ライト文芸 宇宙小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 宇宙×
12
青年は出会いを通じて真の『男』へと成長する 『特殊な部隊』への配属を運命づけられた青年の驚きと葛藤の物語 登場人物 気弱で胃弱で大柄左利きの主人公 愛銃:グロックG44 見た目と年齢が一致しない『ずるい大人の代表』の隊長 愛銃:VZ52 『偉大なる中佐殿』と呼ばれるかっこかわいい『体育会系無敵幼女』 愛銃:PSMピストル 明らかに主人公を『支配』しようとする邪悪な『女王様』な女サイボーグ 愛銃:スプリングフィールドXDM40 『パチンコ依存症』な美しい小隊長 愛銃:アストラM903【モーゼルM712のスペイン製コピー】 でかい糸目の『女芸人』の艦長 愛銃:H&K P7M13 『伝説の馬鹿なヤンキー』の整備班長 愛する武器:釘バット 理系脳の多趣味で気弱な若者が、どう考えても罠としか思えない課程を経てパイロットをさせられた。 そんな彼の配属されたのは司法局と呼ばれる武装警察風味の『特殊な部隊』だった しかも、そこにこれまで配属になった5人の先輩はすべて一週間で尻尾を撒いて逃げ帰ったという そんな『濃い』部隊で主人公は生き延びることができるか? SFドタバタコメディーアクション
24hポイント 28pt
小説 15,131 位 / 100,960件 ライト文芸 483 位 / 4,672件
文字数 121,171 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.02.26
『星の砂が欲しい』 少女が唯一願ったのは、そんな些細なことだった。
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 3,807 最終更新日 2021.04.27 登録日 2021.04.24
路地をあるけば、その辺つつけば、妖怪でてくる。そんな雰囲気の雑多な街。2030年代の日本。得たいの知れない空気渦巻く。街の間を、家々の間を。歩くわたしを何かがみつめる。そんな感じがしてくる。街行く人々も、道端にうずくまる人々も。活気はなく、目は虚ろ。これは、半分フィクション、半分ノンフィクションの物語。ダダダダダッ。街を走り抜ける一人の男。これに皆の旅案内をさせよう。世にも奇妙な現実のお話。はじまりはじまり。 人間のこと、 この世界のこと、 死んだらどうなる? 宇宙って? 時間って? 最後の審判って? みんな一度は考えるあれやこれ。 一度読んで損はない! 是非どうぞ!
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 61,589 最終更新日 2021.04.16 登録日 2021.04.15
平凡な高校生・西山が街中でクラスメイトを助けたことをきっかけに、日常生活が変わってしまう。様々な重要な選択を迫られるが、西山は何を選択し、どのように過ごしていくのか。
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 10,002 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.11
5
ライト文芸 完結 ショートショート
宇宙から人間がいなくなっても何も困らない 宇宙から地球がなくなっても何も困らない
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 132 最終更新日 2021.02.14 登録日 2021.02.14
6
ライト文芸 完結 ショートショート
この宇宙と自分という存在が不思議で堪らないのだが 宇宙のことで言えばビッグバン以前はどうだったのかという
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 151 最終更新日 2021.02.14 登録日 2021.02.14
SOFは電子機器を止めてしまう体質で、良い方向でも悪い方向でもとにかく感情が動かされれば、効果の範囲が広くなる。 その体質のせいで保護施設に隔離された人たちと、それを取り巻く人たちの話。 「彼女は鳥かごの中」の後日談を含む番外編。 --- 未来。地球ではない星が舞台。SFっぽいのは設定だけです。 抱えている問題が全部すっきり解決する話ではありませんが、一歩踏み出したり、進んでいることに気づいたり、少し視野が広がったりします。 --- 本編を読んでいなくても読めると思いますが、ネタバレを含むかもしれませんので、気になる方は本編から先にどうぞ。 本編は恋愛モノですが、番外編はそうではありません。 --- 1.「緑、黄、赤」・・・別の施設から移ってきたベルタの話。 2.「そして青」・・・父親とずっと会っていないルウコの話。 3.「普通の小さな白い鳥」・・・隣接するホテルで働き始めたモトヤの話。 4.「誰かの大きな黒い鳥」・・・別の施設で指導員になったハルオの話。 5.「黎明の紺」・・・滅多に外に出ないナナカの話。 6.「薄闇の紅」・・・ほとんど無表情のチヅルの話。 7.「エウレカ」・・・ナナカのかつてのクラスメイトの話。 ※自サイト、カクヨム様にも掲載中。
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 51,841 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.12.03
―― 君の仕事は宇宙人の目的聞きだすことだ! ―― アメリカの宇宙通信情報局《NSIA》と名乗る不気味で胡散臭い組織に、宇宙人とのネゴシエーターとして抜擢された普通の高校生《松本隆太》。宇宙人と話して知識を得ること。ただそれだけで一億、二億という報酬が手に入るというのだから、お金に困っている彼には願ってもない話。 ところが、宇宙ステーションという特殊な状況下で、何が真実で、何が間違っているのかわからなくなる。すべては宇宙人の策略か? さもなくば宇宙人の叡智を巡る人類の利権闘争か?? 人類の存亡をかけた松本隆太の心理戦がはじまる――――!  ◆◇◆◇◆◇◆ 5月1日からほぼ毎日21:00くらいに更新中。 この小説はシチュエーションサスペンスというジャンルを個人的に考えています。 物語の筋や、複雑に入り組んだ謎の解明を求めている人はカタルシスを得られないかもしれません……。主人公に共感して、特殊な状況下に翻弄されることを楽しんでもらうことを念頭に作った話です。どうぞご了承いただけるとありがたいです。 ※この話は古いので、知識、考証に関して現代的じゃない部分もあります。
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 110,299 最終更新日 2020.06.01 登録日 2020.04.30
ついでにアルテミスは僕の額にキスをするだろう。 オリオン座流星群の夜、少年はお姉さんとの輝ける未来のため、星に願いをかける。 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・小説家になろう・エブリスタ・pixiv等に掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 3,468 最終更新日 2020.02.03 登録日 2020.02.03
【宇宙からやってきた君と私のひと夏の記憶】 進路で悩む高校生、澄佳の街に突然隕石が降ってきた。次の日、学校へ行くと『星野叶多(ほしのかなた)』と名乗る見知らぬ男子生徒がいて──。 「遠い惑星だよ。太陽系よりももっと遠い。 そこが、僕が生まれたところ」 自らを隕石だと言う彼の、宇宙へ戻る手伝いをする羽目になった澄佳。彼と過ごした、短くて愛おしい夏の記憶。 「好きになったかもしれない。 君が生まれた、この小さな星のこと」 ──流れ星を繋ぎ止める方法を、私はしらない。 この想いを叫ぶには、星が流れるのは速すぎる── 野いちご/ベリーズカフェで連載していたものを修正して投稿していきます。 第2回ライト文芸大賞エントリー中。 宜しくお願い致します。
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 110,062 最終更新日 2019.05.07 登録日 2019.03.27
 戦争は、”僕”が生まれる二年前に始まった。月を盟主とした衛星連合と地球の戦いは二十年を数え、空の上からの爆撃が日常の世界。  予知能力を発現させた人を照準器にし、軌道上の敵機を迎撃する砲台『オリオン』の射手である”僕”は、山の上からの天体観測だけが趣味の乾燥した日々を送っていた。  ある夜、何の気なしに電波を飛ばすと、空の先から返答が戻る。モールス信号を打ってきたのは、衛星連合の爆撃機パイロットだった。  冬の終わり。星空が霞み始める頃。空に分かたれた敵同士の、短い交信のお話。  
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 8,508 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.03.02
 平成の終わり頃から宇宙産業が活発となり、宇宙産業が活発となり、一般人もお金を払えば宇宙に行けるようになった。  それから時を経て、明誠21年、政府が陸、海、空自衛隊に加えて宇宙自衛隊(宙自)の新設を発表した。その理由として、宇宙資源及び、太陽系内の惑星の開発、宇宙空間内において大陸間弾道ミサイルの迎撃、宇宙事業を行なっている日本企業の保護などを挙げた。  その計画として、宇宙護衛艦(宙衛艦)4隻の建造や宙自基地として、呉の海自基地横に宙自の呉総監部を置き、さらに宇宙ステーション、月面基地、そして火星基地の建設を発表した。  それから4年後、宙衛艦の 2隻が完成した。それとともに、防衛大に宙自新設の発表と同時に新設されていた、宇宙課程を卒業し、宙自に入隊、さらに、初の隊員で、防衛大卒ということで、特別に3等宙佐(3佐)からの入隊となった。
24hポイント 0pt
小説 100,960 位 / 100,960件 ライト文芸 4,672 位 / 4,672件
文字数 1,876 最終更新日 2018.03.06 登録日 2018.03.04
12