ライト文芸 刑事/警察小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 刑事/警察×
2
刑事である川崎は、かつて武器商人として名を馳せていた榊を街中で見かける。 その後を追っていくと、たどり着いたのはごく平凡な喫茶店。 川崎はこの店のフルーツパフェを口にしたとたん昏倒して意識を失った。 川崎は知らなかったのだ。 この店のウェイトレスは、文字通り「殺人的なまでに料理が下手」だということを。 そして武器商人である榊が、彼女の作った料理を暗殺の道具として売りに出していることも……。 闇の住人たちは、彼女の作った料理が『鷹のように素早く、対象者に死の華を咲かせる』ことから『鷹華』と呼んで重宝していた。
24hポイント 0pt
小説 58,801 位 / 58,801件 ライト文芸 2,388 位 / 2,388件
文字数 6,451 最終更新日 2018.09.15 登録日 2018.09.15
「能力適正者15681、見つけた」 空から来た少女は「能力殺し」の異名を持つ 「能力抹消課」の高校生刑事だった! なにやら少女は俺が居ないと自分の能力が発動できない見たいで……? えっ、俺変な事に巻き込まれるのか!? この物語は壮大な物語でもなんでもなくただ単純に…… ────少女と俺の物語である
24hポイント 0pt
小説 58,801 位 / 58,801件 ライト文芸 2,388 位 / 2,388件
文字数 3,022 最終更新日 2018.11.25 登録日 2018.11.24
2