雪道小説一覧

タグ 雪道×
1
田之倉大賀《たのくらおおが》は 丸山運送㈱に勤める長距離トラック運転手。 愛妻の見紅《みるく》と結婚して、ちょうど一年が過ぎた。 ほんとなら、かわいい嫁さんと毎晩団らんできる暮らしがいい。 だが、オレは男だ。意地がある。必ず一旗あげてみせるぜ! 見紅よ、オレを信じて待っていてくれ! ころは3月の末。桜の花盛り。 大賀は雨のしと降る山道を、一心にトラックを走らせていた。 ところが夜になると、おだやかに降っていた春雨が、冷たい雪に変わり……。
24hポイント 0pt
小説 125,384 位 / 125,384件 現代文学 6,228 位 / 6,228件
文字数 5,367 最終更新日 2021.01.23 登録日 2021.01.13
1