キャラ文芸 もふもふ小説一覧

カテゴリ キャラ文芸
タグ もふもふ×
14
中学校教師の護堂夏也は、独り身で亡くなった叔父の古屋敷に住む事になり、食いしん坊の神様と、ちょっと大人びた座敷童子の少年と一緒に山間の田舎町で暮らしている。 神様や妖怪達と暮らす奇妙な日常にも慣れつつあった夏也だが、ある日雑木林の藪の中から呻き声がする事に気が付く。心配して近寄ってみると、小さな子どもが倒れていた。その子には狐の耳と尻尾が生えていて……。 保護した子狐を狙って次々現れるあやかし達。霊感のある警察官やオカルト好きの生徒、はた迷惑な英語教師に近所のお稲荷さんまで、人間も神様もクセ者ばかり。夏也の毎日はやっぱり落ち着かない。 護堂先生と神様のごはんシリーズ 長編3作目
24hポイント 3,352pt
小説 523 位 / 80,293件 キャラ文芸 2 位 / 1,900件
文字数 102,380 最終更新日 2020.08.12 登録日 2020.06.21
作家志望の「ご主人様」と、同居するネコの「ちび太」が織りなす へーわでゆるーい日常。 ときどき「いもうと」。 猫の「ちび太」視点です。 しゃべれないけど言葉を解すのでちょっとだけファンタジー。 異世界転生しません。 チートありません。 天狼、ドラゴン、精霊神竜、ロボット倒しません。 荷電粒子砲うちません。
24hポイント 191pt
小説 4,906 位 / 80,293件 キャラ文芸 48 位 / 1,900件
文字数 33,319 最終更新日 2020.04.05 登録日 2019.07.27
3
キャラ文芸 連載中 ショートショート
お料理や世話焼きおかんなお姫様シャルロット✖️超箱入り?な深窓のイケメン王子様グレース✖️溺愛わんこ系オオカミの精霊クロウ(時々チワワ)の魔法と精霊とグルメファンタジー プリンが大好きな白ウサギの獣人美少年護衛騎士キャロル、自分のレストランを持つことを夢見る公爵令息ユハなど、[美味しいゴハン]を通してココロが繋がる、ハートウォーミング♫ストーリーです☆ エブリスタでも掲載中 https://estar.jp/novels/25573975
24hポイント 170pt
小説 5,200 位 / 80,293件 キャラ文芸 51 位 / 1,900件
文字数 645,473 最終更新日 2020.03.09 登録日 2019.09.23
あたし、死んだの? 好奇心で山から降りて、車に跳ねられて生命を落とした仔狐が、助けようとしてくれた優しい人を守ろうと頑張ったり、空回りで怖がらせてしまったり……。 大切な人を守るため、あたし、強くなりたい。 え? しっぽが増えると強くなれるの? それなら、あたし、凄く頑張る……! ★他サイト(小説家になろう、エブリスタ)にも掲載しております。
24hポイント 106pt
小説 6,614 位 / 80,293件 キャラ文芸 62 位 / 1,900件
文字数 109,599 最終更新日 2020.02.01 登録日 2019.08.07
あたしはあき。 どうも力? があるらしく、陰陽寮に属して陰陽師になる修行中。 召喚の儀で契約した式神の黒い天狐と白い九尾とともに、今日も(多分)師匠な羽琉とまったりもふもふしながら修行中です。 ※ なんちゃって和風です。平気でカタカナ文字が飛び出します。 ※ もふ描写が甘いのは自覚済みです(´;ω;`) ※ 小説家になろうにも掲載しています。
24hポイント 63pt
小説 8,676 位 / 80,293件 キャラ文芸 88 位 / 1,900件
文字数 15,383 最終更新日 2018.02.20 登録日 2018.02.20
とあるペットショップ『獣帝国』に勤める主人公・後藤忠文が出会った、ちょっぴり(?)癖のある人間と動物たちの物語。 章ごとに読み切りとなっています。   <目次> 1章 猫と溺愛(猫)  2章 動物と人間(カワウソ.キリン.象.亀.鳥など海外出身の動物たち)  3章 捨てられた犬たち(犬)  4章 野生のルール(鳥.蜂.猪.鰻など国内の野性動物)    ※一日二回更新
24hポイント 42pt
小説 10,557 位 / 80,293件 キャラ文芸 113 位 / 1,900件
文字数 107,266 最終更新日 2019.08.23 登録日 2019.07.30
※ほっこり・じんわり大賞参加作品 ご声援宜しくお願い致します‼※ 今年で二十五歳になる最上 雫は、同僚との飲み会の帰り道に、常夜灯の下でフワフワと漂う白い毛玉を見つけた。 最初は幽霊かと思ったが、よくよく見ると白い大福サイズの可愛らしい綿毛のような存在は、弱々しく雫の元へ飛んでいく。 そして、彼女は酔いも味方してか、手のひらを差し出すと、そこにモフモフした毛玉が優しく降り立つ。  それから始める、一人と一匹?のネットショップを通じたあやかし達との日々。  お互いはどのようにして支え合っていくのか。  ネットショップを経営する側の彼女が、あやかしのお悩みを解決⁉  恋に仕事に、全力で頑張ります!  ※舞台は東北メインです※  ※本編完結しております。エタりません‼※    表紙絵  白乃 綾 様
24hポイント 21pt
小説 14,730 位 / 80,293件 キャラ文芸 162 位 / 1,900件
文字数 73,430 最終更新日 2020.08.07 登録日 2020.07.27
社会人二年目の平凡なOL。推しに癒されながら生きるただのオタク。 ある日、そんな私の部屋へ猫が来た。 それは隣に住む、悪い感じのお兄さんの家から来たようで……。 ――怖い人が猫を可愛がってるとかなにそれ萌える。 ――雨の中、不良が猫を抱き上げて「俺とお前は一緒だな」からの尊い笑顔。まじで神。 だから、思わずその猫にお布施として、少しだけごはんをあげてしまった。 それが大変なことになるなんて思わずに……。 「姉ちゃんありがとなぁ。おかげで猫又になれたわ」
24hポイント 21pt
小説 14,730 位 / 80,293件 キャラ文芸 162 位 / 1,900件
文字数 9,653 最終更新日 2017.12.10 登録日 2017.11.30
9
キャラ文芸 連載中 長編 R15
神楽坂で探偵事務所を経営する兄、真宮ユウトとその妹であるナオミは、資産家令嬢の沖原沙織から『婚約者の飼っている犬が三匹、連続で死んでしまった件について調べて欲しい』と依頼され調査をはじめる。そんな中、亡くなった犬の飼い主である北海道のペンションオーナー金森に話を聞くと巨大な謎の怪鳥が事件に関わっていることが分かっていく。
24hポイント 0pt
小説 80,293 位 / 80,293件 キャラ文芸 1,900 位 / 1,900件
文字数 96,648 最終更新日 2018.12.31 登録日 2018.11.30
祖父母が暮らしていた古民家。 ここで長年、彼らは民泊を営んでいた。 けれど今は住む人がいなくなって。 僕(こと永森和季)の両親と親戚との話し合いの結果、僕が住みこんで管理することになった。 やって来た懐かしい村。 岡山県北部の小さな集落。 子どもの頃はよく来て、駆けまわって遊んだものだ。 お宮で出会った三毛猫と白い狐。 それから古民家にやってくる、いろんなもふもふたちと、 僕はちょっとだけ不思議な体験をしたんだ。 2019.11.29~ もふもふは書いてて楽しいので第二部開始です。更新頻度は不定期になるかと思います。
24hポイント 0pt
小説 80,293 位 / 80,293件 キャラ文芸 1,900 位 / 1,900件
文字数 61,244 最終更新日 2020.03.06 登録日 2019.11.29
幾く時を超えても、憶えているーー 盈月(えいげつ) ーー それは新月から満月になるまでの月 吉備真備の魂の記憶を持つ男子高生見習い陰陽師の成長と青春を綴った物語 憑き物落としを裏の顔に持つ、町はずれの山中に建つ由緒ある古い神社の14代目に生まれた彼は、陰陽道の祖と云われる吉備真備の魂の記憶を持っていた………?! 妖かしが視え、妖かしに纏わりつかれる男子高生と、彼を取り巻く、妖かしがいる一風変わった賑やかな日常は、高校入学を機に、少しずつ変化を迎えるーー 掲載中他所サイト:なろう様、カクヨム様、エブリスタ様、pixiv様
24hポイント 0pt
小説 80,293 位 / 80,293件 キャラ文芸 1,900 位 / 1,900件
文字数 47,612 最終更新日 2020.07.04 登録日 2018.03.20
『陰陽師・恭仁京上総の憂鬱』第2弾。 登場人物紹介、用語解説のページを設けました。 ※今後登場人物、用語解説は増える可能性があります。  中学二年生になった上総は相も変わらず多忙な日々を過ごしていた。  大老會や他の陰陽師達にも実力を認められだした上総だが、大老會の主催する陰陽師親睦会の夜、何者かに襲撃されてしまう。  一方、健司と壮介の元には記憶を無くした青年が居候するようになり――。    唯一国から認められた陰陽師一族『恭仁京家』の当主を巡って上総と健司は翻弄され、更なる問題に直面する。 **健司が主人公の番外編**  番外編1 「笑顔の理由」《高校生》  番外編2 「おじいちゃんとおばあちゃんの記録」《過去~現在》        想像以上にチンタラ進んでしまって。。。  申し訳ないです(´д`|||)  
24hポイント 0pt
小説 80,293 位 / 80,293件 キャラ文芸 1,900 位 / 1,900件
文字数 123,392 最終更新日 2018.09.03 登録日 2018.04.16
清蓮・レンツは困っていた。飛行船の操縦士である父を人質にとられ、その会社を潰すように脅されたから。無茶言わないで。でも、家族の安全が最優先。操縦士として働くべく、三日月遊覧飛行会社に向かった清蓮だが。イケメン社長は意地悪な上に、そこはあやかしに関する事件が舞い込む会社で。モダンでレトロな雰囲気の、昭和初期の京都が舞台です。
24hポイント 0pt
小説 80,293 位 / 80,293件 キャラ文芸 1,900 位 / 1,900件
文字数 42,489 最終更新日 2018.12.06 登録日 2018.11.30
人間と妖怪が入り乱れる世の中に、代々陰陽師を生業としている一族があった。 千年も昔、大陰陽師により『呪』を受けた一族は、それでも人々のため、妖と時に人間と戦い続ける。 そんな一族の現当主は、まだ一三歳の少年だった――。 完結しました。 続編『陰陽師・恭仁京上総の憂鬱 悲岸の鬼編』連載中
24hポイント 0pt
小説 80,293 位 / 80,293件 キャラ文芸 1,900 位 / 1,900件
文字数 153,958 最終更新日 2018.04.06 登録日 2017.07.20
14