歴史・時代 女性主人公小説一覧

カテゴリ 歴史・時代
タグ 女性主人公×
6
明智光秀の娘を主人公に、女性と商人の新しい視点で歴史を描きます! 1582年6月2日早朝。 日本史上最大の暗殺事件、『本能寺の変』が起こります。 織田信長を討った首謀者は、信長と同じく『戦いを無くす』ことを目指していたはずの明智光秀。 光秀の長女・凛には、悪い予感がありました。 「『戦いの黒幕』との新たな闘いが始まる」 と。 一体なぜ、光秀は『本能寺の変』の首謀者に? 『戦いの黒幕』とは? 武器も軍勢も持たぬ女性が、どう闘うのでしょうか? 『大罪人の娘』・凛を主人公に、女性と商人の視点から見た戦国、安土桃山、江戸時代を描きます。 凛は『戦いを無くす』ことを目指しました。 愛する人がいるにも関わらず、命令に従って摂津国の大名・荒木家に嫁ぎ『女の闘い』を挑みます。 彼女には鋭い洞察力と、意思を同じくする仲間がいました。 そしてついに、『戦いの黒幕』に勝つ方法を見付けるのです! しかし、『戦いの黒幕』たちは圧倒的な大軍で凛に迫ります。 『戦いを無くす』ための『女の闘い』のゆくえは……? 凛と同じく偉大な人物を父に持つ武田信玄の子・武田勝頼、毛利元就の子・小早川隆景の2人を視点人物に加えます。 彼らが後を継いだとき、父がやっていたことは既に『時代遅れ』でした。 しかし父が偉大すぎたために改善はなかなか進みません。 あまりにも早い『時代の変化』に翻弄され、矛盾と葛藤に苦しむ2人の姿も描きます。 まるで、目まぐるしく時代が変わる今のように…… 【第壱章 女の闘い】 凛は摂津国や荒木家について調べ、なぜ荒木家が摂津国の大名に任命されたのかに疑問を抱きます。そして自分が大きな影響力を持つために、荒木家の奥向き、荒木一族の妻たちへ策略の手を伸ばしました。さらに夫を味方にすることに成功するのです。 【第弐章 謀略】 荒木家の利用価値は、武田家を封じることにありました。東日本最強の大名・武田信玄は、どのように誕生したのでしょうか? 後継者の息子・勝頼は、父以上の戦略眼の持ち主でした。これが摂津国に大きな影響を及ぼし、一人の男の謀略が動き出すのです。 【第参章 謀反】 (執筆中) 【第四章 宿敵】 (執筆中) 【第五章 離縁】 (執筆中) 【第六章 本能寺 前編終了】 (執筆中) (他、いずもカリーシで掲載しています。)
24hポイント 263pt
小説 4,534 位 / 111,712件 歴史・時代 33 位 / 1,416件
文字数 70,682 最終更新日 2021.07.28 登録日 2021.04.18
男なら誰もが一目惚れしちゃう超絶美少女! なのに腕自慢の男たちが束になってかかっても敵わない剛力で拳法の使い手。 こんな女の子が実在したって、あなたは信じられる? 19世紀の琉球王国(現在の沖縄県)に実在した、類まれなる美少女でありながら最強・無敵の唐手(トーデ=現在の空手)の使い手であった、”与那嶺の武士”こと与那嶺チルーの物語。 裕福な商家に生まれたチルーは、美しい容姿の少女であったが幼少のころより手組(沖縄相撲の原型)を好み、力比べでは男子でも敵うもの無しの剛腕の持ち主。 そんなチルーの父親の悩みは、このお転婆娘を嫁に貰ってくれる男が居るだろうか・・ということ。 ある日、妹のカミーとふたりで川に涼みに出かけたときに乱暴者に危うく凌辱されそうになったことがきっかけで、トーデの使い手に弟子入りを志願する。美少女拳士・チルーの闘いと恋の物語。 ※この作品は史実にヒントを得たフィクションです。時代考証、特に沖縄空手史に関する考証は作者の個人研究に基づくものであり、異説・諸説あると思われますが、物語の進行のため断定的に書き進めておりますのでご了承ねがいます。
24hポイント 42pt
小説 13,341 位 / 111,712件 歴史・時代 137 位 / 1,416件
文字数 94,086 最終更新日 2021.06.15 登録日 2021.05.16
舞台は17世紀初頭のアメリカ。ポカホンタスはインディアンのポウハタン族の娘。旺盛な好奇心と豊かな知性に恵まれ、自然を愛し森の木々や妖精とも会話の出来る彼女は、豊かな大自然の中を自由に駆け回って暮らしていた。 ある日、彼女の前にイギリスから新大陸開拓の為に海を越えて来た男、ジョン・スミスが現れる。通じる筈のない言葉を心で理解し、互いの名を告げ、運命の出逢いに一瞬にして恋に落ちた。 しかし、二人の前には幾多の試練が待ち受ける……。異なる人種の壁に阻まれながらも抗い続けるポカホンタスとスミスの行く末は!? 大自然の中で紡がれる伝説の物語、ここに開幕! ポカホンタス(Pocahontas、1595年頃~1617年)は、ネイティブアメリカン・ポウハタン族の女性。英名「レベッカ・ロルフ」。本名はマトアカまたはマトワで、ポカホンタスとは、実際は彼女の戯れ好きな性格から来た「お転婆」、「甘えん坊」を意味する幼少時のあだ名だった(Wikipediaより引用)。 ジョン・スミス(John‐Smith、1580年~1631年6月21日)はイギリスの軍人、植民請負人、船乗り及び著作家である。ポウハタン族インディアンとの諍いの間に、酋長の娘であるポカホンタスと短期間だが交流があったことでも知られている(Wikipediaより引用)。 ※本作では、実在の人物とは異なる設定(性格、年齢等)で物語が展開します。
24hポイント 0pt
小説 111,712 位 / 111,712件 歴史・時代 1,416 位 / 1,416件
文字数 186,027 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.03.01
「その手に掴んだものを、守り抜く。それが使命と心得よ」 時は江戸。かつて「独眼竜」の異名で恐れられた伊達政宗の次女、牟宇姫は、もうじき はとこ の石川宗昭に嫁入りすることが決まっている。自身の「むう」という変わった名前や、許婚である宗昭との関係に悩みながらも、信頼する乳母のすみや、異母姉の五郎八姫らの支えを受けながら穏やかに暮らしていた。 ある日、贈り物の菓子を口にした牟宇姫は、すみとともに床に伏してしまう。犯人の正体や目的を探るため、牟宇姫は立ち上がるが――。 刀を交える戦いは終わった──しかし、「戦」が終わったわけではない。 新たな戦いが幕を開ける!!
24hポイント 0pt
小説 111,712 位 / 111,712件 歴史・時代 1,416 位 / 1,416件
文字数 58,632 最終更新日 2021.06.20 登録日 2021.05.31
 文治3年(1187)霜月、動乱を目前にした平泉を訪れる者がいた。  名を皆鶴。陰陽師、鬼一法眼の娘であり、鞍馬から出奔した源義経を追い、長い旅の末この地に辿り着いたのだという。  彼女を快く受け入れる者、或いは警戒する者、様々な思いが彼女を取り巻く中、やがて皆鶴は藤原一門の一人として迎えられることになる。  しかし鎌倉・源頼朝の執拗な圧力により、泰衡達兄弟の軋轢は深まっていき―― というようなつもりで書いた話です。 (モチーフ : 岩手県・皆鶴姫伝説) ※ご注意  わざわざ書くまでもないことですが、作中における「鎌倉」とは一部描写を除き主人公側と敵対する鎌倉殿またはそれに連なる武士団等を指しており現代における特定の地域・団体または居住者等を指して作者が悪い意図を持ってあれこれ書いているわけではありません。ましてや地方間の対立を煽るような大それた目論見もありません。念のため。  日本が平和でありますように☆
24hポイント 0pt
小説 111,712 位 / 111,712件 歴史・時代 1,416 位 / 1,416件
文字数 60,963 最終更新日 2020.09.24 登録日 2020.09.18
【本作品は内容を加筆修正し、タイトルを『倭寇英傑列伝 瓦氏夫人』に変更する等の改編のうえ、上下巻に分けて発刊することとなりました。その上巻『花蘇芳の山の巻』は2021年6月10日刊行済みです。下巻『仏桑花の海の巻』は2021年中の刊行予定です】 日本では川中島の合戦がおこなわれていたころ、上海近郊の海岸で倭寇軍と明軍とが激突した。勇猛な倭寇の大軍に対し連戦連敗を喫した明朝は中華一精強といわれる「狼兵」の投入を決める。狼兵を率いるのは「私もう決めたから。あとはやるだけ」が口癖の天真爛漫な美女将軍、花蓮。中国南部の覇者だった夫の不幸な死や、その後の激しい後継争い、知の巨人王陽明との出会いなど、波乱万丈の半生を生きてきた彼女は、無双の弓術と卓越した戦術、自ら鍛え上げた兵により、「胡蝶の陣」を駆使する日本人軍師を打ち破り明朝に初めての勝利をもたらす。 16世紀の広西壮族のスーパーヒロイン瓦氏夫人をモデルとして描く大河小説。リアル『ムーラン』。 ◆単行本500ページ超の長編です。ウェブ掲載のためにかなり圧縮したのですが、主人公の人生があまりに波乱万丈で、どうしても長くなってしまいました。 ◆全4章で、第1章は主に広西右江流域の覇者だった岑猛の視点で描かれます。第2章は岑猛死後の後継争いで、第3章でようやく主人公は海に出て、日本との関わりが始まります。タイトルにある倭寇との戦いは第4章なので掲載は4月後半ころからとなります。末長くお付き合いくださいませ。 ◆登場人物、地図、明代の官職名等については、いつでも参照いただけるよう、各話の末尾に「登場人物」「関連地図」「単語の説明」ページへのリンクを付けてあります。 ◆縦書きで読んでいただくことを想定し、数字は漢数字で表記し、改行ごとの一行空けを原則していません。なるべく縦書きの設定でお読みください。
24hポイント 0pt
小説 111,712 位 / 111,712件 歴史・時代 1,416 位 / 1,416件
文字数 50,194 最終更新日 2019.09.05 登録日 2019.02.28
6