小説 一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 友情 ×
11
1
現代文学 連載中 長編 R15
【欠けている】 恋人に裏切られ、大喧嘩のあげく大怪我を負い病院に運びこまれた鈴木薫。全身ボロボロの常態で入院している薫に何故か優しく話しかけてくる女性患者がいる。何故その女性は自分のような人間なんかに、そんなに親しみをもった態度で接してくるのか? 薫は訝しながらも、退屈な入院生活を紛らす為にその女性と交流をしていくことになるが……。 鈴木薫と鈴木香織は真逆なようで良く似ていた。どこか欠けている女達の、チョット歪んだ友情を描いた物語。 【ピースが足りない】 自分が求める幸せな風景を作り出すには、明らかにピースが足りない。 鈴木薫と鈴木香織の友情は香織の夫である賢治の心を掻き乱す。 誰より愛する女性と結婚したものの自分では彼女を幸福に出来ず苦悩する賢治。自分が歩むべき人生に悩む薫。自分の人生に足りてない部分を埋めるものを模索する香織。 『欠け』を抱えた三人の出会いは何を生み出すのか? 一応15Rとありますが、エロとかグロの要素はありません。傷害事件とか、女性の悩みといった内容を含むのでいれさせて頂きました。
24hポイント 285pt
小説 1,894 位 / 31,039件 現代文学 11 位 / 1,147件
文字数 82,793 最終更新日 2018.07.22 登録日 2018.06.29
なにかに悩み、それでも懸命に生きようとする人たち。そんな彼らが出会うのは帽子を被った不思議な男。帽子の男と出会った人たちは、己の生き方をやがて見つけていく。 第一話 希望の翼 第二話 花の記憶 第三話 流星雨 第四話 生命の木 第五話 きみとともに
24hポイント 221pt
小説 2,273 位 / 31,039件 現代文学 21 位 / 1,147件
文字数 7,585 最終更新日 2018.07.22 登録日 2018.07.18
3
現代文学 連載中 ショートショート R15
20XX年...世界は悪の博士Dr.ディルDの開発した男性と同等の生殖機能を持つ兵器「種壺くん三号」によって男性の人権は剥奪され、破滅を余儀なくされる。そこに現れたのは正義の堕天使ペニスマン。 世界は混沌の渦に巻き込まれた。
24hポイント 7pt
小説 9,259 位 / 31,039件 現代文学 115 位 / 1,147件
文字数 3,936 最終更新日 2018.01.12 登録日 2018.01.06
【作品紹介】  10年以上前に執筆した小説。文芸社のU-30フェスティバルで最終選考となった「Even the Waves」の再編集版です。  登場人物が思惟することをベースに音楽、恋愛、友情をテーマとして絡めた作品です。 【あらすじ】  ロックバンドのギターを担当している大学生の涼は、幼馴染の麻里香に対して密かに想いを抱いていた。昨年、交通事故で亡くなった親友である真司に恋をしていた麻里香の気持ちを知っている涼は、麻里香と一定の距離感を保ちながら見守ることしかできないでいた。そこに姿を消したはずの真司の後輩であり、麻里香の同級生だったエリが突如、街に戻ってきたことで止まっていた二人の時間が少しずつ動き出していく。
24hポイント 0pt
小説 31,039 位 / 31,039件 現代文学 1,147 位 / 1,147件
文字数 42,928 最終更新日 2015.05.17 登録日 2015.05.17
街外れの小料理屋、旬菜 かわはぎ。 古風なカラカラとなる引き戸。 カウンター7席だけの小さなお店。 まだ若い店主の健介が様々な人と出会い体験する不思議や友情や恋やノスタルジー。 健介の人柄が織りなす大人の絵本。 優し哀しい世界にようこそ。
24hポイント 0pt
小説 31,039 位 / 31,039件 現代文学 1,147 位 / 1,147件
文字数 37,667 最終更新日 2017.08.23 登録日 2016.11.28
6
現代文学 完結 ショートショート
 無理と分かっていても、ふとした時に会いたくなる。  そんな親友におくる半分実話の純文学短編小説。
24hポイント 0pt
小説 31,039 位 / 31,039件 現代文学 1,147 位 / 1,147件
文字数 3,945 最終更新日 2017.12.10 登録日 2017.12.10
女子大生の森山薫は本に熱中するあまり、日常生活に支障が出始める。 周囲もそんな薫の様子を心配するが・・・ ※同様の作品を「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 31,039 位 / 31,039件 現代文学 1,147 位 / 1,147件
文字数 13,574 最終更新日 2018.01.25 登録日 2018.01.25
(更新日 2018.6.2.) この『雲は遠くて』は、ロックンロール大好きな若者たちの、 結末やストーリーも決まっていない超長編です。 バンドをやったり、恋愛や友情、ラブコメ的な、若者たちの物語です。 こちらの『アルファポリス』さんでは、 ロックンロールの3部作といえる、137、138、139章から連載開始します。 2012年、7月ころから書き始めました。毎月、1~2話くらい、書いていく予定です。 第1章からのすべての章は、外部サイトのURLの『雲は遠くて』で公開しています。 よろしくお願いします。(^^)
24hポイント 0pt
小説 31,039 位 / 31,039件 現代文学 1,147 位 / 1,147件
文字数 17,537 最終更新日 2018.06.24 登録日 2018.05.26
―絶景―とは見晴らしのいいものか、 憧れの景色なのか、願った姿なのか… それぞれの今までの〝道〟を通して 見透かす、欲しかった現実 とある高校一年生の彼らの物語。 ※青春小説に近い作品になっています。 ※もちろんフィクション作品です。 ※一話がとても長いです。 あまり小説を読むのに慣れていない方には、 おすすめできないかもしれません。
24hポイント 0pt
小説 31,039 位 / 31,039件 現代文学 1,147 位 / 1,147件
文字数 2,656 最終更新日 2018.06.15 登録日 2018.06.15
 下町生まれの隆史は20代半ば。大手航空会社のシステムエンジニアとして平凡な日常を送っていた。彼の楽しみは小学校時代からの幼なじみに会うこと。彼らは、小学校卒業後、それぞれ別々の道を歩んでいた。健一は工業高校卒業後、肉体労働者に。早苗は小さな会社の事務員になっていた。暫くぶりの集まりで、隆紀は実家にかかってきたオレオレ詐欺の話を皆に打ち明ける。隆史は、そこから、平穏だと思っていた皆の暮らしに隠れる苦悩を知ることになるのだった…。子供の頃からの彼らの絆。変わっていく環境と変わらない心のつながりを描く。
24hポイント 0pt
小説 31,039 位 / 31,039件 現代文学 1,147 位 / 1,147件
文字数 31,914 最終更新日 2018.07.21 登録日 2018.07.07
 "エシュロン"  それはアメリカ発祥の、世界最大にして最強の盗聴機関。そこに一人の日本人技術者が採用された。  その者の名は、小宮山絢一郎。  ある日、彼は世界をも揺るがす事件のカギとなる重大な情報をキャッチする。 『日本の ”9・11” だ』  このメールはどんな意図で発せられたのか、だれが発したのか・・・   このメールを境に彼の人生の歯車が大きく動き出した。 ------------------------------------------  この小説は、推理小説の要素推理小説の要素を含んでおります。
24hポイント 0pt
小説 31,039 位 / 31,039件 現代文学 1,147 位 / 1,147件
文字数 9,713 最終更新日 2018.07.17 登録日 2018.06.29
11