ライト文芸 のんびり小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ のんびり×
7
『週末だけの田舎暮らし物語』  主人公は30歳独身、東京23区内に住み都内で働くITエンジニア、母親方の祖父が亡くなり母親への遺産相続で東京都の限界集落よりも過疎な地域にある山間の土地を母親が相続するも…… "祖父が亡くなったことで何かが急に動き出した"  祖父が遺した山間(さんかん)の拓けた場所  祖父の葬式後に母親が……まさかの土地の管理を放棄する宣言  ライフラインは自家発、プロパン、湧き水  携帯は辛うじて通じる。道は車が1台がやっと通れる荒れた山道  祖父や先祖が守り続けた土地を観て…… "主人公は祖父が遺してくれた場所に移住を決意"  ただ……  毎日の買い出しは車なしでは無理  必然的に自給自足が余儀なくされる環境  農業なんてしたことなんてない  唯一の公共ライフラインはモバイル環境 "都会暮らしと田舎暮らしの両立?"  山奥の僻地に家電を持ち込み  エンジニア経験を生かしICT導入  祖父の自給自足を目指して、平日、都会暮らしをしながら週末だけの田舎暮らしの不思議なスローライフです "田舎暮らしを初めてからの色々な人たちとの縁(えにし)"  田舎暮らしを初めて、どんな場所でも一人では生きていけないことを痛感しながら色々な人たちに出会います。  大切な家族(動物)との出逢い  大切な友人との出会い  《《 こちらはアルファポリスのみの投稿 》》  ――――  この小説を執筆しようとおもった経緯など長々と失礼します。  異世界もの小説を執筆するために世界観をどうすればいいのか? 異世界に有る無い物そんな調べ事に時間を取られ、特に自給自足のために調べたこと、それ以外に色々と調べたこと、これから調べることなどを、せっかくなら! ドタバタな出来事を現代風の作品のエピソードに置き換えてみたフィクション作品です。  投稿の量はそれほど多くはないです。週末に執筆を頑張ります。――(現実)  町にも離れていて食品以外の買出しは月ー回で出会いもないかもです。――(笑)  夜の時間が出来てしまうために、ラノベ書くかもしれません。――(笑)  
24hポイント 56pt
小説 15,205 位 / 140,191件 ライト文芸 353 位 / 6,016件
文字数 512,973 最終更新日 2019.09.13 登録日 2018.02.24
食べるって楽しいよな。 というか、コレってカテゴリー何に入るんだろう?とおもいつつこのままにしておこう何とかなるはずだ、たぶん。 食べたいもの、美味しかったものをそのまま色々書きたくて書いてるやつだ、これは。
24hポイント 0pt
小説 140,191 位 / 140,191件 ライト文芸 6,016 位 / 6,016件
文字数 9,052 最終更新日 2021.08.17 登録日 2019.12.31
3
ライト文芸 完結 ショートショート
 前の席の前野くんの秘密を私だけが知っている。  前野くんの前の席の越前くん達の会話がアホすぎて笑えない。  前野くんの後ろの席の後藤さんは、いつも一人で笑ってるけど、どうしたの? って言われるけど、ごめん。教えられないんだ。
24hポイント 0pt
小説 140,191 位 / 140,191件 ライト文芸 6,016 位 / 6,016件
文字数 875 最終更新日 2019.02.19 登録日 2019.02.19
静かな住宅街を抜けた先にある古民家風の喫茶店「喫茶 裕次郎」。 美丈夫なオネエのマスターと、小学生の可愛いウェイトレス、看板犬の裕次郎さん、腕の立つ料理人が営む喫茶店には、日常に疲れた社会人や、一風変わったお客さんが集まっている。 疲れた日々を送る中で、束の間のんびりする時間を求めて、今日も喫茶裕次郎は営業中です。
24hポイント 0pt
小説 140,191 位 / 140,191件 ライト文芸 6,016 位 / 6,016件
文字数 16,954 最終更新日 2022.04.13 登録日 2018.03.03
5
ライト文芸 連載中 長編 R15
遥か昔に尻尾が二つに割れ、ここ数十年は人のいなくなった元集落にある、古い社を住処にしてたネコマタのミケ(雄)は、己の妖気にあてられ最近はとんと餌も見なくなった。 さすがに飢えるのは嫌なので、人里に降りることにした。 人里に降りたミケが繰り広げる大(?)冒険。
24hポイント 0pt
小説 140,191 位 / 140,191件 ライト文芸 6,016 位 / 6,016件
文字数 11,388 最終更新日 2021.12.04 登録日 2018.03.03
観光地からそれほど離れていない田舎。 山の麓のその村は、見渡す限り田んぼと畑ばかりの景色。 そんな中に、ひっそりと営業している食堂があります。 おにぎり食堂「そよかぜ」。 店主・桜井ハルと、看板犬ぽんすけ。そこへ辿り着いた人々との物語。
24hポイント 0pt
小説 140,191 位 / 140,191件 ライト文芸 6,016 位 / 6,016件
文字数 193,813 最終更新日 2019.12.17 登録日 2017.10.24
とある神様の奉侍者(別名:お世話係)に任命されてしまった女子高生、美都は、ご祭神として祀られた神様の神社で巫女として奉仕しつつ、今日ものんびりとした日常を過ごす。日常系ファンタジー
24hポイント 0pt
小説 140,191 位 / 140,191件 ライト文芸 6,016 位 / 6,016件
文字数 14,179 最終更新日 2017.04.11 登録日 2017.04.07
7