溺愛小説一覧

タグ 溺愛×
3,654 12345
1
恋愛 連載中 短編
ダイダロス王国の侯爵令嬢であるエレナは、リグリット公爵令息と婚約をしていた。 同じ18歳ということで話も合い、仲睦まじいカップルだったが……。 そこに現れたリグリットの幼馴染の伯爵令嬢の存在。リグリットは幼馴染を優先し始める。 あまりにも度が過ぎるので、エレナは不満を口にするが……リグリットは今までの優しい彼からは豹変し、権力にものを言わせ、エレナを束縛し始めた。 「婚約破棄なんてしたら、どうなるか分かっているな?」 その時、エレナは分かってしまったのだ。リグリットは自分の侯爵令嬢の地位だけにしか興味がないことを……。 そんな彼女の前に現れたのは、幼馴染のヨハン王子殿下だった。エレナの状況を理解し、ヨハンは動いてくれることを約束してくれる。 正式な婚約破棄の申し出をするエレナに対し、激怒するリグリットだったが……。
24hポイント 150,428pt
小説 13 位 / 100,147件 恋愛 12 位 / 27,960件
文字数 19,925 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.14
2
恋愛 連載中 短編
レレイとアルカは伯爵令嬢であり幼馴染だった。同じく伯爵令息のクローヴィスも幼馴染だ。 やがてレレイとクローヴィスが婚約し幸せを手に入れるはずだったが…… クローヴィスは理想の婚約者に憧れを抱いており、何かともう一人の幼馴染のアルカと、婚約者になったはずのレレイを比べるのだった。 さらにはアルカの方を優先していくなど、明らかにおかしな事態になっていく。 どう見てもクローヴィスはアルカの方が好きになっている……そう感じたレレイは、彼との婚約解消を申し出た。 婚約解消は無事に果たされ悲しみを持ちながらもレレイは前へ進んでいくことを決心した。 その後、国一番の美男子で性格、剣術も最高とされる公爵令息に求婚されることになり……彼女は別の幸せの一歩を刻んでいく。 しかし、クローヴィスが急にレレイを溺愛してくるのことになった。アルカとの仲も上手く行かなかったようで、真実の愛とか言っているけれど……怪しさ満点だ。ひたすらに女々しいクローヴィス……レレイは冷たい視線を送るのだった。 「あなたとはもう終わったんですよ? いつまでも、キスが出来ると思っていませんか?」
24hポイント 137,647pt
小説 15 位 / 100,147件 恋愛 14 位 / 27,960件
文字数 7,194 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.04.19
3
恋愛 連載中 長編 R15
「あんなバケモノ公爵と結婚なんて、絶対に嫌っ!! そうよ、お姉さまならお似合いよね! 代わりにお姉さまの婚約者は私がもらってあげるわ!」 「このボクが、君みたいな魔法も使えない、貧相な使用人のような女と婚約すると? 思い上がりも甚だしいぞ!」  血縁がないため、日々、義母や義妹からは虐げられ、召使のように扱われていたミルティア。  日々の食事にも事欠く有様で、どんなものでも自力で調理して、なんとか毎日を生き延びていた。  そんな中、義父と義母に甘やかされて育った義妹と、女の若さと見た目にしか興味の無い婚約者から、無残に婚約を破棄され、押し付けられたのは『呪われ公爵』と呼ばれるレンロット公との婚姻だった。  おぞましい怪物姿の公爵は、この呪いが原因で、多くの人達から忌避され人間不信に陥っており……当初、ミルティアにもきつく当たる。  だが、ミルティアにとって、調理の際に見慣れたタコの化け物のような姿は、それほどおぞましいものではなかった。  それよりも、衣食住の保証された公爵家での生活は、実家である伯爵家の生活よりもずっと幸せなものだった。 「……こ、こんなにあたたかでふわふわなお布団……初めて……!」 「すごく新鮮な魚介類……!! 腐っても、カビてもいない食事が一日に三度も!?」 「こんな小さな擦り傷に『回復魔法』をかけていただけるなんて……公爵様って、本当は、すごくお優しい方なのでは……?」  誠実に『呪われ公爵』に仕えた結果、ミルティアの行動があまりに想定外だったらしく、だんだんとレンロット公爵の固く冷え切った心を溶かして行く。  そして、特技の料理で公爵様の心と胃袋を射止めてしまう。  愛する女性の手料理により呪いが解けた公爵は、実は絶世の美青年だった。  それを知った途端、手のひらを返して「婚約者を取り換えましょう!」と騒ぎ立てる義妹だったが、そんな身勝手を許す公爵ではなかった。  やがて、ミルティアを虐めていた連中は、自業自得で落ちぶれて行く。  これは、虐められ、蔑まれ、何でも食いつないで生き延びてきた少女、ミルティアが、呪われた公爵様に溺愛され、幸せになる話です。
24hポイント 101,621pt
小説 24 位 / 100,147件 恋愛 22 位 / 27,960件
文字数 79,597 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.03.31
4
恋愛 連載中 長編
 侯爵令嬢のリディアは、侯爵令息であるロジェリオと婚約し、充実した日々を送っていた。  念願の婚約から3か月ほど経ったある日、リディアはロジェリオがとある出稼ぎ令嬢と「恋仲」になっている、という噂を耳にした。そして、その噂は貴族の間でどんどん広がっているという。  リディアはその噂を信じていなかったものの、ある日噂の2人のやりとりを目の当たりにすることで、その噂の原因に気付く。  噂の原因に気付いたリディアは、ある人に相談の手紙を送る。  その相手とは、現在国際交流のため隣国に留学している、リディアとロジェリオの幼馴染兼文通相手である王太子のアーネストだった。  すると手紙を送って数日後、アーネストが留学を終え、5年ぶりに本帰国するという知らせが突如舞い込んできた。  アーネストが帰国した理由には、リディアの存在と、例の噂が深く関わっているようで……。  このアーネストの帰国と、例の噂によって、リディアの婚約は大きく一変することとなる。  果たして、この恋の四角関係はどんな結末を迎えるのか!? *小説家になろう様とツギクル様にも投稿しています。
24hポイント 84,044pt
小説 30 位 / 100,147件 恋愛 27 位 / 27,960件
文字数 114,379 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.03.26
5
恋愛 連載中 短編
「妹が帰って来たので、今日はこれにて。また連絡するよ、ルイゾン」 「えっ? あ……」 婚約中のティボー伯爵令息マルク・バゼーヌが、結婚準備も兼ねた食事会を中座した。 理由は、出戻りした妹フェリシエンヌの涙の乱入。 それからというもの、まったく音沙汰ナシよ。 結婚予定日が迫り連絡してみたら、もう、最悪。 「君には良き姉としてフェリシエンヌを支えてほしい。婿探しを手伝ってくれ」 「お兄様のように素敵な方なんて、この世にいるわけがないわ」 「えっ? あ……ええっ!?」 私はシドニー伯爵令嬢ルイゾン・ジュアン。 婚約者とその妹の仲が良すぎて、若干の悪寒に震えている。 そして。 「あなたなんかにお兄様は渡さないわ!」 「無責任だな。妹の婿候補を連れて来られないなら、君との婚約は破棄させてもらう」 「あー……それで、結構です」 まったく、馬鹿にされたものだわ! 私はフェリシエンヌにあらぬ噂を流され、有責者として婚約を破棄された。 「お兄様を誘惑し、私を侮辱した罪は、すっごく重いんだからね!」 なんと、まさかの慰謝料請求される側。 困った私は、幼馴染のラモー伯爵令息リシャール・サヴァチエに助けを求めた。 彼は宮廷で執政官補佐を務めているから、法律に詳しいはず……
24hポイント 71,796pt
小説 36 位 / 100,147件 恋愛 33 位 / 27,960件
文字数 6,846 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.18
6
恋愛 連載中 長編
満月の夜。私(ノーラ)は第一王子のレオナルトに婚約破棄を言い渡されてしまう。 どうやら彼は「真実の愛」とやらを見つけて、エリーザ令嬢と婚約するらしい。 しかも私はそのまま、冷酷無比と噂の第七王子アシュトンとの婚約を押し付けられてしまった。 怖い人……と聞いていたけど、私の前に現れたのは漆黒の美しい男。 さらに私は決闘でアシュトンを負かしてしまい、彼に気に入られる。 どうなることかと思ったけど、アシュトンはすごく優しく、街の人々から慕われている王子であった──。 彼に溺愛され、充実した日々を送っていたある日。エリーザ令嬢が「話が違う!」と怒鳴りにきた。 え? 知らなかったの? 彼は……。 ※小説家になろう様・カクヨム様でも公開しています。
24hポイント 71,684pt
小説 37 位 / 100,147件 恋愛 34 位 / 27,960件
文字数 62,597 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.11
7
恋愛 連載中 短編
 姉のベティは、学園でも有名になるほど綺麗で聡明な当たりのマイヤー伯爵令嬢。妹のアリシアは、ガリで陰気なはずれのマイヤー伯爵令嬢。そう学園のみなが陰であだ名していることは、アリシアも承知していた。傷付きはするが、もう慣れた。いちいち泣いてもいられない。  婚約者のマイクも、アリシアのことを幽霊のようだの暗いだのと陰口をたたいている。マイクは伯爵家の令息だが、家は没落の危機だと聞く。嫁の貰い手がないと家の名に傷がつくという理由で、アリシアの父親は持参金を多めに出すという条件でマイクとの婚約を成立させた。いわば政略結婚だ。  こんなわたしと結婚なんて、気の毒に。と、逆にマイクに同情するアリシア。  そんな諦めにも似たアリシアの日常を壊し、救ってくれたのは──。
24hポイント 69,237pt
小説 40 位 / 100,147件 恋愛 36 位 / 27,960件
文字数 1,525 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.20
8
恋愛 連載中 長編 R18
貴族世界の世で一番恐ろしいのは身分も権力も何もかもを持ち合わせた皇帝だと誰もが口を揃えて言う。しかもその皇帝は暴君と言われるほどに自分の気に入らないことには女子供であろうと容赦ない。 それでも皇帝はその暴君部分を除けば若きながらもよい君主でもあった。皇帝がいるからこそ国の平和があることを誰もが納得しているし、容姿から頭のよさ、身体能力は神に愛されすぎていると言わんばかりの最高峰でその暴君具合がなければ一度は夢見て誰もが近づいただろう。 実際はその恐ろしさ故に本当に自分に自信があるものしか近寄らないのが現実。 それでも自信を持つ高貴な令嬢は多いため、端から見れば選り取り見取りと言えた。しかし、それでも暴君皇帝は女に興味がないとばかりに未だ婚約者すらいない。女の好みすらわからぬ皇帝に暴君以外で不満があると言われれば、次期君主たる跡継ぎがいつまで経っても見出だせないことだろう。まだ適齢期をなんとか過ぎておらず若いことが救いではあった。 国の将来を考えなければならない高貴な人たちは大変だなぁと私は壁の華に徹しながら考えを連ねる。私は成人したのにあまりにも小柄で童顔。見た目が子供のようで身分も低いため男女共に相手にされない。それが嫌で理由をつけて舞踏会には出ないようにしていたのに、今日はその国の将来を考える人たちにより適齢期を迎える令嬢は強制参加させられたのだ。 せめて伯爵以上とこういうときこそ皇帝相手の見合いでもあるのだから身分制度を用いてくれればよかったのにと私は強く思った。 「貴様を俺の妻にする!」 そうしてくれればこんな変態にしか好かれない人気最下位とも言える私に皇帝から気狂いなことを言われずに済んだのに。 お母様、お父様、今日が私の命日のようです。 暴君皇帝がその一言で婚約をはしょって妻にし、幼妻を溺愛するお話。 R18は保険です。
24hポイント 67,863pt
小説 42 位 / 100,147件 恋愛 38 位 / 27,960件
文字数 3,008 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.20
9
恋愛 連載中 短編
国を守る聖女として城に住んでいた私フィーレは、元平民ということもあり蔑まれていた。 伝統だから城に置いているだけだと、国が平和になったことで国王や王子は私の存在が不愉快らしい。 無能だと何度も言われ続けて……私は本当に不必要なのではないかと思い始める。 そうだ――自らを封印することで、数年ぐらい眠ろう。 無能と蔑まれ、不必要と言われた私は私を封印すると、国に異変が起きようとしていた。
24hポイント 58,471pt
小説 47 位 / 100,147件 恋愛 42 位 / 27,960件
文字数 37,760 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.03.11
10
恋愛 連載中 長編
家族による虐待から救い出された少女は、前世の記憶を思い出しここがゲームの世界だと知った。 王太子妃を選ぶために貴族令嬢達が競い合うゲームの中で、自分は『悲劇の悪役令嬢』と呼ばれる、実の妹に陥れられ最後は自害するという不幸な結末を迎えるキャラクター、リナだったのだ。 悲劇の悪役令嬢にはならない、そう決意したリナが招集された王太子妃選考会は、ゲームとは異なる思惑が入り交わっていた。 お妃になるつもりがなかったリナだったが、王太子や周囲からはお妃として認められ、望まれていく。 ※小説家になろうにも掲載しています。
24hポイント 56,096pt
小説 50 位 / 100,147件 恋愛 45 位 / 27,960件
文字数 17,092 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.13
11
恋愛 連載中 短編
 婚約者レヴォク様に「お前の妹の方がいい」と言われ、伯爵令嬢の私シーラは婚約破棄を受けてしまう。  事態に備えて様々な魔法を覚えていただけなのに、妹ソフィーは私が危険だとレヴォク様に伝えた。  それを理由に婚約破棄したレヴォク様は、ソフィーを新しい婚約者にする。  そして私は、辺境伯のゼロア様と婚約することになっていた。  私は危険で有名な辺境に行くことで――ゼロア様の力になることができていた。
24hポイント 50,972pt
小説 58 位 / 100,147件 恋愛 51 位 / 27,960件
文字数 24,440 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.03.23
12
恋愛 連載中 短編 R18
 社交界の憧れの的リカルド・ノーマン伯爵。昨年、父が亡くなり、彼は義妹のジェーンと二人で、身を寄せ合って生きてきた。  そんな二人に、同時に縁談話が舞い込む。  大好きな兄以外の男性と結婚するぐらいなら修道院に逃げてしまおうと、覚悟を決めたジェーン。彼女は、ある夜、紅茶に媚薬を潜ませ、義兄リカルドの元へ向かったのだけれど――媚薬を飲む前に、兄が豹変してしまい――? ※全7話(ムーンライト版と第7話は変更) ※読者様が予想より多くて嬉しくなったので、加筆+おまけも投稿予定。 ※ムーンライト様で日間総合1位をとらせていただいた作品になります。 ※ムーンライト様では4~5月に二人の話を少し改造した中編作品を連載予定「豹変したお兄様の執愛からは逃げ出せない」。 あちらの活動報告に詳しい時期は書いていきますが、アルファポリス様でも投稿予定ですので、ぜひお待ちいただけましたら幸いです。
24hポイント 48,423pt
小説 63 位 / 100,147件 恋愛 55 位 / 27,960件
文字数 7,027 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.18
13
恋愛 連載中 短編
叔父一家に虐げられていた少女リアはついに竜王陛下への生贄として差し出されてしまう。どんな酷い扱いをされるかと思えば、体が小さかったことが幸いして竜王陛下からは小動物のように溺愛される。そして生贄として差し出されたはずが、リアにとっては怠惰で幸福な日々が始まった―――。
24hポイント 40,620pt
小説 76 位 / 100,147件 恋愛 65 位 / 27,960件
文字数 78,466 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.04.02
14
恋愛 連載中 長編
侯爵令嬢であるアーデルハイドは妹を苛めた罪により婚約者に捨てられ流罪にされた。 全ては仕組まれたことだったが、幼少期からお姫様のように愛された妹のことしか耳を貸さない母に、母に言いなりだった父に弁解することもなかった。 言われるがまま島流しの刑を受けるも、その先は隣国の南の島だった。 食料が豊作で誰の目を気にすることなく自由に過ごせる島はまさにパラダイス。 アーデルハイドは家族の事も国も忘れて悠々自適な生活を送る中、一人の少年に出会う。 その一方でアーデルハイドを追い出し本当のお姫様になったつもりでいたアイシャは、真面な淑女教育を受けてこなかったので、社交界で四面楚歌になってしまう。 幸せのはずが不幸のドン底に落ちたアイシャは姉の不幸を願いながら南国に向かうが…
24hポイント 31,631pt
小説 97 位 / 100,147件 恋愛 78 位 / 27,960件
文字数 135,359 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.01.26
15
恋愛 連載中 短編
病弱な令嬢アリスは伯爵家の子息カルロスと婚約していた。 しかし、アリスが病弱な事を理由ににカルロスに婚約破棄され、義妹アリシアに寝取られてしまう。 途方に暮れていたアリスを救ったのは幼馴染である公爵様だった。二人は婚約する事に。 一方その頃、カルロスは義妹アリシアの我儘っぷりに辟易するようになっていた。 頭を抱えるカルロスはアリスの方がマシだったと嘆き、復縁を迫るが……。 これは病弱な令嬢アリスが幼馴染の公爵様と婚約し、幸せになるお話です。
24hポイント 28,400pt
小説 105 位 / 100,147件 恋愛 82 位 / 27,960件
文字数 14,610 最終更新日 2021.04.18 登録日 2021.04.12
16
恋愛 連載中 短編
伯爵令嬢のレミュラは、公爵閣下と婚約関係にあったが、より位の高い令嬢と婚約しレミュラとは婚約破棄をした。 その事実を知ったヤンデレ気味の姉は、悲しみの渦中にあるレミュラに、クラレンス王子殿下を紹介する。それを可能にしているのは、ヤンデレ姉が大公殿下の婚約者だったからだ。 レミュラとクラレンス……二人の仲は徐々にだが、確実に前に進んでいくのだった。 ところでレミュラに対して婚約破棄をした公爵閣下は、新たな侯爵令嬢のわがままに耐えられなくなり、再びレミュラのところに戻って来るが……その時にはレミュラの心強い味方は鬼の形相になっていたとさ。
24hポイント 26,565pt
小説 109 位 / 100,147件 恋愛 86 位 / 27,960件
文字数 28,583 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.03.31
17
BL 連載中 長編 R18
男性しかいない世界「ナンシージエ」に王が降臨した。 王の存在は世界の気候などの安定と繁栄に寄与するが、それと同時に魔物も活性化するという負の面も持っていた。 魔物が増え、森から出てくるようにはさせない為に、森の中の村では魔物の生贄となる「天使」になる者を養っていた。 あと五日で「天使」になる予定だったウイは王が降臨したという報を受けて、五日後人型の魔物である「鬼」に嫁ぐこととなった。 嫁ぐ相手である「鬼」は一体とは限らない。もしかしたら複数に犯されてしまうかもしれないという不安を抱えながら、ウイは世話係と称する聖職者と共に森の奥へと足を向けたのだった。 最初のうちは甘さ控えめですがすぐにどんどん甘くなります。 天使シリーズですが、他の作品との絡みはありません。単体でお楽しみいただけます。 童貞処女の青年が見た目悪魔の鬼たちに嫁ぎ、毎日あんあん甘く啼かされてしまう物語です。 化物(複数)×青年。聖職者×青年。総受け。最初の頃はおもらし(小スカ)あり。溺愛。体格差あり。エロエロです。魔物(触手など)も使われたりします。ハッピーエンド。 天使設定:この世界の住人は三十歳までに童貞を失わないと「天使」になり、それは尻穴に男根を受け入れて精を注がれないと死んでしまう。「天使」は尻穴が丈夫でとても感じやすい。魔物がいくら乱暴に犯しても死なないで感じまくるという魔物好みの生態。ただし少しでも傷つけると感染症などにかかって死にやすくなるので、尻穴以外は大事に扱う必要がある。 詳しい設定については「天使さまの愛で方」参照のこと→https://fujossy.jp/books/17868 (同世界観のお話時系列:冴えないサラリーマン~→イケメンだけど短小→巨人族に二人がかりで~→敏感なイケメン騎士は~→ナルシストな僕のオナホ) この他に同人誌で発表したもの(完売済)、電子書籍があります。よろろん。 表紙の写真は写真ACからお借りしました。 ハル(@rendan_h)さんよりインスピレーションを受けました。ありがとうございます♪
24hポイント 24,890pt
小説 116 位 / 100,147件 BL 4 位 / 9,933件
文字数 13,371 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.17
18
BL 連載中 長編
「やっと、手に入れることができた。」 涙ぐんだ目で、俺を見てくる。誰も居なくて、白黒だった俺の世界に、あなたは色を、光を灯してくれた。
24hポイント 23,747pt
小説 123 位 / 100,147件 BL 5 位 / 9,933件
文字数 26,909 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.03
19
恋愛 連載中 長編
 公爵令嬢のライラは契約していた大狼が怖いと言われ、ディアス殿下に婚約破棄を受けてしまう。  そして新たな婚約者として侯爵令嬢のメラナーを選んだことで、私は婚約破棄の真相を知る。  数ヶ月後に国を守る神獣が選ばれる儀式があり、メラナーが契約していたペガサスが最有力候補だった。  その後、神獣を決める儀式が始まり――私の契約獣が神獣に決まる。  それを知ったディアス殿下が謝罪するも、私は許す気がなかった。
24hポイント 22,096pt
小説 128 位 / 100,147件 恋愛 97 位 / 27,960件
文字数 116,784 最終更新日 2021.04.21 登録日 2020.11.15
20
恋愛 連載中 長編 R18
 シエナは元公爵令嬢という身分を隠し、貴族に仕える侍女。  義妹と婚約者に裏切られ、家族との縁を切り逃げるように帝国にやってきた。  行くあてもない彼女を拾ったのは公爵家のミシェルお嬢様。  優しい主との幸せな生活。このままミシェルの為に尽くそう、シエナはそう思っていた。  あの日、彼に出逢うまでは…。  明るく元気なシエナ(人間)✕執着心強めな獣人騎士の溺愛物語です。 *R18の話には*マークを付けます。 *魔法のiらんどにも掲載しています。
24hポイント 22,084pt
小説 129 位 / 100,147件 恋愛 98 位 / 27,960件
文字数 85,815 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.03.26
【3つの異なる世界が交わるとき、私の世界が動き出す───】 男爵令嬢誘拐事件の首謀者として捕らえられようとしていたルナティエラを、突如現れた黄金の光が包み込む。 その光に導かれて降り立った先には、見たこともない文明の進んだ不思議な世界が広がっていた。 神々が親しい世界で、【聖騎士】の称号を持ち召喚術師でもあるリュートと出会い、彼の幼なじみや家族、幼い春の女神であるチェリシュとの出会いを経て、徐々に己を取り戻していく。 そして、自分に発現したスキル【料理】で、今日も彼の笑顔を見るために腕をふるい、個性豊かな人々に手助けをしてもらいながら、絆を結んでいく物語である───   ルナが元いた世界は全く関係ないということはなく、どんどん謎が明かされていくようになっております。 本編の主人公であるルナとは別視点、あちらの世界のベオルフ視点で綴られる物語が外伝にて登場! ルナが去った後の世界を、毎週土曜日に更新して参りますので、興味のある方は是非どうぞ! -*-*-*-*-*-*-*- 表紙は鞠まめ様からのいただきものです!家宝にします!ありがとうございますっ! 【祝・2000コメ達成】皆様の愛あるコメが2000も!恒例の飯テロコメや面白劇場コメなど、本当にありがとうございますーっ”((._.;(˙꒳​˙ ;) ペコリ -*-*-*-*-*-*-*-
24hポイント 19,801pt
小説 136 位 / 100,147件 恋愛 103 位 / 27,960件
文字数 1,618,018 最終更新日 2021.04.20 登録日 2019.02.28
22
恋愛 連載中 短編
姉のセレナと妹のマレーネは共に伯爵令嬢だ。 妹のマレーネは婚約者になるはずの公爵令息のことを嫌っていた。理由は強面で無口で怖そうだから。 そんな人物と結婚するのは嫌だということで父親に泣きつき、代わりに姉のセレナが婚約者に選ばれた。 セレナ自身もあまり面識はなかった為に、最初こそ噂を信じてしまっていたが……話してみると悪い噂とは真逆の人物であることを知る。優しく理知的、強引に婚約が決まってしまったセレナに謝罪するまであったのだ。 セレナはそんな公爵令息に心惹かれ、彼の隣に立てる令嬢になるべく精進していく。 一方で、我が儘の限りを尽くして別の貴族と婚約したマレーネだったが、その相手は浮気癖の酷い最低男で……。
24hポイント 19,045pt
小説 141 位 / 100,147件 恋愛 106 位 / 27,960件
文字数 17,920 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.04.06
23
恋愛 連載中 長編 R18
「フェイルリーナ、すまない。僕はユーフェルミナに恋をしてしまったんだ」  婚約者ルークから告げられた一言。フェイルリーナは妹ユーフェルミナに婚約者を奪われた。  しかもユーフェルミナはルークの子を宿しているという。  さらにルークはフェイルリーナにこう言った。 「君には女としての魅力を感じないんだ!」  ショックを受けたフェイルリーナは処女を捨てることを決意。  そのまま勢いでとある夜会にて、相手を見繕って一夜を過した。顔も分からない相手。一夜限りの関係だと思っていた。  しかし。 「やっと見つけた。……今度は逃がさないよ?」  一夜の関係のつもりだった相手が目の前に現れる。  それはなんと王国最強と謳われる魔術師団長、ジェインスだった。 ※完結まで書き切った没作品供養その2。 しばらく毎日更新した後週一ペース更新します ※ムーンライト様にも掲載しています
24hポイント 18,603pt
小説 145 位 / 100,147件 恋愛 110 位 / 27,960件
文字数 10,670 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.04.13
24
BL 完結 長編 R18
類(ルイ)はフリーのイラストレーターとして活動する傍らコーヒーショップでアルバイトをしている28歳。 ある日ルイは友人のホリーに頼まれ、パーティにパートナーとして出席することになった。憎たらしい上司の鼻を明かしてやりたいホリーには、見栄えもよく、また〝絶対に安全〟であるゲイの類が必要だった。 いわく、『最高にハンサムだけど、最高に性格も悪い』上司のアレックスはハイブランドの広告塔も務めた元モデルのアレックスで……。 スパダリ風御曹司×ツンデレ 【登場人物】 ルイ(類):日米ハーフ。本業はイラストレーターだがカフェでアルバイトもしている ホリー:ルイの幼馴染でルームメイト。アレックスの秘書 アレックス:ホリーの上司。百貨店チェーンの御曹司。元モデル イラスト:てんこ 様
24hポイント 18,559pt
小説 146 位 / 100,147件 BL 7 位 / 9,933件
文字数 95,787 最終更新日 2021.04.19 登録日 2021.04.12
25
BL 連載中 長編
前世を思い出した俺。 外の世界を知りたい俺は過保護な親兄弟から自由を求めるために逃げまくるけど失敗しまくる話。 愛が重すぎて俺どうすればいい?? もう不良になっちゃおうか! 少しおばかな主人公とそれを溺愛する家族にお付き合い頂けたらと思います。 説明は初めの方に詰め込んでます。 えろは作者の気分…多分おいおい入ってきます。 初投稿ですので矛盾や誤字脱字見逃している所があると思いますが暖かい目で見守って頂けたら幸いです。 ※度々言い回しや誤字の修正などが入りますが内容に影響はないです。 もし内容に影響を及ぼす場合はその都度報告致します。 なるべく全ての感想に返信させていただいてます。 感想とてもとても嬉しいです、いつもありがとうございます!
24hポイント 17,848pt
小説 149 位 / 100,147件 BL 8 位 / 9,933件
文字数 33,086 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.03.29
26
ライト文芸 連載中 長編 R15
  現実をしばし離れて 胸きゅんな “時の旅” へおこしやす…… 今年中の完結をめざしつつも 永遠に続いてほしくなる非日常を……お送りできたらさいわいです せつなめ激甘系恋愛小説 × シリアス歴史時代小説 × まじめに哲学小説 × 仏教SF小説  ☆ 歴史の事前知識は 要りません ☆ 歴史と時代背景に とことんこだわった タイムスリップ仕立ての 愛と生と死を濃厚に掘り下げた ヒューマンドラマwithファンタジー ラノベ風味 ……です。 これは禁断の恋?―――――― 江戸幕末の動乱を生きた剣豪 新選組の沖田総司と 生きる事に執着の持てない 悩める現代の女子高生の 時代を超えた 恋の物語 新選組の男達に 恋われ求められても 唯ひとりの存在しかみえていない彼女の 一途な恋の行く末は だが許されざるもの…… 恋落ち覚悟で いらっしゃいませ…… 深い愛に溢れた 一途な可愛いヒロインと “本物のイイ男” 達で お魅せいたします…… ☆ 昔に第1部を書いて放置していたため、現代設定が平成12年です   プロットだけ大幅変更し、初期設定はそのままで続けてます ☆ ヒロインも初期設定のまま高3の女の子ですが、今の新プロットでの内容は総じて大人の方向けです   ですが、できるだけ若い方たちにも門戸を広げていたく、性描写の面では物語の構成上不可欠な範囲かつR15の範囲(※)に留めてます  ※ アルファポリスR15の規定(作品全体のおよそ1/5以上に性行為もしくはそれに近しい表現があるもの。作品全体のおよそ1/5以下だが過激な性表現があるもの。) の範囲内 ★ …と・は作者の好みで使い分けております ―もその場に応じ個数を変えて並べてます ☆ 歴史については、諸所で分かり易いよう心がけております   本小説を読み終えられた暁には、あなた様は新選組通、は勿論のこと、けっこうな幕末通になってらっしゃるはずです ☆ 史料から読みとれる沖田総司像に忠実に描かせていただいています ☆ 史料考察に基づき、本小説の沖田さんは池田屋事変で血を吐かないのは勿論のこと、昏倒もしません    ほか沖田氏縁者さんと病の関係等、諸所で提唱する考察は、新説としてお受け取りいただければと存じます ☆ 親子問題を扱っており、少しでも双方をつなぐ糸口になればと願っておりますが、極端な虐待を対象にはできておりません   万人の立場に適うことは残念ながら難しく、恐縮ながらその点は何卒ご了承下さいませ ※ 現在、全年齢版も連載しています  (作者近況ボードご参照) 
24hポイント 17,466pt
小説 152 位 / 100,147件 ライト文芸 2 位 / 4,344件
文字数 808,771 最終更新日 2021.04.16 登録日 2017.12.24
27
恋愛 完結 短編
我が家では、なんでも姉が優先。 経費を全て公開しないといけない国で良かったわ。なんとか体裁を保てる予算をわたくしにも回して貰える。 だけどお姉様、どうしてそんな地雷男を選ぶんですか?! 結婚前から愛人ですって?!  愛人の予算もうちが出すのよ?! わかってる?! このままでは更にわたくしの予算は減ってしまうわ。そもそも愛人5人いる男と同居なんて無理! 姉の結婚までにこの家から逃げたい! 相談した親友にセッティングされた辺境伯とのお見合いは、理想の殿方との出会いだった。
24hポイント 17,211pt
小説 156 位 / 100,147件 恋愛 116 位 / 27,960件
文字数 44,203 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.04.09
28
恋愛 完結 短編
ラタナトイ王国の伯爵令嬢ローザは侯爵閣下と婚約していたが、酷過ぎる妹に奪われてしまった。 妹が奪うのは、ローザの全て……住んでいた屋敷の私物から屋敷全体までを掌握されてしまうのだ。 「姉さまにこんな豪華な屋敷は必要ないわ。私が全て貰ってあげる」 ローザは事実上の追放を受けてしまうのだった。 その状況を助けてくれたのが、大公殿下であるバルサークだ。 ローザにふさわしい、より豪華な屋敷を1から提供してくれたのだ。受け取れないと断る彼女だが、ローザのことを以前から愛していたバルサークは婚約を申し出る。二人の仲は急速に進展するのだった。 一方、侯爵の力で好き勝手していた妹は手痛いしっぺ返しを喰らうことになってしまい……。
24hポイント 17,210pt
小説 157 位 / 100,147件 恋愛 117 位 / 27,960件
文字数 34,980 最終更新日 2021.04.18 登録日 2021.03.22
29
恋愛 連載中 長編 R15
側妃を迎えるって、え?聞いてないよ? 王妃の仕事が大変でも頑張ってたのは、レオルドが好きだから。 国への責任感?そんなの無いよ。もういい。私、逃げるから!
24hポイント 17,062pt
小説 159 位 / 100,147件 恋愛 118 位 / 27,960件
文字数 74,776 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.02.19
小学3年生の如月啓太は、病気により小学校に通えないまま、病院で息を引き取った。 次に気が付いたとき、啓太の前に女神さま現れて、啓太自身の話を聞くことに。 そして啓太は別の世界の、マカリスター侯爵家次男、ジョーディ・マカリスターとして転生することが決まる。 すくすくそだった啓太改めジョーディは1歳に。 そしてジョーディには友達がいっぱい。でも友達は友達でも、人間の友達ではありません。 ダークウルフの子供にホワイトキャットの子供に。何故か魔獣の友達だらけ。 そんなジョーディの毎日は、父(ラディス)母(ルリエット)長男(マイケル)、そしてお友達魔獣達と一緒に、騒がしくも楽しく過ぎていきます。
24hポイント 15,191pt
小説 174 位 / 100,147件 ファンタジー 29 位 / 26,930件
文字数 399,034 最終更新日 2021.04.21 登録日 2020.11.25
31
恋愛 連載中 長編
義母と義姉に虐げられ、使用人以下の扱いを受けてきたセシルは、悪魔公爵と呼ばれるルモニエ公爵に嫁がされることになった。 悪魔の呪いによってカラスに姿を変えられたルモニエ公爵は、とても醜く残忍だと言われている。神託によって彼の花嫁が必要となったため、セシルは生贄にされたのだった。 しかし、嫁いでみると残忍なはずの公爵はとても優しかった。と言うか、ちょっとよわよわだし変わってた。呪いが解けている時はとんでもない美形なのだけれど……。 セシルは大切にされ、思いのほか幸せな日々を送る。 完全に呪いを解くには悪魔を見つけ出して戦う必要があるのだが……(大丈夫か?)。 一方、セシルを虐めまくっていた義母一家には報復とも思える災いが次々襲いかかる。
24hポイント 15,161pt
小説 175 位 / 100,147件 恋愛 130 位 / 27,960件
文字数 17,140 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.04.06
32
BL 連載中 短編 R18
現世でペットショップの店員だった俺はある日帰宅途中、猫を構っているとその場所に車が突っ込んでくる。 フェードアウトしてから目が覚めた先にいたのは美形揃いの獣人達。 動物が好きな俺は、無償でご奉仕しますよ? ただし獣体に限る!? ただいま絶賛餌付け中、だって生活がかかってるからねっ! 色々と飯テロ気味になりつつあります。 いちゃラブケモミミコメディ小説 イチャイチャは★がつきます。
24hポイント 14,868pt
小説 177 位 / 100,147件 BL 12 位 / 9,933件
文字数 86,146 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.01.09
33
ファンタジー 連載中 長編 R15
無実の罪で幽閉されたメアリーから生まれた子供は不幸な生い立ちにも関わらず囚人達に溺愛されて幸せに過ごしていた…そんなある時ふとした拍子に前世の記憶を思い出す! 無実の罪で不幸な最後を迎えた母の為!優しくしてくれた囚人達の為に自分頑張ります!
24hポイント 14,834pt
小説 178 位 / 100,147件 ファンタジー 30 位 / 26,930件
文字数 267,170 最終更新日 2021.04.20 登録日 2020.07.13
 宮月 華(みやつき はな) は死んだ。華は死に間際に「誰でもいいから私を愛して欲しかったな…」と願った。  次の瞬間、華は白い空間に!!すると、目の前に男の人(?)が現れ、「新たな世界で愛される幸せを知って欲しい!」と新たな名を貰い、過保護な神(パパ)にスキルやアイテムを貰って旅立つことに!    転生した女の子が周りから愛され、幸せになるお話です。  結構ご都合主義です。作者は語彙力ないです。  第13回ファンタジー大賞 176位 ありがとうございます(●´ω`●)
24hポイント 13,197pt
小説 197 位 / 100,147件 ファンタジー 38 位 / 26,930件
文字数 210,259 最終更新日 2021.04.20 登録日 2019.08.24
人を天才にする実験の被験者だった少女は失敗作として捨てられた所を拾われ、特殊部隊の隊長ブレイクの娘になった。 スペックは高いけどポンコツ気味の幼女と娘を溺愛するチートパパの話。 なろうさんにも掲載してます。
24hポイント 12,669pt
小説 204 位 / 100,147件 ファンタジー 40 位 / 26,930件
文字数 182,339 最終更新日 2021.04.20 登録日 2019.02.02
【第14回恋愛小説大賞受賞作:本編完結済:ただいま番外編投稿中】 「お前ほど醜い女はいないな」  これが新婚初夜でわたくしに言い放った旦那様の言葉です。  どう言葉を返せば良いのやら。まぁ、旦那様はお金のために身売りしたようなものなので、気持ちは分かりますが、新妻にあたりちらすのはどうかと思います。こちらも被害者ですしね。  でしたら、その男優も顔負けの美貌を生かして、金持ちのパトロンでもひっかければ良かったのでは? と思います。愛でお腹は膨れませんよ? 甲斐性なしの朴念仁と心の中で罵っておきます。  とにもかくにも、白い結婚は確定したようなので、離婚を目指して奮闘していたら、何やら私に対する旦那様の態度が変わってきたような? おやあ? 気のせいですよね?
24hポイント 12,256pt
小説 206 位 / 100,147件 恋愛 144 位 / 27,960件
文字数 333,426 最終更新日 2021.04.19 登録日 2020.11.07
37
恋愛 連載中 長編
婚約者のオルフレット殿下とメアリスさんが 抱き合う姿を目撃して倒れた後から。 私ことロレッテは殿下の心の声が聞こえる様になりました。 のんびり更新。
24hポイント 11,950pt
小説 211 位 / 100,147件 恋愛 146 位 / 27,960件
文字数 118,081 最終更新日 2021.04.20 登録日 2020.10.26
38
BL 連載中 長編 R18
信じていた婚約者の本性と裏切りを知ってしまったその日、傷心していた悠木雅臣の前に現れたのは学生時代の同級生の卯月総真だった。 優秀なアルファであり美しい暴君でもあった卯月との再会に雅臣はひどく戸惑う。というのも、雅臣には十年ほど前に卯月から持ちかけられた婚約話を断った過去があったからだ。 だからといって、今も卯月が雅臣を好きでいるなんてそんなはずはない。そう雅臣は思っていたのだが── 失敗作だと貶され傷つけられてきたガタイのいい長身オメガが、一途な俺様アルファにとろとろに愛されて幸せになる話。 口の悪い美形α×ネガティブな不憫Ω ※R18シーンでは言葉責め/無理矢理/淫語/女性器発言/自慰/小スカ/潮吹き/♡喘ぎ/濁点喘ぎ/等々色々あります。苦手な方はご注意ください。 ※オメガバースに関しての独自設定等あり。 ※こちらは勧善懲悪を書いた作品ではありません。 ※1~30話まではムーンライトノベルズにて連載していたものの転載です。
24hポイント 11,815pt
小説 215 位 / 100,147件 BL 16 位 / 9,933件
文字数 101,559 最終更新日 2021.04.21 登録日 2021.03.26
39
恋愛 連載中 短編
アイリスとアイリーンは人族であるナーシェル子爵家の姉妹として産まれた。 だが、妹のアイリーンは両親や屋敷の者に愛され、可愛がられて育った。 姉のアイリスは両親や屋敷の者から疎まれ、召し使いのように扱われた。 そんなある日、アイリスはアイリーンの身代わりとしてある場所に送られた。 それは獣人族であるヴァルファス公爵家で、アイリーンが令息である狼のカイルに怪我を負わせてしまったからだ。 身代わりとしてやった来たアイリスは何故か大切にされる厚待遇を受ける。 これは身代わりとしてやって来たアイリスに会ってすぐに『生涯の番』とわかったカイルを始めとしたヴァルファス家の人たちがアイリスを大切にする話。
24hポイント 11,707pt
小説 217 位 / 100,147件 恋愛 150 位 / 27,960件
文字数 73,435 最終更新日 2021.04.17 登録日 2021.01.31
【!4月から更新再開!】 クラリンス侯爵家の長女・マリは、幼いころから王太子の婚約者と定められ、育てられてきた。 しかしそんなある日、とあるパーティーで、妹から婚約者の地位を譲るように迫られる。 失意に打ちひしがれるかと思われたマリだったが―― これは、初恋を実らせようと奮闘する、とある令嬢の物語――。 ※第14回恋愛小説大賞で特別賞頂きました!応援くださった皆様、ありがとうございました!
24hポイント 10,921pt
小説 224 位 / 100,147件 恋愛 153 位 / 27,960件
文字数 117,938 最終更新日 2021.04.18 登録日 2020.09.17
3,654 12345