現代文学 オムニバス小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ オムニバス×
5
1
現代文学 完結 ショートショート
 これは現実逃避の妄想なのかもしれない。  それでも彼は選択をする。  途中分岐のオムニバスショートショートです。余命等に忌避感のある方はお気を付け下さい。  タイトルがある意味であらすじそのものですが、カテゴリから察して下さい。異世界に行かないし猫も喋らないし猫の行動は半分以上ご近所の猫そのものですからファンタジー要素はタイトルだけです。  うん、ライト文芸は悩んだ上で避けた。。。けど今のカテゴリが正しいかと言われるとちょっとわかんない。。。
24hポイント 298pt
小説 2,872 位 / 67,813件 現代文学 31 位 / 2,978件
文字数 3,269 最終更新日 2017.10.22 登録日 2017.10.20
2
現代文学 連載中 ショートショート
汝がこの小説を読んでいる時、この小説もまた汝を読んでいるのだ。
24hポイント 149pt
小説 4,601 位 / 67,813件 現代文学 47 位 / 2,978件
文字数 75,780 最終更新日 2020.03.01 登録日 2019.06.26
3
現代文学 完結 ショートショート
それぞれの季節で移ろう、人々の生活や感情。 その瞬間を切り取ったオムニバス形式のショートショートです。 思いついた時に、書いていきます。 1話完結型です。 季節感を出していきたいな。
24hポイント 49pt
小説 8,395 位 / 67,813件 現代文学 98 位 / 2,978件
文字数 6,807 最終更新日 2018.07.03 登録日 2018.05.15
 3月11日。人生で一番思い出したくない日。  いつも通りの日になるはずだった。それは叶わなかった。  あの日を境に多くの方々が心に大きな傷を負ったと思います。あの日を境に私の人生観、日常は一変しました。何気ない毎日がどれほど幸せな事なのか。当たり前のようにそばにいてくれる事がどれほどありがたい事なのか。  逝ってしまった人。残されてしまった人。全ての方々の心が少しでも救われるそんな物語を。  私自身の実体験や友人、知人からの話を基に作っています。辛く悲しい経験や現実は当たり前のようにいつもすぐそこにあります。それと同じように毎日の幸せや喜びもそばにいます。私たちが気づいていないだけで。  決して当たり前ではない目の前にある日々を、見つめ直し生きていくことが残された私達にできる精一杯のことだと私は信じています。
24hポイント 0pt
小説 67,813 位 / 67,813件 現代文学 2,978 位 / 2,978件
文字数 6,219 最終更新日 2018.09.19 登録日 2018.09.14
5
現代文学 完結 ショートショート
「あなたの涙、いただきます」  そう言って人知れず涙を流す『わたし』の前に現れたのは、体長10センチほどの小人だった。  しかもその小人は、何故かタキシードを着ていて、頭にはヘルメットをしている。そしてなにより、体に似合わぬ大きなバケツを持っていた。  彼は、涙が主食の『美食家』だと言うが──。  少し変わった涙の美食家の舌鼓。  あなたの涙は、どんな味ですか?  ***表紙画像:椎名S様より***
24hポイント 0pt
小説 67,813 位 / 67,813件 現代文学 2,978 位 / 2,978件
文字数 53,323 最終更新日 2019.08.28 登録日 2019.06.28
5