ライト文芸 タイムスリップ小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ タイムスリップ×
8
もう終わりだ。心身ともに限界を迎えた私は、ホームレスで家族も失った老いぼれである。 せめて、別れた妻と息子に看取られてこの世を去りたい。。 そんな願いが奇妙な形で実現するとは、この時、「私」も「俺」も想像していなかった。
24hポイント 28pt
小説 10,183 位 / 63,646件 ライト文芸 164 位 / 2,443件
文字数 24,590 最終更新日 2019.11.27 登録日 2019.08.31
現在の自分の生活や環境、周りの人に不満をもつ大学の2回生である田中。 自分はなぜこんな人生を選んだのか。 なぜこうなってしまったのか。 あの時違う選択をしていれば……。 そんなことを考える田中にあるメールが届き、ひょんな事から過去にタイムスリップして、やり直したかった、間違えて選んでしまった人生の分岐点をもう1度やり直そうとする物語です。 出来れば何でもいいんで感想ください! めちゃくちゃ励みになります(`・ω・´)ゝ
24hポイント 0pt
小説 63,646 位 / 63,646件 ライト文芸 2,443 位 / 2,443件
文字数 63,219 最終更新日 2018.06.13 登録日 2017.10.25
読み切りで書いたものを出します。 感想とか言ってくださると助かります
24hポイント 0pt
小説 63,646 位 / 63,646件 ライト文芸 2,443 位 / 2,443件
文字数 958 最終更新日 2017.12.03 登録日 2017.12.03
9歳の少女、雪愛(ゆきな)は余命1週間の宣告を受けた父親の命を救うために、自分の命にも関わるかも知れない前代未聞の行動に出た! そして、男子高校生の悠人(ゆうと)が夏休みに記憶喪失(?)の少女と出会うがその少女の正体は?
24hポイント 0pt
小説 63,646 位 / 63,646件 ライト文芸 2,443 位 / 2,443件
文字数 44,431 最終更新日 2019.09.17 登録日 2018.01.10
5
ライト文芸 完結 ショートショート
幼い頃に両親を亡くしたしんたろうは おばあに引き取られる。 しんたろうとおばあはいつだって一緒だった。 ある日の事、 おばあは大切にしていた指輪を無くしたと言い出す 探せど見つからず、しんたろうは堪らなくなって その場を後にする。 向かった先は《イチョウの木の下》 そこはしんたろうの落ち着きの場所であり 居場所だった。そこから始まる奇妙な物語。 しんたろうは不思議な体験を経て、知る。 本当の優しさと、真実を・・ おばあとしんたろうの2人の日常の中で 真実を知った時、全てが嘘だと知った時 しんたろうは何を思いどう向き合うのか、 心の動きと共に読み手の心までも巻き込んでいくようなショート小説になっています。
24hポイント 0pt
小説 63,646 位 / 63,646件 ライト文芸 2,443 位 / 2,443件
文字数 9,334 最終更新日 2018.03.09 登録日 2018.03.09
 〜ある夏に起こった少年の不思議なおはなし〜 都心から遠く離れた村に来ることになった少年。いつものように朝が来ると少年は眩しい日の光に起こされた。 窓を開けるとそこはいつもの緑色の景色。 ひらひらと蝶が飛び、耳いっぱいに蝉の音が聴こえてくる。 うるさいと思いながらも不思議と元気が湧く。目玉焼き、白米、味噌汁とこれぞ日本食という朝ごはんを掻き込み勢いよく戸を開け外へ飛び出した。 さあ遊ぶぞと言わんばかりの走り方で少年は坂を駆け上がっていった。 …これから起こることを想像することもなく。  はじめまして。 ハーミです。 何かお話が作ってみたく人生で初めて小説を書いています。文章力の無さが際立ってます。でも表現の仕方は人それぞれかなとポジティブに捉え思いのままに書いてます。もっと文章を上手く表現できればこの上ないですが…笑 読んでもらえれば幸いです!
24hポイント 0pt
小説 63,646 位 / 63,646件 ライト文芸 2,443 位 / 2,443件
文字数 16,200 最終更新日 2018.10.13 登録日 2018.09.24
7
ライト文芸 連載中 長編 R15
 エッセイから独立させたライト文芸作品です。  【不定期投稿】  とくに定期的に更新する予定はありません。時事ネタで自分が感じたことなどをヒロインの目を通してストリートにします。  【世界観など】  主人公がタイムスリップに巻き込まれ着いた時代は戦国時代。  着いた場所は霧の掛かった山らしい場所。そんな場所でもう一人迷子になった人物の影と声。  出会った人物は戦国一美女と伝えられた人物だった。そんな美少女とがまたもタイムスリップに巻き込まれる。たどり着いた場所は主人公が住んでいた街だった。そんなタイムスリップに巻き込まれ日本東京の真ん中に降臨する。  ただ、主人公の知る――、  その絶世の美少女は……。  主人公の知る歴史とその美少女が知る歴史は?  ―― タグ  タイムスリップ、戦国時代、絶世の美少女、信長公(回想録)、妹属性、市様公記、双子、新宿、現代に降臨、からくり道中  ―― キャッチコピー 『市様は双子だった! 五半の姫、2019年の東京新宿に美少女降臨』  ―― 主要な登場人物  《佐伯家》  主人公:雅人(俺)、(二十三歳)  社会人  ヒロイン:市姫(半姫)(拙者/市/妾)(年齢不明)  天真爛漫/鏡花水月/明鏡止水、絶世美女(?)、五半の姫、居候、看板娘(親類、戸籍詐称)  母親:多香子、(四×歳)  容姿端麗/風林火山/絶対君主/夫婦円満、酒店裏店主  父親:オヤジ、(四五歳)  自由奔放/他力本願、酒店表店主、(趣味なことで複雑骨折、病院に入院中)    妹:凜(十三歳)、  天下布武/頭脳明晰、現役のJC、論理的思考、信長信者  《佐伯家以外》  明美ママ(性別不明、年齢不明)  明朗会計/一騎当千、立ち飲みバーのママ、実は〇●  立ち飲み屋の客(数名)色々  配達先の店主たち(数名)色々  ちなみにこの物語には大好きな俳優さんや女優さんを"当て書き"して書いています。ただ、実際にその方々に関する実名や表現はありません!  あと、現代に舞い降りたの姫は双子の片割れですから、市(一)姫ならぬ半姫としました。(えぇ、ダジャレです)
24hポイント 0pt
小説 63,646 位 / 63,646件 ライト文芸 2,443 位 / 2,443件
文字数 684 最終更新日 2019.03.26 登録日 2019.03.26
大正時代、貴族の令嬢である宮古野楓は神隠しに会ってしまう。そして気がついたら現代の日本に来ていた!?これはタイムスリップした少女が持ち前の正義心と武術で現代の理不尽に立ち向かう話である。
24hポイント 0pt
小説 63,646 位 / 63,646件 ライト文芸 2,443 位 / 2,443件
文字数 1,842 最終更新日 2019.04.01 登録日 2019.04.01
8