キャラ文芸 あまあま小説一覧

カテゴリ キャラ文芸
タグ あまあま×
4
大学生になるのを機に家を出た。 そこで借りた物件は格安だったけど、訳アリだった。 皆さんにはないしょですよ? 物件の、もう一つの部屋にはでっかい猫さんがいた。 エブリスタに載せていたものに加筆修正しました。(エブリスタからは削除済です) 短編。ハッピーエンドですが一部強姦描写があります。ご注意ください。(一話の長さがガタガタです。長かったり短かったりしてすいません) 表紙の写真はフリー素材集、写真ACからお借りしました。
24hポイント 6,868pt
小説 400 位 / 128,696件 キャラ文芸 46 位 / 3,426件
文字数 18,100 最終更新日 2022.01.28 登録日 2021.12.30
【完結】以前勤めていた会社で王子と呼ばれていた先輩に再会したところ王子は案の定、独身貴族になっていた。 妙なところで真面目で所々ずれてる堀ちゃん32歳と、相変わらず超男前だけど男性だらけの会社で仕事に追われるうちに38歳になっていた佐々木 太郎さんこと「たろさん」の物語。 どう上に見ても30過ぎにしか見えないのに、大人の落ち着きと気遣いを習得してしまった男前はもはや無敵だと思います。 面倒な親や、元カノやら元カレなどが出ることなく平和にのほほんと終わります。 「小説家になろう」さんで公開・完結している作品を一部時系列を整え時代背景を平成から令和に改訂した「令和版」になります。
24hポイント 511pt
小説 2,833 位 / 128,696件 キャラ文芸 82 位 / 3,426件
文字数 88,197 最終更新日 2022.01.11 登録日 2021.04.08
三森(みもり) つむぎは百途世(ももとせ)学園に通う中学二年生。 ある日屋上で、毎日昼寝をしている『眠り王子』こと、深美(ふかみ) いばら先輩に遭遇した。 ちょうど昼休みが終わろうとする時間。つむぎは「授業に遅れますよ」と彼に声をかけたけれど、目覚めた彼は唐突につむぎにキスをしてきた。 怒ってその場を去ったつむぎであったけれど、いばら先輩は後日、つむぎを呼び出して「俺と付き合ってくれ」と言ってきた。それは恋人(仮)のはじまりであった。 いばら先輩がキスをしてきた理由は『誰かと間違えた』らしいのだけど……? ちょっと不思議でとっても甘い、恋人(仮)の一ヵ月。 夢と現実が絡み合う、恋の行方は……?
24hポイント 21pt
小説 21,344 位 / 128,696件 キャラ文芸 419 位 / 3,426件
文字数 102,420 最終更新日 2020.12.30 登録日 2020.12.11
4
キャラ文芸 完結 ショートショート
 ボランティアな実験(?)で入れ替わった夫婦の、ショートショートなお話です(ㆁᴗㆁ✿)。
24hポイント 0pt
小説 128,696 位 / 128,696件 キャラ文芸 3,426 位 / 3,426件
文字数 4,790 最終更新日 2021.03.01 登録日 2021.02.01
4