現代文学 モラルハラスメント小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ モラルハラスメント×
1
 根暗な私は“干物女”と揶揄されていた。気にしない様で結構気にしてる。エゴサーチに余念はない。  そんなある晩、風呂場で倒れ臨死体験をしてしまう。肉体を眺めながら、このまま死んじゃおっかと躊躇してたら、知らない女性の霊魂が自分の肉体へ入り込んでしまった。勿論、私も戻ったけど気がつけば自分とは真逆の彼女と共存することにーー。
24hポイント 149pt
小説 7,285 位 / 119,729件 現代文学 85 位 / 6,065件
文字数 53,658 最終更新日 2021.09.02 登録日 2021.06.30
1