国家の陰謀?小説一覧

タグ 国家の陰謀?×
1
1
恋愛 連載中 長編 R15
 『リバーシ』とは、「体力的には、別に「二十四時間戦える」ではないんだけど、精神的には、「四十八時間以上だって余裕に働ける」ってタイプの人間」。  こっちの世界(地球)の知識を持って、異世界に渡ってこれ、魔法で地球の技術の再現が可能‥。稀有な存在のリバーシは異世界では重宝されていた。  味方なら頼りになって、敵に回せばこれ以上になく厄介。  強力な魔力を持つリバーシの早期発見と抱え込みは、国の最重要課題だった。そして、魔力を悪用しようと企てる組織にとっても‥。  幼い頃に、リバーシであることを悪の組織に知られてしまった「ヒジリ」に伸ばされた悪の手から、彼女を守ったのは、幼馴染の「ナツミ」だった。ナツミは、その身を挺して彼女の魔力を封じ、彼女の魔力が悪用されないように、魔道具「眠りのブレスレット」で彼女を眠らせた。  彼女が自分で自分の身を守れるだけの力を得るその時まで、こっちの世界にもどってこれないように。  しかしながら、思った以上に強すぎた魔道具により、ヒジリは生命の危機に‥!  生命の危機を感じたヒジリの身体は、その魔力を全部、容姿につぎ込んだ。誰か、自分を助けに来てくれる人があらわれる為に‥。  美しく眠り続けるヒジリを人々は「スリーピングビューティー」と呼ぶようになった。  異世界で「スリーピングビューティー」と呼ばれ王子様に保護されるヒジリを、現実社会で生活する聖は知らない。  あの時、同じくリバーシであるミチルに発見されるまでは‥。  現在なろうさんで書かせてもらっている、BLでもR指定でもないお話です。ちょっとなろうさんとは視点を変えて完結をしていこうと思ってます。
24hポイント 14pt
小説 23,162 位 / 124,240件 恋愛 9,524 位 / 37,017件
文字数 499,248 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.01.01
1