BL 男の娘主人公小説一覧

カテゴリ BL
タグ 男の娘主人公×
6
1
BL 完結 長編 R18
 百年に一人、魔界にある獣人旅館の主人・リュウのもとに、  人間界から美少女が生贄として召喚されていた。  ときは西暦二〇二〇年。  召喚されたのは、女子より可愛い男の娘・彩人だった!  そうとは知らずリュウは妖力で彩人に魅了をかけるが……。 「くそっ! なぜ俺の魅了がかからないんだ!?」  残念ながら彩人に魅了は効果なし。  そんな彩人は、男だとバレたら殺されると身の危険を感じ、  名前をアヤとして女装をする。  そして、ついにリュウの欲望が爆発してしまい……!?     この物語は、勘違いから生まれる男と男の恋物語である。  ぜひ、温泉宿に旅行している気分でお読みくださいませ。  設定:縦読み  登場人物紹介  彩人(18)167センチ 人間 男の娘  社長の秘書。容姿と声がまるで美少女の可愛い系男子。  ツンデレだが心は優しく、情に厚い。  リュウ (27)183センチ 竜人 スパダリ  獣人旅館の主人。銀髪、ブルーの瞳。  ナルシストでつねに俺様だが甘えん坊なところも。  イナリ (24)178センチ 狐人 メスお兄さん  獣人旅館の執事。金髪、赤銅色の瞳。  世話焼きで、つねにみんなことを考えている。    従者たち    猫人 ミミ  (16) 巫女  元気女子   豚人 ブーコ (16) 巫女  ぽっちゃり女子  犬人 ガルル (28)料理人 ちゃらい男子  熊人 ビアベア(37)庭師  気のいいおじさん   虎人 ティグ (26)運送屋 ワイルド男子
24hポイント 127pt
小説 7,459 位 / 121,730件 BL 1,452 位 / 12,892件
文字数 86,712 最終更新日 2020.11.14 登録日 2020.10.24
2
BL 完結 長編 R18
彼は可憐なエルフだった。彼は巨根だった。故に――スカートを愛用する男の娘になった。 成人の儀を終え、愛する人と繋がった彼は、相手のご両親を訪ねる。 「む、息子さんを、ぼくにください……!」 愛する人はオーガだった。そしてオーガにはハーレムを作る慣習があった。 「ならば、こうしよう。リゼくん、君がハーレムを作りなさい」 かくして彼は、ハーレムを作るための旅に出る。 しかし異世界から召喚された勇者が、彼の前に立ちはだかった。 「また勇者パーティーなの……」 勇者パーティーは、存在しない魔王を追いかけていた。 そして彼は決意する。 「ぼくが魔王になるよ」 ハーレムを作るはずだった巨根の男の娘エルフが、巡り巡って魔王になるお話。
24hポイント 42pt
小説 13,330 位 / 121,730件 BL 2,659 位 / 12,892件
文字数 144,313 最終更新日 2020.07.27 登録日 2020.06.30
3
BL 連載中 長編 R18
小学一年の夏に祓い屋である七辻志紅(ななつじしぐれ)に命を助けられて以来、志紅の息子兼弟子として人の世のどこかであってどこでもない、人の身では決して辿り着けないとされる数多ある人の世にいられなくなった人ならざる者達の隠れ里である夜辻島(やつじしま)で志紅やその式神達、そして自らの式神である鬼神の勇玖(さく)と日々を暮らしている一見美少女にしか見えない容姿を持つ人と雪女の半妖の十一才の少年・七辻璃(ななつじあき)。 ことごとあるごとに兄弟子達に「志紅の恋人」と揶揄われるくらいには志紅に懐き、師として慕っている璃だったが、ある夜些細な切っ掛けで雪女としての「男を求める」本能が暴走して志紅に襲いかかり、口付けを交わしてしまう。 その際に自らの志紅への恋心も自覚しドツボに嵌まる璃。 しかも一度目覚めてしまった雪女の本能をコントロールするために志紅の式神の一体である玉兎の周(あまね)から提示された方法は、志紅に夜毎抱かれる事だった。最初は抵抗した璃だったが優しくて大好きな志紅から与えられる行為に段々身も心もとろかされていく。 これはそんなアラフィフでスパダリな師匠と、そんな師匠に何かと触れまわされがちな半妖雪女(♂)の弟子によるラブコメな日々の話である。 ※小説家になろう様、pixiv様にも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 26,630 位 / 121,730件 BL 5,447 位 / 12,892件
文字数 41,278 最終更新日 2020.05.09 登録日 2019.07.02
4
BL 完結 短編 R18
<登場人物> ・凛(りん) 進学校に通う男子●学生。真面目で大人しいが気が弱いわけではなく、きっぱりと物を言うタイプ。女子みたいだからと自分の容姿と名前にコンプレックスを抱いている。あとむっつり。 ・おっさんインキュバス 見た目は汚いおじさん(ただし夢魔なので変身可)。中身はそこそこ敏腕のインキュバス。女性の夢に出るのに飽きて、男の娘を喰って回っている。その気になれば相手を魔力で強制的に果てさせることもできるが、プライドとポリシーが許さないらしい。 <内容> 読んで字の如く。タイトル通りです。もちろん内容はHなので苦手な方は注意。 ※男の娘、という線引きの議論の絶えない題材ゆえ、タグ付けなどの要望や注意(例:男の娘はBLじゃねぇよバーカ‼︎‼︎等)があれば遠慮なくご指摘頂けると非常に助かります。
24hポイント 7pt
小説 26,659 位 / 121,730件 BL 5,466 位 / 12,892件
文字数 6,707 最終更新日 2019.05.04 登録日 2019.05.01
5
BL 連載中 短編 R18
<登場人物> ・成生(なるせ)  本作の主人公。大学の学費で苦しい生活を余儀なくされていた所を茂手木に付け込まれる。  サイトで活動する際の名義はルナ。綺麗系男の娘として変態たちの注目を集める。  しかし、動機が完全にお金であることに加えて不感症気味であるため、接客態度は極めて冷めている。その態度をブチ壊したいという茂手木の陰謀により、媚薬おじさんを仕向けられてしまう。運命やいかに。 ・茂手木(もてぎ)  成生の大学の先輩。社長の息子。金持ち。色欲狂いの変態。  サイトで活動する際の名義はヒビキ。成生とは対照的に可愛い系男の娘。あざとい接客と止めどない性欲で変態から金と精を搾り尽くすことに快楽を覚えている。  自身が男の娘として活動する一方で、彼もまた大の男の娘好きであり、成生のようなクールなタイプを飼い慣らすことを目論む。ちなみに媚薬おじさんは彼の親と仕事の縁がある。 ・媚薬おじさん  大企業のお偉いさん。女を抱き飽きて男の娘に手を出し始めた変態(前もこの設定でおじさんを書いた気が...)。金を積んで法律ギリギリの媚薬を作らせてしまったやばい人。茂手木を男の娘に堕とした張本人でもある。 <内容>  悪い先輩に絡まれて闇バイトをするクール系男の娘が、媚薬の力に敗けないように頑張る話です。
24hポイント 0pt
小説 121,730 位 / 121,730件 BL 12,892 位 / 12,892件
文字数 2,050 最終更新日 2019.05.29 登録日 2019.05.29
6
BL 連載中 短編
男の娘地下アイドル(暴力型、調教型ヤンデレ)と小説家(従属型ヤンデレ)のお話 暴力表現、ヤンデレが苦手な方は注意してください。 後々挿し絵も入れる予定。
24hポイント 0pt
小説 121,730 位 / 121,730件 BL 12,892 位 / 12,892件
文字数 441 最終更新日 2018.11.14 登録日 2018.11.14
6