小説(外部サイト) 一覧

タグ 思い出 ×
7
1
恋愛 連載中 長編 R18
春久と有智と菜々美は中学校吹奏楽部の同期名物トリオ。 渋茶が大好きな男子ふたりに菜々美はいつも言っていた。 「ジーサンバーサンになっても縁側で渋茶すすって語れる友達でいようね」 ずっと友達でいるために、春久への片恋を心の奥にしまい込んだ菜々美。 そして有智も、菜々美の願いを共に叶えるために自らの想いを封印した。 中学卒業後、それぞれの場でそれぞれに成長していく三人の仲の行く末は…。
24hポイント 127pt
小説 391 位 / 18,492件 恋愛 127 位 / 4,995件
2
恋愛 完結 長編 R18
三十代半ばを過ぎて彼氏いない歴=年齢、片恋に悩んだ事すらない。男を知らない貴女に他人の恋の悩みが理解出来るはずがない、と。友人から痛烈な言葉を浴びせられ、どうしたものかと彼女は考えた。『男を知るって意味わかんない』『じゃ俺が教えてやろうか?』初恋の女性と一夜を共にした後に知らされた、最低過ぎる成り行きととんでもない真実に、深酒のせいで前後不覚だった自分を彼は呪った。 いつもほわんと笑っている彼女と、目立ちたがりでも生真面目な彼の、どうしようもなく軽はずみなきっかけから始まった、遅咲きの恋の物語。
24hポイント 33pt
小説 1,046 位 / 18,492件 恋愛 438 位 / 4,995件
運命を変えられなかったふたりの想いに触れて、一緒に運命を超えようと決めたふたり。ここまで色々な事があって、これからまだまだ色々あるだろうけれど、それでも一緒に生きて行こうと決めたから…。 ※「総領と斎姫シリーズ」完結編。「愛で逢い月に」(注:R18)の後日談です。
24hポイント 1pt
小説 4,876 位 / 18,492件 恋愛 1,996 位 / 4,995件
 母方の生家は地元で有名な旧家だった。   距離の近すぎる親戚関係を嫌って故郷を離れた私は、祖母の危篤を知って十年ぶりに帰郷した。訪れた病院で、同じく見舞いにやってきた従妹の祥子と再会する。高校生になった祥子は天真爛漫で、こんな時にもかかわらずデートの約束をしているらしい。  「忘れ物を取りに帰りたい」と頼まれた私は……。
24hポイント 1pt
小説 4,876 位 / 18,492件 ライト文芸 36 位 / 143件
大学入学を機に、田舎を離れ一人都会へと越してきた神前真。 引っ越しの作業を終えた夕刻、辺りを散策していて辿り着いた路地裏。そこに一つ、変わった空気を纏う小さな店があった。 《桐島記憶堂》 訝しみながらも、アルバイト募集中の札を見つけるや、足は自然と店内へ。 店主・桐島藍子に話を聞くと、ここは店の名前通り、お客様の”記憶”を取り扱っていると言う。 尋常ならざる観察眼に記憶力、しかし明るく優しい藍子に惹かれ、真はそこでアルバイトをすることになるのだが―― たまに真面目でたまにふざけて、たまに泣いて――たまに、本気で恋をしてみたり。 盛りだくさんな内容でお届けする、ちょっと変わった日常ドラマ。 是非是非ご一読くださいな。
24hポイント 0pt
小説 18,492 位 / 18,492件 キャラ文芸 107 位 / 107件
高校が舞台の恋愛ストーリー。 彼女のいる人を好きになった野中泉。彼女の起こす行動に主人公の聡子は血が騒ぐのを感じた。 女性は何故『思い出』を作りたがるのか?その真相を描きました。
24hポイント 0pt
小説 18,492 位 / 18,492件 恋愛 4,995 位 / 4,995件
7
青春 完結 ショートショート
毎年2月14日に思い出す16歳の時の悪夢のバレンタインデーと、30年以上の歳月を経て悪夢から覚めたショートストーリー。
24hポイント 0pt
小説 18,492 位 / 18,492件 青春 1,084 位 / 1,084件
7