女性の幽霊小説一覧

タグ 女性の幽霊×
10
1
大衆娯楽 完結 ショートショート
女子高校に通う私。 彼氏の話やスイーツの話で盛り上がるのが楽しい。 そんなある日。 仲良し5人組みで、音楽室の前にある広場でお弁当を食べようと移動した。 「これちょうだい」 「じゃあ、これあげるね」 おかずを交換し合っていると・・・ 「やだっ!」 マヤが驚いた表情で立ち上がった。
24hポイント 28pt
小説 15,169 位 / 104,917件 大衆娯楽 503 位 / 3,454件
文字数 549 最終更新日 2021.01.18 登録日 2021.01.18
2
大衆娯楽 完結 ショートショート R15
俺の密かな楽しみはラジオ。 ベッドの上にある棚にラジオを置いて、流れてくる音楽やトークを楽しんでいる。 「は~、風呂にも入ってスッキリしたあ~」 風呂からあがった俺は、ベッドの上で仰向けになった。 「風呂に入った後って、ムラムラしちゃうんだよな」
24hポイント 7pt
小説 24,282 位 / 104,917件 大衆娯楽 807 位 / 3,454件
文字数 443 最終更新日 2021.01.14 登録日 2021.01.14
3
大衆娯楽 連載中 ショートショート
中学校時代の友達5人とドライブに出かけた。 天気はいいし、道路も空いている。 広々とした国道はカーレースしたくなる気分。 「な、少しスピード出してみろよ」 「あの赤い車を追い越してさ」 「そうだな」 俺はアクセルを踏み込んだ。 赤い車に接近すると、後部座席に乗っていた女性がパッと振り向いた。
24hポイント 0pt
小説 104,917 位 / 104,917件 大衆娯楽 3,454 位 / 3,454件
文字数 553 最終更新日 2021.01.18 登録日 2021.01.18
4
大衆娯楽 完結 ショートショート
どうして!どうしてなの! こんなにも愛してるというのに、ちっとも振り向いてくれないあなた。 私は好意を持つ男性に対して、心の中で叫ぶの。 でも、その気持ちはちっとも届かない。 だってあたし、死んじゃってるから。
24hポイント 0pt
小説 104,917 位 / 104,917件 大衆娯楽 3,454 位 / 3,454件
文字数 375 最終更新日 2021.01.14 登録日 2021.01.14
5
大衆娯楽 完結 ショートショート
メスの三毛猫を飼ってる。 この猫、かなり賢いんだよね。 ポストから封筒や葉書を咥えて持ってくるんだ。 俺が靴を履いてたら靴ベラを渡すし。 「もう、かわいいぞ」 顎をコチョコチョ触ると喜ぶ。 そんなある日。 猫がどこからか骨を咥えてきた。
24hポイント 0pt
小説 104,917 位 / 104,917件 大衆娯楽 3,454 位 / 3,454件
文字数 384 最終更新日 2021.01.12 登録日 2021.01.12
6
大衆娯楽 完結 ショートショート
「私、あなたのことが好きなんです」 ポストに入っていた手紙に書かれていた。 「なんだ?これ?」 人生で初めてのラブレターってやつ。 「うひょひょ。俺ってこんなにモテるんだっけ?」
24hポイント 0pt
小説 104,917 位 / 104,917件 大衆娯楽 3,454 位 / 3,454件
文字数 694 最終更新日 2021.01.09 登録日 2021.01.09
7
大衆娯楽 完結 ショートショート R15
女子寮。 どこか聞くだけでムラムラする。 いつかしのびこんで、下着のニオイを嗅ぎたいと夢見ていた。 なんなら下着の1つや2つ、お持ち帰りしてもいい。
24hポイント 0pt
小説 104,917 位 / 104,917件 大衆娯楽 3,454 位 / 3,454件
文字数 571 最終更新日 2021.01.07 登録日 2021.01.07
8
ホラー 完結 ショートショート
私は職場の女性社員に仲間はずれにされた。 なぜかというと、男性職員にモテるから。 それだけの理由で、陰湿な嫌がらせをしてくる。 今日も睨んでくるのだから嫌になる。
24hポイント 0pt
小説 104,917 位 / 104,917件 ホラー 3,718 位 / 3,718件
文字数 499 最終更新日 2020.12.30 登録日 2020.12.30
9
ホラー 完結 ショートショート
タカオは新しいスマホを買った。 「最新のスマホはいいね」 新しいスマホを持ちながら鏡の前で軽くポージング。 ボーナスをはたいて、9万円もする最新機器を手にする喜び。 「ああ、この日を待ってたんだ!」
24hポイント 0pt
小説 104,917 位 / 104,917件 ホラー 3,718 位 / 3,718件
文字数 722 最終更新日 2020.12.27 登録日 2020.12.27
10
ホラー 完結 ショートショート
いつも使う駅。 使い慣れた駅は、どこかホッとする場所だ。 今日も会社が終わった俺は同僚と軽く酒を飲む。 そして、俺はチドリ足で駅へと向かった。 俺が駅に着く頃には、ホームにいる人もまばらだった。 ま、その方が静かでいいんだけどね。
24hポイント 0pt
小説 104,917 位 / 104,917件 ホラー 3,718 位 / 3,718件
文字数 1,592 最終更新日 2020.12.26 登録日 2020.12.26
10