経済・企業 ロボット小説一覧

カテゴリ 経済・企業
タグ ロボット×
1
新興宗教団体に騙され不満だらけの人生を送っていた田中は、ある日未来から来た日本政府の官僚高槻に、今の日本を滅ぼすことを条件に二次元での生活と創生学会への復讐を代行する話を持ち掛けられる。田中は、この話に乗り指示通り、日本を滅ぼすために新たな国、南都を造る。田中は、小説家として名をあげ言論人として政府の委員会などに参加、次第に日本社会で政治的な影響力を持っていく。田中は、移民政策を柱とした政党を結成。地方自治体での政治に干渉するようになる。しかし、南都が日本の法律を無視した政策を次々とうつなかで、日本政府との摩擦も次第に大きくなっていき、ついに内戦に突入する。疲弊した地方の不満を吸収し、日本に山岳地帯を利用したゲリラ戦を仕掛ける。日本は、労働人口の減少などで疲弊し、次第に南都に押されていく。そして、関東地方での大地震が発生して東京は、大地震の被害を受ける。これが元々財政状況の悪かった日本の財政状況をさらに悪化させ、日本の衰退は、決定的なものとなった。南都は、日本政府と一時休戦し救助活動や復興支援を行う傍ら、東京への総攻撃の準備を整える。労働力不足による兵士の質・量の低下と労働力不足による軍事産業製品の品質の偽装などが、相次ぎ軍事力は、大幅に低下していった。それに、対して南都は、労働力兵力を移民により補い徐々に国力に差をつけていった。南都は、東京を大地震の復興支援際作った基地など利用し東京を攻撃し滅ぼす。これにより日本は、事実上消滅した。契約を果たした田中は、二次元の世界で美少女女子高生たちと共に永遠に終わらない夏休みをすごす。田中が、南都の建国に成功したことにより、日本の衰退は、食い止められた。これによってもたららせられた、科学技術の発展が、未来の宇宙での地球対地球外惑星との戦争で、地球の側の大量破壊兵器の製造を支えることとなり、未来の地球は、宇宙戦争に勝利する。
24hポイント 71pt
小説 6,084 位 / 50,877件 経済・企業 26 位 / 119件
文字数 57,659 最終更新日 2019.06.27 登録日 2019.06.27
1