児童書・童話小説一覧

カテゴリ 児童書・童話
915 12345
 今年で10歳になるアルルは、月夜の晩、自分の誕生日に納屋の中でこっそりとパンを食べながら歌を歌っていた。  これまで自分以外に誰にも祝われる事のなかった日。  だが、偉大な大魔法使いに出会うことでアルルの世界は色を変えていく。  孤独な少女アルルが、魔法使いになって奮闘する物語。
24hポイント 26,199pt
小説 66 位 / 50,929件 児童書・童話 1 位 / 915件
文字数 295,177 最終更新日 2019.07.19 登録日 2018.12.05
男装の美少女フィルは、魔王の隠し子で、育ての親は勇者。すなわち、二代目勇者で二代目魔王です。 フィルは魔王である事を隠しつつ、ひっそりと善行を積もうとしますが、有能な部下たちは勝手に盛り上がり、フィルを魔王として有名にしていきます。やがてフィルは、誰もが名前を知っている「世直し魔王フィル」と呼ばれる事に。そんなお話です。
24hポイント 3,714pt
小説 379 位 / 50,929件 児童書・童話 2 位 / 915件
文字数 32,408 最終更新日 2019.07.19 登録日 2019.07.08
3
児童書・童話 完結 ショートショート
  美代はおばあちゃんと手をつないで歩きながら、歌っています。
24hポイント 2,969pt
小説 444 位 / 50,929件 児童書・童話 3 位 / 915件
文字数 1,262 最終更新日 2019.07.20 登録日 2019.07.20
眠りについたあと、家にやってきたのは王子様。おさむは夢だと思ったが、彼は自分たちの世界を救うのに力をかしてほしいという。 彼がおさむの前に現れるのは夜の間だけ、家の玄関は向こうの世界につながる。 さぁ、冒険のはじまりだ。
24hポイント 1,477pt
小説 749 位 / 50,929件 児童書・童話 4 位 / 915件
文字数 468 最終更新日 2019.07.19 登録日 2019.07.19
雪に閉ざされた王国を救うため、お姫さまは森に住む狼のもとに嫁ぐことになりました。愛を知らないお姫さまと、人間に仲間を殺されたひとりぼっちの狼。彼らはひと冬をともに過ごし、やがて本当の家族になるのです。ところがある時、彼らに予想もしない出来事が訪れ……。愛する家族を守るため、お姫さまと狼が選んだ道とその結末とは。 ※この作品は、『月は夢など見るはずもなく』の第7話「十三夜」の中で、ヒロイン月玲(ユエリン)がヒーローに聞かせた昔話です。 ※この作品は小説家になろうにも投稿しております。
24hポイント 1,065pt
小説 972 位 / 50,929件 児童書・童話 5 位 / 915件
文字数 3,493 最終更新日 2019.01.07 登録日 2019.01.07
あらすじですね(^_^;) おっきくて優しいぞうのさんちゃんが 森の仲間とある出来事を通して 自分らしさをとりもとしていくお話です 8年前書いたままでした ずーっと放置してまして 当時いろんな方にイラストも 描いて頂だきました みなさんお元気でありますように
24hポイント 958pt
小説 1,064 位 / 50,929件 児童書・童話 6 位 / 915件
文字数 14,894 最終更新日 2019.07.18 登録日 2019.07.18
泣ける童話、ほっこりする童話の置き場です。 更新はかなりゆっくりの、超不定期更新。
24hポイント 958pt
小説 1,064 位 / 50,929件 児童書・童話 6 位 / 915件
文字数 10,092 最終更新日 2019.02.01 登録日 2018.07.04
その扉の向こうで、いつでも待っています──。 日常の驟雨に打たれ、自らの人生に幕を下ろそうと決めた〝あなた〟……。 そんな〝あなた〟のもとへ、みずみずしい緑に彩られた、四つ葉の招待状がやってきます。 「雨ざらしの人生よ。その光彩を謳え」 その合言葉に誘われ、辿り着いた先は──すべての〝人生〟を永遠に見守る場所、【よりどり図書館】。 ありとあらゆる命が集い、互いの心を育て合う……そんな摩訶不思議な世界へ訪れた〝あなた〟は、まばゆい異彩を放つ図書館職員らに出逢います。 【顔がひらがなで出来たピエロ】 【描いた絵をおやつに変える少女】 【酒・煙管・博打に溺れた奇術師】 そして── 【あなたの〝ファン〟を名乗る青年】 一癖も二癖もある彼ら、そして時を同じくして図書館へ訪れた命と「おしゃべり」をする中で、〝あなた〟は自らの人生に宿る光彩を呼び覚ましていく……。 これは、降り止まぬ雨を睨みつけ、自らの光彩を高らかに謳い上げる、しぶとい負け犬たちの物語。 ※縦読み推奨。 ※カクヨム様でも、連載中。
24hポイント 945pt
小説 1,075 位 / 50,929件 児童書・童話 8 位 / 915件
文字数 233,093 最終更新日 2019.07.20 登録日 2019.04.02
9
児童書・童話 連載中 ショートショート
料理人が駄洒落を使用。 お客は動物。
24hポイント 832pt
小説 1,189 位 / 50,929件 児童書・童話 9 位 / 915件
文字数 857 最終更新日 2017.12.27 登録日 2017.12.25
雷鳴とどろく、激しい雨がやんだ。 雲のあいだから光が差し込んでくる。 天から地上へとのびた光の筋が、まるで階段のよう。 するとその光の階段を、シュタシュタと風のような速さにて、駆け降りてくる何者かの姿が! それは冬の澄んだ青空のような色をしたオオカミの子どもでした。 天の国より地の国へと降り立った、水色オオカミのルク。 これは多くの出会いと別れ、ふしぎな冒険をくりかえし、成長して、やがて伝説となる一頭のオオカミの物語。
24hポイント 745pt
小説 1,291 位 / 50,929件 児童書・童話 10 位 / 915件
文字数 570,586 最終更新日 2019.05.18 登録日 2018.12.30
くにざかいの深い森で、貧しい若者と美しい少女が出会いました。仲睦まじく暮らす二人でしたが、森の周辺にはいつしか不穏な気配がただよいはじめます。若者と彼が愛する森を守るために、少女が下した決断とは……。 こちらは小説家になろうにも投稿しております。 表紙は、夕立様に描いて頂きました。
24hポイント 638pt
小説 1,483 位 / 50,929件 児童書・童話 11 位 / 915件
文字数 5,241 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.08.01
むかしむかしあるところに、大きな森に囲まれた小さな村がありました。そこに住む女の子ララは、祭りの前日に不思議な男の子に出会います。ところが男の子にはある秘密があったのです……。 こちらは小説家になろうにも投稿しております。 表紙は、貴様 二太郎様に描いて頂きました。
24hポイント 638pt
小説 1,483 位 / 50,929件 児童書・童話 11 位 / 915件
文字数 5,026 最終更新日 2017.10.06 登録日 2017.10.06
小学五年生の万里(まり)は、父親の転勤で田舎の港町に引っ越す事になった。 寂しさに思わず涙ぐむ彼女に声を掛けたのは、同級生の疾風(はやて)だった。 ※2018.8.26完結済。2019.1.10おまけ話追加済。
24hポイント 532pt
小説 1,692 位 / 50,929件 児童書・童話 13 位 / 915件
文字数 26,043 最終更新日 2019.01.10 登録日 2018.08.20
Tro
貴方が忘れても、ずっとここに居るよ。 妖精シルフィードのケイコとマチコ。その日常を物語っていきます。 彼女たちは、一日を楽しく遊んで過ごすこと。 成長することも時間に縛られることもなく、ただ『楽しい』を追求していきます。 たわいもない遊びから、冒険者となって未知の世界を探検したりと、 興味のあることには真剣に取り組み、自分たちを楽しませることに一生懸命です。 表紙 DarkWorkXによるPixabayからの画像  
24hポイント 426pt
小説 2,033 位 / 50,929件 児童書・童話 14 位 / 915件
文字数 109,053 最終更新日 2019.07.15 登録日 2019.06.03
15
児童書・童話 完結 ショートショート
 あるところに二人きりの兄妹が住んでいました。  兄はとても強大な力を持っていました。  嫉妬した人々は兄には敵わない為、妹に八つ当たりをするのでした。
24hポイント 426pt
小説 2,033 位 / 50,929件 児童書・童話 14 位 / 915件
文字数 1,008 最終更新日 2019.07.17 登録日 2019.07.17
16
児童書・童話 完結 ショートショート
猫が出てくるお話でnanaに投稿した声劇用台本です。 声劇用だと1分半、黙読だと1分ほどで読めます。 台本の使用、一人称の変更、言い回し、方言などの変更は自由です。 台本の世界観を壊すような大幅なアレンジはご遠慮下さい。 ツイキャス、リスポンライブ等でご使用の際には樹(いつき)の台本を使ったと口頭で紹介して頂けると嬉しいです。 またYoutube等の動画投稿の際に樹のツイッターアカウント@ituki_0505 を記載して頂けると嬉しいです。  どちらも強制ではございませんのでどんどん使ってください。
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 2,159 最終更新日 2019.01.21 登録日 2018.11.13
17
児童書・童話 完結 ショートショート
森の奥から聞こえてくる笛の音のなんと素晴らしいことか。 才能の限界を感じ、絶望していた音楽家の耳に、その音色が届く。 まるで誘われるかのように、森の奥へ奥へと足を踏み入れてゆく。 するとそこで彼が出会ったのは、切り株に腰掛けて、黒のシルクハットをかぶり、赤い蝶ネクタイをした大きなキリギリス。 「おや、こんな森の奥にヒトのお客様とは珍しい?」
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 1,292 最終更新日 2018.12.29 登録日 2018.12.29
18
児童書・童話 完結 ショートショート
一学期の最終日。 どっさりと夏休みの宿題をもらった帰り道。 小学校の近くにある空き地にて、露天が開かれていた。 扱っているのはキラキラした石や、ブレスレットなど。 子どものおこづかいでも買えそうな値段で、売られていたのはおまじないグッズの数々。 女の子は、ちょっと興味が惹かれてのぞいてみました。 いろんな品の中で、彼女が気になったのは「魔法の種」というモノ。 一粒十円という安さ。 しげしげと種を見つめる女の子に店主は言いました。 「夏休みの間、それを一生懸命に育てると、きっといいことがあるよ」
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 882 最終更新日 2018.12.28 登録日 2018.12.28
19
児童書・童話 完結 ショートショート
 鏡に描いた洋服をまとって行った異世界で待っていたものは――。  元はふつーに異世界転移もので、そっちで出来た友達にいろいろ洋服を見せる約束をするんだけど、移転できなくなり、それでもその子との約束を守りたい、いつか誰かが着てその子に会いに行ってくれるかもしれないという理由でデザイナーを目指す女の子の話だったんだけど、冒頭だけ書いて諸事情で止まってる内にガイドライン変更で異世界転移がダメになったからさー、そのままファンタジーにすると移転と鏡に描いた洋服が実体化だけだと足りないかなーとやめて、さくっと夢オチにしたという経緯が。もうちょっと考えるべきだった?  で、転移はとにかく、異世界はどのレベルまでオーケーなのかやっぱり聞きたいんだけど? 異世界が舞台なのあるよね?  しかし数行書くのに今までかかるって……先は長いなぁ。
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 1,348 最終更新日 2019.02.22 登録日 2019.02.22
太陽を失くした世界で暮らす生物たちに世界の終焉が訪れる。
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 469 最終更新日 2019.06.25 登録日 2019.06.25
21
児童書・童話 完結 ショートショート
  あるところに心やさしい若者がおりました。 彼が歩いていると、木の根にはさまれて、身動きのとれない白ヘビを見つけました。 かわいそうにと、助けてあげた若者。 すると、その夜更けのこと。 トントン、家の戸をたたく音がする。 こんな時間にいったい誰だろう? 若者は小首をかしげるも、戸をあけます。 するとそこには……。 これは善良な若者の身に降りかかった幸運でもあり、不幸でもある物語。
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 2,054 最終更新日 2018.12.27 登録日 2018.12.27
空のドレスを着るお姫様の話
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 659 最終更新日 2019.07.17 登録日 2019.07.17
23
児童書・童話 完結 ショートショート
氷の魔女と呼ばれるネージュは、少女のような外見で千年の時を生きている。凍った領地に閉じこもっている彼女の元に一人の旅人が迷いこみ、居候として短い間、時を共にするが……。 ※小説家になろうにも載せてます。 ※表紙素材お借りしてます。
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 6,826 最終更新日 2019.04.05 登録日 2019.04.05
シンデレラをゲームブック風にしてみました。 選択肢に拠って、ノーマルエンド、ハッピーエンド、バッドエンドに別れます。 また、選択肢と場面、エンディングに拠ってシンデレラの性格も変わります。 短い話なので、さほど複雑な選択肢ではないと思います。 読んでやってもいいと思った方はどうぞ~。
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 4,867 最終更新日 2019.03.05 登録日 2019.03.05
25
児童書・童話 完結 ショートショート
周囲を砂漠に囲まれた国。 とにかく暑い……。 太陽を睨んで王さまは言いました。 「誰か、あの忌々しい太陽を砕いてしまえ! 成功した者には、何でも望みの褒美をとらせるぞ 」 国中にお触れが回され、我こそはと名乗りを挙げたのは……。
24hポイント 319pt
小説 2,640 位 / 50,929件 児童書・童話 16 位 / 915件
文字数 1,507 最終更新日 2018.12.25 登録日 2018.12.25
26
児童書・童話 連載中 ショートショート R15
くまがえるくんは、クマであり、カエルであり、男であり、女であり、キミであり、ボクです。 そんな、くまがえるくんの日常です。
24hポイント 221pt
小説 3,463 位 / 50,929件 児童書・童話 26 位 / 915件
文字数 11,710 最終更新日 2019.07.20 登録日 2019.05.12
親に捨てられたリリンは、いつも何かを欲しがっていた。リリンが身を寄せる教会では、与えられること善であり、欲しがることは悪だった。 欲しがることの何が悪いんだろう? 与えられるものだけで満足できない強欲なリリンは、いつもそう考える。 だから欲しいものは欲しいと言って、手に入れるために動き回るのだ。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 3,925 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.07.03
28
児童書・童話 完結 ショートショート
  とある神社の境内にある、大きなご神木に住み着いていた、三匹の白ヘビたち。 白いヘビは神さまのお使い。幸運をもたらすと考えられ、それは大切にされていました。 お供え物として、毎日、新鮮なタマゴが三つ、供えられています。 あるとき、近所の小僧たちが、イタズラをしました。 生タマゴをお供えするはずなのに、生タマゴと半熟タマゴとゆでタマゴを供えたのです。 さてさて、どうなることやら?
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 1,139 最終更新日 2018.12.24 登録日 2018.12.24
職探し中のおいもさんが門を叩いたのは、 あの悪名高き一味の総本山!親分コワい! でも奴らを踏み台にして一躍ヒーローさ!!   ~ 主な登場人物 ~   お芋さん、ヒロミ、シャテー、ゴロツキ、ワン=コロ、キンコンカン、スリッパ、ズントコショ、スケベ―、モーモー、ポッポポ、レロレロ、マリン、その他    ★★★おいもさんシリーズ★★★ 1.うらしま おいも(公開中) 2.おいも うらない(公開中) 3.おいも ぐるぐる(公開中) 4.おいも いちみ(本作品)  ※1話完結だから、どのお話から読んでも大丈夫。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 25,274 最終更新日 2019.06.23 登録日 2019.06.22
何もない野原に看板のないお店が建っていた。看板がないから、何という名前のお店なのか分からないし、棚にも何もなく、どんな商品を扱っていたのかもまったく分からない。 野原をずっと歩いてきたイツキが看板を見つけると、その看板から文字が浮かんできて、お店がよみがえるのだった。 看板が変わるたびにお店も変わっていき、そのお店を営んでいる人々は、みんなイツキの知っている人たちだった。 イツキも大きくなったら自分のお店を開きたいと願うが。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 15,732 最終更新日 2019.07.17 登録日 2019.07.10
31
児童書・童話 完結 ショートショート
首から上はどう猛な雄のニワトリのよう。 胴体は沼の底のような濁った緑のウロコでおおわれ、 背中にはドラゴンのツバサを持つという。 手はなくて、足もまたニワトリのよう。 ただし鋭いカギ爪があり、その先からは絶えず毒の赤い液が滴っている。 これが鉄をも腐らせ、あらゆる命の火を消す。 尾は首のない黒いヘビのよう。 水に触れれば水が腐り、畑に舞い降りれば、たちまちのうちに、すべての作物が枯れる。 存在あるところ、疫病が発生し、人、動物、虫、植物、あまたの命が災禍に飲み込まれる。 そんな怖ろしいコカトリスのタマゴが発見されたものだから、さぁ、たいへん! 国中が大さわぎ。 でも、じつはコレって……
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 3,441 最終更新日 2018.12.22 登録日 2018.12.22
32
児童書・童話 完結 ショートショート
高価なスーツを着た、とってもダンディな悪魔。 スラリとした長身にて、甘いマスク、丁寧な物腰。 通りすがりの女の人も、思わず頬を染めるほど。 魂と引き換えに、相手の望みを叶えるのが彼の仕事。 今日も今日とて、商売相手を探して街をうろうろ。 欲深な者は契約にこぎつけるのが簡単だが、魂の質があまりよろしくない。 清廉潔白な者ほど魂は素晴らしいのだが、契約がとってもたいへん。 さて、どうしたものかと考えながらぶらつく悪魔。 すると公園にて、これまで見たこともないような魂の輝きを放つ者と出会う。 よし! 今日の取引相手はこいつにしよう。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 1,090 最終更新日 2018.12.23 登録日 2018.12.23
 坂尾亮はなじみの犬が夜に一匹でいるところを見かけて追いかけた。 そこには一軒のお店があった。その名も『ほおずきのランプ亭』 どうやらただの店ではなく、ものをつくる魔女の店らしい。 しかもクラスメイトの織田ひめかはその魔女の弟子だという。  クラスメイト同士、不思議な生き物や動物との交流物語。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 30,429 最終更新日 2019.07.03 登録日 2018.08.03
その日の食事も満足に得ることのできないほど貧しい家庭に育った、15歳の少女インドラ。ある日幼い弟妹と山へ薪取りへ行って帰ってくると、たくさんの金貨が詰まった袋が粗末なテーブルの上にあった。 「貴族のお城へ奉公へ上がってみる気はないか?」 そう父親に言われるインドラ。 貧しい家庭の事情と家族のため、奉公へあがることを決意する。 何故メイズリーク伯爵家は大金を支払ってまでインドラを買ったのか。伯爵家でどんな仕事に従事することになるのか。 おとぎ話風をイメージした、インドラの物語。 ※ブログと小説家になろうに掲載していますが、あらためてこちらでも投稿させていただきます。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 32,761 最終更新日 2017.04.03 登録日 2017.03.23
おばあちゃんのおうちには、ずんぐりしたからだのくろいでんわがあります。 おばあちゃんはそれをつかって、かわいいまごにでんわをしています。 くろいでんわは、いつもなにをおもっているのでしょうか? 絵本をイメージした短いお話です。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 6,164 最終更新日 2019.06.29 登録日 2019.06.29
36
児童書・童話 完結 ショートショート
  とっても美人さんのお月さま。 いつもみんなにチヤホヤされています。 その夜も、いつものように夜空で輝いていたら、 周囲の星たちが放っておきません。 おかげで空の上は、とっても華やか。 するとそんな彼らの眼下にて、薄暗い地面をのたのた動く者の姿が。 あまりのみすぼらしさに、お月さまはクスクス。 つられて星たちも笑いました。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 1,650 最終更新日 2018.12.21 登録日 2018.12.21
37
児童書・童話 完結 ショートショート
  いろいろ考えたんだけど、 やっぱりこの言葉しか思いつかなかったよ。 ありがとう。 ボクはとてもしあわせだったよ。 ボクの大好きだったみんなも、そうであってくれたら、うれしいな。
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 794 最終更新日 2018.12.19 登録日 2018.12.19
38
児童書・童話 完結 ショートショート
狼よりも体が小さくて、犬よりも賢い獣がおりました。 とっても好奇心が旺盛なその子は、あるときモクモクと空にのびる煙を発見! あれはなんだろう?  行ってみると、そこには神さまのお姿が。 「ねえねえ、神さま、いったい何をしているの?」
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 2,047 最終更新日 2018.12.20 登録日 2018.12.20
祖父が亡くなって数日後、遺言状に書かれていた通りに父から一冊の本を 譲り受ける事となり、手に取った瞬間から日常が一変する。 一言 小学生は自分の事のように楽しんで貰ってお父さん世代は 少年時代の青春を懐かしんで貰えるように物語を作って行きます! *第9回絵本・児童書大賞 参加しておりました。  一言でも感想を頂けると励みになりますので 宜しくお願いします!
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 175,625 最終更新日 2019.07.14 登録日 2016.06.12
40
児童書・童話 完結 ショートショート
中世欧州の修道院での冬のさなかの出来事・・ 結婚を前にした 高位の貴族の若者に恋をした少女・・ その想いは伝わるのか・・・・?
24hポイント 213pt
小説 3,548 位 / 50,929件 児童書・童話 27 位 / 915件
文字数 1,245 最終更新日 2018.12.26 登録日 2018.12.26
915 12345