追放小説一覧

タグ 追放×
165 12345
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
大貴族の後継ぎになるはずだったシアン=バードライ。 かわいい婚約者も出来て順風満帆の人生のはずだった彼だが、成人の儀で【水しか出せないコップ】という役立たずな神具しか与えられず、貴族令嬢との婚約も破談。 不毛の地である領地と、問題児ばかりの家臣団を押し付けられ、追放同然に大貴族家を追い出されたシアンであったが、その辺境の地で出会った少女の願いを叶えた事で【コップ】の真の力を知ることになる。 これは貴族たちからバカにされ、追放された少年が役立たずと馬鹿にされた力を使って世界を救う物語である。 第12回ファンタジー小説大賞に参加しておりますので左上の「投票ボタン」から応援よろしくお願いいたします。※R15は保険です。
24hポイント 89,773pt
小説 9 位 / 55,624件 ファンタジー 1 位 / 18,370件
文字数 90,655 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.08.31
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
若き数学者、七神裕哉は異世界に転生した。転生先は、強い魔力を持つ者のみが将来を約束される世界。だが彼は生まれつき魔力を持っていなかった。その為、名門公爵家の跡取りだったはずの彼は、侮蔑され追放される。だが彼の魔力は皆無なわけではなく、人が使いこなすことが出来ない劣等魔力と呼ばれる物だった。それを知った彼は劣等魔力を制御する数学的魔導術式、神言語(しんげんご)を作り上げ、世界を揺るがす存在となっていく。
24hポイント 38,504pt
小説 38 位 / 55,624件 ファンタジー 14 位 / 18,370件
文字数 140,226 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.07.12
主人公のジェラルドは、神に選ばれし勇者だった。だが、伝説上の勇者とは違い目立った能力もないジェラルドは邪魔者としてパーティを追放されてしまう。偽勇者という汚名を着せられて。 突然パーティから追放されて全てを失ったジェラルドは途方に暮れるも、突如勇者としての能力が覚醒。そして謎の女の子エラの協力の元、真の勇者としての道を辿っていくのだった。 一方、ジェラルドを追放したパーティは、ジェラルドという勇者の重要性を理解していなかった。これは、偽物と罵られた勇者が成り上がり、自らの運命を切り開く物語だ。 ◇この小説は小説家になろうでも投稿してます
24hポイント 7,171pt
小説 239 位 / 55,624件 ファンタジー 96 位 / 18,370件
文字数 121,259 最終更新日 2019.09.14 登録日 2019.09.02
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
第12回ファンタジー小説大賞に参加しています。 面白い! 続きが読みたい! と思った方、そうでない方でも、投票ボタンのクリックをお願いします!! ■■■以下内容紹介■■■ 茅野千尋<かやのちひろ>は終電で居眠りすると、過労でそのまま目を覚ますことなく異世界に転生しまった。 再び意識を取り戻した時には、金髪の少女の体。 侯爵家であるカトローズ家の長女、エリス・カトローズに転生したのだ。 そしてエリスは侯爵令嬢として貴族の務めを果たすべく努力を重ねるのだが、一つのボタンの掛け違いから、その未来はいきなり閉ざされてしまう。 エリスは悲しむもラインハルトの提案で、令嬢の立場を捨てて自由に生きることに。 亜人はいないけど、魔法ありのファンタジーな世界で、エリスは自由な生活を送り始める!
24hポイント 7,030pt
小説 246 位 / 55,624件 ファンタジー 99 位 / 18,370件
文字数 63,089 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.08.25
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
隣国の王子がお忍びで来た、渓谷の絶壁に造られた古書喫茶「龍山泊」。 そこを経営する店長は、国外追放したかつての婚約者だった? 数話で完結予定でしたが予想外に長くなってきたので九月中終了を目指します。 ※一部残酷な表現を含みますが、極力R15に収めます。
24hポイント 6,604pt
小説 263 位 / 55,624件 ファンタジー 104 位 / 18,370件
文字数 148,794 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.07.29
※2019年7月下旬に第二巻発売しました。 ※12/11書籍化のため『Sランクパーティーから追放されたおっさん商人、真の仲間を気ままに最強SSランクハーレムパーティーへ育てる。』から『おっさん商人、仲間を気ままに最強SSランクパーティーへ育てる』に改題を実施しました。 ※第十一回アルファポリスファンタジー大賞において優秀賞を頂きました。 俺の名はグレイズ。 鳶色の眼と茶色い髪、ちょっとした無精ひげがワイルドさを醸し出す、四十路の(自称ワイルド系イケオジ)おっさん。 ジョブは商人だ。 そう、戦闘スキルを全く習得しない商人なんだ。おかげで戦えない俺はパーティーの雑用係。 だが、ステータスはMAX。これは呪いのせいだが、仲間には黙っていた。 そんな俺がメンバーと探索から戻ると、リーダーのムエルから『パーティー追放』を言い渡された。 理由は『巷で流行している』かららしい。 そんなこと言いつつ、次のメンバー候補が可愛い魔術士の子だって知ってるんだぜ。 まぁ、言い争っても仕方ないので、装備品全部返して、パーティーを脱退し、次の仲間を探して暇していた。 まぁ、ステータスMAXの力を以ってすれば、Sランク冒険者は余裕だが、あくまで俺は『商人』なんだ。前衛に立って戦うなんて野蛮なことはしたくない。 表向き戦力にならない『商人』の俺を受け入れてくれるメンバーを探していたが、火力重視の冒険者たちからは相手にされない。 そんな、ある日、冒険者ギルドでは流行している、『パーティー追放』の餌食になった問題児二人とひょんなことからパーティーを組むことになった。 一人は『武闘家』ファーマ。もう一人は『精霊術士』カーラ。ともになぜか上級職から始まっていて、成長できず仲間から追放された女冒険者だ。 俺はそんな追放された二人とともに冒険者パーティー『追放者《アウトキャスト》』を結成する。 その後、前のパーティーとのひと悶着があって、『魔術師』アウリースも参加することとなった。 本当は彼女らが成長し、他のパーティーに入れるまでの暫定パーティーのつもりだったが、俺の指導でメキメキと実力を伸ばしていき、いつの間にか『追放者《アウトキャスト》』が最強のハーレムパーティーと言われるSSランクを得るまでの話。
24hポイント 4,664pt
小説 348 位 / 55,624件 ファンタジー 137 位 / 18,370件
文字数 549,572 最終更新日 2019.09.13 登録日 2018.08.01
主人公、ルド・アーネストは魔法学院を退学にさせられた。 理由は成績不振。魔法使いに向かない体質に生まれながらも、何とか魔法使いになりたいと言う夢を叶えるため努力して魔法学院まで入ったルドだったが、その夢は破れてしまった。 失意の中、これからどうするか考えていた途中。 彼の頭に突然、大量の知識が入り込んでくる。 ルドは混乱しながら状況を整理する。 入りこんできたのは前世の知識だった。 どうやら彼の前世は魔法使いだったらしく、その魔法使いは転生の魔法を使っていた。15歳くらいになったら前世の記憶を思い出すという魔法。 ただその魔法は失敗だったようで、ルドは知識だけを思い出して、人格や思い出は一切思い出さなかった。 ルドは思い出した知識から、この世界の魔法技術は大昔に比べて大きく劣ると言うことを知る。 ルドはなるべく世界を変えないよう、力を隠しながら賢者を目指そうとするが、徐々に隠しきれないようになり、魔法革命が起こって行く。 一方ルドを退学させた魔法学院は、魔法革命に付いていけず、衰退の一途を辿っていく。 ※HOTランキング1位になりました! 皆様のおかげです! ありがとうございます! ※なろうでも連載中です。
24hポイント 4,652pt
小説 350 位 / 55,624件 ファンタジー 139 位 / 18,370件
文字数 106,241 最終更新日 2019.09.15 登録日 2018.09.04
8
恋愛 連載中 長編 R15
ゲーム好きの獣医、綾川詩織は事故にあい異世界に転生した。彼女が転生したのは神獣に守護された王国ファリーン。公爵家の令嬢ルナとして転生した詩織は16歳の時、王太子のジェラルドに婚約破棄を言い渡される。いわれのない罪まで背負わされて国を追われるルナだったが、それを知った神獣セイランは激怒する。彼女はかつてセイランの子を治療し、命を救った恩人だったのだ。王家は騒然となり彼女を呼び戻そうと奔走するが、ルナは『獣の治癒者』の称号と前世でやり込んでいたゲームキャラのスキルの力で気ままに旅を続けていく。
24hポイント 3,443pt
小説 460 位 / 55,624件 恋愛 198 位 / 13,234件
文字数 134,121 最終更新日 2019.09.12 登録日 2019.01.18
9
ファンタジー 連載中 長編 R15
【小説家になろう様にて先行公開しています】    勇者であったシオン・ハルバードは勇者軍の中でも最強の勇者として名の知れた存在だった。だがある出来事を境に勇者軍を追放されてしまい、とある理由から鍛冶職人に転職をすることとなる。  そして3年という年月が経った頃、一人の鍛冶職人として大きく成長していたシオンの元にある客が訪ねてくる。   「しーちゃん、久しぶり!」 「え、だれ……?」  いきなり愛称で呼ばれて戸惑うシオンだったが、その正体は昔よく一緒に遊んでいた幼馴染のリーフレットだった。  容姿や人柄、性格まで何もかもが変わっており、しかも聞けばかつての自分と同じようにSランク勇者になっているとのこと。  色々あって8年ぶりの再会を果たした二人だったが、シオンは思いもしなかった。  あの冴えなくて大人しくて虫一匹すらも殺せなかった幼馴染がまさか勇者になっていたなんて……と。
24hポイント 3,082pt
小説 506 位 / 55,624件 ファンタジー 198 位 / 18,370件
文字数 78,550 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.08.31
10
ファンタジー 連載中 長編 R15
 ぼっち高校生、冷泉刹華(れいぜい=せつか)は突然クラスごと異世界への召喚に巻き込まれる。スキル付与の儀式で物騒な名前のスキルを授かるも、試したところ大した能力ではないと判明。いじめをするようなクラスメイトに「ビビらせんな」と邪険にされ、そして聖女に「スキル使えないならいらないからどっか行け」と拷問されわずかな金やアイテムすら与えられずに放り出され、着の身着のままで異世界をさまよう羽目になる。しかし路頭に迷う彼はまだ気がついていなかった。自らのスキルのあまりのチートさゆえ、世界のすべてを『殺す』権利を手に入れてしまったことを。不思議なことに自然と集まってくる可愛い女の子たちを襲う、残酷な運命を『殺し』、理不尽に偉ぶった奴らや強大な敵、クラスメイト達を蚊を払うようにあしらう。おかしいな、俺は独りで静かに暮らしたいだけなんだがと思いながら――。
24hポイント 2,009pt
小説 703 位 / 55,624件 ファンタジー 252 位 / 18,370件
文字数 317,998 最終更新日 2019.09.15 登録日 2019.03.31
 それは突然言い渡された。 「キャロライン、君を追放する」  公爵令嬢キャロラインはダンジョンの地下100階にて、いきなり勇者パーティーからの追放を言い渡された。  この物語は、この事件をきっかけにその余波がミッドランド王国中に広がりとてつもない騒動を巻き起こす物語。
24hポイント 1,817pt
小説 763 位 / 55,624件 ファンタジー 273 位 / 18,370件
文字数 92,081 最終更新日 2019.09.10 登録日 2019.08.27
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
主人公のエミリオは自分に懐く可愛い妹と、自分を心から愛してくれる婚約者の幼馴染がいた。 三人は冒険者という職業に憧れながら、王国の田舎の村に住んでいたが、ある日その村に勇者と呼ばれる者が訪れる。 そんな勇者は、エミリオの妹と幼馴染が非常に気に入り寝取ってしまう。 それを目撃したエミリオは、二人を取り戻すべく勇者に立ち向かうが呆気なく聖剣によって胸を貫かれ、遠くまで幼馴染の発動させた転移魔法によって飛ばされてしまう。 孤独のまま死ぬ。そう思った矢先に、瀕死のエミリオの前にパーティから追放された底辺魔道士の少女が現れーーー
24hポイント 1,633pt
小説 812 位 / 55,624件 ファンタジー 287 位 / 18,370件
文字数 165,731 最終更新日 2019.09.09 登録日 2018.12.10
大賢者と謳われた男は死後転生した。 今回の人生は静かに生きようと思っていたら、生まれた瞬間、両親に捨てられてしまう。 捨てられた先は魔物の森。これは死んだと思っていたらゴブリンに拾われる。ゴブリンは男にベラムスという名をつけて、育てる事にした。 ゴブリン達のおかげで生きながらえる事のできたベラムス。その恩を返すため、ゴブリンたちを危機から救ってやったり、いろんな知恵を授けてやったりしていた。 そして、気づけば魔物の森中の魔物たちから、『大魔帝』と呼ばれ、魔物を統べる存在となっていた。 ※なろうにも投稿しています。
24hポイント 1,583pt
小説 833 位 / 55,624件 ファンタジー 295 位 / 18,370件
文字数 134,762 最終更新日 2019.09.14 登録日 2019.02.16
14
恋愛 連載中 短編 R15
 ──私は誰かの『特別』になりたい。  セリーヌ・マドリック侯爵令嬢は、両親の『特別』を妹に奪われ、婚約者の『特別』も奪われ、巫女という『特別』な役職にもつくことができなかった。  もう、『特別』になるのは諦めよう。  巫女になれなかった彼女は、力を封じられた上に、国外追放される。けれど、隣国で彼女を待ち構えていたのは、彼女を『特別』にしてくれる人たちで──。
24hポイント 1,569pt
小説 842 位 / 55,624件 恋愛 364 位 / 13,234件
文字数 22,713 最終更新日 2019.07.27 登録日 2019.07.08
最難関であるS級ダンジョン最深部の隠し部屋。金銀財宝を前に告げられた言葉は労いでも喜びでもなく、解雇通告だった。 「もうオマエはいらん」 勇者アレクサンダー、癒し手エリーゼ、赤魔道士フェルノに、自身の黒髪黒目を忌避しないことから期待していた俺は大きなショックを受ける。 ヤツらは俺の外見を受け入れていたわけじゃない。ただ仲間と思っていなかっただけ、眼中になかっただけなのだ。 転生者は曾祖父だけどチートは隔世遺伝した「俺」にも受け継がれています。 勇者達は大富豪スタートで貧民窟の住人がゴールです(笑)
24hポイント 1,349pt
小説 935 位 / 55,624件 ファンタジー 320 位 / 18,370件
文字数 224,927 最終更新日 2019.09.13 登録日 2018.06.05
16
ファンタジー 連載中 長編 R18
ハズレ初級職【赤魔道士】になったせいで中級職へのクラスチェンジができなくなったレオンは、【賢者】という未知のクラス候補が出るも条件を満たせず、ついには高ランクパーティーをクビになってしまう。しかしそれを期に、上級職ばかりのパーティーではともかく、彼はその万能性で他の冒険者たちから一目置かれていることを知ることとなった。一度は見た勇者への夢を諦め、冒険者として堅実に暮らしていくことに決めたレオンだったが、新たな門出の祝いにと、ギルドマスターに連れて行ってもらった風俗店で筆下ろしを済ませた彼の頭に、メッセージが流れた。 《賢者タイムを開始します》 器用貧乏なハズレ職から、時限式とはいえ最強職へとクラスチェンジができるようになったレオンは、世界中に点在し、モンスターを生み出し続ける『塔』の攻略を進め、やがて最後の塔へいたる勇者を再び目指すと決意するのだった。 【ハズレ職】からの【追放】、【覚醒】のち【賢者】【無双】! そして【ダンジョン攻略】に【成り上がり】!! もちろん【ざまぁ】もあれば【ハーレム】だってあるっ!!! ウェブ小説界に渦巻く【男の欲望】【全部入り】の【本格】【エロティック】【ハイファンタジー】開幕でござい!!!!
24hポイント 1,207pt
小説 1,012 位 / 55,624件 ファンタジー 341 位 / 18,370件
文字数 222,974 最終更新日 2019.09.11 登録日 2019.04.25
17
ファンタジー 連載中 長編 R15
【これは同名の作品を加筆修正したものです。以前の作品は非公開化しました】 主人公ヴァリアンは、かつて世界を救った最強の初代勇者を前世に持つ転生者だった。しかし彼は、初代勇者の死後に神によって作り出されたステータスでエラーを発生させてしまい、【無職】かつ【スキル無し】の落ちこぼれ認定されてしまう。 そんなヴァリアンは、【剣の勇者】の職業に選ばれた幼馴染のエリナの付き添いで勇者パーティに雑用として同行していたのだが、彼が(表面上は)無能な癖にパーティの少女達にやたら慕われていた事で【真なる勇者】デュランに徹底的に嫌われ、やがてとある事件の影響で追放されてしまう。 その後、魔王を倒し終わったデュランは、エリナ達を寝取って結婚する事が決めてしまい、エリナに少なからず好意を抱いていた主人公は失意の中旅に出る事を決定した。 これは【無職】で【スキル無し】でも最強の主人公が、やがてクズ勇者を含む人間達に本物の勇者とは何かを知らしめる物語である。 --本物の勇者ってのは、神に与えられた威張るための特権じゃねえと教えてやるよ。 本作は安栖嘉(@ims612)様に頂いたネタを改変した物語です。
24hポイント 972pt
小説 1,171 位 / 55,624件 ファンタジー 379 位 / 18,370件
文字数 39,175 最終更新日 2019.09.02 登録日 2019.08.26
18
ファンタジー 連載中 長編 R15
運だけカンストで後はゴミ、そんな能力値を面白がられノリで勇者パーティに加えられた主人公『カイン』は案の定装備を剥がされ捨てられてしまう。 「何が運カンストだよ……」 完全に自分に自信を無くしてしまったカインだったが、突然彼の目の前に女性だけで構成されたSランクパーティ『烈火の戦姫』が現れる。 「貴方の力を貸して!私たちは貴方が欲しい!!」 やがてカインは彼女達と接する中で、自分の力を信じられるようになっていく…… あっ、残った勇者パーティは着々と転落人生を歩んでおります。 ※書籍化しました。
24hポイント 951pt
小説 1,198 位 / 55,624件 ファンタジー 384 位 / 18,370件
文字数 55,697 最終更新日 2019.02.25 登録日 2018.06.03
ルークは冒険者徒党『バスティオン』に所属する召喚士。 ある日三年の苦行の果て、全てのレベルと引き換えに最高位の使徒『天使』を召喚することに成功する。 だが喜ぶのものもつかの間、徒党のリーダーは冷たく言い放った。 「ご苦労だったな」 そうしてルークの手から天使を奪い取り、『バスティオン』は国を救う勇者になるべく王との謁見へ。 用済みとなったルークは僅かな手切れと共に徒党を追いだされたのだった。 失意の内に田舎へ帰ろうとするルーク。 しかしその前に、『バスティオン』のものとなったはずの天使が現れたのだった。
24hポイント 837pt
小説 1,321 位 / 55,624件 ファンタジー 418 位 / 18,370件
文字数 23,120 最終更新日 2018.11.20 登録日 2018.11.08
20
ファンタジー 連載中 長編 R15
書籍化が決定致しました。9月末頃に出荷予定となります。それに伴い書籍化該当部分(本編①~②+特別編、土曜の丑の日)が、来月上旬以降にサイトより引き下げとなります。(レンタルへ移行予定)どうぞ宜しくお願い致します。詳しくは近況ボードに記載しています。 https://twitter.com/uguisu_014/ Twitterにて更新予定他出しています。ブログとも連携していますので、是非宜しくお願い致します<(_ _*)> 前回のファンタジー大賞、最終19位。本当に有難うございました。大賞最終選考まで残れた事。大感激しております。 お読み戴いて下さる皆様に感謝を。 ※※※ もうすぐSランク冒険者パーティーの、専属料理人だった私。本日付でパーティーをクビにされ、只今ダンジョンの最下層に佇んでおります。 【何処でも出張レストラン。料理人スキルMAX。ダンジョン内でも、安全に料理が出来て食べられる場所さえ有ればOK。己の身は己で守れます。往路の道案内は必ずお願い致します。】 専属になる前は、この看板で出張料理人をしていました。顧客は王家血筋の方々から冒険者の方々までと多種多様。これでも売れっ子の料理人なのです。 夢へと向け人脈を広げ資金を貯めてた私の元へ、傍若無人な奴等は突如やって来た。冒険中の飯が不味けりゃやる気もおきない。やる気が出なきゃSランクにも上がれないと宣う人達。 エサをちらつかせ私の弱味につけ込んで来ました。半ば無理矢理専属にしたくせに、料理しかしないからと追放だそうです。 私は料理人ですよ?護身術位は極めてますが、魔物と戦闘何て出来る訳無いじゃないですか。 まあ依頼料は前払いして貰ってるし、食材も最近は持ち出し多いし、契約期間も直ぐに切れる。更新料払いたく無くて狙ったな。でも丁度良いや。 両親のレストランを買い戻せたのには感謝してる。でも2度と専属にはなりません! 「恋人になれば契約料何て無粋な物は要らないよね?僕の恋人にしてあげる。毎日僕に君と料理を食べさせてよ。」 誰が貴様のハーレムに何か入るか!ふざけるな!セクハラリーダーは死ね。一生干し肉と水でも飲んでろ! バーカ!バーカ! では私は帰るよー!ばーい ばぃ。
24hポイント 795pt
小説 1,388 位 / 55,624件 ファンタジー 442 位 / 18,370件
文字数 404,080 最終更新日 2019.09.13 登録日 2018.07.07
俺、リスト・バノンは「お前の席ねーから」と言われパーティーを追放された。パーティーメンバーを庇って重傷を負い、戻って来たときにその言葉を投げかけられた。 途方にくれながら自宅に帰ると、幼女が家の前に立っていた。 なぜここにいるのか尋ねると、無言で手紙を渡される。差出人は師匠からだった。 この幼女は、聖女の力を持った特別な子で、名はミリアという。詳しい事情は話せないが、しばらく預かってくれという内容だった。 昔世話になった師匠の頼みだし、預かることにした。 ある日、ミリアを狙ってる黒い鎧の集団が家に押しかけてくる。 俺は彼女を守ろうとするが、心臓を剣で貫かれ、致命傷を負う。 死が刻々と迫る中、ミリアが呪文を唱えた。 すると、胸の傷が完治。 さらに身体能力が大幅に向上し、とてつもない力を手に入れる。 その力を使い、俺は黒い鎧の集団をあっと言う間に撃退した。 ミリアに事情を聞くと、【守護騎士任命】という、聖女を守るための守護騎士を任命するという儀式を行なったらしい。 任命されたものは【超回復】や【超人化】など、複数の強力なスキルを得られる代わりに、聖女からは一定距離以上離れられなくなり、さらに、聖女が死んでしまったら自分も死ぬようになる。 俺は守護騎士として、ミリアを守り続けると心に誓った。
24hポイント 766pt
小説 1,418 位 / 55,624件 ファンタジー 457 位 / 18,370件
文字数 55,482 最終更新日 2019.09.14 登録日 2019.08.01
22
恋愛 完結 長編 R15
「この、役立たずめ」 無実の罪で幼馴染の勇者一行のパーティーから追放されてしまった聖女のリーナ。 この四年間、パーティーを、ずっと影でささえてきたのにこんな仕打ちを受けるなんて…。 いいです、それなら結構です。 私には隠し持っていたチートがあります! 転生前の記憶も活用して、これからは街で楽しく暮らします。 追放からはじまる聖女のお気楽スローライフ! 小説家になろう、カクヨムにも掲載しています。
24hポイント 639pt
小説 1,611 位 / 55,624件 恋愛 668 位 / 13,234件
文字数 54,857 最終更新日 2019.07.01 登録日 2018.07.04
勇者パーティーで回復役を務めている青年ノンは、無詠唱で回復魔法を使える『応急師』としてそれなりに活躍していた。 しかしある日、新たに『聖女』が仲間に加わり勇者パーティーを解雇されてしまう。 聖女の回復魔法はノンに比べて圧倒的な回復力を誇っていたのだ。 パーティーを追放されて途方に暮れた彼は、田舎村に引っ込んで治療院を開くことを決意する。 勇者パーティー時代のことなんか忘れて、静かでのんびりとした暮らしをしたい。 これからは戦いや面倒事にも巻き込まれずに、田舎村で悠々自適なスローライフを満喫するぞ! ……ですから、治療とは関係のない依頼はご遠慮ください。そんなお話です。 ※1/16 第一章、第二章修正
24hポイント 631pt
小説 1,632 位 / 55,624件 ファンタジー 521 位 / 18,370件
文字数 485,517 最終更新日 2019.08.04 登録日 2018.01.01
 モンスターの変異体である「魔王」が世界各地で日々ぽこぽこ生まれ、それを世界に何万人といる「勇者」たちが日常仕事として退治して回っている、そんな世界。人々が人類の希望である勇者を大事に育成するため「勇者学院」を設立し、それから三百年ほどの月日がたった今、学院は人が営む組織の常として腐敗に呑まれていた。  その優秀さから王都の勇者学院で教師として働いていたブレットは、彼を敵視する勇者協会の重鎮サイラスの謀略によって辺鄙な村へと左遷されてしまう。ブレットが赴任した村の勇者学院は校舎とは名ばかりのボロ小屋で、教えるべき勇者見習いもたった三人の薄汚れた姿の少女たちだけ。しかしブレットは気付いてしまった。その三人の少女たちのいずれもが、世界最強の勇者となりうるほどの潜在能力を持ったダイヤの原石であることに。ブレットの育成魂に火がついた。社会科見学と称して現れたサイラスとその教え子たちが少女たちを嘲笑って帰ったあと、ブレットは彼女らに言う。「一年だ。お前らの身も心も全部を俺にゆだねろ。そうすればお前らを、あの王都のボンボン勇者どもなんざ比べ物にならないほどの最強の勇者に育ててやる」 三人の少女は戸惑いながらも、決意の表情でうなずいた。目指すは一年後に開催される最強新人勇者決定戦。ブレットと勇者見習いの少女たちとの共同生活と特訓の日々が始まった!
24hポイント 562pt
小説 1,801 位 / 55,624件 ファンタジー 585 位 / 18,370件
文字数 36,553 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.09.09
25
ファンタジー 連載中 長編 R15
 主人公のレンは、冒険者ギルドの中で最高ランクであるSランクパーティのメンバーであった。しかしある日突然、パーティリーダーであるギリュウという男に「いきなりで悪いが、レンにはこのパーティから抜けてもらう」と告げられ、パーティを脱退させられてしまう。怒りを覚えたレンはそのギルドを脱退し、別のギルドでまた1から冒険者稼業を始める。そしてそこで最強の《勇者》というスキルが開花し、ギリュウ達を見返すため、己を鍛えるため、レンの冒険譚が始まるのであった。
24hポイント 525pt
小説 1,899 位 / 55,624件 ファンタジー 611 位 / 18,370件
文字数 464,044 最終更新日 2019.04.18 登録日 2018.07.09
6/2タイトル変更しました。 ※旧タイトル:勇者パーティーを追放された死霊術師、魔王の力『貪食』を得て料理無双を開始する。 勇者の仲間として旅を続けていた元死霊術師の冒険者ライノ・トゥーリは、あるとき勇者にその過去がバレ、自分の仲間にそんな邪悪な職業はいらないと追放されてしまう。 しかたなくシングル冒険者ライフを送るライノだったが、たまたま訪れたダンジョンの奥で、魔物を食べずにはいられなくなる魔王の力『貪食』を手に入れてしまう。 これにより勇者をはるかにしのぐ圧倒的な存在へと変化をとげたライノだったが…… 魔物の肉はとにかくマズかった。 これにて地獄のメシマズライフの幕開け……は絶対にイヤだったライノは、これまでの冒険者としての経験や魔術を駆使し、ひたすら魔物を美味しく料理することを決心する。 そして…… いつしかライノのもとには、魔物料理を求める人々や魔族、そしてドラゴンや他の魔王までもが訪れるようになっていた。 これは、後の世で最凶最『旨』の魔王と呼ばれた男の物語である。
24hポイント 497pt
小説 1,994 位 / 55,624件 ファンタジー 641 位 / 18,370件
文字数 327,971 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.05.11
 冒険者志望のカレルは幼馴染たちとともに教会でスキルを授かるが、自分だけ外れ判定された上に仲間からも見捨てられてしまう。  ショックの余り自殺を試みたカレルは寸前のところで翼を持つ亜人の少女に助けられ、その無垢な優しさに触れていくうちに心を開き、【釣り】スキルによって状況を打開していくのだった。
24hポイント 489pt
小説 2,024 位 / 55,624件 ファンタジー 652 位 / 18,370件
文字数 104,928 最終更新日 2019.09.14 登録日 2019.08.17
28
ファンタジー 連載中 長編 R15
王国最高の錬金術師であるヴァイス・クロスフィールドは、人体の欠損部位を再生させることができる生体部品の研究を行っていた。しかし、ある日のこと、ヴァイスの邸宅に教会の最高幹部である聖女三姉妹が訪れ、ヴァイスは第一級異端罪の容疑で連行されてしまう。 王宮地下牢で囚われの身となったヴァイスは、聖女三姉妹によって拷問を受け、罪を認めさせられた挙げ句、最後は『禁域の森』へと追放されてしまうのだった。 聖女と教会、および王国への復讐を誓ったヴァイスは、錬金術によって自身の手足となって働く新たな魔物を生み出そうと研究を始める。しかし、研究はなかなかうまくいかず、ヴァイスは焦りを感じる日々を送っていた。 そんなある日、ヴァイスは実験で捨てた肉塊が他の肉塊と癒着し、同化していることに気づく。それをきっかけとして、ヴァイスは他の生物に寄生し、自身と同化させる【寄生生物】を生み出すための研究を始めるのだった――
24hポイント 449pt
小説 2,160 位 / 55,624件 ファンタジー 693 位 / 18,370件
文字数 97,143 最終更新日 2019.07.01 登録日 2019.06.05
とある事情から名ばかり辺境伯として辺境の地へ飛ばされた家柄のラドウィンは仕事をしたくない。 昼間に起きて、本を読み、飯を食って寝る。そんな暮らしの為だけに生きるラドウィンの元に皇帝からの使者がやって来た。 「大規模な反乱の鎮圧に出ろ」その命令を受けたラドウィンの、何としても命令をサボる戦いが始まる。
24hポイント 447pt
小説 2,174 位 / 55,624件 ファンタジー 697 位 / 18,370件
文字数 328,676 最終更新日 2019.09.14 登録日 2018.09.01
30
恋愛 連載中 長編 R18
ある日目覚めたらベッドの上で見知らぬ男に押し倒されていたあたし。なんと婚約者を名乗るこの男、王子という肩書きをたてに無理矢理押し入ろうとしやがる。あまりに頭にキたので「修行して出直してこいこのド下手!」とベッドから蹴落としてやったところ婚約破棄だと叫ばれた。 ていうかこっちからお断りなんですけど。 腹いせに悪女のレッテルを貼られたようだけど、それがなにか? 
24hポイント 442pt
小説 2,191 位 / 55,624件 恋愛 875 位 / 13,234件
文字数 11,078 最終更新日 2019.09.02 登録日 2019.08.17
魔法の国ペンタグラムの貴族として生まれた少年 ラグウェル・アルタイル この国では10歳になると魔力の源である魔素を測定する。 天才魔道士と天才錬金術の間に生まれた彼は、大いに期待されていた。 しかし、彼の魔素は0。 つまり魔法は一切使えない。 しかも、ペンタグラムには魔法がつかえないものは国に仇なすものとされ、処刑される運命である。彼の父は彼に一振りの剣を与え、生き延びろといい彼を救うため、世界の果てに転移魔法を使用し転移させるのであった。 彼が転移した先は広大な白い砂のみが延々と広がる砂漠。 そこで彼は一人の老騎士と出会う。 老騎士の名はアルファルド。彼は19代目の剣聖にまで上り詰めた男であったが、とある目的のために世界の果てといわれるこの場所を旅していた。 ラグウェルはアルファルドに助けられ彼から剣を学び5年の月日が流れる。 そしてラグウェルはアルファルドの故郷である十王国へ渡り、騎士学校へ編入をする、そこで無敵の強さを誇り、十王国最強の騎士と言われるようになり20代目剣聖との死闘の果てに彼が21代目剣聖となる。そして待ち受けるペンタグラムとの戦争、彼はその運命に翻弄されていく。 ※小説家になろうでも投稿しています。
24hポイント 426pt
小説 2,258 位 / 55,624件 ファンタジー 727 位 / 18,370件
文字数 187,257 最終更新日 2019.09.09 登録日 2019.04.28
32
恋愛 連載中 ショートショート R18
マジシャンだった貴族に婚約破棄されマジック業界からも追放されてしまった令嬢は、復讐のため貴族の商売道具だったマジックの種明かしをしまくり業界に復讐を試みる
24hポイント 420pt
小説 2,290 位 / 55,624件 恋愛 904 位 / 13,234件
文字数 23,968 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.05.18
 魔神が世界を荒らすのを食い止めようと幼少期から鍛錬し、やがて剣聖と呼ばれるまでになったショウ。 だが、王の保身により誤解されたショウは国を追放されてしまう。30歳のオッサンとなったショウは一人隣国の山奥でスローライフを送ろうとするが、そこは未知の秘境だった。  世界から引きこもろうとするショウ。しかし運命が動き出して魔界へ向かうショウと彼を追う姫の物語は佳境に突き進んでいく。  明るく楽しい魔界ライフは続く。
24hポイント 411pt
小説 2,335 位 / 55,624件 ファンタジー 747 位 / 18,370件
文字数 93,876 最終更新日 2019.06.04 登録日 2019.06.04
「お前はもう用済みだ」  世界を魔神から救った英雄クロト。  仲間と別れ一人国へ戻った彼に待っていたのは、毒殺という悲惨な洗礼だった。しかし、毒に耐性があったお陰で生き延びることができた。  国を出て目的もなく放浪しているなか、別れた仲間と再会を果たす。  それから紆余曲折を経て、ゆかりのあった国で魔術学校の先生になることに?  心を許した仲間と、可愛い生徒達とのほのぼのスローライフが始まる。
24hポイント 411pt
小説 2,335 位 / 55,624件 ファンタジー 747 位 / 18,370件
文字数 130,235 最終更新日 2019.06.19 登録日 2019.05.06
 主人公のシオンは、Sランク冒険者のパーティーのメンバーだった。パーティー内では不人気職で嫌われ者のネクロマンサーとしてブラック企業の社畜のような不遇の扱いをうけてきたシオン。そんな彼はある日、魔王の幹部を倒した直後に、パーティーから追放されてしまう。途方に暮れた彼だったが、帰り道に魔王軍の幹部を名乗る黒騎士に出会い、完全週休三日制、月給五百万エン、専属シェフとメイド付きという好待遇で魔王軍に誘われた。魔王軍に入ったシオンは、ネクロマンサーとしての規格外の実力を発揮して魔王軍でどんどん出世していく! そしてシオンを追放した勇者達は弱体化して自滅していく。  ※ざまぁ要素のある話には★マークをつけておきます。 個人でゲーム制作してます。 「究極の選択の勇者の伝説」「勇者が魔王に聖剣隠された」「魔王の倒し方」etc,小説を気に入ってくださった方で、興味のある方はプレイしていただけると嬉しいです。  
24hポイント 369pt
小説 2,544 位 / 55,624件 ファンタジー 815 位 / 18,370件
文字数 76,961 最終更新日 2018.12.17 登録日 2018.06.24
元日本人の主人公“タケル”が転生したのは、モンスターを飼育する牧場がある異世界。 タケルはSランクの冒険者PTに入り、先輩達の背中を追いかける日々を送っていた。 そんなある日、彼は著しい成長速度を嫉妬され、PTから追放されてしまう。 久しぶりに実家のモンスタ-牧場に帰ると、両親から牧場の経営を押しつけられてしまった。 第二の人生を歩む両親を見て、タケルも新たな人生を歩むことにした。牧場主として。 これは、冒険者として身につけた能力も活かしながら、牧場主として成り上がる物語。 ※牧場の話がメインで、戦闘描写は全くありません。 ※小説家になろうでも連載
24hポイント 347pt
小説 2,669 位 / 55,624件 ファンタジー 855 位 / 18,370件
文字数 99,639 最終更新日 2019.01.02 登録日 2018.12.08
 中世ファンタジーみたいな『異世界』には色んなチートをお持ちになっている異世界転生者様が、いっぱいおられるらしい。  転生者曰く「野蛮で遅れた文明の異世界チンパン達は、オレの言うことを聞いておけば間違いない!」  そんな彼らが、作り出す道具は凄まじく画期的で貴族や民衆は大いに喜んだ。しかし、その裏で彼らが作る試作品を命懸けで試す騎士達がいた。  異世界転生者である英雄ダーツが率いる光の軍勢を「ステータスがクソ」という理由から追放されたアラサー女騎士グレイス。彼女は、幼馴染の司祭ルオと共に技術チートな転生者の皆さま方がお作りになられた試作品の実戦テストをするための部隊、通称『モルモット騎士団』に配属される。  愚連隊のようなモルモット騎士団には、団長である『堅物のグレイス』を筆頭に『ヤンデレ司祭のルオ』、『元・冒険者のライオ』、『新人ウィッチのマーゴ』と、ポンコツみたいな隊員しかいなかった。  そして、毎回送られてくるチート試作品も欠陥ばかりのスクラップばかりで、彼女達は毎回のように窮地に立たされる。  内政チートも民の都合や風習を考慮しない自分勝手な悪政ばかりか、腹黒貴族や盗賊と手を組み、私腹を肥やす異世界転生者! 「今度、転生してくる時は……いいや、貴様らのような悪党は二度と転生してくるなッ!!」  常識外れの武力もない、勇者にもなれない、夢物語に憧れるほど若くもないグレイスとその部下達が転生者たちのヘンテコ試作品を運用実験してトラブルに巻き込まれるが、最後は悪を切り倒してスッキリ終われる痛快な中世ファンタジー、開幕!
24hポイント 334pt
小説 2,758 位 / 55,624件 ファンタジー 873 位 / 18,370件
文字数 232,502 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.08.27
38
ファンタジー 完結 長編 R15
感想は基本全部返事します。 『ラック』というS級幸運の能力値を持った青年ネロは突如、自分のことしか考えていない最強のS級パーティ『漆黒の翼』からの戦力外通報を告げられ、叩き出されてしまう。 どんなにレアな能力だったとしても戦闘では役に立たない以上ネロを誘うパーティなどいなかった。 そんなネロは偶然にも腹を空かした赤髪の女神(幼女)と出会う。彼女を助けたことによりお礼に能力値を底上げされ、ネロは彼女と共に最強を目指す旅へと出る。 何より自分を追い出したパーティを「ギャフン」と言わせてやるため、魔の源である「魔王」の首を狙うハイファンタジー。
24hポイント 333pt
小説 2,776 位 / 55,624件 ファンタジー 887 位 / 18,370件
文字数 254,863 最終更新日 2019.03.09 登録日 2018.07.03
39
恋愛 完結 長編
(お知らせ) 現在アルファポリス様より書籍化のお話が進んでおります。 このため2月25日(月)をもって、このお話の本編を非公開とさせていただきました。 また書籍化に伴いタイトルも変更しています。 これも応援してくださった皆さまのおかげです。 ありがとうございます! (内容紹介) 温泉が大好きなOLの真由(まゆ)。今日も今日とて山奥の秘湯にひとり浸かっていたのだが……突如お湯が流れ出し、一緒に流されてしまった! 気づけば異世界で、偶然通りかかった勇者一行に無理やり連行されてしまう。 ところが、異世界人でも何の力もない真由に、勇者一行の態度は一変。しかも勇者に横恋慕していると誤解され、嫉妬した王女に追い出される。 これは勇者一行を追放された真由が、大好きな温泉文化を異世界に広めようと頑張る物語。 *同時投稿の「まだまだこれからだ!」と同じプロローグから派生するまったく別のお話です。 二本まとめてお楽しみいただけたら嬉しいです。
24hポイント 326pt
小説 2,814 位 / 55,624件 恋愛 1,096 位 / 13,234件
文字数 35,877 最終更新日 2019.03.29 登録日 2018.12.22
40
ファンタジー 連載中 長編 R15
 希少な魔法使いでありながら、下級魔法しか使えない落ちこぼれ、ビィト。  それでも彼は必死にパーテぃの役に立とうと、あらゆる雑用をこなし、自身を鍛え続ける。が、付けられた二つ名は「器用貧乏」。  とうとう冒険の失敗の責任を取らされ、挙げ句に加入していたSパーティーから追放を言い渡される。  さらには冒険者カードさえも失ってしまった。  ……だが、ビィトをパーティーから追放したのは、決定的なミスだった。  追放後、今までの努力により才能が芽吹き、ビィトは最強の冒険者として成り上がり始める!  これは、蔑まれてきた魔術師が、新しい仲間共にやり直す物語  ※ ※  あ、ちなみにギルド窓口にて、 「え? ギルドの免許って更新期限あるんですかー!?」 「当たり前でしょ……! この間抜けぇ!」 ※ なろう、カクヨムでも転載してます ※書籍化情報 拝啓、天国の姉さん…勇者になった姪が強すぎて──叔父さん…保護者とかそろそろ無理です。 【書籍発売中!】
24hポイント 291pt
小説 3,112 位 / 55,624件 ファンタジー 1,000 位 / 18,370件
文字数 332,561 最終更新日 2019.07.29 登録日 2019.02.19
165 12345