ライト文芸 結婚小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 結婚×
15
1
ライト文芸 完結 ショートショート
生きることに疲れた夫が妻へ送った最後の手紙の話。
24hポイント 85pt
小説 5,938 位 / 60,503件 ライト文芸 112 位 / 2,413件
文字数 2,779 最終更新日 2019.03.27 登録日 2019.03.27
お嬢さん育ちの蛍子先生が、ひと月限定の非常勤講師として 困難校で経験した奇跡。 現役教師がSISTAたちに送るストレート・ストーリィです。 ちょっぴりセンシュアルでごめんあそばせ! 一度完結したのを、まるっと削除してしまいました^^; 疲れていて、うっかり手が滑ったのです。 コピーは前半しか取っていなくて、 どうせ死ぬから死にたいとは思わないけど、 真剣におかきになるみなさんならおわかりになってくださると 思いますが、やっぱり死にたいと思いました^^;;; 改稿、ということにしておく(/_;)
24hポイント 56pt
小説 7,449 位 / 60,503件 ライト文芸 153 位 / 2,413件
文字数 52,345 最終更新日 2018.01.19 登録日 2018.01.12
田舎の古民家を改装し、カフェを開いたマキノの奮闘記。 やさしい旦那様と綴る幸せな結婚生活。 試行錯誤しながら少しずつ充実していくお店。 カフェスタッフ達の喜怒哀楽の出来事。 自分自身も迷ったり戸惑ったりいろんなことがあるけれど、 ごはんをおいしく食べることが幸せの原点だとマキノは信じています。 お店の名前は 『Cafe Le Repos』 “Repos”るぽ とは フランス語で『ひとやすみ』という意味。 ここに訪れた人が、ホッと一息ついて、小さな元気の芽が出るように。 それがマキノの願いなのです。 - - - - - - - - - - - - このお話は、『Café Le Repos ~マキノのカフェ開業奮闘記~』の続きのお話です。 <なろうに投稿したものを、こちらでリライトしています。>
24hポイント 56pt
小説 7,449 位 / 60,503件 ライト文芸 153 位 / 2,413件
文字数 414,198 最終更新日 2019.04.29 登録日 2019.02.23
 どんなに時代が変わっても、女子がご遠慮願いたい男性の特質は、変わらない?  真面目で浮気なんてしなくて、一途に愛してくれる人に、どうしても理解しがたい面があるとしたら、それはどんな?  どの時代も、長く築き上げた関係は、何物にも代えられない何者も侵す事の出来ない普遍のものになる。  女というのは、許せない、そこが嫌、と思っていても、知らず知らずのうちに同じ道筋を作っていく。それは、本能、というものなのかもしれない。 *数年前に書いた短編、こちらに残しておく事にしました。 多分、10分足らずで読めます。
24hポイント 28pt
小説 11,132 位 / 60,503件 ライト文芸 247 位 / 2,413件
文字数 20,401 最終更新日 2018.04.25 登録日 2018.04.25
かの有名なシンデレラストーリー。実際は…どうだったのか? 時を越えて、現れた謎の女性… 果たして何者か? ドタバタのロマンチックコメディです。
24hポイント 28pt
小説 11,132 位 / 60,503件 ライト文芸 247 位 / 2,413件
文字数 211,339 最終更新日 2019.03.30 登録日 2018.03.27
玄関でのお見送りーーなにそれ? ドラマのワンシーン? 労い? 感謝? そんなのされたことないーー夜勤明けでも容赦なく朝のゴミ出しさせられる。 妻のヤキモチが可愛い? ーーうちならイコール半殺し。 とにかく、姉さん女房の妻は恐い。 それを助長したのは俺のクズっぷりのせいだと自覚はあります、はい。
24hポイント 28pt
小説 11,132 位 / 60,503件 ライト文芸 247 位 / 2,413件
文字数 62,254 最終更新日 2019.05.08 登録日 2019.03.11
濃緑色の色彩を持つ粘液を尻から噴出すようになった男が妻に逃げられた。 毎日、毎日、尻から粘液を噴出して、ダダ漏れではしょうがない。 しかも、粘液を尻から出すようになって失業し、就職活動もできないのだから。 男はそれでも妻を追いかけ、取り戻す旅に出るのだった。
24hポイント 28pt
小説 11,132 位 / 60,503件 ライト文芸 247 位 / 2,413件
文字数 23,144 最終更新日 2019.04.28 登録日 2019.03.30
20代の普通のOL、サキ。 恋をしたのは居酒屋経営者、ユウジ。 10歳の年の差カップルの日常は穏やかで、サキはいつまでも続いて欲しいと願っていた。 ただ、幸せな日々を求めていただけなのに……どこで道を間違えてしまったのだろう。
24hポイント 28pt
小説 11,132 位 / 60,503件 ライト文芸 247 位 / 2,413件
文字数 15,461 最終更新日 2019.04.29 登録日 2019.03.27
丹波の地で農家を営む恒夫は、 妻とふたりの娘の四人家族。 長女に結婚話が持ち上がり、 抗いたいが、女どもに外堀を埋められ… そんな男の奮闘記。 世界中の父親に送る応援歌。
24hポイント 0pt
小説 60,503 位 / 60,503件 ライト文芸 2,413 位 / 2,413件
文字数 33,684 最終更新日 2017.03.16 登録日 2017.02.24
10
ライト文芸 連載中 長編 R15
俺と幼馴染の馴れ初めを描く。 幼馴染とゆっくりとしたペースで恋愛が始めるが、破局する。 しかし、、、、 プロローグは回想です。
24hポイント 0pt
小説 60,503 位 / 60,503件 ライト文芸 2,413 位 / 2,413件
文字数 11,202 最終更新日 2019.03.08 登録日 2019.03.06
先生が好きな子のお話。 でも、本当はちょっと違うのだけど。 拙著『婚約破棄…??』の過去のお話。
24hポイント 0pt
小説 60,503 位 / 60,503件 ライト文芸 2,413 位 / 2,413件
文字数 7,105 最終更新日 2019.02.20 登録日 2019.02.20
12
ライト文芸 連載中 短編 R15
早乙女 綾人は高校時代、美人すぎる同級生、神崎 レイを情熱的意地の告白で落とした。 卒業後、ひっそりと実家の喫茶店を継ぎ、笑顔を絶やさずにのんびり経営。 そして心の底から死ぬほど愛しているレイと結婚に至ったのだ。 時が経ち、二人が35歳になる頃。 結婚して、10年。 綾人の心の中は現在、こうなっている。 「あぁ離婚したい。でも絶対自分で言いたくない。頼む、離婚しようって言ってくれ」 離婚を望む優しすぎる夫 と 決して離婚を口にしない妻 35歳になるからだろうか 僕はただひたすらに、今は君との破局を願ってやまない 愛しているからこそ 美しい君を手放そう
24hポイント 0pt
小説 60,503 位 / 60,503件 ライト文芸 2,413 位 / 2,413件
文字数 14,447 最終更新日 2019.05.03 登録日 2019.03.22
もしも、人間のステータスが数値化された世界ならば...。 外見、性格、頭脳、運動神経。 どのステータスがどれほどあることで男性は女性の目をひくのか。 家族同士の付き合いをしている5組の仲良しな家庭があり、子育てについてそれぞれの親がそれぞれの信念を持っている。その家庭で育つ仲良しな男の子5人のそれぞれの母親が、将来かっこよくなり、女性にモテるために何が必要なのかを考えて、何を与えるか、それぞれの育児をやっていく。 この世界は、よくあるRPGや育成シミュレーションのような、キャラクターの数値化されたステータスというものが存在し、育て方によってどういう人間になるのかが変わるのである。 ーーーーー 【作者より】 日常で起こりそうな世界の中に、育成シミュレーションゲームの要素という非現実を掛け合わせた作品です。 前作までとは違って、今作には明確な主人公がおらず、主人公目線の語りではなくて作者(=私)目線の語りで話を進めていきます。 ちょっと誤解を与えるかもしれないですが、ゲーム感覚で子育てをしようという内容ではないです。 子育てに対して、登場人物それぞれの真剣な思いをかけています。ゲーム的な要素を一部取り入れたとは言え、やり直しのできない大事な育児であるため、そこを勘違いしないでいただけたら幸いです。 また、ところどころ◇◇◇◇◇と◆◆◆◆◆の記号を文章中に用いることがありますが、この記号は、この世界のしくみの説明箇所です。 ◇◇◇◇◇で始まり◆◆◆◆◆で終わります。この記号内の文章は、話を理解していただくために挿入している内容で、丁寧語(です・ます調)で書いてあり、話の流れとは関係ない部分(読者への伝達、いわばメタ発言)ですので、そこもご理解いただければ幸いです。
24hポイント 0pt
小説 60,503 位 / 60,503件 ライト文芸 2,413 位 / 2,413件
文字数 204,597 最終更新日 2019.09.28 登録日 2019.06.21
2007年6月。ごくごく普通の新郎、クガ ガクトは、晴れの舞台においても、自らを自ら窮地に追い込んでしまうのであった……
24hポイント 0pt
小説 60,503 位 / 60,503件 ライト文芸 2,413 位 / 2,413件
文字数 22,422 最終更新日 2019.06.28 登録日 2019.06.23
HIEが普及して人とロボットが共存する世界の中、田舎で生活する秋月賢は未来から来たといわれるHIEと遭遇する。 未来での恋人の存在という事実を突きつけられ困惑するなか、最新技術によって動く、棒読みが特徴な二足歩行ロボットとの生活が始まる。
24hポイント 0pt
小説 60,503 位 / 60,503件 ライト文芸 2,413 位 / 2,413件
文字数 10,408 最終更新日 2019.09.03 登録日 2019.07.31
15