ライト文芸小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 日常×
501 12345
1
ライト文芸 連載中 ショートショート
 このお話は「風紀委員 藤堂正道 -最愛の選択-」の番外編です。  藤堂正道と伊藤ほのか、その他風紀委員のちょっとしたおしゃべりが展開されます。  *本編は「小説家になろう」で投稿しています。  *小説内に書かれている事は作者の個人的の意見です。
24hポイント 7,100pt
小説 217 位 / 42,807件 ライト文芸 1 位 / 1,717件
文字数 22,981 最終更新日 2019.03.03 登録日 2018.06.13
2
ライト文芸 連載中 長編 R15
セレブの陸と、庶民の夏海。 人気者の陸と、目立たない夏海。 二人は幼馴染だった。 家庭環境も、性格も大きく違う二人だが、つねにお互いを思いやり、密かに大切に想っていた。 それぞれの線が交わることがないまま、大人になった二人は――。 以前途中まで投稿したものを改稿し、完結させる予定です。
24hポイント 5,425pt
小説 261 位 / 42,807件 ライト文芸 3 位 / 1,717件
文字数 44,546 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.02.28
3
ライト文芸 連載中 長編 R15
妊娠中から夫に浮気されていたことを知り、あの時別の人と付き合っていれば…と激しく後悔していた月島恭子(つきしまきょうこ)。やり場のない怒りを覚えながら似たような境遇に慰めを見出そうと女性専用サイトのネットサーフィンをしていたところ、画面下に「もう一度、過去に戻ってやり直したいことはありませんか? 今の生活をリセットしたいなら、このバナーをクリック!」という怪しげな広告を発見。いつもならスルーするのに、正常な判断力を失っていた恭子はついクリックして…。
24hポイント 3,635pt
小説 361 位 / 42,807件 ライト文芸 5 位 / 1,717件
文字数 5,627 最終更新日 2019.03.19 登録日 2019.03.14
北関東のとある地方都市に住む双子の姉妹の物語。 妹の月姫(ルナ)は父親が経営するコンビニでアルバイトしながら高校に通っていた。彼女は双子の姉に対する強いコンプレックスがあり、それを払拭することがどうしてもできなかった。あるとき、月姫(ルナ)はある兄妹と出会うのだが……。 姉の裏月(ヘカテー)は実家を飛び出してバンド活動に明け暮れていた。クセの強いバンドメンバー、クリスチャンの友人、退学した高校の悪友。そんな個性が強すぎる面々と絡んでいく。ある日彼女のバンド活動にも転機が訪れた……。 月姫(ルナ)と裏月(ヘカテー)の姉妹の物語が各章ごとに交錯し、ある結末へと向かう。
24hポイント 3,437pt
小説 377 位 / 42,807件 ライト文芸 6 位 / 1,717件
文字数 94,672 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.12
エブリスタ様 新作セレクションに選ばれました   世界を旅する写真家・仁科克幸は帰国後、自分の意志とは裏腹に注目の的になっていた。 世間からの評価と都会の窮屈さに耐え切れなくなった仁科は、 電車に飛び乗ってそのまま撮影旅行、と言う名の逃避行に繰り出した。 「君の魂を、撮りたい」 全国行脚をする中で立ち寄った、海の美しい小さな村。 仁科はそこで『セナ』と言う、美しい青年と出会う。 衝動的にシャッターを押した、その瞬間、何かが動き出したのを互いに感じながら。 「俺はいつだって、表現者でありたい」 ずっと変わらないと思っていた日常。 そこにスルリと溶け込んだ仁科の存在に、セナは戸惑いを感じつつも、少しずつ心を開き始める。 一度開けたら元には戻れない、秘密を詰めた箱を、大事に大事に抱えながら。 世界から切り離されたような小さな箱庭で、正しさも普通も分からないままに、手探りの静かで優しい時を過ごして。 二度と戻れない夏が、終わりを告げるまで、永遠を願って。
24hポイント 1,882pt
小説 611 位 / 42,807件 ライト文芸 9 位 / 1,717件
文字数 110,438 最終更新日 2019.03.21 登録日 2018.12.27
【”スキ” と言えない距離が切ない、ワケあり同棲ラブコメディー】 オトナの恋は、複雑な事情で溢れてる──それは甘くて、切なくて、誰にも秘密の期限付きの恋 *** 人気アイドルグループ BLUE のボーカルとして活躍する向坂宏之(コウサカ ヒロユキ)は、ひょんなことからドラマの共演者である狭間ルナ(ハザマ ルナ)と同棲することになってしまう。しかし、7つも年下のルナは、28歳の宏之にはとても理解のできない超自由人! 最初はそんなルナのマイペースに戸惑いを隠せず調子を狂わされているばかりの宏之だったけれど、ぎこちない同棲生活の中でその飾らない素顔とミステリアスな過去に触れ、次第に惹かれていってしまう。ところが、通い合い始める二人の心とは裏腹に、実はルナにはあるタイムリミットが迫っていて……?! 本当のことなんて誰も知らない。日本中が見守ったビッグ・カップルの、切なすぎる恋の始まり。 *** 人気アイドル × 人気モデル、今日から “ワケあり” な同棲始めます! 《明るい君が 困ったように笑うから、俺は好きなんて言わないと決めた》
24hポイント 1,732pt
小説 644 位 / 42,807件 ライト文芸 10 位 / 1,717件
文字数 65,096 最終更新日 2019.03.17 登録日 2019.03.04
とある日常、サラリーマンである男性は道端で女性から痴漢呼ばわりをされていた。
24hポイント 1,732pt
小説 644 位 / 42,807件 ライト文芸 10 位 / 1,717件
文字数 3,450 最終更新日 2019.03.19 登録日 2019.03.19
八月一日結《ほずみ ゆい》。17歳。 八月一日と書いて『ほずみ』と読む。 名字も珍しいけど、実は魔女です。 高二の結は進路に悩んでいた。 進路志望調査は未だ白紙のまま夏休みに突入し、結は祖母の暮らす田舎へと旅立つ。 祖母で魔女のセツの元で魔女の修行をするために――。 そこで出会ったのは大学生の慧《けい》。 なにやらワケアリ? 懐かしくも美しい田園風景。 魔法、妖精、それに幽霊?! 様々な人たちと出会い、やがて結は自分の未来を見つけていく。
24hポイント 1,392pt
小説 755 位 / 42,807件 ライト文芸 12 位 / 1,717件
文字数 73,549 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.10
「なんだよ、このもっさりした天使は……俺の守護してないじゃん!」 ひょんなことから、自分の守護天使が見えるようになってしまった青年シンジ。 それを境に、残念な天使たちがシンジの元に集まってくる。 『おじさんを少しこじらせた天使』、『モバイルバッテリーみたいな天使』などなど。 「何かの嫌がらせか? まあ可愛いからいっか」 シンジは、そんな天使たちと残念なスローライフを楽しんでいた。 ある日、天界に赴いたシンジは、自身の余命が短縮されたことを知る。 余命を戻す方法は2つ。『天界からの依頼遂行』か『天使たちとの決別』だ。 短命でもいい。死ぬまで生きる。それまで俺は天使たちとのんびり暮らす! 依頼を効率よくこなすべく、シンジは天使たちと警備会社を立ち上げる。 守護に関することなら何でもやる。その名も『三途の川警備保障』。 人形修復技術と3倍速で動ける能力を活かしながら、残念な依頼をこなしていくシンジだったが…… いつもの掛け声が部屋に響く。 さあ、お譲ちゃんたち。守護(しごと)の時間だ!  ファンタジー色薄めの日常系コメディ。  当作品には、肌寒いギャグが含まれています。  コート、マフラー、そして手袋をご用意ください。 「小説家になろう」さんにも投稿しています。
24hポイント 966pt
小説 1,013 位 / 42,807件 ライト文芸 17 位 / 1,717件
文字数 17,273 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.20
誰かの疲れを癒せたらいいな。 次の一歩を踏み出す元気が出るような。 そういう場所になれたらいいな。 そんな思いを形にするために、田舎の古民家でカフェを開いたマキノ。 やさしい旦那様と綴る幸せな結婚生活。 試行錯誤しながら少しずつ充実していくお店。 カフェスタッフ達の喜怒哀楽の出来事。 自分自身も迷ったり戸惑ったりいろんなことがあるけれど、 ごはんをおいしく食べることが幸せの原点だとマキノは信じています。 お店の名前は 『Cafe Le Repos』 “Repos”るぽ とは フランス語で『ひとやすみ』という意味。 ここには、たくさんの木々の緑と、きれいな空気があります。 店に訪れた人は、気に入った席を見つけてゆったりを座り、 コーヒーを飲んで、ヒトヤスミするのです。 - - - - - - - - - - - - このお話は、『Café Le Repos ~マキノのカフェ開業奮闘記~』の続きのお話です。
24hポイント 966pt
小説 1,013 位 / 42,807件 ライト文芸 17 位 / 1,717件
文字数 144,138 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.02.23
11
ライト文芸 連載中 長編 R15
ヒキニート野郎の主人公、小野塚 浩二は、ある日親のつてで無理やり、大富豪の大道寺家の執事として、働かなければならなくなった。 浩二は、大道寺当主の一人娘、麗子のお守り役兼遊び相手として、麗子に使えることになったのだが、このご令嬢、このご時世で、とんでも無く馬鹿だった。 「ねえ、浩二。この猫、可愛いわねぇ」 「お嬢様、それは犬です」 今日も、浩二は、天然バカ娘に振り回される!!
24hポイント 965pt
小説 1,016 位 / 42,807件 ライト文芸 20 位 / 1,717件
文字数 3,261 最終更新日 2019.03.17 登録日 2019.02.13
12
ライト文芸 連載中 長編 R15
 ブラック企業に勤める渡辺は度重なるサービス残業とパワハラ、長時間勤務で毎日過酷な日々を送っていた。退職しようにも辞められない。  そんな環境の中で自分と正反対の素敵な存在を見つける。
24hポイント 812pt
小説 1,137 位 / 42,807件 ライト文芸 23 位 / 1,717件
文字数 7,538 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.21
ライト文芸大賞応募作になります。 普段はラノベ一辺倒なのですが、挑戦してみたくなりました。 テーマは大人の恋、です。   あらすじ  三三歳、独身、スマートフォン向けアプリを開発している零細企業に勤める院瀬見は後輩の山下を連れ、馴染みのバーへと赴く。  バーカウンターで山下の愚痴を聞いていると、エリカという一人の女性が来店した。  バーで始まる出会い、夜の街の片隅で始まる大人のストーリー。
24hポイント 766pt
小説 1,187 位 / 42,807件 ライト文芸 25 位 / 1,717件
文字数 6,238 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.20
 田舎町の喫茶店『東西南北(とうざいなんぼく)』の娘、柏木眞(かしわぎまこと)は学校で「男前」呼ばわりされることもあるが、本当は可愛いものや音楽、そして自身が育った駅前商店街『晴店街(せいてんがい)』が大好きな中学二年生。  ある日、自分の陰口を叩いていた女子グループと喧嘩をしてしまった眞は、その報復のように我が家にある植木の枝が刈り取られていたことを知る。行きつけのコンビニで知り合った「コロッケのおばさん」こと恵子(けいこ)とともに、彼女は事件の真相を探り始めるが……。  「男前」な女の子と「コロッケのおばさん」、年の離れた商店街コンビのささやかな事件譚!
24hポイント 711pt
小説 1,261 位 / 42,807件 ライト文芸 28 位 / 1,717件
文字数 20,463 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.20
ブラック企業を退社した田村耕介は、第二の人生を送るべく地方都市でのんびり農業を始める事にした。 悠々自適のスローライフを満喫していた耕介は、ひょんなことから隣の部屋に引っ越してきた三条恵に家庭菜園を教える事になるのだが…… 「へぇ、品種改良したミニトマト? え!? なんですかこれ、うまっ!」 いつの間にか凄腕農家となっていた耕介のスローライフが始まる。
24hポイント 710pt
小説 1,267 位 / 42,807件 ライト文芸 30 位 / 1,717件
文字数 18,497 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.11.30
玄関でのお見送りーーなにそれ? ドラマのワンシーン? 労い? 感謝? そんなのされたことないーー夜勤明けでも容赦なく朝のゴミ出しさせられる。 妻のヤキモチが可愛い? ーーうちならイコール半殺し。 とにかく、姉さん女房の妻は恐い。 それを助長したのは俺のクズっぷりのせいだと自覚はあります、はい。
24hポイント 682pt
小説 1,296 位 / 42,807件 ライト文芸 32 位 / 1,717件
文字数 12,188 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.11
子供の頃は泣き虫だった幼馴染の男の子、柚木ヒカリと再会して驚いた。 シニカルなイケメン高校生になっていたのだ。 主人公は鈴木涼子。拙い恋が始まる。
24hポイント 682pt
小説 1,296 位 / 42,807件 ライト文芸 32 位 / 1,717件
文字数 8,263 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.20
両親は、運命の出会いをして 結婚した。 そして僕達が産まれた。 しかし僕と双子の妹・心愛には、昔の記憶がある。 昔と言っても僕達には、固定されている。 前世もないし、それよりも 大切な役割がある。 そして不思議な力を持っている。 『私の上司は、イケメン住職様!?~運命の出会い~』 番外編です。 龍聖視点になっております。 *注意。 幽霊が出てきますがホラーではありません。 温かい話になっているはず……です。 誤字、脱字があったら申し訳ありません。 気づいたら直すので報告はいりません。 感想コメントは、非公開にしてあります! 表紙は、暁かな様から提供して頂きました! 2019・3.4。
24hポイント 681pt
小説 1,302 位 / 42,807件 ライト文芸 36 位 / 1,717件
文字数 25,492 最終更新日 2019.03.13 登録日 2019.03.06
中条華、29歳。職業は美容ライター。 鳴かず飛ばすのジリ貧ライター。特技は大食い。それを活かして最近はグルメライターとして活躍中。 蝶々みたいな顔がコンプレックスで、イマイチ自分に自信が持てない。自虐ネタで笑いをとりに走ってしまう。こんな自分を、変えたいと思ってはいるんだけど……。 ドタバタ恋愛もの。キッチンカー開業までのお話です。
24hポイント 654pt
小説 1,344 位 / 42,807件 ライト文芸 37 位 / 1,717件
文字数 149,888 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.02
20
ライト文芸 完結 ショートショート
見えない声に取り憑かれたひとがツイッターになにか書こうと悪戦苦闘する話。
24hポイント 597pt
小説 1,430 位 / 42,807件 ライト文芸 39 位 / 1,717件
文字数 1,692 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.21
舞台は入学時に学校から生徒に一つだけ力を与えられる高校「オンリーパワーハイスクール」 主人公の千手ヒロトは与えられた力に納得いっていなかった。 そんなヒロトは毎年恒例のトランプ大会に出ることに… 果たして優勝できるのか。
24hポイント 569pt
小説 1,477 位 / 42,807件 ライト文芸 40 位 / 1,717件
文字数 1,427 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.20
かの有名なシンデレラストーリー。実際は…どうだったのか? 時を越えて、現れた謎の女性… 果たして何者か? ドタバタのロマンチックコメディです。
24hポイント 540pt
小説 1,535 位 / 42,807件 ライト文芸 44 位 / 1,717件
文字数 199,997 最終更新日 2019.03.21 登録日 2018.03.27
社会人になった葉月魅音(ハヅキミオン)はひとり暮しするならと、母の頼みもあり、ロッティー(ロットワイラー:犬種)似の叔父の悪い遊びの監視をするため?叔父の家に同居することになり、小さなオカンをやることに… 【居候】やしなってもらう感じです。 ※同居と意味合いが違います。なので…ここでは就職するまで~始め辺りから順に同居と表現に変えて行きます(^^)/
24hポイント 511pt
小説 1,602 位 / 42,807件 ライト文芸 47 位 / 1,717件
文字数 19,302 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.10
『嘘』 それは、子供の頃から注意されるもの。親からも先生からも。 嘘をついたら、針千本飲ます!という言葉まで使われている。だが、人間というものは嘘をつく生き物で、嘘をつかない人はこの世にはいないのではないだろうか。 嘘にも種類があり、ついていい嘘とついてはいけない嘘があることをご存知だろうか。 *                                           これは、記憶を失った少年とその少年の幼馴染を名乗る少女の恋物語。                                少年が記憶を取り戻した時、物語は進む。                         ー少女は嘘をつく。少年を愛するがために。自分の名前と、記憶を偽って。                             ー少年は嘘をつく。全てを思い出して。自分の気持ちを偽って。                                    全てが明らかになった時、物語はどう変化し、進んでいくのか。                                   *                     後々、作品紹介含め、修正入れていきたいと思います。                 不定期更新です。
24hポイント 484pt
小説 1,683 位 / 42,807件 ライト文芸 48 位 / 1,717件
文字数 818 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.20
渡利美里30歳。 わけあってフリーターをやっている美里は、姉のフリーマーケットのお手伝いに出かけた日に運命の出会いをする。 ずっと気になっていたけれど、誰にも相談できずにいた自分の肩に座る『この子』の相談したことをきっかけに、あらゆる不思議に巻き込まれる。
24hポイント 455pt
小説 1,740 位 / 42,807件 ライト文芸 52 位 / 1,717件
文字数 12,260 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.14
 娘の里子が一ヵ月後に結婚式を控え、宗太郎は幸せを願いながら、妻を肝臓癌で亡くしていたこともあって、内心では寂しさを募らせていた。そんな父親の気持ちなど知らずに、里子は結婚に素直に踏み切れないものを感じて始めていた。婚約者の倉田に、これといった不満があるわけでもなく、幸せになれるとも思っているのだが、何かが欠けているような気がしてならないのだった。  大学からの友だちには、マリッジ・ブルーなんじゃないのと言われるが、それだけでは片づけられず、このまま結婚しても、ふたりは幸せになれない、そう思った里子は式を延期してもらうかとも考えたりした。けれど、自分ひとりで答えを出せるわけもなく、倉田に相談をする。だが倉田は、真剣に取り合ってもくれず、「そんなこと」で片づけられてしまい、そんな彼に憤りを覚え、式を延期しようという気持ちを強くする。それでも、電話で謝罪をしてきた倉田に気持ちが揺らぎ、だが、里子のことよりも、スピーチを頼んだ会社の部長への体裁を気にしている倉田に、里子の心は冷め、式の延期を口にした。  それを知った宗太郎は、亡き妻の妹の美都子に里子の話を聞いてくれるように頼みこむ。それを聞き入れた美都子は、その夜宗太郎の家に夕食をつくりに行き、食事のあと里子に話を切り出す。その美都子の話の中で、母親にも自分と同じようなことがあったことを聞き、里子は式の延期を考え直そうとする。倉田にそのことを伝えようとするが、いざ電話を掛けようとすると躊躇してしまうのだった。そんな時里子は、友だちの玲子の彼氏である遠藤一馬が、別の女といるところを目撃する。 「ひとを好きになるのは本能だ。オレは何人でも好きになれる」と言う遠藤に、嫌悪感を覚えながら、何故か彼のことを気になり始めていく里子だった。その翌日、電話を掛けられないままでいた倉田から、「話がある」と電話があり、翌日待ち合わせの場所に行くと、そこで倉田が口にしたのは、「結婚をやめよう」という言葉だった。里子は倉田に理由を問いただすが、彼は答えようとはしなかった。そんな倉田の態度から、里子は女がいるのだと思い、つき合いはつづけていこうと言う倉田に別れを宣告した。  その後、遠藤に惹かれていきながらも、その一方では倉田のことを改めて考え始め、ふたりのあいだで揺れ動く里子だった。そんな中で、里子は遠藤から「好きだ」と告白を受ける。そして倉田が結婚を白紙にした理由とは……。  物語は、里子を中心に、登場人物が様々な展開を見せながら進んでいく。
24hポイント 455pt
小説 1,740 位 / 42,807件 ライト文芸 52 位 / 1,717件
文字数 33,720 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.01
これはとある男の子が自分の知らない世界で仲間たちと世界を知る… そんな物語です。
24hポイント 427pt
小説 1,830 位 / 42,807件 ライト文芸 55 位 / 1,717件
文字数 13,639 最終更新日 2019.03.20 登録日 2018.11.26
観光地からそれほど離れていない田舎。 山の麓のその村は、見渡す限り田んぼと畑ばかりの景色。 そんな中に、ひっそりと営業している食堂があります。 おにぎり食堂「そよかぜ」。 店主・桜井ハルと、看板犬ぽんすけ。そこへ辿り着いた人々との物語。
24hポイント 397pt
小説 1,929 位 / 42,807件 ライト文芸 61 位 / 1,717件
文字数 153,064 最終更新日 2019.03.01 登録日 2017.10.24
29
ライト文芸 連載中 長編 R15
吉野桜は社会人2年目 再就職先で出会った三人の男性に翻弄されながらも 楽しく日々を過ごしていたある日、突然巻き込まれた通り魔殺人。 そして舞い込む一通の招待状と謎の男。 海沿いの町で行われる、四年に一度の祭りに隠された神との聖約。 運命の輪は ゆっくりと廻りだした・・・。
24hポイント 370pt
小説 2,054 位 / 42,807件 ライト文芸 64 位 / 1,717件
文字数 96,130 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.05
月語りはこの家の一つの行事である。私の父さんがその始まりなのだ。 浴衣を着て、キセルを吸いながら、親子で月に向かいながら話す 美しくも儚い月語りとして……
24hポイント 370pt
小説 2,054 位 / 42,807件 ライト文芸 64 位 / 1,717件
文字数 12,759 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.02
ハナサクカフェは、赤ちゃん連れ限定のカフェ。 マダム風の店長、微笑みのハナさん、ちょっと口の悪い田辺のおばちゃんが、お迎えします。
24hポイント 370pt
小説 2,054 位 / 42,807件 ライト文芸 64 位 / 1,717件
文字数 7,000 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.17
32
ライト文芸 連載中 ショートショート
ただの失敗作集です 戒めの為に
24hポイント 342pt
小説 2,168 位 / 42,807件 ライト文芸 74 位 / 1,717件
文字数 29,795 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.01.18
 これは野球をほとんどしない野球小説。  中学時代、選抜選手にも選ばれ、周りからはスラッガーと呼ばれた球児、重心太郎は高校生になっていた。テスト期間に入り、親友である岡本塁と一緒に勉強をする毎日。そんな日々は重にとって退屈なものだった。そんな日々の中で、重は過去の傷を思いだし、そして向き合うことになる。  毎日、6時12時18時に投稿、頑張っていきます!もちろん、遅れたりすることもありますので……。  ちなみに、野球小説と言っても、野球はほとんどしません。なので、野球の知識は投げて打つ程度で十分です。  ライト文芸賞にも応募しています。期間中は投票お待ちしています。もちろん、お気に入り登録や感想もお待ちしています。してくれると、やる気が出るので、モチベーションのためにもどうかよろしくお願いします。 3/21追記 現在、心がポッキリといっております。出来れば今月中、もしくは来月上旬には完結させたいと思います。頑張ります。その後にライト文芸でもう一作品書きたいので……がんばります……
24hポイント 313pt
小説 2,315 位 / 42,807件 ライト文芸 80 位 / 1,717件
文字数 34,634 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.02.25
 サービス開始直後のスマホゲームのモンスターチャレンジ。強いモンスターをどこまで倒せるかというゲームで、モンスターの強さもキャラの強さも限界なく強くなっていく。レベル5万のプレイヤーがいる程だ。  そのゲームでギルマスをしていると、ゲームの中で少し強いだけで凄いともてはやされて、自分が本当に凄い人物になった気になった。しかし、実際にはニート。トレーダーをしているとは言え、普段は何もしていない。高校や会社で頑張っているギルメンは輝いて見えた。  そんなある日の事、ギルドの勧誘担当のいつもお世話になっているギルメンが引っ越しをし、ヤクザまがいの悪徳業者に捕まり、部屋を出て行けと言われていた。それを助けた事がきっかけで他のギルメン達がひとりだけ会ってズルいという話になり、ギルメン全員と出会う事になった。無職である事を俺は隠し通す事が出来るのだろうか!?
24hポイント 313pt
小説 2,315 位 / 42,807件 ライト文芸 80 位 / 1,717件
文字数 17,433 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.13
いじめられっ子少女の 天夜 愛成(あまや うな) 高校2年生 学校ではイジメ 家では虐待の毎日 いつもヒトリキリ。 ・ いじめっ子の 志羅鳥 雷螺(しらとり らいら) 高校2年生 と 雲山 糸図(くもやま しず) 高校2年生 ______________________ いつもいつも、 暴力暴言の毎日で もう うんざりだ 自分はもう、要らないのかな。 そう思いながら過ごす毎日。 そうだ。 私は 出来損ないの "失敗作"なんだ。 __4月20日_ 私の前を歩く クラスメイトの子たちは 楽しそうで 私がもっと しっかりした子なら あの中に居たのかな? そんな事を考えていると トッ と ふざけておされた 雷螺が赤信号の横断歩道に出てしまった +×+×+×+×+×+×+×+×+×+×+×+×
24hポイント 285pt
小説 2,496 位 / 42,807件 ライト文芸 90 位 / 1,717件
文字数 1,727 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.02
36
ライト文芸 連載中 ショートショート
人生をもがいている自分を見て欲しい 遠くの光でさえまだ見えない毎日に
24hポイント 285pt
小説 2,496 位 / 42,807件 ライト文芸 90 位 / 1,717件
文字数 54,373 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.01.17
37
ライト文芸 連載中 長編 R15
「君、いい声してるね、私とやらない?」  自分(塩川 聖夢)は大学入学早々、美しい女性、もとい危ない野郎(岸 或斗)に強引にサークルへと勧誘された。  そして次々と集まる個性的なメンバー。  いままでにない合唱団を立ち上げるために自分と彼女(♂)の物語は始まる。  歌い手なら知っておきたい知識、雑学、秋田県の日常を小説の中で紹介しています。  筆者の合唱経験を活かして、なるべくリアルに書いております。  青春ものな合唱のイメージをぶっ壊したくてこのお話を書いております。
24hポイント 285pt
小説 2,496 位 / 42,807件 ライト文芸 90 位 / 1,717件
文字数 94,541 最終更新日 2019.03.21 登録日 2019.03.01
38
ライト文芸 連載中 長編 R15
 都内で働くサラリーマンの多賀城明(たがじょうあきら)は仕事の帰り道、一人の少女がボロボロの服で道端に座り込んでいるのを見かける。 「大丈夫か?」  そう話しかける明であったが、少女は無表情のまま明のことを見つめた。 「私をあなたの家に連れてって欲しい」  少女にそう頼まれた明は少女を家に連れていくことになる。
24hポイント 284pt
小説 2,527 位 / 42,807件 ライト文芸 100 位 / 1,717件
文字数 21,310 最終更新日 2019.03.09 登録日 2019.02.17
僕は陸上自衛官。 背中に羽を背負った音楽隊に憧れて入隊したのだけれど、当分空きがないと言われ続けた。 空きを待ちながら「取れる資格は取っておけ!」というありがたい上官の方針に従った。 もちろん、命令は絶対。 まあ、本当にありがたいお話で、逆らう気はなかったし♪ そして…気づいたら…胸にたくさんの記章を付けて、現在に至る。 どうしてこうなった。 (…このフレーズ、一度使ってみたかったのです) そんな『僕』と仲間達の、前向き以上前のめり気味な日常。 ゆっくり不定期更新。現在は毎週金曜日更新しています。 タイトルと内容には、微妙なリンクとズレがあります。 なお、実際の団体とは全く関係ありません。登場人物や場所等も同様です。 基本的に1話読み切り、長さもマチマチ…短編集のような感じです。
24hポイント 284pt
小説 2,527 位 / 42,807件 ライト文芸 100 位 / 1,717件
文字数 106,894 最終更新日 2019.03.15 登録日 2018.05.14
 学校法人『松柏学園』。  完全寄宿制の、中高一貫校。  ひと学年の定員は、わずかに三十名。  六学年を合わせましても、たったの百八十名。  数字としては、大変小さな女学校。  ……ですが、その秘密の花園は、創立者のある理念に基づいて、おそらく日本で唯一といえる、まったく特異な制度を敷いておりました。  それは、 〝上級生は、下級生の、肉体的・精神的・感情的成長の、その一切において、責任を負わねばならない。下級生のあらゆる必要・欲求を、満たしてやらねばならない。彼女らの面倒を、公私にわたって看なければならない〟  という、校是に要約されておりました。  すなわち、二人の乙女たちはひと組の〝疑似姉妹〟となり、〝姉〟が〝妹〟を、教え、導き、扶ける役目を負うのです。  それに則り、二人部屋の寄宿舎は、同学年の少女たちが共に暮らすのではなく、ひと組の〝姉妹〟が、共同生活を送る決まりとなりました。  六回生が一回生を。  五回生が二回生を。  四回生が三回生を。  それぞれ共に暮らしながら、あらゆる指導を与えることとなりました。  生徒を横で割る――年齢別に分けるのではなく、縦で割ることによって、幼い新入生は、様々な年代の少女たちと、じかに触れ合う機会を得られるのです。様々な価値観、様々な経験論。一歳ちがうだけで、まったく異なる少女たちのそれを、彼女たちは体感することができるのです。画一的ではない、多面的な視座を持てるよう、考え抜かれた末の、それは制度でありました。  そして、生徒番号ごとに集められた六人の乙女たちは、三組の〝姉妹〟となって、緊密に結ばれることとなるのです。一年ごとに、〝姉妹〟をそれぞれ取り換えながら。  そんな学園に新たに入園した少女――『紺屋ちさと』と、彼女の“お姉さま――『霧林 椿』お姉さまを中心としました、六人の〝姉妹〟たちの、ほんのり百合百合しい、物語。
24hポイント 256pt
小説 2,717 位 / 42,807件 ライト文芸 110 位 / 1,717件
文字数 91,537 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.03
501 12345