歴史・時代 歴史小説一覧

カテゴリ 歴史・時代
タグ 歴史×
789 12345
1
歴史・時代 連載中 長編 R15
 戦国の雄武田信玄の次弟にして、“稀代の副将”として、同時代の戦国武将たちはもちろん、後代の歴史家の間でも評価の高い武将、武田典厩信繁。  永禄四年、武田信玄と強敵上杉輝虎とが雌雄を決する“第四次川中島合戦”に於いて討ち死にするはずだった彼は、家臣の必死の奮闘により、その命を拾う。  信繁の生存によって、甲斐武田家と日本が辿るべき歴史の流れは徐々にずれてゆく――。  この作品は、武田信繁というひとりの武将の生存によって、史実とは異なっていく戦国時代を書いた、大河if戦記である。 *ノベルアッププラス・小説家になろうにも、同内容の作品を掲載しております(一部差異あり)。
24hポイント 1,265pt
小説 1,289 位 / 140,703件 歴史・時代 5 位 / 1,575件
文字数 87,236 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.11
鬼神と名乗る武将・木曽義仲 × 彼の正室になったワケあり姫君 悲劇的な運命を、愛のちからで切り開く! ときは平安末期、京都。 親しくなるとそのひとは死んでしまう――そんな鬼に呪われた姫君としておそれられていた少女を見初めたのは、自ら「鬼神」と名乗る男、木曽義仲だった。 彼にさらわれるように幽閉されていた邸を抜けた彼女は彼から新たに「小子(ちいさこ)」という名前をもらうが、その名を呼んでいいのは義仲ただひとり。 仲間たちからは款冬姫と呼ばれるように。 大切にされているのは理解できる。 けれど、なぜ義仲はそこまでして自分を求めるの? おまけに、反逆者として追われている身の上だった? これもまた、小子の持つ呪いのせい? 戸惑いながらも小さき姫君は呪いの真相に挑んでいく。 恋しい義仲とその仲間たちに見守られながら。 これは、鬼神とおそれられた木曽義仲に愛された呪われた姫君が、ふたりで絶望の先にあるしあわせを手にいれるまでの物語。 匂款冬(においかんとう、ヘリオトロープ)の花言葉は「献身的な愛」 鬼神にとっての唯一の白き花である少女との運命的な恋を、楽しんでいただけると幸いです。
24hポイント 732pt
小説 2,136 位 / 140,703件 歴史・時代 7 位 / 1,575件
文字数 1,431 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.26
日本史上最大の怨霊と恐れられた菅原道真。 何故それほどに恐れられ、天神として祀られたのか? その活躍の陰には、「鉄と草」をアイデンティティとする一族の暗躍があった。 二人の酔っぱらいが安酒を呷りながら、歴史と伝説に隠された謎に迫る。 吞むほどに謎は深まる——。
24hポイント 553pt
小説 2,757 位 / 140,703件 歴史・時代 8 位 / 1,575件
文字数 118,366 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.21
4
歴史・時代 連載中 長編 R18
 ゲリラ戦法や待ち伏せ作戦が得意な日本軍が建造した潜水艦の話だ。 
24hポイント 468pt
小説 3,250 位 / 140,703件 歴史・時代 11 位 / 1,575件
文字数 560,542 最終更新日 2022.05.25 登録日 2021.09.13
5
歴史・時代 連載中 長編 R15
カクヨム様で先行公開しております。 戦国時代の遠野に転生してスローライフかも!
24hポイント 455pt
小説 3,349 位 / 140,703件 歴史・時代 12 位 / 1,575件
文字数 9,816 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.01.20
6
歴史・時代 連載中 長編 R18
時は、大江戸が一番(いっち)活気に沸いた頃。 吉原の廓(くるわ)で生まれ育った舞ひつる(まいつる)は、久喜萬字屋の振袖新造。 いつか、母親のような呼出(花魁)になるため、歌舞音曲はもちろん、和漢書に狂歌に川柳と厳しいお師匠の下、精進する毎日。 そんな折に出逢った相手は…… ※「大江戸ロミオ&ジュリエット」および「今宵は遣らずの雨」のネタバレを含みます。 ※最終回まで毎日午後8:00に更新します。
24hポイント 434pt
小説 3,513 位 / 140,703件 歴史・時代 13 位 / 1,575件
文字数 73,656 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.01
7
歴史・時代 連載中 長編 R18
時は戦国時代。 甲斐国(現在の山梨県)に一人の英傑がいた。 武田太郎晴信 源義家の弟・新羅三郎義光を始祖とする甲斐源氏の嫡流、武田家の十九代当主。 父を追放し、妹婿を殺し、嫡男を廃嫡し、更には北条に嫁いだ娘を離縁されても野望に燃えた漢。 だが、その野望も病の前に潰えた。 そんな晴信が御先祖様の力で人生やり直し?! 時を遡って、今度こそ天下統一を果たす? 強欲生臭坊主を返上して一家のために奮闘します。 *史実に沿って進めますが、細部は作者の創作です。徐々に歴史改変が進みます。あしからずご了承ください。 表紙画像は月乃ひかりさんよりの頂き物です。
24hポイント 404pt
小説 3,758 位 / 140,703件 歴史・時代 15 位 / 1,575件
文字数 263,195 最終更新日 2019.06.07 登録日 2018.04.26
8
歴史・時代 連載中 長編 R18
天文5年(1536)尾張国の侍長屋で、産声を上げた池田勝三郎は、戦で重傷を負い余命を待つだけの父、利恒と、勝三郎を生んだばかりの母、お福を囲んで、今後の身の振り方を決めるため利恒の兄、滝川一勝、上役の森寺秀勝が額を付き合わせている。 利恒の上司、森寺秀勝の提案は、お福に、主、織田信秀の嫡男吉法師の乳母になることだった……。
24hポイント 370pt
小説 4,074 位 / 140,703件 歴史・時代 16 位 / 1,575件
文字数 57,734 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.01
父や夫、兄弟を相次いで失った太后は途方にくれた。 直系の男子が相次いて死亡し、残っているのは幼い皇子か血筋が遠いものしかいない。 強欲な叔父から持ち掛けられたのは、女である私が即位するというものだった。 まだ幼い息子を想い決心する。子孫の為、夫の為、家の為私の役目を果たさなければならない。 今までは子供を産む事が役割だった。だけど、これからは亡き夫に変わり、残された私が守る必要がある。 これは、大王となった私の守る為の物語。 ※飛鳥時代、推古天皇が主人公の小説です。 ※歴史的に年齢が分かっていない人物については、推定年齢を記載しています。※異母兄弟についての明記をさけ、母方の親類表記にしています。 ※名前については、できるだけ本名を記載するようにしています。(馴染みが無い呼び方かもしれません。) ※史実や事実と異なる表現があります。
24hポイント 370pt
小説 4,074 位 / 140,703件 歴史・時代 16 位 / 1,575件
文字数 13,271 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.12
1929年に起きた、世界を巻き込んだ大恐慌。世界の大国たちはそれからの脱却を目指し、躍起になっていた。第一次世界大戦の敗戦国となったドイツ第三帝国は多額の賠償金に加えて襲いかかる恐慌に国の存続の危機に陥っていた。援助の約束をしたアメリカは恐慌を理由に賠償金の支援を破棄。フランスは、自らを救うために支払いの延期は認めない姿勢を貫く。 ドイツ第三帝国は自らの存続のために、世界に隠しながら軍備の拡張に奔走することになる。 また、極東の国大日本帝国。関係の悪化の一途を辿る日米関係によって受ける経済的打撃に苦しんでいた。 その解決法として提案された大東亜共栄圏。東南アジア諸国及び中国を含めた大経済圏、生存圏の構築に力を注ごうとしていた。 この小説は、ドイツ第三帝国と大日本帝国の2視点で進んでいく。現代では有り得なかった様々なイフが含まれる。それを楽しんで貰えたらと思う。 またこの小説はいかなる思想を賛美、賞賛するものでは無い。 この小説は現代とは似て非なるもの。登場人物は史実には沿わないので悪しからず… 大日本帝国視点は都合上休止中です。気分により再開するらもしれません。 【重要】 不定期更新。超絶不定期更新です。
24hポイント 362pt
小説 4,168 位 / 140,703件 歴史・時代 18 位 / 1,575件
文字数 76,640 最終更新日 2022.04.22 登録日 2019.03.23
幕末期の江戸市中、討幕を狙う薩摩藩士や長州浪人が世情を窺う不穏な空気の中、江戸の町人たちから多大な信頼を寄せられた剣士集団があった。その名は新徴組。江戸に集結していた多くの剣豪も圧し、市中で狼藉を働く者は旗本ですら切り捨てる最強の剣の腕と機動力を誇った江戸の"警察部隊"。京都で名をはせた新撰組と対をなす存在でありながら、動乱の歴史の彼方にその存在の記憶すら霞ませる彼等はいったいどのような存在だったのか―  大政奉還に至る幕末史を幕臣側の視点で、小説と史実の解釈を交互に織り交ぜながら描写する。
24hポイント 349pt
小説 4,296 位 / 140,703件 歴史・時代 19 位 / 1,575件
文字数 16,145 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.23
長きに渡る戦国時代も大坂・夏の陣をもって終わりを告げる …はずだった。 まさかの大逆転、豊臣勢が真田の活躍もありまさかの逆襲で徳川家康と秀忠を討ち果たし、大坂の陣の勝者に。果たして彼らは新たな秩序を作ることができるのか? 敗北した徳川勢も何とか巻き返しを図ろうとするが、徳川に臣従したはずの大名達が新たな野心を抱き始める。 文治系藩主は頼りなし? 暴れん坊藩主がまさかの活躍? 参考情報一切なし、全てゼロから切り開く戦国ifストーリーが始まる。 更新は週5~6予定です。 ※ノベルアップ+とカクヨムにも掲載しています。
24hポイント 340pt
小説 4,405 位 / 140,703件 歴史・時代 20 位 / 1,575件
文字数 495,178 最終更新日 2022.01.31 登録日 2021.10.27
時は江戸時代、三代将軍家光の末期。 時代に取り残された浪人の多くが、幕府に対する不満を募らせていた。 そうした浪人を相手に軍学を教える由井正雪もまた倒幕を視野に入れた活動をしていた。 同じ時代、東アジアでは清によって明が滅亡したが、皇族の生き残りが有力者の庇護を受けて抵抗を続けていた。 国姓爺と称される鄭成功もまたそんな一人であり、日本とも縁のある彼をはじめね多くの者が江戸幕府に支援を求めていた。 こうした状況の中、幕府老中筆頭・松平信綱は一石二鳥の手を思いつき、実行に移す。 ※カクヨム、ノベルアップ+でも掲載しています。
24hポイント 327pt
小説 4,547 位 / 140,703件 歴史・時代 21 位 / 1,575件
文字数 162,096 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.02.15
14
歴史・時代 連載中 長編 R15
信長の末裔、信乃介が江戸に蔓延る悪を成敗していく。 信乃介は平家ゆかりの清雅とお蝶を助けたことから平家の隠し財宝を巡る争いに巻き込まれた。 母親の遺品の羽子板と千羽鶴から隠し財宝の在り処を掴んだ信乃介と平賀源内は、平家の郷へ乗り込んだ。
24hポイント 327pt
小説 4,547 位 / 140,703件 歴史・時代 21 位 / 1,575件
文字数 16,422 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.05
戦国時代で最強とうたわれた武将、越後の龍( ドラゴン )・上杉輝虎ちゃんと、戦国時代きっての最弱大名でありながら、領民や部下に支えられ、何度ボコられても復活する不死鳥( フェニックス )のような小田氏治。何の因果か、はたまた運命か?この二人が今、なし崩しに激突する! 戦国時代で異彩を放った、最強と最弱の二人がいかに「 山王堂合戦 」で八時間もの激闘を繰り広げ、雌雄を決していったかを綴って参ります。 夜話 (夜の雑談)と銘打っているだけに、歴史へのとっかかりとなって、興味を持って頂ければ幸いに思っています。
24hポイント 327pt
小説 4,547 位 / 140,703件 歴史・時代 21 位 / 1,575件
文字数 100,296 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.05.31
田沼宗介意領、旗本の子弟に生まれながらも、堅苦しい旗本暮らしを返上、料理屋の主として生きていた。
24hポイント 327pt
小説 4,547 位 / 140,703件 歴史・時代 21 位 / 1,575件
文字数 16,396 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.22
京都の旧家から発見された平家物語にはこれまで知られていない文章が記されていた。あの有名な一ノ谷の戦いの直前、源氏と平氏による蹴鞠戦(けまりいくさ)が行われたというのだ。蹴鞠戦は日宋貿易によってもたらされた古典技芸で現代のサッカーに近い。源平の勢力が拮抗していたまさにこの時、両者の蹴鞠戦の勝敗によって和平か戦争継続かを決定するという後白河法皇の命令が下された……果たしてその結末は?
24hポイント 327pt
小説 4,547 位 / 140,703件 歴史・時代 21 位 / 1,575件
文字数 1,317 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.26
18
歴史・時代 連載中 長編 R15
【第11章を週1回(水曜夜~)更新しています】世界の海が人と船で結ばれていく16世紀の遥かな旅の物語です。 11章『ふたりのルイスと魔王2』では織田信長の天下布武の道筋に沿って話が進みます。 イタリア~イベリア半島~インド~マラッカ~フランスと旅は続き、この章では日本が主な舞台です。 ※このお話は史実を参考にしたフィクションです。
24hポイント 306pt
小説 4,826 位 / 140,703件 歴史・時代 28 位 / 1,575件
文字数 1,503,004 最終更新日 2022.05.26 登録日 2017.09.13
19
歴史・時代 連載中 長編 R15
【あらすじ】 平安末期。 源頼朝が打倒・平家を掲げて決起したという話は、鎌倉から遠く離れた小国・谷津国(やつのくに)まで届いていた。 谷津国主・渕上(ふちがみ)家嫡男・小太郎(こたろう)と愛し合う菫(すみれ)。だが、小太郎の父の不審死を合図に、運命が大きく崩れ落ちていく――。 *** *シェイクスピア四大悲劇「ハムレット」を土台にしています。
24hポイント 306pt
小説 4,826 位 / 140,703件 歴史・時代 28 位 / 1,575件
文字数 26,779 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.07
20
歴史・時代 連載中 長編 R15
剣と三味線、切ない恋と家族愛がテーマの長編本格時代小説。 本所松坂町の三味線師匠である岡安久弥は、三味線名手として名を馳せる一方で、実は一刀流の使い手でもある謎めいた浪人だった。 文政の己丑火事の最中、とある大名家の内紛の助太刀を頼まれた久弥は、神田で焼け出された少年を拾う。 出自に秘密を抱え、孤独に生きてきた久弥は、青馬と名付けた少年を育てはじめ、やがて彼に天賦の三味線の才能があることに気付く。 青馬に三味線を教え、密かに思いを寄せる柳橋芸者の真澄や、友人の医師橋倉らと青馬の成長を見守りながら、久弥は幸福な日々を過ごすのだが…… ある日その平穏な生活は暗転する。生家に政変が生じ、久弥は青馬や真澄から引き離され、後嗣争いの渦へと巻き込まれていく。彼は愛する人々の元へ戻れるのだろうか?
24hポイント 306pt
小説 4,826 位 / 140,703件 歴史・時代 28 位 / 1,575件
文字数 145,364 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.11
21
歴史・時代 連載中 長編 R15
大日本帝国海軍のほぼすべての戦力を出撃させ、挑んだレイテ沖海戦、それは日本最後の空母機動部隊を囮にアメリカ軍の輸送部隊を攻撃するというものだった。この海戦で主力艦艇のほぼすべてを失った。これにより、日本軍首脳部は本土決戦へと移っていく。日本艦隊を敗北させたアメリカ軍は本土攻撃の中継地点の為に硫黄島を攻略を開始した。しかし、アメリカ海兵隊が上陸を始めた時、支援と輸送船を護衛していたアメリカ第五艦隊が攻撃を受けった。それをしたのは、アメリカ軍が沈めたはずの艦艇ばかりの日本の連合艦隊だった。   この作品は個人的に日本がアメリカ軍に負けなかったらどうなっていたか、はたまた、別の世界から来た日本が敗北寸前の日本を救うと言う架空の戦記です。
24hポイント 298pt
小説 4,976 位 / 140,703件 歴史・時代 33 位 / 1,575件
文字数 76,543 最終更新日 2022.03.29 登録日 2018.04.21
土佐の忍者の末裔であるりょうた。女ではあるが男装して育つ。近所の岡田家の長男、以蔵とは幼馴染の付き合いだった。 郷士ではあるが豊かな坂本家の次男、龍馬が江戸に剣術修行に出る際、弟の奇抜さを心配した姉の乙女より、見守りの仕事の依頼を受ける。やがて二度の江戸遊学を終え、龍馬は土佐に帰郷するも、数年後、脱藩し江戸に舞い戻ることとなる。 龍馬を影から見守り、その様子を伝えるよう乙女より依頼されたりょうた。 「どんな様子なのか、逐一報告を、頼みますよ」 かくしてりょうたは、留まることを知らない龍馬の影として、危険極まりない旅路について行くことになった。
24hポイント 285pt
小説 5,150 位 / 140,703件 歴史・時代 34 位 / 1,575件
文字数 343,726 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.03.10
23
歴史・時代 連載中 長編 R15
【奇怪な少年が居た。その者新選組十一番隊隊長、盲目の女剣士、無類の戦好き】 盲目の小さな剣士が居た。 白妙の布で目元を隠し、藍の髪と深い碧眼を持つ奇怪なその剣士の正体は、女であった。 辻斬りの下手人として捕縛された彼女は、その身を新選組に置くこととなる。 盲目ながら、獣のように戦う腕利きの二刀流剣士であった彼女の手綱を握ったのは、新選組"鬼の副長"、土方歳三。 因縁の相手長州・土佐との戦い、失明の過去、ふざけた日常、恋の行方を辿る、彼等が生き抜いた軌跡の物語。 ーーーーー サブエピソードはこちら 『誠眼の彼女 挿話録』 https://kakuyomu.jp/works/16816927862501120284 ーーーーー 史実に基づきつつ、普段歴史ものを読まない方にも読んでいただけるよう書いております☺︎2022.5.16 執筆開始@アルファポリス ※歴史・史実と異なるところがあります。 ※この物語はフィクションです。 ※歴史の知識は文章内に記載してある為不要です。 ※起首までは過去作の改訂版です(執筆開始 2016.11.25 『起首』まで) ⚠︎一切の引用転載転記を禁じます お誘いを受けたきっかけで、このサイトでも公開してみることにしました(*´꒳`*) 歴史小説大賞にエントリーしてみます。
24hポイント 285pt
小説 5,150 位 / 140,703件 歴史・時代 34 位 / 1,575件
文字数 162 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.25
 15世紀欧州随一の富を誇ったブルゴーニュ家の「我らが美しき姫君 マリー・ド・ブルゴーニュ」とハプスブルグ家「中世最後の騎士 マクシミリアン1世」の悲しくも美しい愛の物語を、そしてその2人の側にいた2人の姫アリシアとセシリアの視点から、史実に基づき描いていく歴史小説です。  もともとマリーとマクシミリアンの曽祖父はポルトガルのジョアン1世で、この2人も再従兄弟(はとこ)同士、マリーの父方のお祖母様と、マクシミリアンの母方のお祖父様は兄と妹という関係だったのです。当時のヨーロッパではカトリック同士でしか婚姻を結べないのはもちろんのこと、貴族や王家の結婚は親同士が決める政略結婚ですから、親戚筋同士の結婚になることが多いのです。  そしてこの物語のもう一つの話になる主人公の2人の姫もやはり、アリシアはイングランド王ヨーク家の親族であり、またセシリアの方はマリーとマクシミリアンの曽祖父に当たるジョアン1世の妻であるイングランド王室ランカスター家出身のフィリパ(マリーの父方のお祖母様と、マクシミリアンの母方のお祖父様の母にあたる人)の父であるジョン・オブ・ゴーントの血を引いています。  またヨーク家とランカスター家とはかの有名な《薔薇戦争》の両家になります。  少し複雑なので、この話はおいおい本編において、詳しく説明させていただきますが、この4人はどこかしらで親戚筋に当たる関係だったのです。そしてマリーやマクシミリアンにとって大切な役割を果たしていたマリーの義母マーガレット・オブ・ヨークも決して忘れてはいけない存在です。  ブルゴーニュ家とハプスブルグ家というヨーロッパでも超名門王家の複雑な血筋が絡み合う、華麗なる中世のヨーロッパの姫物語の世界を覗いてみたい方必見です!  読者の皆さんにとって、中世の西洋史を深く知る助けのひとつになることを祈ります! そしてこの時代のヨーロッパの歴史の面白さをお伝えできればこれほど嬉しいことはありません!  こちらがこの小説の主な参考文献になります。 「Maria von Burgund」 Carl Vossen 著 「Marie de Bourgogne」 Georges-Henri Dumonto著 独語と仏語の文献を駆使して、今までにないマリーとマクシミリアンの世界をお届け致します!
24hポイント 285pt
小説 5,150 位 / 140,703件 歴史・時代 34 位 / 1,575件
文字数 30,276 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.10
今から三千年ほど前。 紀元前1000年ごろの中国。 周王朝は、牧野の戦いにより前王朝・商(殷)を倒し、時代の覇者となっていた。 牧野の戦いで自害した商最後の王、紂王。 紂王には息子と、その家族がいた。だが彼らもまた、処刑されてしまう。 それから15年──。 変わらず周王朝が中華の権力を握る中、 克(こく)という一人の青年に降りかかる困難が、時代を動かそうとしていた。 〇〇〇〇〇〇 ・この作品は以前「亡国の遺志」というタイトルで途中まで連載していた作品のリメイク版です。 よろしくお願いします。
24hポイント 285pt
小説 5,150 位 / 140,703件 歴史・時代 34 位 / 1,575件
文字数 19,003 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.04.29
酒場に集う歴史好きの酒呑み二人。 今日は何を語らうのか? 合掌造の里五箇山。そこは火薬の里でもあった。 なぜそこで、なぜ硝石を? 呑めば呑む程に謎は深まるーー。
24hポイント 242pt
小説 6,037 位 / 140,703件 歴史・時代 45 位 / 1,575件
文字数 10,600 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.05.13
27
歴史・時代 連載中 長編 R15
     浅草一体を取り仕切る目明かし大親分、藤五郎。  町内の民草はもちろん、十手持ちの役人ですら道を開けて頭をさげようかという男だ。    そんな男の二つ名は、鈍牛。    これは、鈍く光る角をたたえた、眼光鋭き牛の物語である。
24hポイント 242pt
小説 6,037 位 / 140,703件 歴史・時代 45 位 / 1,575件
文字数 17,934 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.23
28
歴史・時代 連載中 長編 R18
身元不明、記憶喪失の青年が見世物小屋で調理係をするお話です。
24hポイント 242pt
小説 6,037 位 / 140,703件 歴史・時代 45 位 / 1,575件
文字数 10,361 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.07
巌流島で武蔵と戦ったあの佐々木小次郎は剣聖伊藤一刀斎に剣を学び、徳川家のため幕府を脅かす海賊を粛清し、たった一人で島津と戦い、豊臣秀頼の捜索に人生を捧げた公儀隠密だった。孤独に生きた宮本武蔵を理解し最も慕ったのもじつはこの佐々木小次郎を名乗った男だった。任務のために巌流島での決闘を演じ通算四度も死んだふりをした実在した超人剣士の物語である。
24hポイント 242pt
小説 6,037 位 / 140,703件 歴史・時代 45 位 / 1,575件
文字数 20,572 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.12
豪族・遠呂智を討つ若き布都斯。出雲の国が成立する以前の歴史秘話。
24hポイント 221pt
小説 6,541 位 / 140,703件 歴史・時代 53 位 / 1,575件
文字数 11,595 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.25
31
歴史・時代 連載中 長編 R18
 権太の村にひとりの男がやって来た。  男は、干からびた田畑に水をひき、病に苦しむ人に薬を与え、襲ってくる野武士たちを撃ち払ってくれた。  村人から敬われ、権太も男に憧れていたが、ある日男は村を去った、「天下を取るため」と言い残し………………男の名を十兵衛といった。  ―― 『法隆寺燃ゆ』に続く「燃ゆる」シリーズ第2作目『本能寺燃ゆ』     男たちの欲望と野望、愛憎の幕が遂に開ける!
24hポイント 221pt
小説 6,541 位 / 140,703件 歴史・時代 53 位 / 1,575件
文字数 234,618 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.06.09
32
歴史・時代 連載中 長編 R15
チンギス・カン率いるモンゴル軍が西域のホラズムへ遠征する話です。第一部は戦の原因となる出来事、第2部で進軍、現在第3部「仇(あだ)」で、両国間の戦記となります。虚実織り交ぜて盛上げられたらいいなと。  1217年の春メルキト勢を滅ぼしシルダリヤ川の北の地を引き上げる(チンギス・カンの長子)ジョチの部隊とホラズムのスルターン軍が遭遇する場面から、この物語は始まります。  長編が苦手な方向けに、本作中で短編として読める話を第2話にて紹介しております。
24hポイント 221pt
小説 6,541 位 / 140,703件 歴史・時代 53 位 / 1,575件
文字数 287,747 最終更新日 2022.05.26 登録日 2021.05.29
異国の気配が少しずつ忍び寄る 江戸の町に、一風変わった二人組があった。 一人は、本所深川一帯を取り仕切っているやくざ「衣笠組」の親分・太一郎。酒と甘味が大好物な、縦にも横にも大きいお人よし。 そしてもう一人は、貧乏御家人の次男坊・佐々木英次郎。 精悍な顔立ちで好奇心旺盛な剣術遣いである。 太一郎が佐々木家に持ち込んだ事件に英次郎が巻き込まれたり、英次郎が太一郎を巻き込んだり、二人の日常はそれなりに忙しい。 剣術、人情、あやかし、異国、そしてちょっと美味しい連作短編集です。 ※話タイトルが『異国の風』『甘味の鬼』『動く屍』は過去に同人誌『日本史C』『日本史D(伝奇)』『日本史Z(ゾンビ)』に収録(現在は頒布終了)されたものを改題・大幅加筆修正しています。 ※他サイトにも掲載中です。 ※予約投稿です
24hポイント 221pt
小説 6,541 位 / 140,703件 歴史・時代 53 位 / 1,575件
文字数 11,378 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.22
桃太郎(キザシ)、金太郎(トキ)、浦島太郎(ハル)が活躍する和風ファンタジー歴史群像! 駄文ですがお楽しみくださいませ。
24hポイント 221pt
小説 6,541 位 / 140,703件 歴史・時代 53 位 / 1,575件
文字数 447,915 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.03.24
とある街に訪れたとあるオペラの一座。そこには目を見張るほど美しい歌手が居た。 これは、その歌手が街で過ごしたある時の話。
24hポイント 221pt
小説 6,541 位 / 140,703件 歴史・時代 53 位 / 1,575件
文字数 5,494 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.19
36
歴史・時代 連載中 ショートショート
ほんの少し前の時代 大正時代あたり その娘は 西洋の歴史の話をタイプしながら・・
24hポイント 221pt
小説 6,541 位 / 140,703件 歴史・時代 53 位 / 1,575件
文字数 25 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.26
絡繰技師(からくりぎし)の雪之介(ゆきのすけ)は賞金首である。尾張国の織田信長に命を狙われていた。安住の地を求めて彼は今日も国を渡りつつ放浪する――
24hポイント 221pt
小説 6,541 位 / 140,703件 歴史・時代 53 位 / 1,575件
文字数 19,077 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.05.23
38
歴史・時代 連載中 ショートショート
火縄銃の時代 欧州では 大航海時代でもあったが 同時に 同じキリスト教徒同士 プロテスタントとカトリック それにイスラム勢力との戦いも繰り広げられていた スペイン王であり神聖ローマ皇帝カルロス5世(カール5世)は 聖ヨハネ騎士団に 鷹一羽の代価で マルタ島を騎士領として与えた 激戦の一つに マルタ島での激戦もあった 歴史ものです^^;
24hポイント 200pt
小説 7,117 位 / 140,703件 歴史・時代 64 位 / 1,575件
文字数 29,104 最終更新日 2022.05.26 登録日 2020.12.31
 嘉永六年、弥生。    坂本竜馬は故郷土佐を後に、江戸へ旅立った。剣の道を極め、将来土佐で道場を開くためであった。桶町千葉の北辰一刀流千葉貞吉道場に入門し、一心不乱に修行に打ち込むはずだった。  しかし―。  気分転換ということで、朋友武市半平太に連れて行ってもらった吉原で、竜馬は男としての性に目覚め、本領を発揮する。  次から次ぎへ、何かに取り付かれたように女な子を抱き続けた。その間、寄宿先の下屋敷にも、道場へも一切帰らず、女郎屋に入り浸り続けたのであった。  幕末純情へっぴり腰青春ファンタジー小説!!
24hポイント 200pt
小説 7,117 位 / 140,703件 歴史・時代 64 位 / 1,575件
文字数 37,823 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.04.27
慶応四年、奥州二本松藩もまた、戊辰の戦火に巻き込まれようとしていた。 城内が不穏な空気に満ちていく中、姫君である瑠璃は、江戸から帰藩したばかりの西洋流砲術師範・木村銃太郎に弟子入りを志願するが── シリアス半分コメディ半分。プラス恋愛要素もそれなりに。 実在した歴史上の人物をモデルにしていますが、実在の人物・団体には一切関係ありません。 ものすごい創作色強いので、そういうのが苦手な方にはお勧めしません。 主人公のお姫様は架空の人物です。 予めご了承下さい。
24hポイント 200pt
小説 7,117 位 / 140,703件 歴史・時代 64 位 / 1,575件
文字数 34,652 最終更新日 2022.05.26 登録日 2022.03.21
789 12345