追放小説(外部サイト)一覧

タグ 追放×
81 123
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
【書籍版11/15頃発売(GAノベル)&コミカライズ決定】 『人と魔族が争って勇者が魔王を討伐……』なんてのは遠い昔の話。 現代では冒険者も魔族も勇者も魔王も命を懸けない職業に過ぎない。 世界が平和になり、ダンジョン攻略がエンターテインメント化した時代。 冒険者も魔物も魔力で作られた分身を用いて戦う、誰も死なないダンジョン攻略が大人気に。 大陸中で攻略映像が配信されている中、僕の所属する勇者パーティは世界第四位の人気パーティだった……のだが。 パーティーメンバーは五人という規程があり、黒魔導士なんて不人気ジョブは三位以上に登りつめるには邪魔だと言われてしまう。 そうして無職になった僕は次のパーティーを探すがまったく見つからない。 ある日、そんな僕の前に金髪紅目の美女が現れて仕事があると言った。 かつての仲間よりも能力を高く評価してくれた美女に感激した僕は、詳しい内容を聞く前に面接を受け入れてしまう。 足を運ぶとそこは最深部到達パーティーゼロを誇る最高難度ダンジョン・魔王城で、四天王と魔王が僕を待っていた。 これは勇者パーティーを追い出された黒魔導士が、魔王軍に入り勇者たちを撃退する側に回る話。
24hポイント 480pt
小説 11 位 / 20,784件 ファンタジー 7 位 / 8,130件
登録日 2019.05.12
こちらでも連載中の作品を「小説家になろう」でも掲載しています。
24hポイント 74pt
小説 36 位 / 20,784件 ファンタジー 20 位 / 8,130件
登録日 2020.07.03
 若き魔法剣士ソロン。彼は帝国最強の騎士団の創設者だったが、スキルの中途半端さのせいで仲間に追い出されてしまう。代わって、ソロンがなったのは14歳になる皇女の家庭教師。天真爛漫な美少女の皇女はソロンを師匠として慕い、彼に甘えるようになる。ソロン自身もまた彼女を守りたいと思った。だが、宮廷では帝国を揺るがす陰謀が動き始める。
24hポイント 32pt
小説 78 位 / 20,784件 ファンタジー 42 位 / 8,130件
登録日 2019.06.23
少女フラムは、神の予言により、魔王討伐の旅の一員として選ばれることとなった。 全員が一流の力を持つ勇者一行。しかし、なぜかフラムだけは戦う力を持たず、ステータスも全て0。 肩身の狭い思いをしながら、それでも彼女は勇者たちの役に立とうと努力を続ける。 だがある日、パーティーのうちの1人から騙され「もうお前は必要ない」と奴隷商人に売り飛ばされてしまう。 奴隷として劣悪な環境の中で生きることを強いられたフラム。 しかし彼女は、そこで”呪いの剣”と出会い、最弱の能力”反転”の真価を知る。 戦う力を得た彼女は、正直もう魔王とかどうでもいいので、出会った奴隷の少女と共に冒険者として平穏に暮らすことを決めるのだった。
24hポイント 30pt
小説 80 位 / 20,784件 ファンタジー 43 位 / 8,130件
登録日 2018.01.09
 平民の出でありながらその才を示して勇者学院の教師になったフレイ・ガーネットはある日、名家出身の同僚であるアリウス・フォードの恨みを買い、その謀略によって学院から追放されてしまう。  事実無根の罪にも関わらず、遂には街の人からも迫害されはじめて失意の底にいたフレイのもとに謎の手紙が届く。  手紙の差出人である謎のメイド・ロゼからフレイはその教師としての才能を見込まれ、ある人物たちの教育係になって欲しいと仕事の依頼をされる。  怪しみながらもロゼについて行ったフレイを待っていたのは、魔王の娘である五人の姉妹だった。 秀才で自信家な長女・アンナ 巨乳で高飛車な次女・イスナ 快活で体力馬鹿な三女・サン 穏やかで臆病な四女・フィーア 謎で謎な五女・フェム 追放された最強教師と五人の魔王後継者、そのハーレム生活の先にあるのは――
24hポイント 13pt
小説 153 位 / 20,784件 ファンタジー 64 位 / 8,130件
登録日 2019.12.12
【近況】 『法陣遣いの流離譚』書籍4巻が発売されました! KindleUnlimited様、ComicWalker読み放題様などサブスクにも対応しております。 その他大手電子書籍ストアでも取り扱っております! 【4巻あらすじ】 ザート達【白狼の聖域】は、ブラディア国の援助を受けアルドヴィンからの難民を保護する。一時の平穏を取り戻した獣人の子供達に戻る笑顔。 魔鉱銃の量産、竜騎兵隊の増強、団員の強化──クランが急激に勢力を強めていく中、資金集めの地図作成をきっかけにザートが使う法具の秘密の一端を知ることに……。 ザートとリュオネは、次々に明らかになる事実を追う過程で第五中央砦をめぐる戦いに巻き込まれる。 戦いの中出会った「狩人」フリージアが知る法具にまつわる事実とは──
24hポイント 11pt
小説 169 位 / 20,784件 ファンタジー 69 位 / 8,130件
登録日 2020.08.04
俺、ミナト・ブルーフェイズは信じていた仲間に裏切られて殺されてしまった。 でも死の間際に走馬燈代わりに前世でイカレ女に惨殺された記憶を思い出すってどういう事だよ! 前世ではヤバい女に殺されて、転生したら仲間に殺される。俺はそういう運命なのか? そんなの認められるはずないよなぁ!? 絶対に復讐してやる謝ったってもう遅い! 神との交換条件により転生はせず生き返ったミナトは自分を殺した奴等に復讐する為動き出す。しかし生き返った彼に待っていたのは予想外の出会いだった。 それにより不思議な力を手に入れた彼の人生は想定外の方向へ大きく動き出す。 復讐を果たす為、そして大切なものを守る為、ミナト最後の冒険、戦い、人生が今始まる。
24hポイント 4pt
小説 289 位 / 20,784件 ファンタジー 121 位 / 8,130件
登録日 2020.11.20
《回復術師》の男クロードは、回復・支援魔術を用いて勇者パーティを援護してきた。 だがある日、上位互換である《聖女》の加入に伴い、クロードは幼馴染の《勇者》によってパーティを追放されてしまう。 しかし切断部位すら完治させてしまうクロードの回復魔術は、たとえ《聖女》であっても再現不可能なものだった。 さらにクロードは実は、剣聖から剣術を学んでおり、《勇者》すらも凌駕するほどの実力者だった。 前衛は《勇者》ひとりに一任し、魔術によるサポートに徹していたため、剣技を披露する機会が訪れなかっただけなのだ。 そんなクロードに支えられていたパーティは、内部崩壊を起こしたりロクに戦えなくなったりして徐々に落ちぶれていく。 一方のクロードは勇者パーティや魔王討伐のことを忘れ、自由に生きることに決めた。 有り余る魔力を活かして重傷者を治療し、持ち前の剣術を活かして武勲を立てていく。 そうしていくうちに、クロードの周囲には多くの美少女が集うようになり、愛されるようになる。 いつしかクロードは平民・貴族・王族問わず能力を認められていき、国を超えて成り上がっていく。
24hポイント 4pt
小説 289 位 / 20,784件 ファンタジー 121 位 / 8,130件
登録日 2020.04.06
イラストアイコン・BGM付の縦スクロールで読める、新しい形のネット小説サイト
24hポイント 3pt
小説 340 位 / 20,784件 ファンタジー 145 位 / 8,130件
登録日 2021.12.19
 勇者アリスターは転生前はクラスカースト最下層の陰キャとして、人生の辛酸を舐めていた。  しかし交通事故で死んで逆転。憧れの異世界で冒険の旅を満喫するぞ! ところが付与されたのは【眼福】という、超レアだがバトル向きではないハズレスキル。 「お前のスキル役に立ったことある? ないよね?」  ある日ついにパーティーの隊長に追放宣告され、辺境の地へと旅立つことに。  だが隊長もアリスターも知らなかった。たった1人しかマスターできないユニークスキル【眼福】こそ、世界を【幸福】にする鍵であることを。  これは最下層にいた少年が、異世界に転生して生きる価値を見出し、やがて前人未到の最高位ランク(S×8)の【幸福】を極めるという大逆転の成長物語である。
24hポイント 2pt
小説 408 位 / 20,784件 ファンタジー 176 位 / 8,130件
登録日 2021.11.13
エイスケ・アイカワは、第八等級の低級冒険者だ。《魔導学院》の手によって召喚された彼は魔法の才能を殆ど持っていなかった為、数年間の猶予期間の後学院から追放され、泥水を啜りながら何とか生きて来た。ようやく冒険者としての生活が安定しだした頃、突如彼に転機が訪れる。死を前にしての、ある少女との《魔法による契約》、そしてとある人物から譲り受けた《黒い魔剣》。それらを手にする事で、諦めた日々を送っていた彼の心は再び変わり始めるが、機を同じくして皮肉にも世界は崩壊へと向かって行く――。自分を苦しめていた世界が破滅に向かうのを知った彼が出す答えは……。 小説家になろうにて、連載中!※世界観は暗めで、話の展開はゆっくりです。チーレム、ざまぁでは無く戦闘描写は少なめになっていますので、ご了承ください。
24hポイント 2pt
小説 408 位 / 20,784件 ファンタジー 176 位 / 8,130件
登録日 2021.03.09
13
SF 連載中 長編 R15
世界初のVRMMORPG【ダークネスソウル・オンライン】にログインした俺は、聖騎士たちによっていきなりぶっ殺されてしまう。 テメェふざけんなゴラァァア! やめてやるよこんなクソゲー! ……と思ってたら、聖騎士たちに苦しめられてる超絶不幸少女を発見! こうなったら男としてやるしかねぇ! ジャンヌダルクだろうがペンドラゴンだろうがかかってこいや! ぶっ殺してやらぁあああッッッ! 『筋力極振り』舐めんなオラァアアア! ──という話である
24hポイント 2pt
小説 408 位 / 20,784件 SF 23 位 / 1,114件
登録日 2018.08.13
タイラント帝国の第1皇子アルトは幼少の頃から次期皇帝として国民的な期待を集めていた。しかし、15歳の成人の儀で《借金紋》と呼ばれる紋章が手の甲に浮かび、 「これより莫大な借金をし、自分の一生では返しきらない宿命」 を宣告される。すると周りの評価は一変。国の誰からも忌まれ、貧乏神か、疫病神のごとく扱われ、辺境へ追放されることとなる。 そんな第1皇子アルトが借金をしまくって辺境に冒険の町をつくり、次期皇帝の候補に復権していく話。 ※本気ハーレム要素あり
24hポイント 1pt
小説 542 位 / 20,784件 ファンタジー 229 位 / 8,130件
登録日 2022.02.09
病弱でずっと入院暮らしをしていた主人公。 ついに命が尽きてしまったその時、目が覚めると次元の狭間で外なる神々を名乗る存在と出会う事になる。 そして神の一柱が趣味としている人間観察の為に異世界転生することになってしまう。 だが、異世界と神の都合により主人公は魔力の源を貰えずに転生を強いられてしまう。 はたして剣と魔法のファンタジー世界へ月模タイカとして転生した主人公であるが、月模家は貴族であった為に魔力のない存在として冷遇されていく。 そして遂に15才で受ける魔力検査の結果、月模家から追放されてしまう事になる。 それでも転生前の人生で後悔を残していた事から、今生では精一杯生きようと決めていた。 そんな世界で主人公タイカの和風ダークファンタージ風味な冒険が始まる。 ※ダーク感は1話をピークにマイルドになっています。 ※なろう様で同時掲載中
24hポイント 1pt
小説 542 位 / 20,784件 ファンタジー 229 位 / 8,130件
登録日 2021.10.12
「微妙なバフなどもういらないんだよ!」 そう言われて冒険者パーティーを追放されたフォーレスト。 だが、仲間だと思っていたパーティーメンバーからの仕打ちは、それだけに留まらなかった。 「もうちょっと抵抗頑張んないと……妹を酷い目にあわせちゃうわよ?」 窮地に追い込まれたフォーレスト。 だが、バフの新たな可能性に気付いたその時、復讐はなされた。 こいつら……壊しちゃえば良いだけじゃないか。 これは、絶望の淵からバフの新たな可能性を見いだし、高みを目指すに至った補助魔法使いフォーレストが最強に至るまでの物語。
24hポイント 1pt
小説 542 位 / 20,784件 ファンタジー 229 位 / 8,130件
登録日 2021.05.05
「お前はここで俺と死ぬんだよ」そう言い残して魔王を道連れに死ぬはずだった武神と呼ばれる武術家ローズは瀕死の状態で生き残った。  ローズが瀕死なのをいいことに、平民のローズを良く思っていなかった勇者パーティーの仲間は魔王討伐を自分たちの功績として国王に報告してしまう。それどころか、ローズは自分たち勇者パーティーの甘い汁を吸いたいだけの寄生虫だとか、魔王を倒したら勇者パーティーにいれなくなるから妨害までするようになったと、とんでもない嘘を報告していた。  医者に再起不能と診断され、王国としても不要になったローズはパーティー追放はもちろん、国外追放の刑を言い渡される。  仲間の為、国の為に死ぬ気で魔王を倒したのにこの仕打ちは何だ!惨めに国を追い出されたローズは誓う。 「俺を嵌めた勇者パーティーを許さない。簡単に騙された国も民も同罪だ。俺は絶対に許さない……絶対にだ!」
24hポイント 1pt
小説 542 位 / 20,784件 ファンタジー 229 位 / 8,130件
登録日 2021.03.12
 伯爵位の将校ハウエルは、ある日、前線で彼らを率いる勇者カーティスの思惑で、領主栄転の形を取りつつ寂れた地方領に追われる。その地方領「荒天領」はひどく未発展の地域であり、ハウエルにとってその統治は紛れもなく難題であった……。【完結済み】
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2022.06.19
昨今の追放物流行には、理由がある。その理由を、語ろう。 全知全能の存在である『我』が、無知無能無才の諸君らに、語ってやろうではないか。 例として、『とある』追放物語を語るとしよう。これは、『ざまぁ』要素は、控えめだ。 その代わりに、主人公のサクセスストーリーを、純粋に楽しんでほしい。 では、人物紹介の後、物語開始…… ・ニック:15歳♂:主人公:L1、一般人→兵士 田舎から、同郷出身の年上幼馴染を頼って上京。 が、役立たずの烙印を押されて、追放された。 ・ケヴィン:18歳♂:アニキ:L15、魔術剣士 3年前、故郷を飛び出して上京。 今は、冒険者として、成功を収めている。 ・ラージャー:20歳:アマゾネスL10、蛮族 身長191センチ、体重95キログラム B111(H)W59H100 ケヴィンのパーティーから、ニックに引き抜かれる。 ・プ・シェイ:99歳:エルフ♀L10、魔術師 身長161センチ、体重62キログラム B108(J)W44H110 かつては、ケヴィンのパーティーの一員だった。が、実家の要請で退職。 その後、交渉で冒険者との二重生活を許可された。 そこで、舞い戻った所、ニックに引き抜かれる。 ・ディジー:19歳:人間♀L10、密偵 B106(I)W46H100 双子の姉 ニック一党が、何件が仕事を完遂させた事で、ケヴィンの耳にも情報が入った。 そこで、双子の姉妹に調査の命が、下った。 ・ルプレ:19歳:人間♀L10、狩人 B104(I)W44H102 双子の妹 同上。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2022.04.27
20
恋愛 完結 長編
とつじょ、偽聖女の烙印を押され、国外追放となったリリア・エスカーナ。 行くところがないリリアに、救いの手が差し伸べられる。 それは、隣の国の街を治めているという男、グレイ・ベアードだった。 街の人からボスと慕われる彼の元でリリアは生きようとするが、ある事件をきっかけに使えなくなっていたはずの聖女の力が目覚めてしまい──。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 恋愛 4,867 位 / 4,867件
登録日 2022.04.16
21
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
お前には魔法の才能がない」 父にそう言われて、アルカは公爵家を追放されてしまった。 彼は唯一味方だった従者に見送られ、家を後にした。 追放された彼が街を彷徨っていると、ふいに地面に倒れている浮浪者を発見した。 食料を求める浮浪者に食べ物をプレゼントすると、浮浪者は絶景の美人になった。 なんと助けた浮浪者は実は、世界最強の大賢者なのだという。 助けてくれたお礼に、1つだけ願いを叶えてくれる大賢者。 そんな大賢者に、アルカは弟子にしてくれと頼み込んだ。魔法の才能がない自分でも、大賢者の元で修行すれば人並み程度には魔法を使えるかもしれないと考えたのだ。 困惑しながらも、大賢者はアルカの弟子入りを受け入れた。 かくして、アルカは大賢者の弟子になった。 大賢者の弟子になって1ヶ月が経つも、アルカは魔法を使えなかった。 自身の無能さに絶望するアルカだが、ふいに大賢者の部屋の本棚に納められた古い本が目に入る。 その本を手にし、アルカは本を捲った。 「それは古代魔法について書かれた魔法書だな。現代では解読不可能な古代文字で書かれているから、ワシでも内容はさっぱりわかんねぇけどな」 「……僕、普通に読めます」 「ウソだろ!?」  何故か現代では解読不可能な古代文字を読み解けるアルカは、魔法書を解読して古代魔法を習得した。  魔法の才能がないと思われていたアルカだが、それは誤りであったのだ。  アルカは"現代魔法"の才能がないのであって、"古代魔法"の才能はあったのだ。    アルカは最強の古代魔法を手に、これまでの屈辱に満ちた人生を覆す。  これは才能がないと思われていた少年が、唯一無二の才能を開花させて最強に至る物語。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2022.03.26
魔道士ノルンは、勇者クレイシル率いるSランクパーティの一員だった。 両親のいない妹のために、ノルンは召使い同然の待遇でも甘んじて受け入れていた。 ある日クレイシル一行はダンジョンの最奥で危機に陥り、ノルンは自分以外を転移魔法で脱出させざるを得ない状況になってしまう。 置き去り同然の状況に死を覚悟したノルンだったが、彼の前にかつて世界を圧巻した魔王・アルカテミスが現れる。 アルカテミスはノルンの境遇が己と重なったため、魔法の手ほどきを行うことを決めた。 ノルンは魔王の指導を受ける中で自らの秘められた才能に気づき、自分のように才能を引き出せずにいる人間の助けになりたいと願うようになっていく。 妹と自分の生活費を稼ぐため、そして彼自身の願いを叶えるため。 彼は魔法の家庭教師を生業としていくことになる。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2022.03.20
かつて勇者と共に魔王を討った世界最強の冒険者ギルドが、解散の危機を迎えた。 ギルド再生のために所属冒険者の解雇が決定され、その舵取り役に選ばれた次期ギルドマスターのジルコ。 彼は解雇通告を進めていくが、一筋縄ではいかない仲間達を相手に大苦戦。 毎回、周囲を巻き込む大騒動を起こしながらも、一人また一人と解雇を成し遂げていく。 その一方で、ジルコは魔王の眷属である魔物の復活を知る。 さらに暗躍する地下組織の陰謀に巻き込まれ、恐るべき秘密と真の敵が明らかに。 しかし、その時には最強ギルドにかつての力は残されていなかった。 勇者は行方知れず、かつての仲間とも離別する中、最強ギルドの責務を全うするべくジルコは戦い続ける。 裏切りや報復に遭い、四面楚歌のざまぁ状態に陥りながらも……。 これは、最強ギルドの崩壊と再生の物語。 ……それと、青年と少女の恋物語も少しだけ……。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2022.02.11
24
SF 連載中 長編
 魔法教師セリカは婚約者かつ上司である第一王子の無能な経営方針に反対した。すると「やる気がないなら帰れ」と言われた上に婚約破棄されたので見限って実家に帰った。  セリカが去ったせいで授業の質が下がり学園の評判は地に落ちる。  セリカが学園を辞めたと知り世界中からスカウトが来たがセリカは実家の男爵領を継ぐ。借金まみれの財政を改善し、横領犯を粛正する。  あちこちで活躍していた教え子がセリカを慕って領地に集まる。優秀な人材がドンドン増える。  男爵領は大海賊に狙われるほどに成長する。が、その頃には科学と魔法を融合させた最強の兵力を用意していた。  第一王子が嫉妬して陰謀を巡らせても、もう遅い
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 SF 1,114 位 / 1,114件
登録日 2022.02.04
全能神ノウスガイアにより、世界が奪われてから50年ーーーー  名門クライシス家の跡取りとして生まれたカナタは、奇跡的に固有能力を獲得できた。  獲得したのは、【完全再現】 だが、獲得した固有能力は魔法に特化していて使い物にならないものだった。今のカナタでは、その力を引き出せずにいたのだ。そして、  現当主である父ランスに追放を言い渡される。追放されたカナタは、強力な魔獣達が住まう大魔獣の森に捨てられてしまう。  出口も分からず、森を彷徨い続けるカナタは遂に力尽きてしまう。が、突然現れた老人に助けられる。その老人こそ、かつて全能神ノウスガイアとの一騎討ちで敗れた神滅(しんめつ)剣士、シス・ブレイヴだった。  カナタは、強さを求めシスに剣を乞う。約1年間に及ぶ厳しい修行を終え、神を断罪する剣術流派、神無(かむな)一刀流を受け継いだカナタは世界へと飛び出していく。  その後、おっちょこちょいでワガママな雷の精霊や堕ちた神、堕神。  さらには、伝説の邪竜なども仲間に加わり、カナタは旅を続けていく。  堕神の力により手に入れた、異空間世界で国作りなども始まり―――――  『冒険者』『神滅剣士』二つの顔を持つカナタの旅が今、幕を開ける。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2022.02.01
【Kラノベブックス様から書籍化&マガジンポケット様からコミカライズ決定!】 【全自動・英霊召喚】 それは最強の魔術師一族の当主である青年フレイだけに使える超絶スキルだ。 どんなトラブルがあっても、それを解決できる英霊が自動的に召喚され、フレイ自身も知らないうちに解決してしまう。 そんなチートスキルを持つフレイだが、理不尽な理由から仕えていた国を追放されてしまう。 次の就職先を求めていると、ホワイトな労働環境の小国アーシアにスカウトされる。 アーシアの宮廷魔術師として再就職したフレイは、英霊たちが自動的に活躍してくれるおかげで労せずして出世する。同僚も前に仕えていた国とは違って優しく、癒され、温かな時間を過ごしていく。 フレイはそんな仲間たちのために奮起し、やがて魔法後進国のアーシアを世界最高の魔法王国に成長させていく――。 一方、フレイを追放した国は、彼の英霊の力を得られなくなったことで急速に落ちぶれていくのだった……。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2022.01.26
 〈小説家になろうにて2000PV突破! 個人的に凄くうれしいです! 感謝、感謝です。これからもよろしくお願いします!〉  ウィディナ・フィー・ケルトクアはそこんじょそこらの女の子。  初代魔王に憧れて、魔王じゃなくても四天王になりたいなぁと夢を見ていた。  そんなウィディナに四天王からの声がかかり、夢の四天王に!  だけど想像通りにはいかなくて、真反対の道を歩むことになってしまう。  ――これは少女の夢が叶うまでと、そしてその後の物語。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2022.01.21
この異世界には人間、動物を始め様々な種族が存在している。多岐に渡る生物が棲むここは異世界「ソウルエンド」 この世界で一番権力を持っていると言われる王族の“ロックロス家”は、その千年以上続く歴史の中で過去最大のピンチにぶつかっていた。 「―このロックロス家からこんな奴が生まれるとは…!!この歳まで本当に魔力0とは…貴様なんぞ一族の恥だ!出ていけッ!」 ソウルエンドの王でもある父親にそう言われた青年“レイ・ロックロス”。 十六歳の彼はロックロス家の歴史上……いや、人類が初めて魔力を生み出してから初の“魔力0”の人間だった―。 森羅万象、命ある全てのものに魔力が流れている。その魔力の大きさや強さに変化はあれど魔力0はあり得なかったのだ。 レイの父親は、面子も権力も失ってはならぬと極秘に“養子”を迎えた―。 成績優秀、魔力レベルも高い。見捨てた我が子よりも優秀な養子を存分に可愛がった父。 そして――。 魔力“0”と名前の“レイ”を掛けて魔法学校でも馬鹿にされ成績も一番下の“本当の息子”だったはずのレイ・ロックロスは十六歳になったこの日……遂に家から追放された―。 絶望と悲しみに打ちひしがれる……… 事はなく、レイ・ロックロスは清々しい顔で家を出て行った。 「ああ~~~めちゃくちゃいい天気!やっと自由を手に入れたぜ俺は!」 十六年の人生の中で一番解放感を得たこの日。 実はレイには昔から一つ気になっていたことがあった。その真実を探る為レイはある場所へと向かっていたのだが、道中お腹が減ったレイは子供の頃から仲が良い近くの農場でご飯を貰った。 「うめぇ~~!ここの卵かけご飯は最高だぜ!」 しかし、レイが食べたその卵は何と“伝説の古代竜の卵”だった――。 レイの気になっている事とは―? 食べた卵のせいでドラゴンが棲みついた―⁉ 縁を切ったはずのロックロス家に隠された秘密とは―。 全ての真相に辿り着く為、レイとドラゴンはほのぼのダンジョンを攻略するつもりがどんどん仲間が増えて力も手にし、異世界を脅かす程の最強パーティになっちゃいました。 あまりに強大な力を手にしたレイ達の前に、最高権力のロックロス家が次々と刺客を送り込む。 様々な展開が繰り広げられるファンタジー物語。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.12.08
「アルト。お前のような役立たずは俺のパーティにはいらない。出て行け」俺とカインは昔からの友達で、一緒に冒険者になろうと誓い合った仲だった。だがFランク冒険者である俺は、若くしてBランクに昇格したカインにパーティから追い出される。 故郷に帰った俺は何もかもが嫌になり、家に引きこもるようになった。数ヶ月の時が経ち、女騎士が現れる。「勇者アルト! キミには私たちとともに、魔物と戦ってもらいたい」「あなたにしか出来ないことなんです。どうか、私たちに力を貸してはくれませんか?」俺が勇者だって?何のことか分からないまま、俺は女騎士とともに戦場へ連れて行かれてしまう。 だが、俺には【魔物生産】というスキルがあった。冒険者時代にはまともに使わせてもらえなかったが、引きこもっている間にひっそりと練習していた。「……アルトさん。これ、気のせいかもしれないんですけど、スライムたち連携して攻撃してませんか?」「おっ、よく分かったな。あいつらには役割があって、主に四つに分かれてる。陽動・防御・攻撃。そして、司令塔。まあ、司令塔が居なくても、あいつらは意識的に繋がってるから、余裕で連携出来るよ」「あ、アルトさん! もしかしてあのスライムたち、私たち騎士団より強いんじゃ……」「かもしれないな。あいつら、魔物を倒すたびに強くなってるし」俺は自分の魔力を対価に千に迫る数のスライムを作り出し、数百を超える魔物の群れを殱滅する。そして俺は女騎士たちと行動をともにするようになった。 そんな俺とは裏腹に、俺をパーティから追放したカインはというと、暴力事件を起こしたせいで牢屋に収監されていた。 これは役立たずだとパーティから追放された俺が女しかいない騎士団に雇われて、魔物に日常を脅かされている人々を助ける英雄譚。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.10.02
西海に浮かぶ島国アキツ。マエナガ藩藩主の長子にして、男子として育てられたユキヒサはやむをえない事情で藩からの追放を申し渡された。ユキヒサは武士としての生き様を貫くため、婚約者からの制止や幼なじみの求婚も振り切り、母の仇である「大悪」を討つため旅に出る。旅の仲間は巨大な戦斧を振るう女豪傑バンゾク。戯作者を名乗る謎の少女メガネ。これは、ユキヒサが二人の仲間と共に数々の悪を討ち、やがて「大悪」を討伐するまでの物語である。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.09.19
勇者と聖女の裏切りにより全てを失った冒険者、ホロヲ。彼は全てを失った事実に疲弊し、自ら命を絶ってしまった。 しかし、彼は生き返った。そして、魔法でも生命力でもない謎の力により、死にながら世に留まることとなったのだ。理由は不明だが、彼はそれを事実として受け入れた。 ……だが、その代償は大きかった。ホロヲは生命の輪廻から外れたせいで、人間が生まれ持つ七つの大罪を失ったのだ。 即ち。傲慢、強欲、嫉妬、色欲、暴食、怠惰。そのせいで、ホロヲは味も分からず、欲しがれず、興奮する事も出来なくなってしまった。 しかし、死ぬ前に強く抱いた感情。七つの内の一つ、『憤怒』。それだけが、ホロヲの中には今でも渦巻いている。ドス黒くて禍々しい、何にも耐えがたい強い感情だけが囂々と燃え盛っている。 この炎を消すには、復讐するしかないのだろう。だから、彼は錆びた斧を持ち、ゆっくりと歩き出したのだった。 勇者への復讐から始まる、国家反逆の異世界ダークファンタジー。果たして、アンデット(不死者)は怒りの炎を消し去り、再び眠りにつくことが出来るのだろうか。 ※この物語には、グロテスクな表現が含まれています。ご注意下さい。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.09.18
さぁ! 開幕です! 桃太郎が、完全自作小説を、満を持して発表します。 タイトルは、 暗殺から始まる追放ざまぁ物語~奴らは勝手に落ちぶれる。僕は新天地でのし上がる~ です。 <あらすじ>  そもそも『勇者』とは、『勇気』を燃料に、『魔王』を討伐可能な、唯一の存在である。  そして、望むと望まざるとに関わらず、生まれついてしまった『勇者』がいる。  故に、一線を退いた中年魔術師……主人公が、彼等若い冒険者を導いているのだ。  だが、現実は残酷だった。『勇者』達は、主人公を罠にかけて暗殺した。  もう、ついて行けない……  そこで、『勇者』に見切りをつけた主人公は、意を決して彼等のいない世界へ生まれ変る。  そこは、とても煌びやかな世界に見えた。が、内実は、様々なものに、侵されていた。  故に、決意する。『世直し』を!  後は、持ち前の超絶技巧とも言える『魔法』を駆使して『無双』する!  『最強』にして『最恐』にして『最凶』の『独裁者』ここに爆誕! <<以上>>
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.09.18
『孕ませたっていいじゃない、だってにんげんだもの』  ある日、リーダーの勇者ロアンに呼び出された俺は追放を言い渡された!だか、もう遅い。みんな妊娠済みだ。しかし、追放されては勇者特権が使えなくなる!どうする?俺!なんとか手柄を立てて、勇者特権を取り戻さないと!例え一人になろうが、俺は必ず成り上がって見せるぜ!俺は一人で魔族の勢力下に進みだす。 同一世界観の『世界転生100~私の領地は100人来ても大丈夫?~』も公開中です。 よろしければ、そちらもご愛読願います。 1
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.08.31
宇宙の秩序を守るために造られたジーク=アプリコットは妹のルーシー=アプリコットと共に宇宙最強の戦闘集団アル=シオンに所属していた。ある日一人の幼い少女の命を救うため美少女型人工知能のパルタを連れて少女と一緒にアル=シオンから逃亡した。逃亡先での生活に慣れようとした矢先に突然宇宙海賊団に襲われたジークは圧倒的な力で宇宙海賊団を殲滅したが、海賊船にはある星の皇女様が囚われていた。  皇女様の頼みで異世界惑星に来たジーク達は、そこで自分たちを殺そうとしたアル=シオンが暗躍していることを知り、アル=シオンをぶっ潰すために行動を起こすのであった。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.08.22
「客に色目を使う護衛なんて、いらないんだよ!」 リン・カーネルは、取引先の会長令嬢からの求婚を理由に、商会の護衛をクビになった。 絶望し、路地裏をさまよっていると、ゴロツキに絡まれていた美少女を助けることに。 どうしてもお礼がしたいという彼女に連れられ、屋敷までついて行った結果―― 「す、素晴らしい……なんて美しさなんだ!」 「もう勝手にしてください……」 リンは、まごうことなき美少女『ルノ・カースト』になっていた…… 令嬢に女装したことで、剣士としての本来の力を発揮できるようになったリンは、様々な困難を軽く乗り越え、貴族たちすらも無自覚に魅了していく。 一方、リンをクビにしたアルゴス商会は、護衛の戦力が大きく落ちたことで、商品を山賊に奪われて取引先を失ったり、賠償金を要求されたりして経営難に陥っていた。 彼らの新たな護衛を求める魔の手は、有名になっていた『ルノ・カースト』へと伸びるが―― これは、女装によって生まれ変わった少年が、ツンデレ令嬢、変態お嬢様、貴族紳士など、多くの人々を魅了しながら最強剣士として成り上がって行く物語
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.08.21
「俺が勝ったらこの国から追放だ。異論は受け付けない。」 冒険者の兄に憧れ、彼の背中を追いかけて育ったダークは、実家である王家からの追放を言い渡される。 この国では誰も知らぬものがいない建国の黒龍。 その特性を得たばかりに、冒険者人生の最初で躓いてしまったみたいだが、全属性相手に50倍ダメージを与えるという、とんでもチート特性だったようだ。 しかもこの特性、レベルが上がるととんでもないことになってしまうみたいですが...。 これは、すべてを失った少年が、チート特性【黒龍】を駆使して最強の冒険者になる物語。 ※小説家になろう様、カクヨム様でも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.08.21
リベルラ・ロッサは低ステータスで、おまけにスキル非所持の無能と侮蔑され、ついにパーティから追放されてしまう。 しかし、実はリベルラは、皆の知らない裏ステータス超特級スキル「覇王の紋章」を持つ選ばれた存在だった。 そうとは知らず愚かにも追放した元パーティは、これまで楽勝だったダンジョンすら攻略できなくなり、破滅して行く。 一方のリベルラは魔族の姫であるイマノリと出会い、その才能を見出され魔族の指導者となっていた。 これは虐げられた男が、同じく虐げられた魔族の令嬢たち好かれながら、ハーレム・無双をして、なんだかんだ魔族を率い、世界を牛耳るまでの物語。 ※元パーティーが没落していくのは三章から、ざまぁ展開が五章からです。 【第一部完結】しばらくしたら続きを書いていきます
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.08.13
「いい奴だから悪い奴と契約できないのよ。でも強くていい奴には好かれるでしょ?」  王族令嬢の一言で俺の人生は変わった。  『お人好しの営業マン』だったころの成績はいつもド底辺。ある日、とある事情であっけなく死亡した俺は、追ってきた捨て犬とともに異世界転生を果たす。  転生後の人生は魔王軍に所属する悪魔だった。職業は魔王軍最強とよばれる『召喚士』。唯一『勇者』に対抗し得るエリートだった。  しかし前世の性格をそのまま引き継いだ俺は、金や餌のことしか頭にない下衆な悪魔たちと召喚契約を結ぶ気が一切おこらない。いつまでも契約を結べない俺は『魔王軍の落ちこぼれ』の烙印を押され、ついに魔王軍から追放されてしまった・・・。  愛犬と行く宛のない旅に出た俺は、とある事件で王族令嬢の命の恩人となる。姫騎士であり『勇者』である彼女のパーティに雇用された俺は、人助けをする度にモフモフ系(変身あり)の最強召喚獣たちと契約を成立させてゆく。  やがて世界最強の座についた俺たちパーティは傷ついた王国の民の期待を背負い、魔王討伐へと向かうのだった。 ― これは悪魔の少年と人間の少女、二人の成長を描いた魔王討伐冒険物語である・・・。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.07.18
39
歴史・時代 完結 ショートショート R15
UTF
王に命ぜられて作った塔がある。 『入ったものは一生出られぬ迷宮』 厚き扉、牡牛の燭台。 神、将軍、英雄、そして怪物。 暗闇の中で息子に語ったひとりの男。 都市に轟く名工、名をデドラスという。 ―――――――――――――――――――― 他サイトでも重複掲載。 https://shimonomori.art.blog/2021/06/11/labyrinth/ ※本作は横書き基準です。 1行23文字程度で改行しています。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 歴史・時代 439 位 / 439件
登録日 2021.06.12
「新しいタンク見つけたから」とギルドマスターであるルーイは笑み浮かべながら言った。その日俺は『ルイズヘブン』というギルドを追放されたのだ。  だが、その日の夜崩れかけの女神像に話しかけられた。相手の行動が分かる『導き』と『召喚』という力、『才能紋』をもらったのだ。その日から俺の冒険者としての活動が再スタートした。  サーサラという没落貴族と出会い初めてのクエストを受けるが、相手の動きを読み無双する。新しい仲間と共にギルドを立ち上げざまぁする。
24hポイント 0pt
小説 20,784 位 / 20,784件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.06.12
81 123