ライト文芸 過去改変小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ 過去改変×
3
誰だって、失敗したと思ったら、やり直したいと考えるでしょう。 しかし、反省して同じ轍を踏まぬようにするのと、過去を無かった事にするのとでは全く違うのです。
24hポイント 0pt
小説 125,446 位 / 125,446件 ライト文芸 5,140 位 / 5,140件
文字数 21,558 最終更新日 2021.04.13 登録日 2021.04.05
2
ライト文芸 完結 ショートショート
歴史。それは不変の事実・現実の筈。 だが現代からの視点では、それは不定に変化する。 昨日までの定説が嘘になり、あの画はその人物を表したものでなくなる。 まるで、ゲームや漫画やアニメでキャラクター化された偉人の画像が、その人物に関するインターネットの検索で出てくる画像を変化させるように。 ……過去が変わる事で、現実は変化しないのだろうか。タイムパラドックス。過去改変。現実改変。しばしば語られる空想。 これは、そんな〈もし〉が存在した歴史の話。
24hポイント 0pt
小説 125,446 位 / 125,446件 ライト文芸 5,140 位 / 5,140件
文字数 2,511 最終更新日 2020.05.30 登録日 2020.05.30
3
ライト文芸 連載中 長編 R15
 もしあなたが、一生涯を賭けてでも叶えたい夢に、破れてしまったらどうするでしょうか?  新しい夢を探す? 素晴らしいことだと思います。もし見つかればそれはとてつもない僥幸と呼べることでしょう。  何故なら、一生に一度、一番と決めていた夢への思いを断ち切り、並々ならぬ情熱を燃やせる夢と再び出逢えたからです。  そして、情熱を持って向き合うにまで至った新たな夢に、またも破れてしまった時、その人はどうなるのでしょう。  二度と、とまではいかないものの、すぐには立ち上がれない程のダメージを負うことでしょう。  さらに、生き甲斐をなくし、それでも死んでいないからなんとか生きている、と言えてしまうような状況で、そこで畳み掛けるように「あなたはもうすぐ死にます。自殺します」などという予言を受けた場合、その人はどうなるのでしょう。  これは夢破れ、新たな夢もまた破れ、生き甲斐をなくした所への自殺宣告。よりによってクリスマスイブなんかにその全てを受けた主人公「戸山秋色」の物語です。  自分の人生とはなんだったのか。あの時、選択を誤らなければ、もう少しマシな人生を歩めたのか。そして、どうして自分は自殺などに至ってしまうのか。  大人しく死を受け入れることを条件に、予言をもたらした少女は秋色を現在の記憶を持ったまま過去へと送る。  まだ自分が輝いていた時代で自分に気のあった女子を相手に狙うは脱童貞!!  そこで彼は友情、恋愛、トラウマ。様々なものと向き合い、挑戦していく。自分の人生に決着をつける為に。  人生やり直し系、目指せ脱童貞タイムリープファンタジー!  ライト文芸大賞参加中です。気に入って貰えたなら投票願います。  
24hポイント 0pt
小説 125,446 位 / 125,446件 ライト文芸 5,140 位 / 5,140件
文字数 616,615 最終更新日 2020.04.11 登録日 2019.03.31
3