戦国小説一覧

タグ 戦国×
186 12345
いろんな事件を歴史的解釈から解決するおちゃらけ探偵コンビの活躍を漫画チックに。 弥生時代から戦国時代までのミステリーをどうぞ。 登場人物 自称名探偵・波子伊太郎 (自分を天才だと思っている。早とちりで誇大妄想癖がある。30歳。嫁さん募集中) 探偵助手・堂田九雄 (押しが弱い歴史オタク。大学を出たものの折りからの不況のため就職できず探偵事務所で住み込みバイト中。22歳独身)
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 キャラ文芸 205 位 / 1,576件
文字数 76,757 最終更新日 2018.03.30 登録日 2018.03.03
 とにかく生き延びたいそれだけを念じて生きる井伊直虎の話です。  生きるためにそう思って寺に逃げ込んだのに、周囲の思惑でさらに危険なところに追い込まれる。  それをどう立ち向かうか。  歴史の豆知識とともに語ります。
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 歴史・時代 96 位 / 752件
文字数 34,961 最終更新日 2019.05.28 登録日 2017.01.14
※この話はフィクションです。 実際の人物、団体、史実などには関係ありません。 そんな訳で(笑)戦国武将・織田信長が、実は女だったという話です。 ※重複投稿作品※
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 歴史・時代 96 位 / 752件
文字数 36,940 最終更新日 2018.05.24 登録日 2017.03.17
 織田信長によって「鬼武蔵」という異名をつけられた若き武将・森長可。主君の命により敵味方に恐れられるべき鬼として振る舞い続ける猛将の人生は、本能寺の変という歴史的大事件の発生によって激変していく。寄りかかるべき大樹であった主君と実弟・蘭丸を喪い、生きる意味を見失いかけた彼であったが、偶然見つけた槍の好敵手に狂気そのものの執着をすることで自らを奮い立たせ再び修羅の道へと突き進んでいく。  狙うべきは―――かつての僚友であった、岩崎城の丹羽氏次と美貌の弟・氏重兄弟の首のみ。  まず、歴史・小説大賞の応募作として一部完結とさせていただきます。第二部では羽黒の戦い、岩崎城の戦い、最後に小牧・長久手の戦いが中心となりますのでご期待ください。
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 歴史・時代 96 位 / 752件
文字数 121,617 最終更新日 2018.06.02 登録日 2018.04.30
毛利元就・尼子経久と並び、三大謀聖に数えられた、その男の名は宇喜多直家。 強大な敵のひしめく中、生き残るために陰謀を巡らせ、守るために人を欺き、目的のためには手段を択ばず、力だけが覇を唱える戦国の世を、知略で生き抜いた彼の夢見た天下はどこにあったのか。
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 歴史・時代 96 位 / 752件
文字数 128,226 最終更新日 2019.01.31 登録日 2018.10.22
戦国武将の小早川隆景。本好き・ちょっと抜けているところありの隆景だが、戦に出れば知将として活躍 そんな隆景の、のほほん一代記!?
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 歴史・時代 96 位 / 752件
文字数 46,307 最終更新日 2019.06.11 登録日 2019.04.22
この時代子供が間引きされるのは当たり前だ。捨てる場所から拾ってくるものもいる。この子らはけものとして育てられる。けものが脱皮して忍者となる。さあけものの人生が始まる。
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 歴史・時代 96 位 / 752件
文字数 134,225 最終更新日 2019.05.09 登録日 2018.10.04
織田の家臣にもしこんな家があったらどうなっていただろうかをフィクションで書いてみました。 闘争あり友情ありの戦国絵巻
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 歴史・時代 96 位 / 752件
文字数 7,261 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.07.28
遂に転生ものに手を出してしまいました。すみません。小説家になろうで載せました「影武者・秀頼」の改題ですが、内容も正反対です。
24hポイント 42pt
小説 9,094 位 / 60,455件 ファンタジー 2,276 位 / 19,370件
文字数 107,080 最終更新日 2019.09.30 登録日 2019.05.19
50
恋愛 完結 長編 R15
 瀬戸内海での三自衛隊合同の訓練航海中、お約束というかなんというか、突然の嵐が発生。  嵐を抜けると、そこはなんと戦国時代の安芸。  かと思いきや、遭難しているところを救助した毛利隆元なる美少女は本当に安芸、毛利家の後継者。  大名が、武将たちがみんな美少女や美女?  護衛艦"ながと"の副長兼砲雷長、霧島勇馬一等海尉は行くあてもない中で、毛利家との共闘を決意する。  が、なぜか成り行きで隆元をお嫁さんにすることに?  しかも、一応妻帯したはずなのに、なぜかモテモテハーレム状態。  が、邪気と呼ばれる怪現象に犯された女の子を救うには、やっぱり胸を揉んで邪悪なものを吐き出させること?  しかも、なにやら女の子たちがハレンチで恥ずかしい目に合う怪現象が頻発。  ついでに、肝心の霧島は過去にいろいろあって、イケメンのエリートでありながら女の子が苦手。  恋する女の子たちの明日はどっちだ?  別の時間軸、別の視点、西国から始まる、おっぱいハチャメチャ自衛隊戦国ハーレム恋物語。  自衛隊戦国繚乱のパラレルワールドのストーリーです。  今回は海自が話の中心となります。  性的な描写が増えるのを見越してR15とさせていただきます。  ややマニアックだったり、特殊な描写もありますので、ご注意を。    完結です。  読んで頂いた皆様におかれましては、心より感謝いたします。  ありがとうございます。  
24hポイント 35pt
小説 10,364 位 / 60,455件 恋愛 3,455 位 / 14,661件
文字数 300,552 最終更新日 2018.07.21 登録日 2018.06.19
51
BL 完結 長編 R18
織田信長には森蘭丸という美少年の愛人がいた! というのは、知る人ぞ知る有名な話 でも、実際はどうだったの? どれくらい愛されてたの? 知れば知る程、ビックリ! 実際の歴史の中で繰り広げられたリアルBLに唸る事請け合い イメージばかりが先行の森蘭丸の実像に迫る 愛人として側近として晩年の信長を健気に支える彼の姿を描きます  官能描写多々あり でも純愛 泣けるけど笑える戦国時代絵巻 マジメに時代考証してますからエロい歴史物としても楽しめるかも 厳つい戦国物に飽きたら、官能の戦国時代の扉を開いてみて! エブリスタと小説家になろうにも掲載してます 何か使いにくいし、バックアップも兼ねてこちらにも投稿
24hポイント 35pt
小説 10,364 位 / 60,455件 BL 1,556 位 / 5,174件
文字数 462,932 最終更新日 2019.04.29 登録日 2019.04.25
52
ファンタジー 連載中 長編 R18
京都の町を散策していた凛久はいつの間にか知らない場所にいました。 なんとそこは戦国時代! でもちょっと違うんです。 凛久のしっている歴史と違うんです。 戦国武将に振り回される凛久。 帰ることはできるのでしょうか? 戦国武将カッコいいです。
24hポイント 28pt
小説 11,388 位 / 60,455件 ファンタジー 2,762 位 / 19,370件
文字数 8,810 最終更新日 2018.05.14 登録日 2018.03.20
53
歴史・時代 連載中 短編 R18
戦国時代、尾張国に『槍の又左』と渾名される槍の名手がいた。 名は前田又左衛門利家。 織田信長の馬廻衆として、赤母衣衆として仕えた彼は義理の甥・前田慶次に負けぬ傾奇者であった。 これはその彼の愛と苦悩の物語。 *この物語はフィクションです。 *ムーンライトノベルズでも公開しています
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 27,555 最終更新日 2017.06.30 登録日 2017.05.31
54
歴史・時代 連載中 長編 R15
 弥生・奈良・平安・鎌倉・南北朝・安土桃山・戦国・江戸・明治と過去の時代に人々の側にいた存在達が、自分を使っていた人達の事を当時を振り返り語る話の集合です。  長編になっていますが、いくつもの話が寄り集まった話になっています。  また、歴史物ですがフィクションとしてとらえてください。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 134,959 最終更新日 2019.06.18 登録日 2016.05.30
55
恋愛 完結 長編 R18
可那は室町幕府将軍、足利義輝の実妹。今は義兄である義栄とともに田舎の屋敷で暮らしていた。 義栄は幼い頃に受けた折檻が影響して心をわずらい、人に対して恐怖心を抱く病を抱えていた。 そんなある日、可那のもとに兄の将軍義輝が暗殺されたという報せが飛び込んでくる。 さらには、義栄を義輝の次の将軍に据えるべく、義輝暗殺の首謀者松永久秀が、三好三人衆の長逸とともに四国へやって来る。 可那は久秀へ仇討ちをしようとして失敗し、かえって義栄を盾に取られ、久秀の所有物となることを了承させられる――。 ☆戦国武将としては知名度はあるのに、あまり主役として扱ってもらう機会のない松永久秀とヒロイン可那姫の物語です。独占欲が強く、人とは違うこだわりも強い久秀に翻弄される可那の恋物語を楽しんでいただけますと幸いです! ※1ページの文字数が4万文字を超えているページなどもあり、読みづらかったので編集し直しました。 ※本編は完結済みですが、今後サイドストーリーなどを展開して行けたらと考えています!
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 恋愛 4,294 位 / 14,661件
文字数 128,728 最終更新日 2018.02.26 登録日 2018.02.21
坂崎直盛は、裏切り者のレッテルを貼られた愚将である。 時は1615年5月。 大坂城の千姫を助けたら結婚を許すと言われ、その褒美欲しさに小勢を連れて大坂城へ乗り込むのであった。 主な登場人物 ・坂崎直盛 岩見津和野藩の大名 ・柳生宗矩 将軍の剣術指南役 ・小野寺義道 元出羽国の大名、現在は坂崎家臣
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 81,691 最終更新日 2018.04.20 登録日 2018.04.15
 時は江戸。明暦の大火と呼ばれる大火事に江戸は見舞われた。しかし、遠く離れた土地では、そんな大事も風の噂に過ぎない。とある山里に住む無邪気な少女・お玉の下には、ある日、兄の形見と金子を持った男が尋ねてきて・・・一人の少女が遊里の中で、人として女として変貌を遂げていく。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 37,521 最終更新日 2018.06.07 登録日 2018.04.30
東海一の弓取りと呼ばれた三河、遠州、駿河の三国の守護、今川家の重臣として生まれた 一宮左兵衛は、勤勉で有能な君主今川義元をなんとしても今川家の国主にしようと奮闘する。 今川義元と共に生きた忠臣の物語。 今川と織田との戦いを、主に今川の視点から描いていきます。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 130,272 最終更新日 2018.05.24 登録日 2018.04.29
 離島防衛訓練のため伊豆諸島に向けて航行中だった護衛艦、"かつらぎ""はぐろ"および輸送艦”しもきた”は突如発生した謎の低気圧に巻き込まれる。  強烈な衝撃とともに嵐を抜けると、無線もGPSも反応がない。  彼らがタイムスリップの果てに漂着したのは戦国時代。  ・・・かと思いきや、上陸した先で出会った織田信長と名乗る人物はなんと輝くような美少女。  え・・・?柴田勝家も木下藤吉郎も、松平元康もみんな美少女?  そこは何かが違う戦国時代の日本。  だが、萌え分とは裏腹に、そこに暮らす人々は盗賊や天災、そして邪気と呼ばれる災厄に怯えながら暮らす、荒廃した国だった。  陸自の若き指揮官、田宮知三等陸尉は、ためらいながらも、自衛隊の力を弱きを守るために使うべきかも知れないと思い始める。  が、邪気に取りつかれた美少女を解放する方法は、胸を揉んで邪気を吐き出させること?  自衛隊がタイムスリップした先で美少女武将と共闘して天下太平を目指す。  それなんてエロゲ?なおっぱいラブコメハチャメチャ自衛隊戦国ファンタジー。   ひとまず前半は完結です。  後半部はしばらくお待ちください。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 ファンタジー 3,186 位 / 19,370件
文字数 297,741 最終更新日 2018.06.12 登録日 2018.05.08
鎌倉幕府設立者、源頼朝に「師父」と呼ばれた「千葉常胤」 時は1180年 平清盛により伊豆に流されていた源頼朝。 34歳で挙兵するも、石橋山(神奈川県小田原市)での戦いで平氏に敗れ、命からがら安房国に逃れたことから、歴史は動き出した。 鎌倉幕府設立に尽力をした千葉常胤氏が挙兵を決めた時のことにスポットライトを当てた話 登場人物 源頼朝 千葉常胤 千葉胤正 千葉胤頼 千葉成胤 藤九郎盛長 2017年 千葉文学賞応募の際、文字数制限のため、短く書き上げたものを、自分が納得するカタチに、連載にすることにしました。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 20,507 最終更新日 2018.05.25 登録日 2018.04.25
 201X年、世界は突如として複数の「時空門」によって、とある異世界へとつながってしまう。  人類が初めて遭遇した異世界は、いくつもの国が果てしなく争う戦国時代の最中にあった。異世界の国家の元首たちは、国を守るため地球に助力を求めてきたのだ。  泥沼の国際紛争に巻き込まれることを回避し、なおかつ異世界の利権を得る選択肢を残すため。各国政府は共同して第三の道を選択した。  異世界の国家から依頼を受けた武装民間会社の戦闘行動は、あくまで一企業の責任であり、各国政府には軍事介入の責めは負わされない。すなわち各国政府公認の義勇軍という名の傭兵達による代理戦争という道である。  空自のイーグルファイター、潮崎隆善二等空尉は、乗騎であるF-15Jごと民間軍事会社はやぶさコーポレーションに転属となる。  時空門を超えて未知の空へと羽ばたいた潮崎が見たものは、世界中の戦闘機が激しい空戦を展開する空。そして、原始的な兵器と、見たこともないモンスターを駆使した戦闘が繰り広げられる大地だった。  皆さまいつも読んでいただきありがとうございます。  本編は第六章でひとまず完結ですが、外伝の執筆を計画中です。  これからもよろしくお願いします。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 ファンタジー 3,186 位 / 19,370件
文字数 344,144 最終更新日 2018.07.28 登録日 2017.07.14
62
SF 連載中 長編
 生まれながらにしてすべてを手にしていた、天下人の息子、豊臣秀頼。  しかし、彼は自らの手で何も掴むことなく最後の時を迎えようとしていた。  そんな彼が事もあろうかタイムスリップ!  今度こそ、自らの手で天下を、全てを掴むために立ち上がる!  超・戦国異伝が今ここに! 第二章・天廻争乱  戦国時代最大の頭脳戦が繰り広げられた三大謀聖の争い。  知の戦が繰り広げられていた、真の戦国時代が今ここに!
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 SF 238 位 / 2,006件
文字数 54,288 最終更新日 2018.10.22 登録日 2018.04.14
 天正10年(1582年)春――。  武田家が滅んで、遺臣達が身の置き所を捜している中、真田家は織田に従属する道を選び、関東守護となった滝川一益の配下となった。  一益主催の茶会に招かれた真田家当主・昌幸とその嫡男・源三郎信幸は、その席での振る舞いから滝川家の面々に気に入られる。  特に源三郎を気に入ったのが、前田宗兵衛利貞、通称・慶次郎であった。  昌幸は織田家従属の証人(人質)として次男・源二郎を木曽へ送り、末娘・菊を厩橋の一益の元へ置く。そして自身は旧領の砥石城へ、源三郎は信濃と上野の国境にある岩櫃城へと入る。  昌幸は砥石城に座したまま、ノノウ(歩き巫女)の情報網を使って世の趨勢を探っていた。  天正十年の夏。  平穏な時が流れていた。  しかし「本能寺の変」の発生で、事態は急変する。  織田信長の気に入りであった森長可が、任地松代を「脱出」する途中立ち寄った木曽福島城で一騒動を起こしている間に、源二郎は木曽を脱出。  父昌幸から、上州と信州の国境である北国街道碓氷峠へ向かうように命ぜられた源三郎は、事態が切迫していると判断。  飄乎として忍者を自称する出浦盛清と、配下のノノウ・垂氷《つらら》に、厩橋城に人質として留め置かれている妹・照の救出を託し、自らは乳兄弟の祢津幸直らを引き連れ、農民に偽装して碓氷峠へ向かった。    これは、真田信幸による「慌ただしき十六歳の夏」の回述である。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 118,994 最終更新日 2015.06.01 登録日 2015.05.29
64
歴史・時代 連載中 ショートショート
時は戦国。天下の覇権を求め、幾多の武将がしのぎを削った時代。 京で小料理屋を母や弟と切り盛りしながら平和に暮らしていた吉乃。 ところが、城で武将に仕える事に…!
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 8,537 最終更新日 2019.03.10 登録日 2019.01.27
戦国武将、加藤清正が虎之助と呼ばれていた頃を書いた作品。 清正が鬼の仮面で盗賊を退治したという伝説から着想をえました。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 5,785 最終更新日 2019.02.11 登録日 2019.02.11
以前にアップした『夕映え~武田勝頼の妻~』というお話の姉妹作品です。 勝頼公とその継室、佐奈姫の出逢いを描いたお話です。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 22,210 最終更新日 2019.02.25 登録日 2019.02.14
 家督争いの最中の主君・京極政経の人質として京の町へやって来た尼子経久は、焼け野原となった町を「燎原」と呼ぶ男に出会った。  野に放たれた火は燃え広がり焼き尽くす。だが、草花は焼け跡からも新たな命が芽吹く。  しかし、足軽として集められた兵たちが統率者を失い野盗と化し、田畑を焼かれた農民は住む場所を失い、流れ着いた民が吹き溜まる京の都は荒れ果てていた。  灰と化した町から民の生きる新たな道を照らす事が出来るのか?  尼子経久が謀聖と呼ばれる第一歩を踏み出す。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 51,615 最終更新日 2019.05.22 登録日 2019.03.11
里見八犬伝でおなじみの「里見一族」に取材した歴史小説です ♪ 里見一族の主要な当主、事件をダイジェストに連作短編にまとめます。 室町末期から江戸初期の滅亡にいたるまでを扱います。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 132,326 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.20
69
SF 連載中 長編
とある客船の航海士だった主人公は海難で命を落とした。 しかし目を覚ますとそこは1540年代の瀬戸内海?! 兄は村上水軍最盛期を築くこととなる村上武吉。 本来は存在しなかったはずの次男として生きる主人公。 風雲急を告げる戦乱の世で彼はいったい何を見る。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 SF 238 位 / 2,006件
文字数 32,902 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.03.31
戦国、安土桃山時代を主君を変えながら生き残った一人の侍、高師直の末裔を自称する高師影。高屋又兵衛と名を変えて晩年、油問屋の御隠居となり孫たちに昔話を語る毎日。その口から語られる戦国の世の物語です。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 17,923 最終更新日 2019.05.06 登録日 2019.04.14
時は仮想戦国時代。 敵国の殿の元へ嫁ぐこととなった葵は、持ち前の明るさと聡明さで、様々な難局を乗り越えて行きます。頑なな彼の心の氷が溶ける日は来るのでしょうか。 「貴方様の苦しみが癒えることはないのかもしれません。  しかしながら、覚えておいてくださいませ。  私はずっと、貴方様のお側に居ります」
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 117,077 最終更新日 2019.04.20 登録日 2019.04.20
 滝川三九郎一積は、織田信長の重臣であった滝川一益の嫡孫である。しかし、父の代に没落し、今は浪人の身であった。彼は、柳生新陰流の達人であり、主を持たない自由を愛する武士である。  三九郎は今、亡き父の遺言により、信州上田へと来ていた。そして、この上田でも今、正に天下分け目の大戦の前であった。その時、三九郎は、一人の男装した娘をひょんな事から助けることとなる。そして、その娘こそ、戦国一の知将である真田安房守昌幸の娘であった。  上田平を展望する三九郎の細い瞳には何が映って見えるのだろうか?これは、戦国末期を駆け抜けた一人の歴史上あまり知られていない快男児の物語である。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 139,993 最終更新日 2018.11.10 登録日 2018.11.10
時は戦国時代。 人里離れた山奥に、忘れ去られた里があった。 闇に忍ぶその里の住人を、後に闇忍と呼ばれることになる。 忍と呼ばれるが、忍に有らず。 不思議な術を使い、独自の文明を作り出したその里に波乱がおきようとしていた-……。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 249,048 最終更新日 2019.11.14 登録日 2019.04.16
【2018/5/29完結】 これは、少年と共に天下分け目を斬り拓いた刀の物語。 豊臣秀次に愛された刀・波およぎ兼光。 血塗られた運命を経て、刀は秀次を兄と慕う少年・小早川秀秋の元へ。 名だたる数多の名刀と共に紡がれる関ヶ原の戦いが今、始まる。   ・pixivにも掲載中です(文体など一部改稿しています)https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9864870 ・本作は史実を元にしたフィクションです。IF展開・恋愛描写はありません。  ・呼称は分かりやすさ優先で基本的に名前呼びにしています。  ・武将の悪役化なし、下げ描写なしを心がけています。当初秀吉が黒い感じですが、第七話でフォローしています。  ・波およぎ兼光は秀次→秀吉→秀秋と伝来した説を採用しています。 pixiv版をベースに加筆・修正・挿絵追加した文庫版もあります。 https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=74986705
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 120,417 最終更新日 2018.05.29 登録日 2018.04.03
75
SF 連載中 長編 R15
こんにちは。吉川元景です。 初投稿作品は戦国時代の毛利家を題材にしています。 ペンネームの通り毛利家が好きなので下手なりに頑張って書こうと思っています… 史実にそって書こうと思いますが、史実に完璧に忠実ではない可能性もあります。 また、史実を調べていて更新が亀さんペース(それ以上に遅いかも)なので、ゆっくり更新します…! よかったら見ていってください。 戦国時代物なので残酷な描写がはいることがあります。 ご注意ください。 ここ以外には小説家になろうとカクヨムに投稿しています。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 SF 238 位 / 2,006件
文字数 13,447 最終更新日 2019.06.24 登録日 2019.06.24
戦国お伽噺草子です。 ゆっくり更新していくつつもりです。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 68,991 最終更新日 2019.10.27 登録日 2019.07.18
77
歴史・時代 連載中 ショートショート
(´・ω・`)漫画村のきつねっこに、投稿していた内政ネタ記事と、その漫画。 (´●ω●`)この記事を読んだおかげで、貧乏な村が大帝国になりました! by 内政オリ主A (´†ω†`)ゴブリンの大物量相手でも、一方的に倒せるようになりました!銃最高です! by 軍事指導者B (´✖ω✖`)どんどん産業を作って、平民どもが金持ちになった!なぜだ! by 暴君Cさん (´;ω;`)騙されちゃ駄目よ!内政チートは基礎がないと出来ないの! by 常識人D
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 10,773 最終更新日 2019.08.29 登録日 2019.08.01
 この世界は血に染まり、崩れてゆく世界。そして時は例えるとしたら戦国時代。この世界の支配者に成ろうと意志を持ち、全国の至るところから我は我は、と名を挙げ戦の中に無関係の人々が巻き込まれた時代。  そんな人の死であふれた時代に一人の確変者が現れた。名前は『神嶋 登丸』彼は並外れた力で他の者を圧倒し、無心の悪魔とも呼ばれるほど自分の敵ではない人をも無慈悲に切り裂いていた。  ここかからの物語は少年『武田 紫之』の成長と、この世界の再生をかけた物語。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 3,211 最終更新日 2019.10.20 登録日 2019.10.20
【誠に申し訳ございませんが、各方面で予告させていただきましたとおり、本稿は2019年8月をもって原則非公開とさせていただきました(ただし、ご参考のために各章の冒頭3話のみ引き続きお読みいただけます)。今後本稿をどのような形で世に出すべきか鋭意検討中です】 日本では川中島の合戦がおこなわれていたころ、上海近郊の海岸で倭寇軍と明軍とが激突した。勇猛な倭寇の大軍に対し連戦連敗を喫した明朝は中華一精強といわれる「狼兵」の投入を決める。狼兵を率いるのは「私もう決めたから。あとはやるだけ」が口癖の天真爛漫な美女将軍、花蓮。中国南部の覇者だった夫の不幸な死や、その後の激しい後継争い、知の巨人王陽明との出会いなど、波乱万丈の半生を生きてきた彼女は、無双の弓術と卓越した戦術、自ら鍛え上げた兵により、「胡蝶の陣」を駆使する日本人軍師を打ち破り明朝に初めての勝利をもたらす。 16世紀の広西壮族のスーパーヒロイン瓦氏夫人をモデルとして描く大河小説。リアル『ムーラン』。 ◆単行本500ページ超の長編です。ウェブ掲載のためにかなり圧縮したのですが、主人公の人生があまりに波乱万丈で、どうしても長くなってしまいました。 ◆全4章で、第1章は主に広西右江流域の覇者だった岑猛の視点で描かれます。第2章は岑猛死後の後継争いで、第3章でようやく主人公は海に出て、日本との関わりが始まります。タイトルにある倭寇との戦いは第4章なので掲載は4月後半ころからとなります。末長くお付き合いくださいませ。 ◆登場人物、地図、明代の官職名等については、いつでも参照いただけるよう、各話の末尾に「登場人物」「関連地図」「単語の説明」ページへのリンクを付けてあります。 ◆縦書きで読んでいただくことを想定し、数字は漢数字で表記し、改行ごとの一行空けを原則していません。なるべく縦書きの設定でお読みください。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 49,915 最終更新日 2019.09.05 登録日 2019.02.28
戦国大名真田家の祖とされる真田幸隆(さなだゆきたか)の物語です。 ※今回が初めてですので至らぬ点が幾つもあるとは思いますが、ご了承ください。又時代考証は甘いのでその点もご了承ください。
24hポイント 21pt
小説 13,271 位 / 60,455件 歴史・時代 149 位 / 752件
文字数 5,801 最終更新日 2019.10.20 登録日 2019.08.31
186 12345