お月見小説一覧

タグ お月見×
2
ちいちゃんは幼稚園に通う女の子。 障害のあるお兄ちゃんのこまちゃんは小学生。 今日はスーパームーン。ちいちゃんが月を眺めていると、月のうさぎがやってきた! 「ちいちゃん、私と一緒に月に遊びに行きましょう」 「うんいいよ! こまちゃんも一緒に行こう!」 初めてのことが大の苦手のこまちゃんは、月で何が出来るのか!? こまちゃんの前だとしっかり者になるちいちゃんと、ちょっと大きなこまちゃんの月での冒険の旅 以前娘をモデルにお話を書き、今度は息子もと思い書き始めたものの、重度自閉症児が物語の中で果たしてどんな冒険が出来るのだろうか?とちっとも筆が進まず悩みながら書きました。 一度は削除してしまったくらい拙い話しですが思い入れも深く、また自閉症児がファンタジーな冒険に出るような話はまだお目にかかったことがないため敢えて残しておこうと思い直しました。
24hポイント 0pt
小説 66,284 位 / 66,284件 児童書・童話 1,229 位 / 1,229件
文字数 13,479 最終更新日 2018.01.23 登録日 2017.12.21
小さいいじめられっ子のヤドカリが、月夜の晩にウサギたちに出会います。 ヤドカリは、こんな夜に何をしているのか気になって近寄ります。 ウサギに見つかったヤドカリは、一緒にお月見をします。 不思議なお月見です。 帰ったヤドカリは、お母さんに今夜の事を話します。 お母さんは、ウサギのお月見でお団子を食べた者は願いごとが叶うという言い伝えがあると子供に話します。 短編です。
24hポイント 0pt
小説 66,284 位 / 66,284件 児童書・童話 1,229 位 / 1,229件
文字数 3,546 最終更新日 2018.09.13 登録日 2018.09.13
2