ライト文芸 未来小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 未来×
7
〈全10章 各章10000文字〉 13年振りに再開した僕と彼女は、過去の約束を果たすべく、一つ屋根の下でともに生活するようになる。穏やかで幸福な日々。小鳥の囀りと月の光。様々な事象が絡み合い、混ざり合い、溶け合って、二人は未来を創造していく。しかし、それは構成された世界のごく一部にすぎなかった。
24hポイント 0pt
小説 104,682 位 / 104,682件 ライト文芸 4,747 位 / 4,747件
文字数 95,758 最終更新日 2021.04.14 登録日 2021.04.14
2
ライト文芸 連載中 ショートショート
自然は僕らの学校であり、遊園地、崇拝であり、母であり父であり。 あなたにとっては何ですか? 地球や自然との関わりを、優しい目線で捉えながら、いろいろ盛り込み書き始めました。 どうぞ宜しくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 104,682 位 / 104,682件 ライト文芸 4,747 位 / 4,747件
文字数 8,539 最終更新日 2021.05.27 登録日 2021.03.23
人工生物ドリーとその子供達の1万年後。 三人の子供たちの話。
24hポイント 0pt
小説 104,682 位 / 104,682件 ライト文芸 4,747 位 / 4,747件
文字数 23,075 最終更新日 2021.05.17 登録日 2021.04.18
SOFは電子機器を止めてしまう体質で、良い方向でも悪い方向でもとにかく感情が動かされれば、効果の範囲が広くなる。 その体質のせいで保護施設に隔離された人たちと、それを取り巻く人たちの話。 「彼女は鳥かごの中」の後日談を含む番外編。 --- 未来。地球ではない星が舞台。SFっぽいのは設定だけです。 抱えている問題が全部すっきり解決する話ではありませんが、一歩踏み出したり、進んでいることに気づいたり、少し視野が広がったりします。 --- 本編を読んでいなくても読めると思いますが、ネタバレを含むかもしれませんので、気になる方は本編から先にどうぞ。 本編は恋愛モノですが、番外編はそうではありません。 --- 1.「緑、黄、赤」・・・別の施設から移ってきたベルタの話。 2.「そして青」・・・父親とずっと会っていないルウコの話。 3.「普通の小さな白い鳥」・・・隣接するホテルで働き始めたモトヤの話。 4.「誰かの大きな黒い鳥」・・・別の施設で指導員になったハルオの話。 5.「黎明の紺」・・・滅多に外に出ないナナカの話。 6.「薄闇の紅」・・・ほとんど無表情のチヅルの話。 7.「エウレカ」・・・ナナカのかつてのクラスメイトの話。 ※自サイト、カクヨム様にも掲載中。
24hポイント 0pt
小説 104,682 位 / 104,682件 ライト文芸 4,747 位 / 4,747件
文字数 51,841 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.12.03
 人工知能が発達すれば、単純な仕事はすべて機械に取られてしまう。人間の仕事は減って、仕事にあぶれる人間がいる。だから、いろんなことを知って発想力の基礎を身に着け、想像力を働かせなければ生きていけない。  なんてことを偉い人たちが言い出したのは、百年と少し前のことらしい。  技術はすごい勢いで進歩を続けて、目まぐるしく周囲の環境は変わっていく。古い言葉で『十年一昔』というものがあるらしいけれど、十年どころか五年前でも常識や技術なんかは、めっちゃくちゃ昔のものって感じだ。  ひいおじいちゃんやひいおばあちゃんが子どもの頃に観た、未来を描いた映画なんかで出てくる、自動で走る車とか、ロボットがそこここで働いている姿なんて、今では日常の風景になっている。もちろん、全てが実現しているわけじゃない。  人間は働かなくってよくなる、なんてことにはなっていないし、たしかに昔の仕事でなくなってしまったものはあるけれど、新しくできた仕事もあって、古くから残っている仕事だってあって。
24hポイント 0pt
小説 104,682 位 / 104,682件 ライト文芸 4,747 位 / 4,747件
文字数 11,466 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.03.03
マホウのころも――これこそマホウの最高傑作であり、楽園への切符だった……玉石混淆の短編集。
24hポイント 0pt
小説 104,682 位 / 104,682件 ライト文芸 4,747 位 / 4,747件
文字数 128,401 最終更新日 2019.12.02 登録日 2018.11.17
 平成の終わり頃から宇宙産業が活発となり、宇宙産業が活発となり、一般人もお金を払えば宇宙に行けるようになった。  それから時を経て、明誠21年、政府が陸、海、空自衛隊に加えて宇宙自衛隊(宙自)の新設を発表した。その理由として、宇宙資源及び、太陽系内の惑星の開発、宇宙空間内において大陸間弾道ミサイルの迎撃、宇宙事業を行なっている日本企業の保護などを挙げた。  その計画として、宇宙護衛艦(宙衛艦)4隻の建造や宙自基地として、呉の海自基地横に宙自の呉総監部を置き、さらに宇宙ステーション、月面基地、そして火星基地の建設を発表した。  それから4年後、宙衛艦の 2隻が完成した。それとともに、防衛大に宙自新設の発表と同時に新設されていた、宇宙課程を卒業し、宙自に入隊、さらに、初の隊員で、防衛大卒ということで、特別に3等宙佐(3佐)からの入隊となった。
24hポイント 0pt
小説 104,682 位 / 104,682件 ライト文芸 4,747 位 / 4,747件
文字数 1,876 最終更新日 2018.03.06 登録日 2018.03.04
7