公爵令嬢小説一覧

タグ 公爵令嬢×
213 12345
1
恋愛 連載中 短編 R15
 わたくしはシャーロット・サンチェス。ベネット王国の公爵令嬢で次期女公爵でございます。  旦那様とはお互いの祖父の口約束から始まり現実となった婚約で結婚致しました。結婚生活も順調に進んでわたくしは子宝にも恵まれ旦那様との子を身籠りました。  しかし、わたくしの出産が間近となった時それは起こりました……。  突然公爵邸にやってきた男爵令嬢によって告げられた事。 「私のお腹の中にはスティーブ様との子が居るんですぅ! だからスティーブ様と別れてここから出て行ってください!」  へえぇ〜、旦那様? わたくしが妊娠している時に浮気ですか? それならご覚悟は宜しいでしょうか?
24hポイント 166,155pt
小説 6 位 / 86,977件 恋愛 3 位 / 22,947件
文字数 28,784 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.08
2
恋愛 連載中 長編
噂によると、私『ユーフェミア・アージュ』は今日婚約破棄をされるらしい。 婚約者であるマーランナ国の王太子『アレックス・バーングラット』に。 ...ということはこれが殿下の婚約者として出る最後のパーティーってことよね? だったら最後くらいちゃんとした格好をしてもいいですよね?
24hポイント 65,512pt
小説 34 位 / 86,977件 恋愛 22 位 / 22,947件
文字数 42,083 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.28
3
恋愛 連載中 長編 R15
転生したのはスマホアプリの悪役令嬢! 絶対絶対断罪なんてされたくありません! なのでこの婚約、破棄させていただき…………………できない!なんで出来ないの!もしかして私を断罪したいのかしら!? 婚約破棄したい令嬢と破棄したくない王太子のじゃれつきストーリー。
24hポイント 33,346pt
小説 73 位 / 86,977件 恋愛 52 位 / 22,947件
文字数 11,868 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.24
4
恋愛 連載中 長編 R15
公爵令嬢エレノアはある日突然、人の赤い糸を見ることができるようになった。では自分の婚約者はどうだろうと思って見てみると、最近どこぞの侯爵令嬢と仲良くしているらしい王太子の赤い糸はどこにも伸びていなかった。 「…………!?赤い糸が………ない!?」 まあ自分に伸びてるわけはないだろうと思ったが、しかし誰にも伸びてないとは!! エレノアの野望は深い森でひっそり暮らす自給自足生活である。貴族社会から逃げ出す手がかりになるかもしれないとエレノアは考え、王太子と侯爵令嬢の恋を(勝手に)応援することにした! *これは勘違い&暴走した公爵令嬢エレノアが王太子の赤い糸を探すだけのお話です。ラブコメディ
24hポイント 30,012pt
小説 85 位 / 86,977件 恋愛 59 位 / 22,947件
文字数 13,771 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.27
5
恋愛 連載中 長編
公爵家令嬢のアマーリアは、ある日突然、婚約者であった王太子アドリアンから婚約破棄を言い渡されてしまう。 「それは本当ですの? 殿方に二言はありませんわね!?」  以前から銀の鷲騎士団所属の騎士、ラルフ・クルーガーに憧れていたアマーリア。  けれど、自分には未来の王太子妃としての立場がある……とずっと想いを押し込めてきた。    これは千載一遇のチャンス! 「王太子殿下、ありがとうございます! アマーリアは殿下にいただいたこの機会、きっと叶えてみせますわ!!」 『一度放たれたら標的を射止めるまでは止まらない』と称された公爵家の情熱の血を受け継いだアマーリアの猪突猛進系の初恋はもう誰にも止められない。 ◇表紙画像はフリー写真素材の「ぱくたそ」さんのものを使用させていただいています。
24hポイント 24,127pt
小説 108 位 / 86,977件 恋愛 71 位 / 22,947件
文字数 130,341 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.13
ある日、自分が異世界に転生した元日本人だと気付いた公爵令嬢のクリステア・エリスフィード。転生…?公爵令嬢…?魔法のある世界…?ラノベか!?!?混乱しつつも現実を受け入れた私。けれど…これには不満です!どこか物足りないゴッテゴテのフルコース!甘いだけのスイーツ!! もう飽き飽きですわ!!庶民の味、プリーズ! ファンタジーな異世界に転生した、前世は元OLの公爵令嬢が、周りを巻き込んで庶民の味を楽しむお話。 まったりのんびり、行き当たりばったり更新の予定です。ゆるりとお付き合いいただければ幸いです。
24hポイント 23,580pt
小説 111 位 / 86,977件 ファンタジー 29 位 / 24,871件
文字数 858,517 最終更新日 2020.11.29 登録日 2017.04.22
7
恋愛 連載中 短編 R15
「お前との婚約を破棄する!!リーゼロッテ!!」 突如告げられたのは婚約破棄を告げる言葉だった。しかしリーゼロッテは動じず、むしろこの状況を喜ばしく思っていた。なぜなら彼女には、やりたいことがあったから。 *ざまぁから始まるあっさり恋愛小説です。短くおわる
24hポイント 23,015pt
小説 113 位 / 86,977件 恋愛 73 位 / 22,947件
文字数 6,247 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.30
8
恋愛 連載中 長編
婚約破棄されたばかりの令嬢アイリス(6歳) けれどすぐに人質といった形で、隣国の王子エレンと婚約する事に。 ホームシックなアイリスが大事に大事に溺愛されるまでのお話。
24hポイント 6,908pt
小説 292 位 / 86,977件 恋愛 147 位 / 22,947件
文字数 20,061 最終更新日 2020.11.18 登録日 2020.10.04
9
恋愛 完結 短編
エートナ・レミナミスは、とある王国に暮らす公爵令嬢である。 しかし、ある日、彼女は婚約者である第二王子に婚約破棄して欲しいと言われてしまう。 そんな彼女の元に、幼馴染で公爵家のアンティラ・カスケドルとアウグス・カスケドルの姉弟が訪ねて来た。二人は、エートナを心配して来てくれたのだ。 こうして、エートナは二人と話すことになった。そこで、エートナはアウグスのとある思いを知ることになる。
24hポイント 6,709pt
小説 299 位 / 86,977件 恋愛 150 位 / 22,947件
文字数 11,233 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.11.25
10
恋愛 連載中 短編
 カルディア王国公爵家令嬢シャルロットには7歳の時から婚約者がいたが、何故かその相手である第二王子から酷く嫌われていた。  顔を合わせれば睨まれ、嫌味を言われ、周囲の貴族達からは哀れみの目を向けられる日々。  我慢の限界を迎えたシャルロットは、両親と国王を脅……説得して、自分たちの婚約を解消させた。  そしてパーティーにて、いつものように冷たい態度をとる婚約者にこう言い放つ。 「私と殿下の婚約は解消されました。今までありがとうございました!」  そうして笑顔でパーティー会場を後にしたシャルロットだったが……次の日から何故か婚約を解消したはずのキースが家に押しかけてくるようになった。 「なんで今更元婚約者の私に会いに来るんですか!?」 「……好きだからだ」 「……はい?」  いろんな意味でたくましい公爵令嬢と、不器用すぎる王子とのじれっ恋! ※タグをよくご確認ください※
24hポイント 6,668pt
小説 300 位 / 86,977件 恋愛 151 位 / 22,947件
文字数 12,472 最終更新日 2020.10.19 登録日 2020.09.10
11
恋愛 連載中 短編 R15
公爵令嬢ミレイユは、婚約者である王太子に聞きただすつもりだった。「最近あなたと仲がよろしいと噂のミシェルとはどんなご関係なの?」と。ミレイユと婚約者ユリウスの仲はとてもいいとは言えない。ここ数年は定例の茶会以外ではまともに話したことすらなかった。ミレイユは悪女顔だった。黒の巻き髪に気の強そうな青い瞳。これは良くない傾向だとミレイユが危惧していた、その時。 不意にとんでもない声が頭の中に流れ込んできたのである!! *短めです。さくっと終わる
24hポイント 5,225pt
小説 362 位 / 86,977件 恋愛 181 位 / 22,947件
文字数 9,539 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.11.21
12
恋愛 完結 短編
「婚約破棄だ!俺はアリスと結婚する!」 そう言われた瞬間、私は思わずニヤリとしてしまった。 公爵令嬢のリンナ・タウネシアは少し、いやかなり目つきが悪いがとても美しい人物であった。 彼女は候爵家の令息、クロム・ダクセンと婚約していたのであるが…彼は同い年の男爵家令嬢、アリス・バロウズにご執心であった。 アリスはそんなクロムと結婚しようとリンナの悪評をじわりじわりと周りに振りまいていたのだが、ついにある夜会でアリスがリンナに仕掛けてきて…… さぁ、反撃ですわ! 短めの話で七話で完結します! おまけ、というか後日談みたいなものが完結後数話あります。 感想いただけると嬉しいです! まさかのお気に入り1000超えΣ(´⊙ω⊙`) 読んでくださっている皆様に感謝です!
24hポイント 3,665pt
小説 462 位 / 86,977件 恋愛 227 位 / 22,947件
文字数 24,271 最終更新日 2020.05.09 登録日 2020.04.25
13
恋愛 連載中 長編 R15
リリネリア・ブライシフィックは八歳のあの日に死んだ。死んだこととされたのだ。リリネリアであった彼女はあの絶望を忘れはしない。 じわじわと壊れていったリリネリアはある日、自身の元婚約者だった王太子レジナルド・リームヴと再会した。 レジナルドは少し前に隣国の王女を娶ったと聞く。だけどもうリリネリアには何も関係の無い話だ。何もかもがどうでもいい。リリネリアは何も期待していない。誰にも、何にも。 二人は知らない。 国王夫妻と公爵夫妻が、良かれと思ってしたことがリリネリアを追い詰めたことに。レジナルドを絶望させたことを、彼らは知らない。 彼らが偶然再会したのは運命のいたずらなのか、ただ単純に偶然なのか。だけどリリネリアは何一つ望んでいなかったし、レジナルドは何一つ知らなかった。ただそれだけなのである。 ※タイトル変更しました
24hポイント 3,209pt
小説 509 位 / 86,977件 恋愛 247 位 / 22,947件
文字数 133,326 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.11.05
14
恋愛 完結 長編
*第13回絵本・児童書大賞エントリーしました。 ここの話を書き直した『できそこないと呼ばれても』公開中です。お気に入り登録、投票、応援していただけたら嬉しいです。 努力を、してきたつもりでした。 でも、その結果は、私が学園に入学するには値しない者だということでした。 出来損ないと言われ、家から出ることを許されず、公爵家の一員としても認めてもらえず、使用人として働くことでしか、そこにいさせてもらえませんでした。 でも、それも、私が努力をすることができなかった結果で、悪いのは、私のはずでした。 私が悪いのだと、何もかもを諦めていました。 諦めた果てに私に告げられたことは、魔法使いとの結婚で、そして家から追い出されることになりました。        (ビルソン公爵令嬢の結婚) [魔王シリーズ:事件屋1]※便宜上番号ふってます。これだけでも読めるので、あまり気にしないでください。
24hポイント 2,144pt
小説 711 位 / 86,977件 恋愛 343 位 / 22,947件
文字数 50,721 最終更新日 2020.11.27 登録日 2020.07.23
15
恋愛 連載中 長編 R15
【本編既に書き終え済】 公爵令嬢ミレルダは目が覚めた。今まで愛していたと思っていた王太子への想いも、抱え込んでいた孤独も、全て吹き飛んだのだ。 階段から落ちたあの日。起きてすぐミレルダはスッキリとした頭で思った。 「婚約破棄?好きにすればいいじゃない。私も好きにするから」 今まで好き勝手されたぶん、これからは好きに生きていく。 王太子は聖女と呼ばれる義妹と真実の愛とやらを見つけたらしいが、とりあえずその聖女は紛い物だ。ミレルダこそが本物の聖女だった。 そのまま婚約を破棄したミレルダはその足で自国を出ることにした。もう貴族だのなんだのごめんである。今度は好きに生きさせてもらおうと思った矢先、ミレルダは思わぬ人と会ってしまう。 「やぁ、初めまして。僕と恋人契約を結んで欲しいんだけど」 隣国の王太子である。藪から棒の話にミレルダは困惑する。そんなミレルダに、王太子は続けて言った。 「その代わり、身分の保証はするから」 城を爆破させて、公爵家も爆破した、本物の聖女でもある自分を祖国は探すだろう。その話は渡りに船であった。
24hポイント 2,096pt
小説 731 位 / 86,977件 恋愛 353 位 / 22,947件
文字数 114,827 最終更新日 2020.11.05 登録日 2020.10.21
公爵令嬢のリネット・シャリエールは血筋だけの令嬢だった。 魔力もほとんどなく際立つ美貌も才能もない凡人その者だったが優しい両親と優しい使用人に愛され何不自由ない生活を送っていた。 しかしある日、貴族令嬢の揉め事に巻き込まれ意識を失うってしまい前世の記憶を取り戻す。 ここが、乙女ゲームの世界であることに。 そして自分のポジションは悪役令嬢であることに気づいてしまう。 しかしリネットは悪役令嬢の意味を間違え、的外れな行動をしてしまうのだった。 貴族令嬢として赤点のリネットは立派な悪役令嬢になるべく奮闘するのだが…。
24hポイント 1,973pt
小説 764 位 / 86,977件 ファンタジー 224 位 / 24,871件
文字数 66,018 最終更新日 2020.10.01 登録日 2020.08.29
17
恋愛 連載中 長編 R18
第一王子ユリシスとのお茶会は、マリーにとっていつも憂鬱だ。ユリシスはマリーに甘い言葉をくれる。初めて会ったその日から変わらずずっと。 だがマリーには、ユリシスの態度には何か裏があるのではないかと思えて……?
24hポイント 1,636pt
小説 904 位 / 86,977件 恋愛 438 位 / 22,947件
文字数 410,339 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.07.06
18
恋愛 連載中 短編 R15
公爵令嬢のアンジェリカには双子の妹アンジェラがいる。 生まれたのが数秒早かっただけで人生こんなに変わるもの⁈と思う程の依怙贔屓。 アンジェリカは妹の我儘に付き合わされながら日々を過ごしてきた。両親も何故か妹には甘々で、正直平等など存在しない。 ある日妹のアンジェラが王太子の元へ嫁ぐ事になり婚姻の儀が執り行われた。他国の来賓者達も出席する中アンジェリカはある事を実行に移す。アンジェラの姉として王太子とアンジェラに祝いを述べた最後に。 「アンジェラ、私は本日で貴女の姉を卒業します」と宣言した。無論周囲は騒然とする。妹は呆然と立ち尽くし、王太子は王太子妃を侮辱したとして不敬罪だと激怒し、国から追放すると言う。 アンジェリカは覚悟の上だったが「なら彼女は僕が妃に貰うよ」と隣国の王太子が名乗りを上げた。彼は超がつく程の美男子で実は妹が以前アプローチをしていた人物だった。妹は発狂して…婚儀はめちゃくちゃに…。
24hポイント 1,618pt
小説 908 位 / 86,977件 恋愛 440 位 / 22,947件
文字数 41,769 最終更新日 2020.11.13 登録日 2020.08.14
19
恋愛 完結 短編
「マテラ・ディア公爵令嬢!!この第1王子ヒース・カックの名において婚約破棄をここに宣言する!!」 私、マテラ・ディアはどうやら婚約破棄を言い渡されたようです。 見れば、王子の隣にいる方にいじめたとかで、冤罪なのに捕まえる気のようですが‥‥‥よし、とりあえず逃げますか。私、転生者でもありますのでこの際この知識も活かしますかね。 マイペースなマテラは国を見捨てて逃げた!! 思い付きであり、1日にまとめて5話だして終了です。テンプレのざまぁのような気もしますが、あっさりとした気持ちでどうぞ読んでみてください。 ちょっと書いてみたくなった婚約破棄物語である。 内容を進めることを重視。誤字指摘があれば報告してくださり次第修正いたします。どうぞ温かい目で見てください。(テンプレもあるけど、斜め上の事も入れてみたい)
24hポイント 1,547pt
小説 937 位 / 86,977件 恋愛 457 位 / 22,947件
文字数 9,405 最終更新日 2017.06.29 登録日 2017.06.29
20
恋愛 連載中 長編 R15
公爵令嬢フランチェスカ・ヴィヴィアナは既に何回目かの婚約破棄騒動に挑んでいた。この流れは既に知っているものである。なぜなら、フランチェスカは何度も婚約破棄を繰り返しているからである。フランチェスカから婚約破棄しても、王太子であるユーリスから婚約破棄をされてもこのループは止まらない。 そんな中、フランチェスカが選んだのは『婚約を継続する』というものであった。 ループから抜け出したフランチェスは代わり映えのない婚姻生活を送る。そんな中、ある日フランチェスカは拾い物をする。それは、路地裏で倒れていた金髪の少年でーーー
24hポイント 1,349pt
小説 1,051 位 / 86,977件 恋愛 518 位 / 22,947件
文字数 7,649 最終更新日 2020.11.23 登録日 2020.11.22
21
恋愛 連載中 長編
アイドルオタクの地味女子 水上羽月はある日推しが轢かれそうになるのを助けて死んでしまう。そのことを不憫に思った女神が「あなた、可哀想だから転生!」「え?」なんの因果か異世界に転生してしまう!転生したのは地味な公爵令嬢レフカ・エミリーだった。目が覚めると私の周りを大人が囲っていた。婚約者の第一王子も男好きヒロインも無視します!今世はうーん小説にでも生きようかな〜と思ったらあれ?あの人は前世の推しでは!?地味令嬢のエミリーが知らず知らずのうちに戦ったり溺愛されたりするお話。
24hポイント 1,158pt
小説 1,174 位 / 86,977件 恋愛 569 位 / 22,947件
文字数 28,491 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.07.24
22
恋愛 連載中 長編
真実の愛(笑)とやらに目覚めたとかで、貴族の集まる公の場で王太子様に婚約破棄されたわたしは、エヴァンジェリスタ公爵令嬢のロクサーナと申します。 王太子様に愛する男爵令嬢をいじめたとかで難癖をつけられましたが論破。 しかし、聞くに堪えない酷い侮辱を受けたので、公爵家ともども王家を見限ることにしました。 その後、王太子様からわたしの元に書状がたくさん舞いこんできますが、もう関わりたくもないですし、そちらが困ろうが知ったことではありません。 どうぞ運命のお相手と存分に仲良くなさってくださいませ。
24hポイント 1,100pt
小説 1,225 位 / 86,977件 恋愛 590 位 / 22,947件
文字数 53,723 最終更新日 2019.07.25 登録日 2017.05.07
23
恋愛 連載中 長編
レティシアは魔力を持つことが当たり前の世界でただ一人、魔力を持たずに生まれてきた公爵令嬢である。 そのために、家族からは冷遇されて育った彼女は10歳のデビュタントで一人の少年と出会った。その少年の名はイサイアス。皇弟の息子で、四大公爵の一つアルハイザー公爵家の嫡男である。そしてイサイアスは周囲に影響を与えてしまうほど多くの魔力を持つ少年だった。 イサイアスとの出会いが少しづつレティシアの運命を変え始める。 これは魔力がないせいで冷遇されて来た少女が幸せを掴むための物語である。 ※1章完結※ 追記 2020.09.30 2章結婚編を加筆修正しながら更新していきます。
24hポイント 1,057pt
小説 1,267 位 / 86,977件 恋愛 606 位 / 22,947件
文字数 76,229 最終更新日 2020.10.15 登録日 2019.06.01
24
恋愛 完結 長編
いきなり婚約破棄をされた公爵令嬢。 婚約破棄だけではなく、いろいろとやばい展開に......。 そんな絶対絶命のピンチの時に隣国の王子様に拾われる。
24hポイント 1,015pt
小説 1,315 位 / 86,977件 恋愛 628 位 / 22,947件
文字数 19,591 最終更新日 2020.11.23 登録日 2020.11.06
25
ファンタジー 連載中 長編 R15
公爵令嬢、エリザベートは物心ついた時から未来の国母として努力して来た。 婚約者である王子のミスをフォローし、父である公爵の仕事を手伝い、義父となる国王を陰から支えて来た。 そんなある日、父や国王が不在の折、何を思ったか王子はエリザベートに婚約破棄を告げた。 そして、ついにブチ切れたエリザベートはずっと隠していた本当の力【七つの魔導書】を手に祖国への報復を誓うのだった。
24hポイント 917pt
小説 1,424 位 / 86,977件 ファンタジー 390 位 / 24,871件
文字数 120,602 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.10.06
26
恋愛 連載中 長編 R15
王妃ネアモネは婚姻した夜に夫からお前のことは愛していないと告げられ、失意のうちに命を失った。そして気づけば時間は巻きもどる。 これはネアモネが幸せをつかもうと必死に生きる話
24hポイント 768pt
小説 1,631 位 / 86,977件 恋愛 774 位 / 22,947件
文字数 107,856 最終更新日 2020.07.18 登録日 2020.06.13
27
恋愛 完結 短編
このたびめでたく大嫌いな王子から婚約破棄されました。 それはともかく、浮気したあげく冤罪押しつけるってなめてますよね? 誠意のかけらもありません。 それならば、あなた方の立場をきっちりと分からせてあげましょう。
24hポイント 631pt
小説 1,906 位 / 86,977件 恋愛 901 位 / 22,947件
文字数 28,385 最終更新日 2018.02.01 登録日 2017.10.30
28
恋愛 連載中 長編 R18
恋を知らない公爵夫妻のドタバタコメディエロです。えろは終盤。少女漫画のようなお話。 ポジティブ+超斜め上思考の主人公ティアラティアと見た目だけは完璧な鈍感草食系の旦那ミカエルの物語。本編既に書き終え済みです。 ハピエン。両片思い、じれじれ。
24hポイント 626pt
小説 1,922 位 / 86,977件 恋愛 911 位 / 22,947件
文字数 82,213 最終更新日 2020.08.15 登録日 2020.07.30
29
恋愛 連載中 長編
昔から、自分や自分の周りについての未来を視てしまう公爵令嬢である少女・ヴィオレッタ。 彼女はある日、ウィステリア王国の第一王子にして大好きな婚約者であるアシュレイが隣国の王女に恋に落ちるという未来を視てしまう。 その日から少女は変わることを決意した。将来、大好きな彼の邪魔をしてしまう位なら、潔く身を引ける女性になろうと。 なろうで投稿している方に話が追いついたら、投稿頻度は下がります。 プロローグはヴィオレッタ視点、act.1は三人称、act.2はアシュレイ視点、act.3はヴィオレッタ視点となります。 繋がりのある作品:「先読みの姫巫女ですが、力を失ったので職を辞したいと思います」 URL:https://www.alphapolis.co.jp/novel/496593841/690369074
24hポイント 626pt
小説 1,922 位 / 86,977件 恋愛 911 位 / 22,947件
文字数 93,393 最終更新日 2020.06.02 登録日 2019.06.14
30
恋愛 連載中 長編
わたしはルーシエ・ローゼス公爵令嬢。 舞踏会の場で、男爵令嬢を虐めた罪とかで王太子様に婚約破棄、国外追放を命じられました。 国外追放されても別に困りませんし、この方と今後関わらなくてもいいのは嬉しい限りです! 喜んで国外追放されましょう。 ……ですが、わたしの周りの方達はそうは取らなかったようで……。どうか皆様穏便にお願い致します。
24hポイント 624pt
小説 1,939 位 / 86,977件 恋愛 917 位 / 22,947件
文字数 26,656 最終更新日 2017.08.24 登録日 2017.02.20
31
恋愛 完結 短編
 この国では美しさの基準が明確に決まっている。波打つような金髪と青い瞳、そして豊満な体。  日本人として生きていた前世の記憶を持つ私、リコリス・バーミリオンは漆黒の髪と深紅の瞳を持った国一番の醜女。のはずだった。  国が戦に敗け、敵国の将軍への献上品にされた私を待っていたのは、まるで天女のような扱いと将軍様からの溺愛でした!? 改訂版です。書き直しと加筆をしました。
24hポイント 603pt
小説 1,999 位 / 86,977件 恋愛 953 位 / 22,947件
文字数 65,786 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.11.02
32
恋愛 連載中 長編 R18
エーディス公爵家の令嬢アイリスは、見た目と裏腹な気の強さが災いして、年頃になっても嫁ぎ先が決まらない。周囲はヤキモキするが、彼女には人には言えない秘密があるのだ。そして、もうひとつの理由は……幼い頃から忘れられない男の面影――ある日、その面影をそのまま残した初恋の男と再会する。 貴方が老いることも無く、そこに居るのは何故なの?! ※本作品は完結済みの拙作『亡国の姫君と砂塵の王国』のスピンオフ作品です。 現在、エブリスタ様にて同時更新中。 ★はR18相当の性的描写を含みます。 ☆は軽度の性的な表現を含みます。 ※残酷表現、軽度の流血表現があります。 一応、更新頻度は不定期更新とさせて頂きますが、なるべく毎日更新を目指します。調子が出るまで少しゆっくりペースで執筆します。 気長にお付き合い頂けたら幸いです。 どうぞよろしくお願い致します(о´∀`о)
24hポイント 568pt
小説 2,102 位 / 86,977件 恋愛 992 位 / 22,947件
文字数 94,527 最終更新日 2018.12.07 登録日 2018.07.02
33
恋愛 完結 短編 R15
浮気や死別などの理由により4度も婚約破棄されてしまう不運なマリーヌ。 しかし、それには理由があったのだった。果たして、マリーヌは結婚できるのでしょうか。
24hポイント 560pt
小説 2,121 位 / 86,977件 恋愛 1,002 位 / 22,947件
文字数 12,713 最終更新日 2020.11.19 登録日 2020.11.15
34
恋愛 完結 短編
エティア・ストゥートは、とある王国に暮らす公爵令嬢である。 しかし、ある日、彼女は婚約者である第三王子に婚約を破棄されてしまう。 落ち込む彼女だったが、そんな彼女の前に幼馴染のリオーブ・オルラングが現れる。 リオーブに事情を話すと、彼はその婚約破棄にはある意図があると言ってきた。しかも、その事情はリオーブが関係しているらしい。 こうして、エティアはリオーブからとある事情を話されるのだった。
24hポイント 553pt
小説 2,139 位 / 86,977件 恋愛 1,011 位 / 22,947件
文字数 11,619 最終更新日 2020.11.06 登録日 2020.11.05
35
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢アレクサンドラは、ある日婚約者の第二王子・ダニエルに婚約を破棄されてしまう。ダニエルの隣には可愛らしい別の令嬢がいた。アレクサンドラはダニエルとの幼い頃の思い出と絆が忘れられず、一人屋敷で沈む日々を送っていたのだが……。小説家になろうにも掲載しています。 六月五日より続編を不定期更新していきます('ω')ノ
24hポイント 532pt
小説 2,209 位 / 86,977件 恋愛 1,043 位 / 22,947件
文字数 41,028 最終更新日 2018.05.13 登録日 2016.09.24
36
恋愛 完結 短編
 パトリツィアはティリシス王国ラインマイヤー公爵の令嬢だ。  隣国ルセアノ皇国との国交回復を祝う夜会の直前、パトリツィアは第一王子ヘルムート・ビシュケンスに婚約破棄を宣言される。そのかたわらに立つ見知らぬ少女を自らの結婚相手に選んだらしい。  けれど、破棄もなにもパトリツィアとヘルムートの婚約はすでに解消されていた。 ※現在、小説家になろうにも掲載中です
24hポイント 525pt
小説 2,232 位 / 86,977件 恋愛 1,050 位 / 22,947件
文字数 24,409 最終更新日 2020.09.15 登録日 2020.09.10
37
恋愛 完結 長編
田舎から王都に出てきた初日。 たくさんお金を稼いで、孤児院に仕送りをしてあげようと張り切っていたのに、就職先のお店の扉を開けようとした途端、身なりのいい男性に剣を向けられていた。 「リアーナ・アゼリア!貴様、罪を裁かれ、追放されたはずだ!逃げ出してきたのか!!」 いや、そんな方存じませんけど!? どうやら人違いをされた私の運命は如何に。
24hポイント 518pt
小説 2,256 位 / 86,977件 恋愛 1,059 位 / 22,947件
文字数 84,380 最終更新日 2020.07.19 登録日 2020.03.15
38
恋愛 完結 短編
公爵令嬢ブリジットは、ある日突然王太子に婚約破棄を言い渡された。 その瞬間、ここが前世でプレイした乙女ゲームの世界で、自分が火あぶりになる運命の悪役令嬢だと気付く。 絶対火あぶりは回避します! そのためには地味に田舎に引きこもって……って、どうして攻略対象が次々に求婚しに来るの?!
24hポイント 449pt
小説 2,533 位 / 86,977件 恋愛 1,181 位 / 22,947件
文字数 15,225 最終更新日 2016.10.04 登録日 2016.09.14
39
恋愛 完結 長編
近年大流行となっている悪役令嬢が主役の恋愛小説。 リリーもそれにハマっており、愛されるだけのヒロインよりも芯まで強く挫けない悪役令嬢に憧れていた。 王子との結婚が生まれた瞬間に決まっていたリリーは悪役令嬢のような振舞いは許されず、品行方正に生きてきた。 だが、そんなリリーに転機が訪れる。 「リリー・アルマリア・ブリエンヌ、お前との婚約を破棄する」 婚約者から突然の婚約破棄を言い渡されてしまった。 大勢の生徒が集まる広場での出来事に呆然とするはずが、リリーはあっさりと受け入れただけではなく満面の笑みを浮かべ「はい!」と答えてしまった。 だってこれからは独り身で周りの目など気にせずあの憧れの悪役令嬢になれるのだから!と思ったらつい…。 しかし婚約破棄された翌日から何故か王子がつきまとってきて——— 婚約破棄をされて悪役令嬢になる日がやってきたというのに……どうして周りのほうが悪役令嬢っぽいの!? 小説家になろう様にも投稿しています。 完結いたしました! お読みくださった皆様ありがとうございました!
24hポイント 447pt
小説 2,544 位 / 86,977件 恋愛 1,184 位 / 22,947件
文字数 399,212 最終更新日 2020.08.10 登録日 2020.03.26
40
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢シャーロットは暗雲たる気持ちで目を開けた。これで三回目だからだ。二回殺され、殺される度に過去に戻っているシャルロット。 三度目の人生。今度こそ殺されずに生き抜いてみせる。 一回目は処刑され、二回目は毒殺された。 一回目は何も知らず、二回目は想いを、気持ちを諦められなかった。 だけど三回目。さすがに期待なんてしない。希望なんて抱かない。 二回の死を経て、公爵令嬢シャーロットは令嬢としての幸せを掴むことを諦めた。 三回目の人生こそ好きに生きさせていただくわ!町娘でも村娘でも、好きなことをして生きていくんだから………! これは公爵令嬢シャルロットが自由を求め、必死に生きようとする話
24hポイント 426pt
小説 2,628 位 / 86,977件 恋愛 1,214 位 / 22,947件
文字数 67,176 最終更新日 2020.08.21 登録日 2020.06.11
213 12345