エッセイ・ノンフィクション 旅行記小説一覧

カテゴリ エッセイ・ノンフィクション
タグ 旅行記×
7
私の描いたイラストを載せていく。
24hポイント 71pt
小説 7,676 位 / 73,393件 エッセイ・ノンフィクション 113 位 / 2,370件
文字数 1,183 最終更新日 2019.05.28 登録日 2019.05.27
2019年の6月下旬から7月いっぱいまでの北海道ママチャリ旅行の記録です。 ロードバイクでのレポートは色々あるんですが、ママチャリで参考になる文章が無かったので書いてみました。 道東・道南は時間の都合で無理でしたが、苫小牧から宗谷岬まで行って帰ることができました。 名古屋からのフェリーで行きましたので、前後もつけて。
24hポイント 71pt
小説 7,676 位 / 73,393件 エッセイ・ノンフィクション 113 位 / 2,370件
文字数 117,690 最終更新日 2020.05.02 登録日 2020.04.23
あっち行ったりこっち行ったりの旅行記 過去他のサイトに載せてたやつ
24hポイント 0pt
小説 73,393 位 / 73,393件 エッセイ・ノンフィクション 2,370 位 / 2,370件
文字数 800 最終更新日 2018.10.30 登録日 2018.10.30
前の職場から「人手が足りないから!」と復帰要請がきたので、その前にまとまった日がとれるうちに、走ってきました。 まだ結構暑く、最終日には自分何やってるんだおい、とツッコミながらでした。 まあそんな、タイトル通りのただ走るばかりの記録です(笑)。 2019年のまだ暑い時期です。
24hポイント 0pt
小説 73,393 位 / 73,393件 エッセイ・ノンフィクション 2,370 位 / 2,370件
文字数 7,730 最終更新日 2020.05.04 登録日 2020.05.04
「ヌーの川渡り」を見に、これからケニアに出発します。まだ行っていませんので、以下は予備的知識の整理です。 ヌーの群れは、タンザニアのセレンゲティとケニアのマサイマラ に広がるサバンナを、草を求めて時計方向に一年掛けて移動しています。 7月から9月は草を求めてケニアのマサイマラ 周辺に移動してきますが、マラ川が立ちはだかっています。マラ川を越えなければ美味しい草が食べられないのです。 このヌーなどの川渡りはマサイマラ トライアングル周辺でしか見られないので、この時期にケニアに行く必要があるのです。もっとも行ってみないと渡ってくれるかどうか分かりませんが、、、、。 ケニアはアフリカ大陸の東海岸に位置し、北はスーダン、エチオピア、ソマリア、西はビクトリア湖を挟んでウガンダ、南はタンザニアと隣接しています。赤道が国土を二分しており、グリニッジ標準時間より3時間進んでいて日本との時差は-6時間です。 国土は日本の約1.5倍ありますが、北部と東部の砂漠地帯と半砂漠地帯が全体の約20%を占めています。4月~6月は大雨季、10月~11月は小雨季、7月~9月は乾季にあたります。ナイロビやマサイラマは、標高1600m以上の高地にあり、朝晩は相当冷え込むと思われます。 基本言語はスワヒリ語で「サファリ」は「旅行」を意味します。
24hポイント 0pt
小説 73,393 位 / 73,393件 エッセイ・ノンフィクション 2,370 位 / 2,370件
文字数 12,197 最終更新日 2019.08.25 登録日 2019.08.17
初めて愛知県田原市・伊良湖岬を訪れた時の思い出。 あえてデジタル機器を一切触らないと決めて、それによって起こるハプニングを楽しんだ小旅行でした。
24hポイント 0pt
小説 73,393 位 / 73,393件 エッセイ・ノンフィクション 2,370 位 / 2,370件
文字数 4,170 最終更新日 2018.10.04 登録日 2018.09.22
初めての北海道旅行。 ずっと憧れていた北の大地へ。 まだ青函連絡船が現役だった頃、いきなりの最果てへの一人旅を果たさねばならない第一歩。 当時の連絡船乗船記になります。 ※このお話は、小説家になろうにも公開しています。 Copyright©2019 Youka Izumieshi(泉絵師遙夏) All rights reserved.
24hポイント 0pt
小説 73,393 位 / 73,393件 エッセイ・ノンフィクション 2,370 位 / 2,370件
文字数 3,588 最終更新日 2019.12.31 登録日 2019.12.31
7