歴史・時代小説(外部サイト)一覧

カテゴリ 歴史・時代
431 7891011
401
歴史・時代 連載中 長編 R15
 其の乱の始まりは妖峰の大噴火  戦国の世から100年――宝永大噴火を幕開きとして、日ノ本は再び動乱の時代を迎える。  噴煙とともに現れたのは夥しい数の妖怪だった。国中の猛者を集めた殲鬼隊がこれを殲滅したかに思えたが、妖怪が残した邪気はその後も日ノ本を漂い、人々の心を侵蝕していった。この混乱に乗じ、朝廷は西洋の強国を後ろ盾に倒幕の兵を挙げた。  邪気に侵された者を保護する組織“鴉天狗”のもとで育った影狼はある日、半妖の武蔵坊、義兄の幸成とともに破邪の誓いを立てた。しかし朝幕の争いが激化する中、鴉天狗は妖の軍事利用を進める妖派と対立。幕府からも軽視されるようになる。そして遂には――  歴史ロマンと異能バトルが融合した新感覚和風ダークファンタジー!
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2020.10.05
時は明治。物書きにて生計を立てようと決意した奈津は、或る男性小説家のもとに弟子入りを志願する。彼女の為にあれこれ手を尽くし、熱心に指導してくれる『師匠』に、奈津はだんだん惹かれていくが……。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2014.07.14
時は江戸。 北町奉行同心、夜薙雨源次。彼は心の中に、何か尖ったものを抱えながら生きていた。 ある日、押し込みの罪で捕まっていた男が牢屋敷から逃げ出した。 男の手がかりを求めて訪れた[わたりや]という駕籠屋で夜薙は、江戸の闇に触れることになる。 卓越した「業」を駆使し、人々の晴らせぬ恨みを晴らす、「黒業師」たちの世界。 そこで彼は、自らの「けもの」を解き放つ――
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2020.05.31
平成時代から江戸時代の幕末期、一八六四年へ地震がきっかけでタイムトリップしてしまった、少年少女の幕末トリップ物語。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2013.09.02
亜紅の花は、いつも見ていた。徳川御三家・尾張宗春と八代将軍吉宗の因縁から端を発した歴史ファンタジー&ミステリーは、時代を超えて、人々の貴い想いをつむいでいく。まっすぐな若殿様と年上の眼鏡女子の純愛は、不可思議でやるせない涙をさそう。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2018.05.09
406
歴史・時代 完結 ショートショート
架空鉄道を舞台にしたショートショート。謎の貨車「シラ10」に込められた、鉄道の原罪。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2010.04.27
まこと、時代錯誤と言わざるを得ない。 時は、平政《へいせい》。 新田流《しんでんりゅう》、新田誠志郎なる若武者は父の仇を討つべく、 虎流剣《こりゅうけん》、松尾文台と対峙する。 仇討ちとは、人の道として人を殺めることである。 互いに侍の誇りを賭け、真剣勝負に挑む。 またこの勝負には、道場剣道と戦場剣術の戦いという側面もあった。 スポーツとして合理化を果たした道場剣か? 時代に抗う戦場剣か? また、密かにその血闘を見守る影が1つ。 錯綜する剣と剣の戦いは、いかな決着を迎えるのか? いずれにせよ、血を見ずには済むまいて。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2016.10.10
アウシュヴィッツ強制収容所には囚人を集めた音楽隊があった。 労働に向かう囚人を励まし、新たに輸送された人々を歓迎した陽気な音楽。 そんな音楽を奏でた男の最期の話。 ※差別的表現が多数含まれますが、時代および語り手の背景を考証した結果であり、作者の思想とは関係ありません。ご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2016.05.28
織田信長と明智光秀による一つの頭蓋骨に関する宴の話。 ※小説家になろうでも掲載中です。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2018.08.21
まこと、時代錯誤と言わざるを得ない。 時は、平政《へいせい》。 新田流《しんでんりゅう》、新田誠志郎なる若武者は父の仇を討つべく、 虎流剣《こりゅうけん》、松尾文台と対峙する。 仇討ちとは、人の道として人を殺めることである。 互いに侍の誇りを賭け、真剣勝負に挑む。 またこの勝負には、道場剣道と戦場剣術の戦いという側面もあった。 スポーツとして合理化を果たした道場剣か? 時代に抗う戦場剣か? また、密かにその血闘を見守る影が1つ。 錯綜する剣と剣の戦いは、いかな決着を迎えるのか? いずれにせよ、血を見ずには済むまいて。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2016.10.10
美人ではないが頭のいいアンは、ヘンリー8世の愛人となり不倫略奪婚に成功。英国王妃の地位をゲットしたが、周囲には黒い噂が流れていた‥映画「ブーリン家の姉妹」で有名になったヘンリー8世の第2王妃アンの栄光と悲劇
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2018.12.30
時は幕末――。 伏見奉行所奉行・鬼瓦京史朗は昨今の日本の情勢に危機感を感じながら奉行所の仕事だけではなく、単独でも悪を取り締まる行いをしていた。 黒船来航以降の諸外国による開国を迫る武力外交。 京の町で暗躍する不逞浪士。 西国諸藩に呑まれる京都の表と裏に一つの楔を打つべく京史朗は徳川の世が終わる事も知らず奔走して行く。 幕末の世で起こる時代の変革を見た鬼の物語――。 ※小説家になろうでも掲載中です。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2018.08.21
413
歴史・時代 連載中 長編 R15
江戸時代初期。 赤い髪と目により、『鬼』と呼ばれ差別を受けていた少年。 少年の姿を理由に街での差別を受けた母親が、差別に耐え切れず少年を殺そうとするが、少年は逆に殺してしまう。それ以降、少年は生きるために人を殺す日々を送っていたが、ある日桜の根元で捨てられていた赤子、『玉』と出会うとその生活が変わっていき......
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2019.06.09
佐々木 忍はどこにでもいる歴史好きな歴女だった。 ある日突然に、大怪我をされられた忍は大魔法使いに謝罪と賠償を貰います。 貸してもらったのは、無敵の体。 預けられたは、疑似精霊の力。 向かう先に戦国時代、 でも、飛び出た場所は憧れではなく、戦場だった。 逃げた先が尾張の国。 出会ったは大嫌いだった織田信長。 でも、幼い信長は超美少年だった。 ハートがドッキュン。 ここは一番、お姉さんが信長を最教育しましょう。 こうして、私好みの戦国一の武将に育てなおす再教育がはじまったのです。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2019.07.15
◆歴史(読了時間 約2分) ◆すべてはその予言者の指示にかかっている。 ◆ある国に、予言者がいた。 ◆その国は昔から、幾度の争いにも勝利し、長らく繁栄を保ってきた。国王の裏には、偉大な力を持つとされる予言者が一人いて、どうすれば他の国に負けず、大国を維持できるか……
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2020.01.19
世界の片隅で大国に揺さぶられながら小さな国を作っていくお話です。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2012.10.28
417
歴史・時代 完結 ショートショート
【あらすじ】 「神の遣いか、ペテン師か。 明治の鬼殺しは、鬼の上前をはねる奴。」 時は明治23年、文明開化真っ盛りの世。 山奥の村にある神社で、百姓の若者・伊八は一心に願を掛けた。 「今夜、鬼にさらわれる妹を救ってくだっし。いいや、もう神でも鬼でも、ペテン師でも、誰でもかまわねえ」 その声に呼ばれて、出てきたのは…?
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2021.06.10
 それは、むかしむかしのお話。  まだ人が星から運命を導き出していた時代。  変わることのない長い平穏は、終わりを告げつつあった。  太陽が輝く空に、それは現れた。  ――そう、昼間でも消えない小さな星が西の空にあったのだ。  白銀の光に包まれ、伝説にある竜と同じ尾を持つそれは「白き翼の蛇《ケツァルカトル》」と呼ばれた。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2018.05.13
戊辰戦争にて散った二本松少年隊の物語です。主人公は架空の少年ですが、他はすべて歴史上の人物です。主人公の少年は大壇口の戦いから生き残り、母成峠、会津鶴ヶ城、五稜郭と転戦し新政府軍に挑み続けます。少年隊の仲間たちはもちろん、多くの歴史上の人物が登場します。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2017.05.28
時は戦国時代、岩付城主の太田資正(後の三楽斎)の四男として生まれた太田源七郎資忠は潮田家の養子にとなり、武州寿能城十万石の大名となる。父と共に北条家に立ち向かうが、やがて兄の氏資が父の資正に反旗を翻し、やむなく兄に仕えるが、その兄も討ち死にしてしまう。北条家に太田本家を乗っ取られてしまい、それでも恥辱に耐えながら仕えて行く資忠。心の拠り所は美しい愛娘、能姫の笑顔と笛だった。しかし天下人豊臣秀吉の手はそんな資忠にも伸びて行く。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2017.05.28
時代は室町時代中期、中国では大明と呼ばれたころ。一人の武芸者が、明へ渡ろうとしていた。その頃、小さな村を襲った軍隊のため、村人は全滅してしまい、一人の少年が生き残る。少年は明帝国へ復讐を誓う。やがて二人の運命は交差し、奇妙な物語を紡ぎだす。明帝国への復讐はどのようにして? また武芸者の運命はいかに?
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2020.05.01
大人しいジェーンは、自分が使えていた不運な王妃キャサリンに同情していた。そんなジェーンにもヘンリー8世の好色な手が伸びる‥陰謀渦巻く時代を自分なりに力強く生きようとした王妃の物語
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2018.12.30
蔵にあった巻物によって飛ばされた戦争時代。こんなにも苦しくて切なくて、でも精一杯に生きていた。差し出された罪と罰。時間の法則を変えた想いを今、ここで果たそうーー大丈夫、もう離れないよ。きっとずっと引力のようにまた貴方に導かれるから。幾千、幾万の時を巡っても、貴方の声だけが聞きたいから。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2016.08.09
424
歴史・時代 完結 ショートショート
悲劇のフランス王妃・マリー・アントワネット。斬首直前の最期の独白……を、コメディタッチで。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2010.01.14
戦国時代、真田家を主に忍び、豊臣家等を題材にした長編小説を連載しております。短編も有り。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2008.01.03
6〜7世紀はこの国を根本を形作った時代。その時代に撰上された『日本書紀』内に、編纂者らが込めた虚栄や意趣などの想いを読み解き、秘められた歴史の真実をあぶり出す。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2020.10.19
減俸処分により貧しい暮らしを余儀なくされた武家の母子。夫亡きあと家督を継いだ息子がひょんなことから縁談話を持ち込む。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2013.09.30
新撰組、近藤勇の道場である試衛館。ここから八人の同志が幕末の動乱の荒波に向けて、歴史を突き動かす。その中の一番若き青年、藤堂平助。彼は同じ志を持つ仲間の中で、悩み苦しみ葛藤した。そんな彼を気にかける永倉新八。これはその二人を主に描いた男の友情の物語。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2020.05.08
古代世界に流れ着いた現代人がネットで身の回りを改善していく話です。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2012.08.24
誰もが帝となると信じていた皇子が謀反の咎で刑に処せられた。 人々はさめざめと泣き悲しんだ。 幸せな時が終わりを告げて、全てを失った皇女は夫と運命をともに・・・ 皇子は冷たい土の下に眠る。 呪に縛られ、再び蘇る事を許されぬ黄泉の王。 そして、二羽の蝶は月影に舞う。 また巡り会う、そのときまで。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2016.07.02
文禄四年。豊臣の手によって没落した松浦党波多岸岳一門は、寄る辺を失い散り散りとなっていた。それを享受し、農民として暮らしていた一門の有力者、彦右エ門だったが、旧友半兵衛との再会が彼の心を大きく揺さぶる。 かつての主君に忠義を尽くすべきか、それとも懸命にいまを生きるべきか。 岸岳一門最後の戦いを前に、決断を迫られた彦右エ門の選択とは・・・ ※サイト閉鎖に伴い、「小説家になろう」様に転載いたしました。
24hポイント 0pt
小説 19,667 位 / 19,667件 歴史・時代 431 位 / 431件
登録日 2015.08.23
431 7891011