BL #アンダルシュ_うち推し小説一覧

カテゴリ BL
タグ #アンダルシュ_うち推し×
5
1
BL 完結 ショートショート
明日から始まる企画だそうで、ぜひとも参加したい!と思ったものの…。ツイッターをやっておらず参加の仕方がわからないので、とりあえずこちらに。すみませんm(_ _)m
24hポイント 78pt
小説 14,287 位 / 140,837件 BL 2,982 位 / 15,965件
文字数 1,456 最終更新日 2021.09.17 登録日 2021.09.17
2
BL 完結 ショートショート R15
 アルファポリス・BLレーベル/アンダルシュ様Twitter企画に乗っかった、お楽しみ小噺集です。超短いお話もあります。Twitter呟き期間は9月18〜20日、それに先立って本編の公開順に公開いたします。 『〈うちの子〉推し会』お題はお月見です。  お好きな作品だけ読むもよし、取り敢えず全部読んでみて本編にlet's goもよし! ⁂ ⁂ ⁂ ⁂ ⁂ 『ヤマトナデシコはじめました。』  過保護(ヤンデレ予備軍)王太子×アホの子着物男子。異世界転移した男子高校生の玻璃と魔法剣士の王太子様です。 『そういえばの笹岡くん。』  ビジネスチャラ男会計×平凡地味の皮を被った傾国。本編の舞台はなんちゃって王道学園。 『主人公はふたりいる。』  男前風紀委員長×モブその三。乙女ゲームの中に転生した男子高校生と攻略対象。本編は恋愛ジャンルでサブカプです。 『少女魔法士は薔薇の宝石。』  騎士団副団長×騎士団の算盤係兼魔法剣士の卵。ファンタジージャンル、主人公の兄と同級生で本編ではカップル未満。 『カリスマ主婦の息子、王様を餌付けする。』  溺愛(ヤンデレ予備軍)王様×パン屋の倅。異世界転生して子育てと飯テロする鈍感男子高校生と苦労性でちょっと不憫な王様。 『神の末裔は褥に微睡む。』  堅物将軍×薄幸美少年(中身おっさん)。奥さん溺愛のエゾヒグマ系美男子と特技は墓穴掘りな迂闊な転生おっさん。 『子どもじゃないから、覚悟して。』  子爵の息子×肉屋の倅。『パン屋の倅』スピンオフ。一途(諦めが悪い?)青年と絆されて流される童顔歳上の歳の差カップル。
24hポイント 56pt
小説 16,894 位 / 140,837件 BL 3,562 位 / 15,965件
文字数 15,852 最終更新日 2021.09.20 登録日 2021.09.14
3
BL 完結 ショートショート R18
「月が綺麗だったので」というのは意味のない言い訳で、本当はここ数日のささくれた気持ちを持て余し、気持ちの整理と気分転換の為、森の隠れ家のツリーハウスで1人で月見をしていただけなのに「今夜は月が綺麗だね」という言葉と共にオレは揺れる自分の足を見上げている。  ………何故こうなった!? アルファポリス様の「《うちの子》推し会・お月見」企画に参加したくて書いていたのですが、時間が無くてツイッターに上げられないので、とりあえずこちらに投稿だけさせて頂きました。 企画に乗っかりついでにエロを書きたかっただけなので細かい設定等は省いています。 溺愛、甘々エッチをお楽しみいただければ幸いです。 時間がなくてチェックが出来ていませんので、おおらかな御心でお読みください。
24hポイント 7pt
小説 36,040 位 / 140,837件 BL 7,741 位 / 15,965件
文字数 11,265 最終更新日 2021.09.20 登録日 2021.09.16
4
BL 連載中 短編
アンダルシュ様Twitter企画の《うちの子》推し会!に乗っかってみました。 こういう企画に参加するのは初めてなので、とりあえずノリで書けるだけ書いてみます。 本編でBL展開の予定のないキャラも出てくるかもしれません。 一応、本編を読んでなくてもわかるように簡単にキャラの関係を書いてみましたが、大丈夫かな…… こういった企画も、SS書くのも初めてなので生温かい目で見守ってください<(_ _)>
24hポイント 0pt
小説 140,837 位 / 140,837件 BL 15,965 位 / 15,965件
文字数 9,933 最終更新日 2021.09.20 登録日 2021.09.18
5
BL 完結 ショートショート R18
【ざっくり内容紹介】 合コン会場で出会った二人の馴れ初め的なSS。年下大学生×疲れて心が荒んだ会社員。ちょっとだけエッチ。 【詳細なあらすじ】  仕事ばかりで彼氏を作る場合じゃなかった大輔にもそれなりの余裕が出てきた。SNSをふと見ていたら、こっち向けの合コン開催の広告に目がいく。大輔は興味本位で参加する事にした。  しかし、会場は安い大衆居酒屋。身内ばかりで騒がしいし、イライラする。テーブルの向こう側にタイプの子が居たが、おっさんにガッチリと囲まれ、声をかけにくかったし、なんか面倒だった。大輔は開き直って、会費の元を取る為にビールを呑みまくり、飯もガッツリ食べた。そして、合コンはお開きになり、大輔は足早に帰る事にした。  大輔がスクランブル交差点で信号待ちをしていたら、後ろから声をかけられる。大輔が面倒くさそうに後ろを振り返ると……。
24hポイント 0pt
小説 140,837 位 / 140,837件 BL 15,965 位 / 15,965件
文字数 4,087 最終更新日 2021.09.20 登録日 2021.09.20
5