キャラ文芸 群像劇小説一覧

カテゴリ キャラ文芸
タグ 群像劇×
12
1
キャラ文芸 連載中 長編 R15
物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。
24hポイント 127pt
小説 6,062 位 / 74,570件 キャラ文芸 69 位 / 1,850件
文字数 752,951 最終更新日 2020.06.05 登録日 2019.04.13
 彼女の前に、道はない。彼女の後に、道ができる。  両親から様々な遺伝子と可能性を引き継いだ、最強を超える最凶な、とある女の子の「山椒は小粒でもピリリと辛い」を地でいく、(本人と一部の)笑いと(周囲の大多数の)涙溢れる、成長物語です。  【裏腹なリアリスト】の要所要所でいい味を出していた、美子・秀明夫婦の長女、美樹(よしき)が主人公の【裏腹~】スピンオフ作品。【半世紀の契約】後日談でもあります。  はっきり言ってコメディです。ちょっとシリアスだったり世知辛い話題が入っていたりしますが、コメディ以外の何物でもありませんので、そこの所をご了承の上、お読み下さい。カクヨム、小説家になろうからの転載作品です。
24hポイント 21pt
小説 15,481 位 / 74,570件 キャラ文芸 202 位 / 1,850件
文字数 261,393 最終更新日 2017.12.19 登録日 2016.08.31
3
キャラ文芸 連載中 長編 R15
舞台は【神奈川県横浜市】。 『横浜相席居酒屋ハッピーチョイス』のリア充(リアルに充実)している店長は、求人面接で、一人の男を馬鹿にして殴られる。 その男は、42歳になるまで、『富士の樹海』の奥で猿達と生活していた、樹海男であった。 樹海男は馬鹿にされたことにプライドが傷付き、「謝ってオラのことを雇うまで帰らない」と言う。 店長は警察に連絡して、樹海男を追い出すが、樹海男のしつこさに何かを感じ、ある条件をクリアすれば、謝って雇うことを考えてもいいと言い放つ。 条件は『閉店時間までに、新規の女性客三人を連れて来ること。ただし、美女で十八歳以上であること、北海道出身と京都出身と沖縄出身であること、A型と0型とB型であること、そして最後に処女であること』であった。 樹海男は即答する。 しかし、今までこの条件をクリアできた者はいなく、不可能な条件であった。 さらに『横浜』の人間達による数々の試練が、樹海男に襲い掛かるのであった。 ※他サイトでも投稿されている重複投稿作品です。
24hポイント 21pt
小説 15,481 位 / 74,570件 キャラ文芸 202 位 / 1,850件
文字数 36,165 最終更新日 2019.07.03 登録日 2018.09.22
4
キャラ文芸 連載中 長編 R15
 にいてんごじげん劇団「アクション・ドーラー」は着ぐるみが主役である!  そんな劇団にうっかり入ってしまった少年・悠爾の運命は?  また、公演は上手くいくのか?
24hポイント 21pt
小説 15,481 位 / 74,570件 キャラ文芸 202 位 / 1,850件
文字数 6,256 最終更新日 2018.12.21 登録日 2018.11.30
5
キャラ文芸 連載中 長編 R15
超能力者の超能力者による超能力者のための学園である 「創成学園横浜校」は、超能力者の中でも別格の存在である第六感ことイリイチというロシア人の殺し屋の獲得に成功する。 学園を中心にした陰謀と茶番、蠢く欲望と惨めで薄っぺらい自己愛。悲劇と喜劇。意地の悪い自己保身とそれを包み込む偽善。 何もかもが狂っている世界で生き延びていくために、超能力者たちは今日も闘っていく。
24hポイント 0pt
小説 74,570 位 / 74,570件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件
文字数 323,632 最終更新日 2020.02.12 登録日 2019.07.13
「……彼が諦めるまで、私は何も出来ないから」 最弱の青年は血反吐を吐いてヒーローになろうとし、最強の彼女はそれをただ見守っていた。 それが、彼に対する恩返しになるから。 天才と馬鹿の織り成す、反俺強ェストーリー。 とりま、読んでみればいいだろう。
24hポイント 0pt
小説 74,570 位 / 74,570件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件
文字数 45,738 最終更新日 2020.03.10 登録日 2020.02.17
□作品紹介□  むかしむかしってほどじゃない、ほんのちょっと前。あるところに一人の女の子がいたんだ。  彼女は優しくて、賢くて、強い子だったけど、ひとつだけ大きな問題があった。そのお陰で、彼女にはずっと、友達といえる友達がいなかった。  ある日のことだった。隣の家の前に、一人の男の子が立ちつくしていた。いつもは見かけないから、多分、お父さんお母さんが家にいなかったか、鍵を忘れちゃったか、あるいはその両方なんだと思う。  迷った。話しかけてどうするんだ、とも思った。そんなことをしたってどうせ、とも思った。  それでも、彼女は話しかけた。手を差し伸べた。少年は今にも泣きそうな顔を必死に崩さないようにする。きっと相当心細かったんだろう。話しかけてよかった、そう思った。  それから彼女には一人の友達が出来た。なんの問題も起きない、幸せな関係。だけど、そんな時間はすぐに音を立てて壊れていった。  むかしむかしってほどじゃない、ほんのちょっと前。あるところに一人の女の子がいたんだ。  彼女は優しくて、賢くて、強い子だったけど、ひとつだけ大きな問題があった。そのお陰で、彼女にはずっと、友達といえる友達がいなかった。  だけど、そんなひとりぼっちの時も過ぎて、彼女は今、ちょっとだけ人とは違う、けれど大半はごく普通の人生を送っている。あの日のことは忘れて。これからもずっと。そのはずだった。  ある日、誰かが言ったんだ。世界を変えるのは意思の力だって。  これは、そんな意思の力で、どこにでも広がっている醜いセカイが、美しくなる。そんな御伽噺。 □更新について ・毎週火曜日0時更新を予定しております。 ・今のところ作品中盤までの掲載を予定中です。 ・掲載分以降の連載はカクヨム版をご確認ください。 □参考URL 『されど美しき僕らのセカイ』カクヨム版:https://kakuyomu.jp/works/1177354054892553203 (最終更新日:2020/02/09)
24hポイント 0pt
小説 74,570 位 / 74,570件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件
文字数 90,465 最終更新日 2020.06.02 登録日 2020.02.09
””今日もこの街は騒がしい……人外魔境ガールズパンク!”” 少女――シャーリーは、離れ離れになった親友のエスタを追って、ロサンゼルスの「アンダーグラウンド」へ降り立つ。そこは異能の力を得てしまった人間たちが跋扈する、狂騒の都市と化していた! バトル・日常・ギャグ、その他なんでもありの破茶滅茶B級ガールズアクション、ただいま開幕!!!!
24hポイント 0pt
小説 74,570 位 / 74,570件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件
文字数 275,048 最終更新日 2018.12.30 登録日 2018.11.19
9
キャラ文芸 連載中 長編 R15
「人間って、何だろう?」 十六歳の少年ウツロは、山奥の隠れ里でそんなことばかり考えていた。 彼は親に捨てられ、同じ境遇・年齢の少年アクタとともに、殺し屋・似嵐鏡月(にがらし きょうげつ)の手で育てられ、厳しくも楽しい日々を送っていた。 ある夜、謎の凶賊たちが里を襲い、似嵐鏡月とアクタは身を呈してウツロを逃がす。 しかし彼は、この世とあの世の境に咲くという異界の支配者・魔王桜(まおうざくら)に出会ってしまう。 ウツロは魔王桜から「アルトラ」と呼ばれる異能力を植えつけられてしまう。 目を覚ましたウツロは、とある洋館風アパートの一室で四人の少年少女と出会う。 心やさしい真田龍子(さなだ りょうこ)、気の強い星川雅(ほしかわ みやび)、気性の荒い南柾樹(みなみ まさき)、そして龍子の実弟で考え癖のある真田虎太郎(さなだ こたろう)―― 彼らはみな「アルトラ使い」であり、ウツロは「アルトラ使い」を管理・監督する組織によって保護されていたのだ。 ウツロは彼らとの交流を通して、ときに救われ、ときに傷つき、自分の進むべき道を見出そうとする―― <作者から> この小説には表現上、必要最低限の残酷描写・暴力描写・性描写・グロテスク描写などが含まれています。細心の注意は払いますが、当該描写に拒否感を示される方は、閲覧に際し、じゅうぶんにご留意ください。 「小説家になろう」「NOVEL DAYS」「pixiv」「ノベルアップ+」「note」「Writone」「LINEノベル」「アルファポリス」にも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 74,570 位 / 74,570件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件
文字数 41,847 最終更新日 2020.05.23 登録日 2020.05.13
能力者が出て観察・考察・攻略をメイン戦います。 章ごとにメイン主人公を立てたりします。 恋愛×バトルを念頭に置くようにしておりますので、愛の力で戦う主人公が多くなる予定です
24hポイント 0pt
小説 74,570 位 / 74,570件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件
文字数 103,176 最終更新日 2020.03.18 登録日 2020.02.06
---------------------------------------------------------------------- 大型商業施設と田園風景が混在する煤掛町には私立顔負けの財力と自由を売りにする町立煤掛中学校があった。この学校の生徒会長は〈統領〉と呼ばれ、毎年各部の長を代議士に見立て選定されていた。 物語は、圧倒的支持率を得て君臨していた演劇部部長にして第七十七代統領の一瀬英梨が世襲に失敗し、次期統領候補が乱立したことに端を発する。 二年五組の自称帰宅部西極鉄也は、幼馴染の矢崎舞子を盾に統領選の番狂わせを目論んでいた。 ---------------------------------------------------------------------- 「こんな学生生活送りたかった」という皇の妄想とフィクションスレスレの事実を調合したコメディ作品! ※お気に入りに入れてもらえると大変嬉しいです。感想で昇天します。
24hポイント 0pt
小説 74,570 位 / 74,570件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件
文字数 111,616 最終更新日 2017.08.21 登録日 2017.08.15
 ある国での出来事。国法によって幼い六つ子の姉弟は死を迎えることとなった。姉弟は宮殿の地下霊廟に連れていかれ、閉じ込められてしまう。  皆、死を受け入れており、みだりに恐れず、取り乱しもしなかった。打ちひしがれることもなく、より良い死に場所を求めて霊廟に隠された翡翠の庭園を見付け出す。緑色の花だけが咲く幻想的な庭園の中心で共に終末の時を待ち、やがて飢えて意識を失った。  不思議なことに、死ぬ筈だった姉弟は再び目覚める。しかも、身体が快復していた。何故かと訝しんでいると、知らない声が耳に届く。  振り向いた先に居たのは、可憐な機械の少女だった。千年もの昔に消え去った機械文明、その失われた技術によって姉弟は助けられたのだ。  この出会いが六つ子の運命を変える。姉弟は機械に諭されて死を拒み、故国を去る決意をした。 旅の中で機械少女と絆を育み、新たな機械少女にも出会い、未知の見識を得る。死を見つめ続けて歪んだ姉弟の心は、千年の間に培われた機械の心に触れて人間らしい形を取り戻していく。  旅の果てに、国境の街に到着した姉弟。そこで見知った者に見付かり、霊廟を脱出したことがばれて、国を去る計画が大きく狂ってしまう……。 ”アルファポリス“と“小説家になろう”に掲載しています。 後書きに挿絵による人物紹介があります。 月水金曜の20時に最新話を掲載します。全61話を予定しています。
24hポイント 0pt
小説 74,570 位 / 74,570件 キャラ文芸 1,850 位 / 1,850件
文字数 368,929 最終更新日 2020.05.01 登録日 2019.12.25
12