小説 一覧

カテゴリ 歴史・時代
タグ 幕末 ×
19
 少女は市村鉄之助という少年と入れ替わり、土方歳三の小姓として新選組に侵入した。国を離れ兄とも別れ、自分の力だけで疾走したいと望んだから。  次第に少女は副長である土方に惹かれていく。 (私がその背中を守りたい。貴方の唯一になりたい。もしも貴方が死を選ぶなら、私も連れて行ってください……)  京都から箱館までを駆け抜ける時代小説。信じた正義のために人を斬り、誠の旗の下に散華する仲間たち。果たして少女に土方の命は守れるのか。 ※史実に沿いながら物語は進みますが、捏造だらけでございます。 ※小説家になろうにも投稿しております。
24hポイント 56pt
小説 4,327 位 / 32,061件 歴史・時代 32 位 / 435件
文字数 222,524 最終更新日 2018.06.15 登録日 2018.03.31
後に新撰組として勇名を馳せた土方歳三。彼は優れた業物を持っていた。それは、齢十歳の少年だった。自らを妖(ばけもの)と称し、土方を主と慕う少年。その力は強大だった。そして、身の内に大神(狼)を宿し、ときには白き巨獣(狼)に変化して主や新撰組のために暴れた。幕末の動乱の只中にあって、武士に憧れ、誠を貫こうとする土方や近藤。朝廷、幕府、会津、薩摩、長州、といった大きな組織を相手に立ち向かう小さな戦闘集団。武士とは?命とは?絆とは?「壬生の狼」とも呼ばれた狼たちが、幕末を駆け抜ける!
24hポイント 35pt
小説 5,316 位 / 32,061件 歴史・時代 48 位 / 435件
文字数 561,646 最終更新日 2017.07.31 登録日 2017.03.23
3
歴史・時代 連載中 長編 R15
少女は一人、終わりの見えぬ暗闇の中を彷徨った。 目覚めたのは京であって京都ではない。 幕末の京であった。 「お前、一体何者だ?」 「言っても信じてくれないなら、言わなくてもいいでしょう?」 少女の凍てついた心 それを溶かすには男達には難しきこと。 何せ彼女の心を凍てつかせたのは、彼ら自身であるゆえに。 「私はあんた達が大嫌いだ」 「……あんた達は私の……」 幕末異聞伝 開幕につき
24hポイント 21pt
小説 6,530 位 / 32,061件 歴史・時代 75 位 / 435件
文字数 3,180 最終更新日 2018.07.20 登録日 2018.04.30
相馬は京都府警鑑識課の課員。警察犬のハンドラーである。もともとは同捜査課の囮捜査員だった。刑事であり剣士であった亡き父親の影響で同じ道を歩んでいたはずだった。 現在の相棒は警察犬兼定号。兼定は相馬の歴史上尊敬する新撰組の「鬼の副長」土方歳三と同じく沢庵が好きなかわったジャーマン・シェパードだ。名はその愛用の刀の「兼定」より取ったものだ。 ある雨の夜、相馬は相棒とジョギングにでた。そこで極道(やくざ)の襲撃のごとき場面に遭遇する。一人の男が襲われているのを助けようと飛び出す相馬・・・。それがこの不可思議な物語のはじまりであった。 ※表紙は、「loves loved」の作者富井様にご提供頂きました。新撰組をイメージしたイラストです。
24hポイント 21pt
小説 6,530 位 / 32,061件 歴史・時代 75 位 / 435件
文字数 145,792 最終更新日 2018.08.13 登録日 2018.04.10
 速水分家の次男として生まれた速水冷夜。ある日、彼のいた家は本家のものたちに消された。そして、当時10歳だった冷夜はある条件を提起された。  それは、「本家の後継争いに参加しろ。さすれば今生きている者のみ見逃してやろう」という条件であった。  そして、それから10年の月日が経ち、彼は何者かに襲われ記憶が一時的に失われた。その状態で彼は新撰組に引き取られ、運命の歯車が回り始める。  あの日、本当は何があったか。そして、これから何が起こるか。   日本の幕末時代と並行して動く、平行世界のもう1つの幕末時代の物語。  歴史上の人物で、新選組のメンバーの名前を借りていて、ほかのは全部フィクションです。
24hポイント 14pt
小説 7,544 位 / 32,061件 歴史・時代 90 位 / 435件
文字数 50,522 最終更新日 2018.06.26 登録日 2017.07.26
幕末、戊辰戦争。会津の東に藩境を接する奥州二本松藩は、西軍の圧倒的な戦力により多くの藩兵を失い、進退極まっていた。寡兵ながらも徹底抗戦の構えを取る二本松藩は、少年たちの予てからの出陣嘆願を受け、13歳以上の出陣を認めたのだった。後に「二本松少年隊」と呼ばれる少年隊士たちの一人、岡山篤次郎を描いた作品です。
24hポイント 14pt
小説 7,544 位 / 32,061件 歴史・時代 90 位 / 435件
文字数 21,892 最終更新日 2018.01.15 登録日 2018.01.15
新選組好きが高じて、マニアを自称する会津出身の高校生「高宮伊織」が、とある事故をきっかけに幕末の京へタイムスリップ。  幕末に生きる人々との出会い、現代では経験し得ない日常を通して戸惑いながらも少しずつ成長していく――。 ※新選組を中心とする他、会津藩や京都見廻組なども交えてストーリーは展開していきます。シリアスとギャグの要素が五分五分な感じで好き勝手書いてます。メイン長編のほか、番外作品も多数掲載していきます。 ※悲恋(?)要素はSideStory1試金石(完結済)でどうぞー。 歴史上の人物・団体がモデルになっていますが、実在の人物・団体とは一切関係ありません。
24hポイント 14pt
小説 7,544 位 / 32,061件 歴史・時代 90 位 / 435件
文字数 441,468 最終更新日 2018.04.25 登録日 2018.01.09
箱館戦争を題材にした短編集。内容はそれぞれ独立していますが、関連しています。 新撰組を中心に、イケメン隊長たちを推すべく発奮してみました。 歴史小説は初心者ですが、戊辰戦争150周年に愛を込めて。 *やや残酷な描写があるかもしれません(ごく一部ですが) *一部は昔個人サイトで公開していたもののリライトです。 *歴史上の人物をモデルにしておりますが、時々意図的に時代考証等無視しています。あくまで物語としてお楽しみください。 公開予定の話()内主役 『序章という終章』(幕臣 勝海舟) 『一夜ノ焔』(彰義隊/陸軍隊 春日左衛門) 『青ノ残像』(新撰組 野村利三郎/相馬主計) 『夢ノ岐路』(新撰組 市村鉄之助) 『隻腕ノ友』(遊撃隊 伊庭八郎) 『牡丹ノ子』(新撰組 田村銀之助) 『虚ノ大杯』(額兵隊 星恂太郎) 『暗海ノ夢』(新撰組 相馬主計) 『終章という序章』(長州藩 山田彰義)
24hポイント 14pt
小説 7,544 位 / 32,061件 歴史・時代 90 位 / 435件
文字数 46,199 最終更新日 2018.05.29 登録日 2018.04.27
時は江戸、老中水野忠邦が失脚した頃のこと。 佳穂(かほ)は江戸の望月藩月野家上屋敷の奥方様に仕える中臈。 幼い頃に会った千代という少女に憧れ、奥での一生奉公を望んでいた。 ところが、若殿様が急死し事態は一変、分家から養子に入った慶温(よしはる)こと又四郎に侍ることに。 又四郎はずっと前にも会ったことがあると言うが、佳穂には心当たりがない。 海外の事情や英吉利語を教える又四郎に翻弄されるも、惹かれていく佳穂。 一方、二人の周辺では次々に不可解な事件が起きる。 事件の真相を追うのは又四郎や屋敷の人々、そしてスタンダードプードルのシロ。 果たして、佳穂は又四郎と結ばれるのか。 シロの鼻が真実を追い詰める! 別サイトで発表した作品のR15版です。
24hポイント 14pt
小説 7,544 位 / 32,061件 歴史・時代 90 位 / 435件
文字数 354,110 最終更新日 2018.05.22 登録日 2018.04.27
私は一人で生きていく。 暁月雫は一人ぼっちだった。 とある学校からの帰り道、雫はタイムスリップをして幕末へと飛ばされた。 新撰組にの沖田との出会いで、雫の心は変わっていく。 「その笑顔止めてよ。一番嫌いな顔だ」 「あのときみたいに、何も出来ない自分ではいたくない」
24hポイント 7pt
小説 9,330 位 / 32,061件 歴史・時代 117 位 / 435件
文字数 73,192 最終更新日 2017.11.15 登録日 2017.08.09
「息をするように人を斬る」 刺客の子として生まれた平山小弥太は、父と共に殺しの旅に出た。 念真流という一族の秘奥を武器に、行く先々で人を斬って生き血を浴び、獣性を増しながら刺客として成長していく。 少年期の「小弥太篇」と元服後の「雷蔵篇」からなる、天暗の宿星を背負って生まれた少年の、血塗られた生を描く、第一回アルファポリス歴史時代小説大賞の特別賞を受賞した、連作短編集。その完全版が登場!! ――受け継がれたのは、愛か憎しみか―― ※小説家になろう・カクヨムにも掲載中。 ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。 ※この物語は、「本朝徳河水滸伝」題した筑前筑後オリジナル作品企画の作品群です。舞台は江戸時代ですが、オリジナル解釈の江戸時代ですので、史実とは違う部分も多数ございますので、どうぞご注意ください。また、作中には実際の地名が登場しますが、実在のものとは違いますので、併せてご注意ください。
24hポイント 7pt
小説 9,330 位 / 32,061件 歴史・時代 117 位 / 435件
文字数 545,748 最終更新日 2017.11.22 登録日 2017.01.19
誰もが知っているわらべうた「かごめかごめ」。その歌詞に莫大な財宝のありかを示す暗号が秘められていた?! 『この暗号を解く者は、必ず滅びる』の意味とは? まさかの新発想の時代ミステリー。
24hポイント 7pt
小説 9,330 位 / 32,061件 歴史・時代 117 位 / 435件
文字数 29,284 最終更新日 2018.04.30 登録日 2018.04.30
13
歴史・時代 連載中 長編 R15
____....「いつか別れる日がきても、私はずっと忘れないから。想い続けてるから。」 東京に住む女子大生、森宮千香。 彼女は所謂幕末好きな『歴女』で、特に新選組をこよなく愛している。 趣味は歴史跡巡りで、この日も新選組屯所跡がある京都へ観光に訪れていた。 しかし屯所に足を踏み入れた瞬間、幕末にタイムスリップしてしまい、新選組の隊士たちと生活を共にするようになる。 現代の知識を活かしつつ、江戸時代の暮らしに慣れ始めた矢先、逃れられない運命の歯車が動き出して...。 幕末という荒波の時代に負けじと平成っ子が立ち向かう奮闘記です。 本来なら失われてしまうはずの命を救い、愛する人たちを守るために歴史を変えようと、主人公が頑張ります。 「_____奪われて良い命なんて、一つも無い!」 なるべく史実に沿って書いていく予定ではありますが、主人公視点から見た幕末史なので、たまに大きな事件が抜け落ちていたりします。文中で補足の追いつく限りは書いていきたいと思っておりますので、読んでいて何か抜けていると感じた方は、ご遠慮なさらずご指摘お願い致します。 史料に残されておらず不明な点は、私が想像で書いたものが殆どですので、どうか混同なさらぬ様ご注意下さい。(藤堂平助さんの過去等) 架空の登場人物で子供が出てきます。 刹那的で、短くとも、命を燃やし尽くした幕末の人々の思いを丁寧に描いていきたいと思っております。 急なジャンル変更申し訳ありません。作品を書いているうちに、やはりこれは歴史ジャンルものだと思い変更させて頂きました。 こちらの作品はエブリスタでも公開しております。エブリスタではサポーター特典も公開しておりますので、よろしければそちらもご覧ください。 ちょこっと感想を書いていただけると嬉しいです^_^
24hポイント 7pt
小説 9,330 位 / 32,061件 歴史・時代 117 位 / 435件
文字数 157,530 最終更新日 2018.08.12 登録日 2018.02.12
 文久二年(一八六二年)霜月、十五歳の河鍋玄蕃は、一散に駆けた。病弱な母の願いを叶えるために。  と・・・・・江戸府内で出会った男は脱藩浪士で、「ぜよ」とか「じゃきぃ」とか、聞き慣れぬ方言を駆使する青年武士だった。  果たして玄蕃は、素性不明の脱藩浪士の力を借りて、母の願いを叶えられるのか?  幕末の江戸を舞台にした、心温まる短編時代小説。
24hポイント 7pt
小説 9,330 位 / 32,061件 歴史・時代 117 位 / 435件
文字数 5,184 最終更新日 2018.07.02 登録日 2018.06.26
15
歴史・時代 連載中 長編 R15
このお話の主人公は新撰組の藤堂平助です。お名前だけでもご存知でしたら、試しに5ページだけでも読んでみてくださいな! 歴史モノで多いタイムスリップやハーレム要素はありません、史実を元に書いていきます。 わたしの想像も織り交ぜながら、一人の人間としての平助の心の成長を、のんびり丁寧に書けたらと思っております。 物語を書くのは初めてです。 読みにくさを感じたりしましたらご指摘下さると助かります。 タイトルは今後変わるかもしれません。頑張って完結させるぞ…。
24hポイント 0pt
小説 32,061 位 / 32,061件 歴史・時代 435 位 / 435件
文字数 91,886 最終更新日 2017.11.15 登録日 2017.07.21
 時は幕末。奥州二本松藩に朱鞘を佩いた青年がいた。名を青山泰四郎。小野派一刀流免許皆伝の、自他共に認める厳格者。  そんな泰四郎を幼少から慕う同門の和田悦蔵は柔和で人当たりも良く、泰四郎とは真逆の性格。泰四郎を自らの目標と定め、何かとひっついてくる悦蔵を、泰四郎は疎ましく思いつつも突き放せずにいた。  やがて二本松藩の領土は戊辰戦争の一舞台となり、泰四郎と悦蔵は戦乱の中へと身を投じることとなる…。
24hポイント 0pt
小説 32,061 位 / 32,061件 歴史・時代 435 位 / 435件
文字数 79,993 最終更新日 2018.01.12 登録日 2018.01.12
幕末の動乱の中、知られざるエピソードがあった 語り継がれることのない新選組隊士の話 https://www.alphapolis.co.jp/novel/852376446/419160220 上記の作品を書き上げてから、こちらの作品を進めたいと考えております。 暫しお待ち下さいませ。 なるべく史実に沿って書こうと考えております。 今回、初めて歴史小説を書くので拙い部分が多々あると思いますが、間違いがあった場合は指摘を頂ければと思います。 お楽しみいただけると幸いです。 調べ直したところ、原田左之助さんが近藤さんと知り合ったのは一八六二年の暮れだそうです!本編ではもう出会っております。すみません ※男主人公です
24hポイント 0pt
小説 32,061 位 / 32,061件 歴史・時代 435 位 / 435件
文字数 17,405 最終更新日 2018.02.15 登録日 2018.01.13
18
歴史・時代 連載中 短編 R15
筑前筑後が贈る、時代小説短編集。 「巷説江戸演義」とは、筑前筑後オリジナル作品企画の作品群です。 どこから読んでも楽しめます。 舞台は江戸時代ですが、オリジナル解釈の江戸時代ですので、史実とは違う部分も多数ございますので、どうぞご注意ください。また、作中には実際の地名が登場しますが、実在のものとは違いますので、併せてご注意ください。
24hポイント 0pt
小説 32,061 位 / 32,061件 歴史・時代 435 位 / 435件
文字数 31,008 最終更新日 2018.04.06 登録日 2017.11.22
新撰組隊士、藤堂平助が主役の短編。史実に妄想を織り交ぜながら書いています。 知っている方は題名からお察しの通り、暗めです。 平助は京都組の中では一番好きな隊士です。 *過去に別PNの個人サイトで公開していた作品のリライトです。 *歴史上の人物をモデルにしておりますが、時々意図的に時代考証等無視していますので、あくまで物語としてお楽しみください。
24hポイント 0pt
小説 32,061 位 / 32,061件 歴史・時代 435 位 / 435件
文字数 13,991 最終更新日 2018.04.11 登録日 2018.04.11
19