小説 一覧

カテゴリ 児童書・童話
タグ ×
16
マサル君は小学校2年生の男の子。 夏休みのある日、目を覚ますと、さあ大変、オチンチンがなくなっていました。 「ぼくのおちんちんがない」 そして、そこには手紙があったのです。 「私は、旅に出ます」 オチンチンは旅に出てしまったのです。 ダメです! ボクの大事なオチンチンなのです! 旅に出たオチンチンをおいかける大冒険がはじまりました。
24hポイント 78pt
小説 2,739 位 / 22,609件 児童書・童話 4 位 / 364件
文字数 78,741 最終更新日 2016.09.10 登録日 2016.07.10
童話の詰め合わせです。 『夢』『その他』
24hポイント 7pt
小説 6,252 位 / 22,609件 児童書・童話 17 位 / 364件
文字数 13,176 最終更新日 2017.11.18 登録日 2017.06.07
旅の魔女であるしずくは、立ち寄った町ののみの市でオパールを手に入れる。しかしそのオパールは、人間によって奪われた宝石龍の目だった。自分の目を取り返そうと分身を使って宝石龍は、しずくを追いかける。その事実を知ったしずくは彼に目であるオパールを返すと約束するのだった。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 34,763 最終更新日 2015.07.25 登録日 2015.07.25
4
児童書・童話 完結 ショートショート
大災害のせいで人口が1/3ほどしか残っていない世界。未練のある幽霊以外や砂漠以外なにもない。 そんな世界を旅するひとりの少年、シクヨイ。彼の旅の目的とは。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 4,727 最終更新日 2016.05.17 登録日 2016.05.17
 マリィナはインナップヒルに住む少女。ほかの住人と耳の形や瞳が違うことを気にしてずっと気にしていた。しかしある日、自分が彼らと別の種族……人間であることを知る。  自分の出自とこれからどうするべきかを知るために、マリィナは旅に出る。  ※こちらは小説家になろうの「文学フリマ短編小説賞2017」に応募したものです。  ※サイト(http://chillin.tutakazura.com/)にもアップしています。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 34,064 最終更新日 2017.09.08 登録日 2017.09.08
ちょっぴり懐かしい、あの頃の思い出。 2000年頃の日本を舞台に、現代の大人の記憶を持った小学5年生の女の子の日常生活をドラマチックに描こうと頑張っている作品です。 90年代後半~2000年頃の物や出来事もどんどん作品に取り入れて、楽しく遊んだり、困りごとを解決したり、時には大人の記憶を持つ主人公ならではの大人目線で考えたり… 大人から子供まで楽しめて、笑いあり、涙ありの心温まる児童文学的作品を目指しています。 まだ制作を開始したばかりですが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。 内容は随時修正致します。内容がまとまったら漫画化する予定です。 【公式WebサイトURL】 『やまちゃ風景』公式Webサイト http://www.yamachanet.jp/yamachafukei.html 『やまちゃ風景』キャラクター紹介(仮) http://www.yamachanet.jp/yamachafukei_character.html 【主人公紹介】 山田 綾乃(やまだ あやの) 『やまちゃ風景』の主人公。小学5年生。 1989年3月15日生まれで、年齢は10歳。 (誕生日である3月15日から3月31日は11歳) 元は旅行パンフレットのデザイン会社に勤務する大人の女性だったが、突然現代から1999年にタイムスリップしてしまう。 記憶はそのままで小学5年生の頃の自分に戻り、かつてのクラスメイトたちと小学生生活を送ることに。 2つ年下で小学3年生の弟「雅斗」がいる。 【あらすじ】 時は現代、旅行パンフレットのデザイン会社に勤務する「山田綾乃」は、昨日のミスを上司と取引先に謝らなければいけないため、嫌々会社に向かう。 いつも通り電車に乗ると、なぜか車内に誰もいない。 しかも、ドア上の液晶モニターの行先が「小学五年生」、その左の液晶モニターにはなぜか出身大学の卒業式が映っていた。 すると、電車が急加速をはじめ、外が光につつまれて何も見えなくなる。 … 気が付くと、そこは昔通ってた小学校の保健室だった。 ふと鏡を見ると、そこには小学5年生の姿に戻った自分がいた… さらに、保健室にあったカレンダーを見ると、日付がなぜか1999年になっている。 突然の出来事に戸惑いながらおそるおそる教室に戻ると、教室にはかつてのクラスメイトが! 懐かしくてワクワクドキドキな小学生生活が始まる!
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 27,085 最終更新日 2017.02.09 登録日 2016.07.02
童話北風と太陽で 太陽に負けた北風は その後北風仲間からはからかわれ 自分の居場所を見失う そして、いろいろな風に会いに行き 自分を見つめなおす旅に出る
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 3,667 最終更新日 2016.08.16 登録日 2016.06.12
行ってはいけない夜だった。だけど僕は夏木の誘いにのって、ささやかな旅に出発してしまったんだ…。 短めの小説です。読んでいただけると嬉しいです。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 6,742 最終更新日 2016.07.31 登録日 2016.07.31
妖精と仲良しなせいで人間の友達がいないるりちゃん。 周りからはひとりぼっちに見えるるりちゃんですが、たくさんの妖精たちと共に楽しい日々を過ごしています。 ところがある日、るりちゃんは忽然と姿を消してしまうのでした。 中学生になった古賀彰人は、幼き日に、初恋の相手・篠谷瑠璃を突き飛ばして消滅させてしまったことを悔いていた。 入学後まもなく、不思議な魔女のうわさを聞いた彰人は、再び瑠璃と会うため、手がかりを求めて魔女の家を訪ねる。そうして彼は、未知の世界に旅立つこととなるのだった。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 13,319 最終更新日 2016.08.04 登録日 2016.07.31
カリバール島にククトと言う猫が生まれた。 しかし、ククトは道に捨てられていた。 たまたまとうりかかった、馬のくろさんは、すぐに警察に届ける。 警察は直ちに捜査したが、親は見つからなかった。 養護施設で育ったククトは、いつの間にか小学5年生になっていた。 そして、ある日、ククトは学校に来た物知りの転校生、ヤーガと出会い彼と2人で、冒険は旅 にでかける。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 2,091 最終更新日 2016.07.07 登録日 2016.05.16
11
児童書・童話 完結 ショートショート
「私」は、忙しい両親のもとで裕福だが満たされない、どこか鬱屈した生活を送っていた。  父や母の帰りはいつも遅く、食事は一人が当たり前。毎日の塾。良い子を演じれば問題なく過ごせる日々を「私」は簡単で、けれど退屈な日々だと思っていた。そんな人生に、生きる意味はあるのかと。 そんな「私」に、恒例の家族行事がやってくる。それは、毎年家族で行く旅行。 そんなものに興味のない「私」は、行先も知らぬままイヤイヤその旅行に連れられていく。  しかしその旅へ向かう途中、夜も更けた頃。「私」は眠っているところを両親の喧嘩の声で起こされるのだった。なんと、道に迷ってしまったのだという。しかもそこは山奥の人も通らないようなところ。  まず父が近くの民家を見つけて道をききにおりるが、戻ってこなくなってしまう。母もようすを見に行き、車で一人待たされることになった「私」。  そのとき、突然車が動き出してしまう。 「私」はなすすべもなく、車ごと崖下へ落ちてしまうのだった。 そこで目を覚ました「私」は、滝の裏側に住む「喰いばばあ」という奇妙なおばあさんに出会う。 「喰いばばあ」はそこをさいの河原だという。毎日一つずつ石を積まないと、そこを出られないのだと。 河原で生活を始めた「私」。「喰いばばあ」はものさしをいつも持ち歩いていて「私」を叩く。はじめ「喰いばばあ」に怯えていた「私」だが、次第にその優しさに気づく。  喰いばばあに「私」に色んなことを教えてくれ、「私」は今までの生活がどれだけ贅沢だったかということを思い知らされるのだった。  そんな生活が二十日ほど続いた頃、「私」は積み上げた石を崩してしまう。  泣く「私」に喰いばばあは元の世界へ帰れという。さもないと喰ってしまうと脅され、「私」は逃げ帰って家族の下へ戻る。  だが喰いばばあを忘れられないでいる「私」。数日がすぎたころ、「私」は「喰いばばあ」に会うきっかけとなった場所を訪れる。その集落にある家から、「私」は喰いばばあの写真と形見を見つける。  その後の調べで、喰いばばあは既に亡くなっていた人だったとわかるのだった。  だが「喰いばばあ」は本当に居て、「私」のことを助けてくれたのだと信じている「私」。「私」は喰いばばあに教わったことを糧に、強く生きられるようになっていたのだった。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 27,920 最終更新日 2016.06.23 登録日 2016.05.31
12
児童書・童話 完結 ショートショート
一瞬でいける旅行を売る店の一日です。店長の名前はウィンク、彼は旅行がとても好きなんですよ。 (小説家になろう掲載物 移転)
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 3,139 最終更新日 2015.07.13 登録日 2015.07.13
海でない所なのにカモメが飛んでいるのを見たことがありませんか。 そんなカモメの物語です。カモメは悲しんでいる娘のために、旅を続けていたのです。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 3,918 最終更新日 2016.12.18 登録日 2016.11.20
花びらは旅をする。 <太陽>になるためにー…。 たくさんの出会いと別れ。 それはやさしくて儚い、寓話。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 1,507 最終更新日 2015.07.13 登録日 2015.07.13
巡業サーカス団の少年、「栗栖 賢治」は、両親の巡業の旅に付いて生活している13歳の少年。行方不明になった幼馴染の「サチコ」を人知れず探している。  ある時、巡業のため立寄った町で、「賢治」の運命は大きく捻じ曲げられる。  転校した先で、町の有力者の息子に目をつけられ、ありとあらゆる陰湿な手段で痛めつけられるも、屈しない「賢治」に対し、我を忘れて狂気の報復を画策する悪童。そして、その悪童の陰で暗躍する女。  そんななか、ある神の計らいが、世の中の因果を捻じ曲げる!?  神による「保護」を受けた「賢治」は、異世界でどうすごすのであろうか?  そして、「賢治」は神の恩恵をどう活かすのか?  この作品を十全にお楽しみいただくためには、下バナーから「なろう」に跳んでお読みください。  また、なろうに貼ってあるバナーから飛んできた方は、左上にあるバナーをぽちってください。そうすると、作者が少しだけ幸せになります。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 23,640 最終更新日 2015.01.23 登録日 2015.01.23
深い深い森の奥にある古の塔。 迷い込んだ旅人の物語。
24hポイント 0pt
小説 22,609 位 / 22,609件 児童書・童話 364 位 / 364件
文字数 1,368 最終更新日 2016.06.16 登録日 2016.03.24
16