小説 一覧

カテゴリ ライト文芸
タグ ほのぼの ×
14
観光地からそれほど離れていない田舎。 山の麓のその村は、見渡す限り田んぼと畑ばかりの景色。 そんな中に、ひっそりと営業している食堂があります。 おにぎり食堂「そよかぜ」。 店主・桜井ハルと、看板犬ぽんすけ。そこへ辿り着いた人々との物語。
24hポイント 511pt
小説 902 位 / 22,570件 ライト文芸 1 位 / 281件
文字数 70,147 最終更新日 2017.11.22 登録日 2017.10.24
名前のない少女は毎日理不尽に堪えて過ごしていた。 それが日常と化していたある日、盲目の少年・白銀に助けられる。 「もう怖くないからね」 ...どうしてそんなに優しくしてくれるの? ーーこれは、そんなどこか色が欠けた2人の物語。 皆様にとっての『当たり前』は、決して『当たり前』ではないのです。 ※ほのぼのとした日常が多めです。 色々なことでお疲れの方を癒せたらいいなと思っています。 ※1話1000字程で構成してあります。 ※更新は不定期になると思います。ご了承ください。 ※恋愛要素があります。 ※カテゴリーをどれにするか決めかねています。
24hポイント 256pt
小説 1,478 位 / 22,570件 ライト文芸 6 位 / 281件
文字数 108,319 最終更新日 2017.11.22 登録日 2017.08.20
貴女がいるから、まっすぐ家に帰ります――。 伊緒さんが作ってくれる、おいしい「お嫁ご飯」が楽しみな僕。 子供のころから憧れていた小さな幸せに、ほっと心が癒されていきます。 ちょっぴり歴女な伊緒さんの、とっても温かい料理のお話。
24hポイント 63pt
小説 2,905 位 / 22,570件 ライト文芸 10 位 / 281件
文字数 26,255 最終更新日 2017.11.13 登録日 2017.10.22
竹葉家のお嬢様と執事とメイド達が繰り広げる日常コメディーです。
24hポイント 49pt
小説 3,244 位 / 22,570件 ライト文芸 12 位 / 281件
文字数 89,682 最終更新日 2017.11.12 登録日 2017.11.11
 見上げた大学の掲示板に、俺の望んだ数字は載っていなかった。  受験失敗。転落。落ちこぼれ。  様々な負の感情が浮かんでは消え、俺の心を蝕んでいく。  どうしても行きたい学校だった。少し特殊な学科で、そこでしか学べないことがあった。  だからこの学校一本に絞りこみ、滑り込みも受けずに必死に勉強を重ね、受験日を迎えた。  十分に、十二分に勉強したつもりだった。いや、現に俺は頭が良かった。  学内では成績一番だったし、模試の判定だって良かったから、落ちる訳なんか無いと思ってた。…自分の力を、過信していた。  だから、こんな結果を招いたのかもしれない。  高校三年を終えた三月。少年の運勢は最悪だった。  大学受験には失敗し、アルバイトはクビになり、挙句の果てに、付き合っていた彼女には振られてしまったのだから。 「おつかれ、ですかー?」  そんな少年の目の前に現れたのは、可愛らしい幼稚園児。自らのことを「マコ」と呼ぶ、幼い女の子だった。 「げんきをだすにはね、まず、笑うといいんだって!」  えがおのまほう。それは、人を「笑顔」にする「魔法」のことではない。 「アキも一緒に! ほら、にこって!」  女の子の「笑顔」が起こした、ひとつの「魔法」のことである。  その日、少年は確かに、僅か五歳の女の子に救われたのだ。  それはまだ二人の知らない、明日へと、「未来」へと繋がる物語。
24hポイント 28pt
小説 4,024 位 / 22,570件 ライト文芸 15 位 / 281件
文字数 16,730 最終更新日 2017.11.13 登録日 2017.11.07
舞台は神戸・異人館の街北野町。 そこに住む高校生になったばかりの亮平は 「高校生になった記念にどうだ?」という母親の訳のわからん理由によって離婚して離れ離れになっていた父親に生まれて初めて会う事になった。 それは想像していたとは違う茶目っ気たっぷりなハードボイルドな父親だった。 それまで平凡な生活を送ってきた少年は一気に大人の世界の洗礼を受け始める。 父親と会った事によって一気に広がる人間関係。それによって社会を知る。世界を知る。 今まで知らなかった大人たちとの付き合いが始まる。  その上、オヤジと会ってから、自分の家の古くから伝わる伝説に徐々に引き込まれていく亮平。 そこで出会ったのは、お嬢と呼ばれる座敷わらしのような得体の知れない者。しかしそのお嬢の影響力でオヤジに会った本当の理由を理解し始める。 この物語に登場するのは主人公の同級生達とオヤジの同級生達。 そして一台のピアノ。  オヤジの友人の店にあった古い一台のピアノがオヤジと亮平の関係を親子以上の関係にしていく。 少年が大人になる過程で関わった人達の個性が混じり合いそれが色彩豊かな人間関係を築いていく。人は人によって成長し助けられそして自分を輝かせることが出来る。 そんな少年が大人になる過程で起きた物語です。  この頃……青春モノからだんだん離れて行っているのではないかと思ったりもしますが、こんなオヤジが居たら面白いなという風に読んでもらえれば幸いです。 だから異世界に転生も転移もしません。 済みませんです。 しかし魔界ぐらい行っちゃうかもしれません……僕にもわかりませんが。 この頃少しファンタジー要素が入ってきているのではないかと思ったり思わなかったり……。
24hポイント 14pt
小説 5,127 位 / 22,570件 ライト文芸 24 位 / 281件
文字数 285,240 最終更新日 2017.11.18 登録日 2016.07.15
荒っぽい工業高校に勤める国語教師。 1児の母にして、その美貌も名高き アヤコ先生のちょっとした事件簿に おつきあいくださいませ。
24hポイント 7pt
小説 6,218 位 / 22,570件 ライト文芸 36 位 / 281件
文字数 11,887 最終更新日 2017.11.03 登録日 2017.11.01
目が覚めたら、そこは『花園』だった――――。 朝倉辰也は、気がついたらカプセルの中に寝かされていた。目を開けると、そこには月島ひなぎくという少女が辰也を心配そうに見つめていた。彼女に連れ出されるまま外界へ行くと、そこは辰也を含めて四人しか人間がいない世界だった。彼女たちは、この世界を『花園』と呼んでいるらしい。現代日本にも近い、『花園』という世界。そこで辰也は、三人の少女と生活することになり――――。 ※ハッピーエンドとは言いがたいかもしれません。 ※五万字程度の短いお話です ※恋愛要素がありますが薄いです ※小説家になろう様にも投稿してます
24hポイント 7pt
小説 6,218 位 / 22,570件 ライト文芸 36 位 / 281件
文字数 55,804 最終更新日 2016.12.29 登録日 2016.12.13
9
ライト文芸 完結 ショートショート
眠れぬ夜を過ごし悩んだ末に訪れた友人宅。ボクの本音は…。
24hポイント 7pt
小説 6,218 位 / 22,570件 ライト文芸 36 位 / 281件
文字数 2,931 最終更新日 2017.11.20 登録日 2017.11.20
趣味でコッソリ創作活動をしている 高校教師と、創作衝動に目覚めてしまった 厨二病患者との、阿呆なやりとりから、 創作を真面目に検証します。知らんけど。
24hポイント 7pt
小説 6,218 位 / 22,570件 ライト文芸 36 位 / 281件
文字数 39,750 最終更新日 2017.10.19 登録日 2017.10.11
大学の弓道部のOB会で久々に再会するナカヨシ男女。 彼らの間の友情とは!? オトナのキュン( *´艸`) てゆーか、成長がない^^; こともないか(笑)
24hポイント 7pt
小説 6,218 位 / 22,570件 ライト文芸 36 位 / 281件
文字数 31,394 最終更新日 2017.10.28 登録日 2017.10.20
12
ライト文芸 完結 ショートショート
猿にもわかる占いの作り方。  これで君も明日から占い師だ。  魔法使いは現実にはいないけど、占い師なら現実にいるぞ!現実の君には大魔法使いになれる血統も神様からの贈り物もないけれど、オリジナルの占いならだれにでも作れるぞ!ただし、君がカリスマ占い師になれるかどうかは君自身の問題だ。 「小説家になろう」にも掲載中
24hポイント 0pt
小説 22,570 位 / 22,570件 ライト文芸 281 位 / 281件
文字数 1,969 最終更新日 2017.11.09 登録日 2017.11.09
白髪ノラの日常を描いてみました。 執筆練習作品です。 不定期ではありますが気が向いた時に更新するかもです。
24hポイント 0pt
小説 22,570 位 / 22,570件 ライト文芸 281 位 / 281件
文字数 2,111 最終更新日 2017.11.03 登録日 2017.11.02
14
ライト文芸 連載中 短編 R15
現実は常に最悪であり、最悪なものは常に現実において実現します。 虚構はいかに凶悪であっても現実よりも甘美であり、現実はいかに甘美であっても虚構よりも凶悪であります。 私たちが今現在存在してしまうのは、かつて人類が犯した複数の過ちの連続のためであり、私たちはこれらを取り消すことができないがために苦しんでいるのです。 せめて虚構の中でだけでも、私たちは本当の自由を手に入れ、生という熱病から恢復することができればと願っています。 私たちはいずれ腐肉となり腐臭を発する汚物となりますが、虚構の中の私たちは永遠の生を得て根本の誤謬を正し理想の世界を実現することができます。 この短編集は現実に生きる私たちに虚構の住人が現実と戦い勝利するための力量を与えるためのものです。
24hポイント 0pt
小説 22,570 位 / 22,570件 ライト文芸 281 位 / 281件
文字数 10,236 最終更新日 2017.11.12 登録日 2017.11.10
14