BL α×α小説一覧

カテゴリ BL
タグ α×α×
7
1
BL 連載中 短編 R18
☆三好家三兄弟シリーズ第二弾☆ 三好家で腹黒優等生のアルファ長男彗と天然無邪気なΩの理玖に挟まれた涼介は、昔から二人に振り回されている苦労人だ。それでも涼介も三好家らしさを出して、自分の道を突き進んでいる。冷めた涼介にとっては、恋愛は割り切った関係が当たり前で、身近で繰り広げられるオメガとアルファの溺愛をゾッと感じるほどだ。そんなアルファの涼介が恋する相手とは…。 オメガバースの三好家シリーズ。三好家の次男、涼介の一筋縄でいかない恋の物語。王様気質の涼介は実は…。意外な性癖のツンデレの涼介を満喫してください笑 涼介の恋愛模様は、エロ多めになりがちなのは、涼介のせいですので…(^◇^;) 【三好家の末っ子は今日もご機嫌】のスピンオフですが、これだけ読んでも楽しめます!シリーズで読んで頂けると、もっと楽しめます♫
24hポイント 2,038pt
小説 819 位 / 148,287件 BL 158 位 / 17,047件
文字数 54,120 最終更新日 2022.08.08 登録日 2022.05.23
2
BL 連載中 短編 R18
番のΩと死別したαと、彼を支える歳上のαの話。 爾志 澄秋 (にし すみあき)α 古河 潤一 (こが じゅんいち) α 古河 陽生 (こが はるい)Ω (故人・爾志の番)
24hポイント 371pt
小説 3,802 位 / 148,287件 BL 803 位 / 17,047件
文字数 15,938 最終更新日 2022.03.17 登録日 2022.03.12
3
BL 連載中 長編 R18
 エリートだけが通う、名門私立男子高校――シリウス学院。家柄、頭脳、容姿、何をとってもずば抜けた者たちだけが通うことのできるシリウス学院には、学院一の大規模な親衛隊を持つ男が在籍していた。高麗貴郁――男女の他にα、β、Ωの性が存在する中、副作用の出ない抑制剤を開発した高麗製薬の御曹司であり彼自身実に優秀な生徒である。  そして、俺――恵積界門は、そんな彼の幼馴染み兼親衛隊隊長を務めるαだった。見た目は完璧だが口は悪く、態度も悪く、Ωに対しては軽くクズ発言をするような困った奴。俺はそんなこいつの身の回りの世話やスケジュール管理・・・・・・そして挙げ句の果てには性欲処理まで負わされていた!!  傲慢α――貴郁は何故か界にオメガの匂いが付くのが大嫌い。対して好青年α――界門は性欲処理に使われながらも貴郁に対しての特別な感情は『幼馴染み』ということのみ!!ある日、いつまでも婚約話をはね除ける貴郁に対し両親が勝手に婚約者を決めてしまったのだが、その相手は大企業グループの会長の愛孫で!?一方、貴郁に全く特別な感情を抱かない界門は、自分では特に意識をしていないもののその人の良さから周りの者たちをどんどん虜にしていっちゃう・・・!!?  無自覚α×無自覚α!絶対服従!主従関係(?)な二人の恋の行く末は――!? *不定期更新になります。
24hポイント 78pt
小説 11,837 位 / 148,287件 BL 2,538 位 / 17,047件
文字数 12,651 最終更新日 2022.07.06 登録日 2022.05.28
4
BL 完結 短編 R18
大蔵洋は、ただ彼の目に映りたかっただけだった。 歪んだ運命のその先に、いったい何があるというのか。 ムーンライト、fujossy同時掲載。 頭がぱーんってなる、即落ちな話が書きたかったんだ。 でも、いがみ合ってる関係も好きだし、なんなら受けが攻めを嫌ってる、元攻めだったとしても全然おいしいんだけど……
24hポイント 14pt
小説 27,930 位 / 148,287件 BL 5,832 位 / 17,047件
文字数 28,851 最終更新日 2020.06.04 登録日 2020.05.03
5
BL 連載中 長編 R18
α×α(→Ωへビッチング)エリート捜査官同士の食い合いバディものオメガバースです ■あらすじ  渡辺アラタは**庁特別捜査係特命二課所属……鬼狩特殊部隊と呼ばれる怪奇事件専門のエリート戦闘捜査官である。  この世は「昼は人間、夜は鬼に変わるバケモノ」による怪奇事件にあふれ、「鬼狩り」と言われる特殊能力を持った捜査員が暗躍しているのだった。  アラタはαという特殊な性をもち、優秀かつ順風満帆なエリート街道を生きてきていたが、ある事件の最中に相方を失ってしまい、以降数年、一人で任務に当たっていた。  アラタは鳴り物入りで入ってきた新人、水本宙とバディを組むことになり、とある怪奇事件の解決に挑む。しかし宙は鬼狩の中でも特殊中の特殊、鬼を喰う人間であった。  そんな彼にビッチングを受け、まさかのΩ化してしまったアラタ。バディとしての絆、そして異色のカップルとして愛を育む(?)ことになった二人。事件のたびに二人の関係性が少しずつ変わっていく……。  α×α(→Ω)、エリート食い合いのバディものオメガバース(特殊設定)です。 ■登場人物紹介 受:渡辺アラタ(わたなべ あらた)28歳・185センチ・A型 山羊座 鬼狩特殊部隊のエリート戦闘要員。(**庁特別捜査係特命二課所属) 几帳面で真面目、誰相手にも敬語。感情的になると口が悪くなることがある。鬼狩用の特殊銃を使う。 黒髪、きっちり目、顔に傷があるのは元同僚(鬼化により暴走、逮捕後精神病棟にて隔離中)の攻撃を受けたことによる。甘党。タバコはたまに吸うけど、他人の煙は嫌い。 攻:水本 宙(みなもと そら)24歳・190センチ・O型 さそり座 鬼狩特殊部隊のエリート戦闘要員。(**庁特別捜査係特命二課所属) 天然人たらしの天才肌。鳴り物入りで入ってきた新人。戦闘中はかなりサイコパス。鬼喰い。 (自分の体に入っている、鬼切という刀の本体を右手から直接出して鬼を斬ることができる。鬼の体の一部を食べることで力を増す。) 辛党。ヘビースモーカー。 エブリスタ他にも投稿してます。
24hポイント 7pt
小説 33,529 位 / 148,287件 BL 7,268 位 / 17,047件
文字数 25,448 最終更新日 2022.05.10 登録日 2022.04.10
6
BL 連載中 短編 R18
本編全4話(完結済)、番外編更新中。 αであることが判明した平凡な主人公ハロルド。 半信半疑のまま教師の勧めで王都の学園に進学し、図書館でアルバイトをしながら穏やかな学園生活を送っていた。 最上位クラスのαで金髪美形のルイは、図書館の常連のひとり。頻繁に相談にやってくるルイと、いつのまにか専属担当のようになってしまったハロルドが、少しずつ距離を縮めていくお話。 オメガバース世界観の定義はふわっとしています。 大した事件が起こらなくても、α×αでも、Ωや当て馬がいなくても幸せになってええんやで!という気持ちで書きました。 主人公の外見は平凡ですが、気質としては男前受けです。登場人物のバース性が変わることはありません。 ※他サイトにも掲載
24hポイント 7pt
小説 33,529 位 / 148,287件 BL 7,268 位 / 17,047件
文字数 58,036 最終更新日 2022.05.24 登録日 2021.10.09
7
BL 完結 長編 R18
αの遥可(はるか)は体を売っているαがいると聞いて訪れた店で、将大(まさと)という男と再会する。 将大は、遥可の友達のαである龍我(りゅうが)を3年前に刺して怪我を負わせた男だった。 龍我は後遺症に苦しみながら、その番のΩである理斗とともに回復の日々を過ごしていた。 その怪我の元凶である将大と再会した遥可は、自分でも信じられない行動を取る。 "何故、俺はこいつを抱いてしまったのだろう…?" 遥可は将大の過去に何があったのか、なぜ龍我を刺したのかを知っていく。 そして、遥可は自分の中に芽生えたある"思い"に気付いていく… ◯性的な描写があります ◯暴力、流血、痛いシーンがあります ◯オメガバースものです。最初はαしか出てきませんが… ◯独自解釈のオメガバース
24hポイント 7pt
小説 33,529 位 / 148,287件 BL 7,268 位 / 17,047件
文字数 42,982 最終更新日 2020.07.06 登録日 2020.07.05
7