながら物語は進み、  ある事件がきっかけで静子は前妻の家には藤棚が植えられていることを知る。  藤の花言葉・・「あなたを歓迎する」  桜の「あなたを待つ」藤の「あなたを歓迎する」  まるで離婚した夫婦が再び結ばれることを望んでいるみたいではないか?   と静子は考える。  恭子のピアノコンクールの招待券を携え前妻の邸宅を訪れた静子は藤の花言葉の本当の意味を知ることになる。  藤の花言葉には反対、真逆の意味があった。  花言葉の本当の意味が明かされる時、恭子と実の母親との真の決別の時が訪れる。   【シリーズ小説の時系列】 春       「遠野静子の憂鬱」     ↓      ↓             夏「水を守る」                     ↓ 秋「水の行方」     ↓        ↓ 冬「水をすくう」 「長田多香子の憂鬱」
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 112,539 最終更新日 2019.06.04 登録日 2019.04.17
13
現代文学 完結 ショートショート
忘れたい恋ほど、こびり付いて消えてくれない。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 443 最終更新日 2019.05.03 登録日 2019.05.03
完結『切ない恋』のショートショート集。 *最終話NO.10に9つの話が絡みつき渦を巻く。 *NO.10『紫の月の涙』:私はかつて愛玩用ロボットだった。壊れた世界でもう動くことの出来ない私は、記憶の海を漂い続ける。老人との添い寝を繰り返す日々の中で出会った少年との思い出を・・・。 *恋をしている時よりも、恋を思い出している時の方が切なく苦しい。
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 38,183 最終更新日 2019.08.04 登録日 2019.03.30
未遂で終わった恋の記憶が、今もこびり付いて離れない。 第1話『二番目』、第2話『東京タワー』、第3話『甘い言葉』、第4話『銀の鍵』
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 37,800 最終更新日 2019.04.28 登録日 2019.03.30
16
現代文学 完結 ショートショート
バレンタインデーのお話。
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 1,258 最終更新日 2019.02.10 登録日 2019.02.10
標的がいなくなったクラスでは新たな標的が生まれる。 一度苛めが起きたクラスでは苛めがなくなることはない……… 一度標的になった者は死ぬまで地獄を味わう 地獄から抜け出すには 苛めっ子たちを狩るしかない………。
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 4,323 最終更新日 2018.10.03 登録日 2018.10.02
四季ノ瀬町子ども会の中心人物・安治おじさんが死んだ。彼を父と慕う瑠璃と理人は、遺品整理の際に手紙の山を発見する。それは子ども会の一人一人に宛てられた手紙だった。しかし、幸多宛ての手紙だけが見つからない。不思議に思う瑠璃たちだが、幸多は「どんなに探しても見つからないと思う」と、言う。理人はそんなことがあるはずないと考えて安治を信じようとするが、瑠璃は真実を知りたいと願う。徐々に明かされていく幸多と安治の間で起きたこと。やがて理人は現実を受け止められなくなり、暴走を始める――。※同性愛描写(BL)が含まれます。
24hポイント 99pt
小説 5,083 位 / 57,490件 現代文学 59 位 / 2,436件
文字数 160,531 最終更新日 2017.10.30 登録日 2017.06.01
19
現代文学 連載中 長編 R18
公募エントリーにともない非公開中です https://kanno-novel.jp/viewstory/index/15348/?guid=ON お手数ですが、こちらでお楽しみください
24hポイント 71pt
小説 6,039 位 / 57,490件 現代文学 86 位 / 2,436件
文字数 90 最終更新日 2019.10.16 登録日 2019.01.01
20
現代文学 完結 ショートショート R18
圧倒的な暴力でボコボコに蹂躙されたい。しかも美少女に―― もはや手遅れレベルのマゾである俺は、必然性のあるシチュエーションにおける美少女の暴力を希求した。 己が肉を貫き、骨を砕き、ああ、命さえも捧げていい―― 美しき少女とのガチバトルによる被虐の中でしか、オチンチンを勃たせることのできない性癖。 俺は俺を徹底的に蹂躙してくれる美少女を求めるのだった。 そして俺は彼女に出会った。 圧倒的な暴力と被虐、美貌と狂気を備えた存在だった。 ================ 市販の書店で売っている全年齢漫画・小説で残虐と思える作品と同程度の描写があります。 漫画であれば「殺し屋1」でしょうか。 絶対に18歳未満の方は読まないでください。 ※R15でしたが念のためR18にします。
24hポイント 63pt
小説 6,407 位 / 57,490件 現代文学 87 位 / 2,436件
文字数 7,440 最終更新日 2019.06.16 登録日 2019.06.16
21
現代文学 連載中 ショートショート
これは、筆者が執筆練習のために思い付いた物語をポンポンと書き連ねた、節操のないショートショート作品集である。 恐らく黒歴史となることは間違い無いだろうが、書きたいのだから致し方ない。 無駄にしていい時間のある者は、是非ともこのアイデアの雑木林に足を踏み入れていただきたい。
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 23,493 最終更新日 2019.09.26 登録日 2019.08.16
22
現代文学 完結 ショートショート
ふっと過去を検索してみたら・・・のお話。
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 3,785 最終更新日 2019.08.14 登録日 2019.08.14
女にとって、人間にとって、苦しいばかりの人生。息苦しい社会。信じられるのは恋人だけ。生き延びるために彼女たちは今日も魔法を掛け合う。(ガールズ・ラブ)──陰のようで陽、陽のようで陰。
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 4,106 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.07.31
*忘れられないあの夏の花火とビールの物語。
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 8,378 最終更新日 2019.07.22 登録日 2019.07.14
25
現代文学 完結 ショートショート
内容は題名の通りです。
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 1,094 最終更新日 2019.06.08 登録日 2019.06.08
ってことを考える男の独り言です。
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 2,653 最終更新日 2019.05.13 登録日 2019.05.13
27
現代文学 完結 ショートショート
恋をする強さが欲しい・・・。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 383 最終更新日 2019.08.10 登録日 2019.08.10
28
現代文学 完結 ショートショート
あなたの胸ポケットの中で眠られて・・・。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 525 最終更新日 2019.07.18 登録日 2019.07.18
29
現代文学 完結 ショートショート
傷付くのが怖くて、縮められない二人の距離。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 683 最終更新日 2019.06.05 登録日 2019.06.05
30
現代文学 完結 ショートショート
好きだけど、かみ合わなくてすれ違う。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 352 最終更新日 2019.05.28 登録日 2019.05.28
31
現代文学 完結 ショートショート
意味がないと分かっていても、言葉の裏にある本当の気持ちを探してしまう。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 923 最終更新日 2019.05.24 登録日 2019.05.24
32
現代文学 完結 ショートショート
好きなのに、どうしていいか分からないで避けてしまう。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 1,053 最終更新日 2019.05.22 登録日 2019.05.22
33
現代文学 完結 ショートショート
恋は月のように移ろいゆくものだから・・・。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 210 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.05.10
34
現代文学 完結 ショートショート
好きになればなるほど、終わりの香が近づいてくる。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 525 最終更新日 2019.05.08 登録日 2019.05.08
35
現代文学 完結 ショートショート
『重い』と思われたくないから、『想い』を隠す。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 573 最終更新日 2019.05.05 登録日 2019.05.05
36
現代文学 完結 ショートショート
会えば苦しくなるの分かっているのに、それでも会いたい恋がある。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 719 最終更新日 2019.04.28 登録日 2019.04.28
37
現代文学 完結 ショートショート
想いが強すぎると、淋しさから逃げ出したくなる。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 567 最終更新日 2019.04.27 登録日 2019.04.27
38
現代文学 完結 ショートショート
素敵な風景の中に、好きな人が隣にいてくれないことがただ淋しくなる。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 509 最終更新日 2019.04.26 登録日 2019.04.26
39
現代文学 完結 ショートショート
苦しい恋に負けて、逃げ出したくなる時もある。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 625 最終更新日 2019.04.25 登録日 2019.04.25
40
現代文学 完結 ショートショート
恋が始まるともっと欲張りになって、もっともっと淋しくなる。 *月の裏の密時と刹那の切ない詩
24hポイント 49pt
小説 7,335 位 / 57,490件 現代文学 88 位 / 2,436件
文字数 468 最終更新日 2019.04.24 登録日 2019.04.24
138 1234