ライト文芸 嘘小説一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ ×
4
1
ライト文芸 完結 ショートショート
 12年間働いていた会社を、ある出来事をキッカケに退職した32歳独身の男が、莫大な自由時間を、自分の犯した事件の罪悪感を消すため、スマホの悩み掲示板にある人々の悩みを解決しようと挑戦するが、人々の強大な現実の悩みに少しずつ自身の無力さを知る事になる話。
24hポイント 56pt
小説 7,004 位 / 60,328件 ライト文芸 127 位 / 2,417件
文字数 126,117 最終更新日 2019.06.03 登録日 2019.03.17
2
ライト文芸 連載中 ショートショート
街の中で聞き込み。 虚実が混ざり合う中で、真実に辿り着けるか?
24hポイント 28pt
小説 10,591 位 / 60,328件 ライト文芸 220 位 / 2,417件
文字数 349 最終更新日 2018.11.17 登録日 2018.11.17
3
ライト文芸 連載中 ショートショート
四月馬鹿の許可が出ます。
24hポイント 28pt
小説 10,591 位 / 60,328件 ライト文芸 220 位 / 2,417件
文字数 534 最終更新日 2019.03.28 登録日 2019.03.28
「…君は誰?」「私の事、覚えてないの?」                                                「記憶喪失?私の事だけ覚えていないの?」「多分、そう…かな」                                                         「私の事だけ忘れちゃったって言うの!?私の事だけが分からないっていうの!?」「…ごめん」                                    「私の本当の名前、思い出してよ。それまでは、うーん?そうだなぁー…サワって呼んで」「サワ?」「偽名だよ」「だろうね」                          「ぅそ…うそだっ!!そんなのありえない、だって、だって君は、サワは…」                              「私はね、嘘つきなの」                                  「僕は…君に嘘をついた」                                「ずっと、ずっと君に会いたかった、また話をしたかった…」                                      「僕は、僕はなんで、君のことを覚えていなかったんだ、忘れてたんだ…」                               「…おねがい、目を…開けて…×××」                         ***                                           これは、記憶を失った少年とその少年の幼馴染を名乗る少女の切ない恋物語。                                  少年が記憶を取り戻した時、物語は動き出す。                           ー少女は嘘をつく。少年を愛するがために。自分の名前と、記憶を偽って。                                ー少年は嘘をつく。全てを思い出して。自分の気持ちを偽って。                                      全てが明らかになった時、物語はどう変化し、進んでいくのか。                                   *                     後々、作品紹介含め、修正入れていきたいと思います。                      不定期更新です                      
24hポイント 0pt
小説 60,328 位 / 60,328件 ライト文芸 2,417 位 / 2,417件
文字数 1,137 最終更新日 2019.03.22 登録日 2019.03.20
4