ライト文芸 師弟小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 師弟×
2
無敗の神童の息子(棋士)に立ちはだかるのはこの俺(父)だ。 天才無敗の息子、天堂凛太郎に対して凡才で余命わずかな父、天堂吾郎。 そんな吾郎は医師から余命を宣告される。 死を悟ったとき、息子への何も残せていないと思った吾郎は、息子との 最初で最後の真剣勝負の舞台を目指す。 将棋は積み重ねるもの。されど、起死回生の一手を打たねばならない。 その一手は、何を見せるのか。
24hポイント 0pt
小説 99,508 位 / 99,508件 ライト文芸 4,268 位 / 4,268件
文字数 15,232 最終更新日 2021.04.08 登録日 2021.04.01
2
ライト文芸 完結 ショートショート
 あなたは説明できるだろうか?目の前にあるノートPC或いはスマホがどのような原理で動作しているのかということを。あなたは説明できるだろうか?古代の弩を作るにはどのような道具と材料が必要かということを。  現代の高校生が、現代人というだけで、古代の賢人たちよりも優れているということがあり得るだろうか?彼にピラミッドが設計できるだろうか?甲骨文が彫れるだろうか? 「小説家になろう」にも掲載中
24hポイント 0pt
小説 99,508 位 / 99,508件 ライト文芸 4,268 位 / 4,268件
文字数 2,911 最終更新日 2017.11.09 登録日 2017.11.09
2