ギルドマスター小説(外部サイト)一覧

タグ ギルドマスター×
6
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
【富士見ファンタジア文庫から書籍版の刊行が決定しました!】 アルベイン王国に突如として現れた、千年に一度の才能を持つ『奇跡の子供たち』。彼らは十歳前後にして、並みの冒険者では何十年かけても到達できない冒険者強度十万越えを達成する才能の持ち主だった。魔王討伐隊を結成した彼らはたった5人でいともあっさり魔王を負かし、王国に平和を取り戻す。 彼らの中の五人目、最も器用貧乏なディック・シルバーは、魔王を討伐したあといかに目立たずに自分のやりたいことをやるかを考えた結果、魔王討伐の褒美として場末の酒場にしか見えないギルドハウスをもらい、欠番だった王国で12番目のギルドマスターの座に就任する。 自らが表舞台に立たずに最大の利益を得るため、彼が5年をかけて辿り着いた究極のスタイルとは、自分は動かずにあくまで相談役として酒場に常駐するというものだった。 今日もただの常連客と見せかけて、ギルドに併設された酒場のカウンターで飲んだくれるディックのもとに、婚約破棄を望む姫君が訪れる――。
24hポイント 2,743pt
小説 25 位 / 19,175件 ファンタジー 18 位 / 7,377件
無敵チート能力を持ちながら、引き篭もりの書庫のヌシになってた皇女アイシア様と、戦災孤児の身の上から、冒険者ギルドのサブマスターになった主人公エドの織りなす、冒険ファンタジー! 誰も名前を覚えてないくらいに影の薄い病弱、引き篭もり皇女アイシア様は、本人も望まないまま、次期皇帝の候補の一人に挙げられてしまった! 英雄王を目指す剣太子と、我が子を皇帝にと夢見る黒薔薇皇女と言う肉親二人に完全にロックオンされたアイシア様は連日の暗殺攻勢を受けてエライことにっ! けれど、アイシア様の無敵っぷりは留まることを知らず、暗殺者も毒殺攻勢も余裕で弾き返し、誰も止められない中、大脱出を決断する! 逃げ込んだ先は、大陸の二大勢力が睨み合う混沌とした緩衝地帯の無法都市。 アイシア様は当地の冒険者ギルド、ギルドマスターアレクセイの助言に従い、ギルドマスターに就任すると言う斜め上の方策を取った! かくして、サブマスターのエド少年の受難の日々と、皇女様の二人三脚世直し大冒険が始まる! 補足説明。 割りと正統派なファンタジー小説です。 系統としては、アルスラーンとか、アルティーナなんかが近いです。 つまり、割と王道ッ! とか言っときながら、銃火器やら戦車とか、果てやゼロ戦みたいなのとワイバーンが空中戦やってたりもします。カオスッ! 会話中心でストーリ展開させようとした結果、かなり展開が遅いです。 そこはそれ……許容していただきたい! なお、世界観は、拙作「転生したらチビロリ娘~」と同一の世界となってます。 くろがね達の時代からは500年程経っていて、物語の舞台も魔王城が建っていた回廊地域となります。 転ロリの続編がエターってコケたので、本作は事実上の続編のようなものです。 まぁ、ストーリー的には全然つながってませんし、転ロリ別に読まなくても問題ないですが、 たまに旧作の人物名とか出てきます。 なので、間接的に転ロリの結末なども書くと思いますし、過去編とかもありかなーとか考えてます。 なお、ヒロインのアイシア様は見た目ロリ、かつチョロインの模様、時々ラブいぜ。(笑) あと仲間達も戦災孤児の子供たちがメインなので、ショタロリ率高いです。 しょうがないですよねー? ロリハーレムみたいになってても!
24hポイント 2pt
小説 3,585 位 / 19,175件 ファンタジー 1,258 位 / 7,377件
桐野和樹はクラス転移を受けた。しかし入学したばかりでクラスはまとまらず、そのまま一人で森を抜けてたどり着いた村でギルドマスターを初めて3年。ようやく生活に慣れてきた所だった。しかしそこは冒険者のほとんど来ないところで、給料が払えないほど。 与えられたチート使い、金策のために冒険者をしたり商売をしながらギルドを盛り上げるそんな話。 ハーレムも作ります。奴隷も勇者も姫騎士も出てきます(予定です)。
24hポイント 0pt
小説 19,175 位 / 19,175件 ファンタジー 7,377 位 / 7,377件
 『エングレイブ・オンライン ~in ソウル~』――デスゲームと化したこの世界で、主人公ミアこと黒木亜海は、伝説のトッププレイヤーとして君臨していた。ギルド『九天』のギルドマスター、そして、ラスボス『守護者ガーディ』の討伐者――彼女はそうして、現実世界でも有名になっていた。  ――ただし、死者として。だからこそ、『英雄』と、そう彼女は呼ばれていた。  そんな中、亜海が目を覚ましたのはゴブリンの群れの中。彼女は何故か、1000年後の異世界で、再び生を受けたのである。  聞けば『ミア』は1000年前の邪神討伐を行った天使のことで、ハイヒューマンは滅びていて、ミアの常識とは全く異なった世界がそこにはあった。  そんな中、一人の男が、ミアの前に現れる。ミアのことを『第二王女』と、そう呼びながら。  ――これは、伝説の少女と、伝説の神狼が織りなす、奇妙な愛の物語――  「小説家になろう」様にて連載中。
24hポイント 0pt
小説 19,175 位 / 19,175件 ファンタジー 7,377 位 / 7,377件
人間とエルフと魔物が暮らすギリシア大陸を舞台としたファンタジーアクションです。二丁拳銃を扱うギルドマスター『ダブルエック
24hポイント 0pt
小説 19,175 位 / 19,175件 ファンタジー 7,377 位 / 7,377件
駅から徒歩五分。入り組んだ道を進むと、別名、食い倒れ商店街がある。 そんな商店街の一角に、居酒屋のんだくれという俺の店がある。和食に飽きたらず、洋食、酒のつまみも出す店だ。 席は十五席、メニューも他の店に負けないほどにそこそこあるし、味付けにもある程度自信はある。 十日に一度、俺には強制的に休みの日がくる。それは異世界日時イレーネの日だ。 なんでだって、ああ、その日は別の異世界から変わり者のお客さんがわんさかやってくるからさ。 そうそう、イレーネの日には色々なお客さんがくるぜ。冒険者、魔導師、各職業のギルドマスター。竜族狩り、錬金術師、占星術師に採掘師 トレージャーハンターやらエルフに魚人族や鷲鼻族。まあ職業や人種だけでも数えていればキリががないから後は自分の目で確認してくれ。 旨い飯に旨いおかず、そして旨い酒、十日一度異世界人に喜んで帰って貰えるように今日も腕を振るうとするか。
24hポイント 0pt
小説 19,175 位 / 19,175件 ファンタジー 7,377 位 / 7,377件
6