後宮小説一覧

タグ 後宮×
121 1234
【第15回恋愛小説大賞受賞作品 本編完結済】※現在番外編更新中です。 キエザ王国の国王フィリッポが崩御した。 好色な事で知られた国王には正妃の他に百ニ十人もの側妃を持っていた。 その中の一人、クラリーチェはフィリッポの好みでなかったというだけで遠ざけられた、一度も国王の通いがない、側妃とは名ばかりの側妃。後宮で正妃や他の側妃から、貶められ、莫迦にされながらも、ひっそりと暮らしていた。 新国王となったフィリッポの嫡男エドアルドは父親とは正反対な性格で、厳格で潔癖な上に、女嫌いで知られる人物。婚約者候補を次々に追い出していると有名だった。 彼は即位するとすぐに後宮を解体する事を決め、側妃達に容赦ない裁きを加え始めるが………。 ※物語の都合上、残酷な表現がございますのでご注意下さいませ。(2022.01.31 追記) ※第83話以降、人によっては不快に感じる内容が含まれております。ご注意下さいませ。(2022.02.19 追記)
24hポイント 16,034pt
小説 142 位 / 140,057件 恋愛 76 位 / 43,293件
文字数 285,824 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.01.22
慧芽は古今東西の学を修めることで有名な一族・梔家の才媛の一人。そんな慧芽へある日、離宮に匿われた姫君を皇妃足る淑女に仕立てるよう、勅命がくだされる。忽然と現れた皇帝の妃候補。慧芽は訝しげに思いながらも、姫君の世話役兼教育係になることを引き受けたけれど……。 「姫様! いい加減、お衣裳を着てください!」 「イーヤー! 動きにくいの! ヴェラはダンナサマに会うんだからジャマしないでよう!」 皇帝の妃候補はまさの竜!? 竜が人になれるなんて数多の書物を読んできた慧芽でさえ知らなかったが、どうやら「皇帝がつがい」である紫雲竜ヴェラは特別な竜らしい。 その特別な竜を己の治世に組み込もうとする腹黒皇帝陛下の勅命の下、同じく勅命を受けた護衛武官・克宇と共に、人の常識すらままならない竜の少女ヴェラをあの手この手で躾ていく、慧芽のちょっと変わった教育生活が幕を開けるーーー! ※表紙画像は鶯埜 餡様から ※他サイトでも掲載中
24hポイント 2,692pt
小説 645 位 / 140,057件 キャラ文芸 2 位 / 3,370件
文字数 105,096 最終更新日 2022.05.19 登録日 2021.05.11
◆第二部開始しました! 旧題:月華宮の虎猫の妃は眠れぬ皇帝の膝の上 ~不本意ながらモフモフ抱き枕を拝命いたします~ ◆第14回恋愛小説大賞【中華後宮ラブ賞】受賞。ありがとうございます! ◆神託により後宮に入ることになった『跳ねっ返りの薬草姫』と呼ばれている凛花。冷徹で女嫌いとの噂がある皇帝・紫曄の妃となるのは気が進まないが、ある目的のために月華宮へ行くと心に決めていた。凛花の秘めた目的とは、皇帝の寵を得ることではなく『虎に変化してしまう』という特殊すぎる体質の秘密を解き明かすこと! だが後宮入り早々、凛花は紫曄に秘密を知られてしまう。しかし同じく秘密を抱えている紫曄は、凛花に「抱き枕になれ」と予想外なことを言い出して――?
24hポイント 2,557pt
小説 678 位 / 140,057件 キャラ文芸 3 位 / 3,370件
文字数 235,509 最終更新日 2022.05.11 登録日 2021.01.31
4
恋愛 連載中 長編 R15
リベラ王国の王宮で女官として働いているサマンサは仕事が大好きな二十一歳。王宮で働く料理人と婚約もしており、公私ともに順風満帆な日々を送っていた。 しかし、ある日婚約者に一方的に婚約を破棄されてしまう。理由はサマンサのライバルの女官に惚れ込んだという理不尽なものだった。 ――これからの恋人は仕事だ! そう決めたサマンサだったが、普段は冒険者業をしている父親に突然呼び出されたかと思えば、実はサマンサがとある伯爵家の血を引いているということを教えられる。さらには、王子の妃を選ぶ場所である後宮に入るように頼まれて……。 今まで妃候補たちのお世話をしてきたサマンサは、いきなり伯爵令嬢として嫉妬という魔物が住みつく後宮に放り込まれてしまい……。 ――えぇい! もうやけだわ! どうせ婚約者にはフラれてしまった。だったら、ここで一年間だらだらと楽しく生きてやろうじゃない! そんな決意をしたサマンサったが、何故か四人の王子様にあれよあれよという間に気に入られてしまい、結果妃候補筆頭となってしまうのだった。 ◆Hotランキング 最高44位 ※小説家になろう、魔法のiらんどにも掲載中。 ※表紙は508様よりフリーアイコンをお借りしました。
24hポイント 2,251pt
小説 753 位 / 140,057件 恋愛 349 位 / 43,293件
文字数 80,621 最終更新日 2022.05.19 登録日 2021.06.28

迦国あやかし後宮譚

レンタル有り
旧題 「茉莉花の蕾は後宮で花開く 〜妃に選ばれた理由なんて私が一番知りたい〜 」 第13回恋愛大賞編集部賞受賞作 タイトルを変更し、「迦国あやかし後宮譚」として2021/2/19刊行しました! 現在2巻まで刊行。 コミカライズも始まりました!応援よろしくお願いします! 妾腹の生まれのため義母から疎まれ、厳しい生活を強いられている莉珠。なんとかこの状況から抜け出したいと考えた彼女は、後宮の宮女になろうと決意をし、家を出る。だが宮女試験の場で、謎の美丈夫から「見つけた」と詰め寄られたかと思ったら、そのまま宮女を飛び越して、皇帝の妃に選ばれてしまった! わけもわからぬままに煌びやかな後宮で暮らすことになった莉珠。しかも後宮には妖たちが驚くほどたくさんいて……!?
24hポイント 1,853pt
小説 876 位 / 140,057件 キャラ文芸 5 位 / 3,370件
文字数 300,705 最終更新日 2022.04.12 登録日 2020.01.30
ルスダン王国の王、ギルバートは今日も執務を妻である王妃に押し付け後宮へと足繁く通う。ご自慢の後宮には3人の側室がいてギルバートは美しくて愛らしい彼女たちにのめり込んでいった。 世継ぎとなる子供たちも生まれ、あとは彼女たちと後宮でのんびり過ごそう。だがある日うるさい妻は後宮を取り壊すと言い出した。ならばいっそ、お前がいなくなれば……。 ざまぁ必須、微ファンタジーです。
24hポイント 1,370pt
小説 1,150 位 / 140,057件 ファンタジー 299 位 / 34,237件
文字数 37,323 最終更新日 2021.08.31 登録日 2021.08.13
7
恋愛 完結 短編
人族の王女と獣人国の国王の政略結婚。 政略結婚と割り切って嫁いできた王女と番と結婚する夢を捨てられない国王はもちろん上手くいくはずもない。 国王は番に巡り合ったら結婚出来るように、王女との婚姻の前に後宮を復活させてしまう。 だが悲しみに暮れる弱い王女はどこにもいなかった! 人族の王女は今日も逞しく獣人国で生きていきます! ※2020.6.25本編完結  ポツポツと番外編を書く予定
24hポイント 930pt
小説 1,648 位 / 140,057件 恋愛 827 位 / 43,293件
文字数 109,407 最終更新日 2020.07.01 登録日 2020.05.29
8
恋愛 完結 長編
偉大な竜王に待望の番が見つかったのは10年前のこと。 まだ幼かった番は王宮で真綿に包まれるように大切にされ、成人になる16歳の時に竜王と婚姻を結ぶことが決まっていた。幸せな未来は確定されていたはずだった…。 だが獣人の要素が薄い番の扱いを周りは間違えてしまう。…それは大切に想うがあまりのすれ違いだった。 竜王の番の心は少しづつ追いつめられ蝕まれていく。 ※設定はゆるいです。
24hポイント 894pt
小説 1,706 位 / 140,057件 恋愛 862 位 / 43,293件
文字数 123,693 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.01.22
9
BL 連載中 長編 R18
瘴気や魔獣の発生に対応するため定期的に行われる召喚の儀で、浄化と治癒の力を持つ神子として召喚された三倉貴史。 王の寵愛を受け後宮に迎え入れられたかに見えたが、後宮入りした後は「釣った魚」状態。 王には放置され、妃達には嫌がらせを受け、使用人達にも蔑ろにされる中、何とか穏便に後宮を去ろうとするが放置していながら縛り付けようとする王。 護衛騎士マクミランと共に逃亡計画を練る。 騎士×神子  攻目線 一見、神子が腹黒そうにみえるかもだけど、実際には全く悪くないです。 どうしても文字数が多くなってしまう癖が有るので『一話2500文字以下!』を目標にした練習作として書いてきたもの。 ムーンライト様でもアップしています。
24hポイント 768pt
小説 1,990 位 / 140,057件 BL 380 位 / 15,854件
文字数 184,898 最終更新日 2022.05.20 登録日 2021.06.30
10
恋愛 完結 長編 R15
「王家の姫として、嫁いではくれないか?」 王の要請で、政略結婚の道具になることが決まった私は、1度会っただけの相手に嫁ぐことになった。 相手の国は遠く離れた大国で一夫多妻制。 だけど私だけを妻とすると約束してくれた。 ところが嫁いでみると、すでに美女がいて…? 「じゃあ私にも浮気相手を紹介してください!」 「相手に求める条件は?」 「口が堅くて尊敬できる人!」 「了解」 一体どんなお相手が紹介されるのでしょうか。
24hポイント 639pt
小説 2,399 位 / 140,057件 恋愛 1,208 位 / 43,293件
文字数 53,123 最終更新日 2021.02.15 登録日 2021.01.31
11
恋愛 完結 短編 R18
ザハール王国の王エヴグラーフは稀代の賢王として名を馳せていたが、同時に「大の女嫌い」としても有名だった。社交の場で言い寄ってきた女性たちに罵声を浴びせ、公爵家の令嬢に対しても公衆の面前で婚約破棄を言い渡すなど、こと女性関係についての評判は散々だった。しかし、妻がいなければ世継ぎが作れない。エヴグラーフの家臣たちは血眼になって彼のお眼鏡にかなう令嬢を探し出そうとしていた。そこで白羽の矢が立ったのは、騎士候補の下級貴族の娘イリネアだった。彼女は過去に患った風邪が原因で喉を悪くしており、低く掠れたような声しか出せなかった。現在士官学校に通う彼女は、髪も短く切り揃えていて少年にしか見えなかったのである。エヴグラーフの家臣たちは思った。イリネアならば、女嫌いの王も拒絶しないのではないか、と。 ◆R18回には※あり。
24hポイント 518pt
小説 2,920 位 / 140,057件 恋愛 1,473 位 / 43,293件
文字数 24,468 最終更新日 2022.04.03 登録日 2022.03.28
◆転生&ループの中華風ファンタジー◆ かつて散々腐れ縁だったあいつが「俺たち、もし三十になってもお互いに独身だったら、結婚するか」 なんてことを言ったから、私は密かに三十になるのを待っていた。でもそんな私たちは、仲良く一緒にトラックに轢かれてしまった。 そして転生しても奴を忘れられなかった私は、ある日奴が綺麗なお嫁さんと仲良く微笑み合っている場面を見てしまう。 なにあれ! 許せん! 私も別の男と幸せになってやる!  しかしそんな決意もむなしく私はまた、今度は馬車に轢かれて逝ってしまう。 そして二度目。なんと今度は最後の人生をループした。ならば今度は前の記憶をフルに使って今度こそ幸せになってやる! しかし私は気づいてしまった。このままでは、また奴の幸せな姿を見ることになるのでは? それは嫌だ絶対に嫌だ。そうだ! 後宮に行ってしまえば、奴とは会わずにすむじゃない!  そうして私は意気揚々と、女官として後宮に潜り込んだのだった。 奴が、今世では皇帝になっているとも知らずに。 ※タイトル試行錯誤中なのでたまに変わります。最初のタイトルは「ループの二度目は後宮で ~逃げるための後宮でしたが、なぜか奴が皇帝になっていました~」 ※設定は架空なので史実には基づいて「おりません」
24hポイント 397pt
小説 3,771 位 / 140,057件 恋愛 1,902 位 / 43,293件
文字数 144,041 最終更新日 2022.02.26 登録日 2022.01.25
花琳は元貴族の娘。今は道士・游桜綾に保護され、弟子として生活していた。 ある日そこへ一人の青年・哉藍が現れ、後宮に現れる亡霊を祓ってほしいと依頼する。 折しも皇帝が病に伏し、皇太子は将来の皇后となるべき妃を選ぶため、後宮に女性を集めている時期。そこに候補の一人として紛れ込んだ花琳は、哉藍と共に過去から続く陰謀を解き明かし、距離を縮めていく。 ご都合中華風ファンタジーです。 ◇◇◇他サイトでは別名義にて投稿しています◇◇◇
24hポイント 340pt
小説 4,421 位 / 140,057件 キャラ文芸 30 位 / 3,370件
文字数 101,395 最終更新日 2022.04.11 登録日 2022.03.31
14
恋愛 完結 短編
突然王太子妃になれと告げられてから三年あまりが過ぎた。 傍目からは“幸せな王太子妃”に見える私。 だけど本当は・・・ 受け入れているけど、受け入れられない王太子妃と彼女を取り巻く人々の話。 ※※※幸せな話とは言い難いです※※※ タグをよく見て読んでください。ハッピーエンドが好みの方(一方通行の愛が駄目な方も)はブラウザバックをお勧めします。 ※本編六話+番外編六話の全十二話。 ※番外編の王太子視点はヤンデレ注意報が発令されています。
24hポイント 340pt
小説 4,421 位 / 140,057件 恋愛 2,221 位 / 43,293件
文字数 22,839 最終更新日 2021.04.22 登録日 2021.04.11
15
恋愛 連載中 長編
昔から一緒に遊んでいたお兄がいつの間にか国王陛下になっていた。 それにもびっくりしたのに、わたし、フィーリア・ハルハが国王の正妃を選抜するための候補の一人として後宮に入ることになった。 いずれ政略結婚で知らない誰かのところへ嫁ぐとお父様からは言われていて、でもそれはお兄ではない。だからフィーリアが正妃に選ばれることはないとわかっている。 いつかどこかへ嫁ぐ、その前に子供の頃から読んで面白かった後宮愛憎劇のドロドロを自分の目で見られるかもと意気揚々と城へ入ったのだった。 *小説家になろうでも掲載しております
24hポイント 307pt
小説 4,877 位 / 140,057件 恋愛 2,447 位 / 43,293件
文字数 179,058 最終更新日 2021.12.14 登録日 2021.01.31
薬屋では、国試という国を挙げての祭りにちっともうまみがない。 商魂たくましい母方の血を強く譲り受けたリンメイは、得意の饅頭を使い金を稼ぐことを思いついた。 試験に悩み胃が痛む若者には胃腸にいい薬を練りこんだものを。 クマがひどい若者には、よく眠れる薬草を練りこんだものを。 饅頭を売るだけではなく、薬屋としてもちゃんとやれることはやったから、流石に文句のつけようもないでしょう。 これで、薬屋の跡取りは私で決まったな!と思ったときに。 リンメイのもとに、後宮に上がるようにお達しがきたからさぁ大変。好きな男を市井において、一年どうか待っていてとリンメイは後宮に入った。 今日から毎日20時更新します。 予約ミスで29話とんでおりましたすみません。
24hポイント 284pt
小説 5,218 位 / 140,057件 ライト文芸 146 位 / 6,008件
文字数 105,203 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.04.28
17
恋愛 完結 短編 R18
後宮で王太子の側女を務める侯爵令嬢リアネは、今宵も王太子の前で彼の側近の騎士、ベイジルに痴態を演じさせていた。王太子は正妻一筋の誠実な男であったが、彼は身近な男女の、それも女性側が攻め手に回る光景を見ないと興奮しない変態であった。リアネはこの三年間、高潔な騎士だったベイジルを性的に追い詰めていたが、この度王宮勤めの任期が明けることとなった。やっとこの酔狂な日々が終わる、ベイジルに可哀想なことをしなくてもよくなる──リアネは安堵したが、三年間共に『王太子の当て馬係』を務めてきた騎士ベイジルから、とんでもないお願いをされるのであった。 ※ヒロインが攻め手側になり、お付きの騎士(ヒーロー)にアレコレして気持ちよくさせちゃう描写が序盤にあります。完全受け身のヒロインしか読めない方はご注意ください。 ◆R18回には※あり。今回の話はだいたいR18回です。
24hポイント 269pt
小説 5,468 位 / 140,057件 恋愛 2,689 位 / 43,293件
文字数 18,579 最終更新日 2021.12.22 登録日 2021.12.18
18
恋愛 完結 短編 R15
不能と噂される隣国の皇帝の後宮に、牛100頭と交換で送り込まれた貧乏小国の姫。 『なんでですか!せめて牛150頭と交換してほしかったですー』と叫んでいる。 『フンガァッ』と鼻息荒く女達の戦いの場に勢い込んで来てみれば、そこはまったりパラダイスだった…。 『なんか悪いですわね~♪』と三食昼寝付き生活を満喫する姫は自分の特技を活かして皇帝に恩返しすることに。 不能?な皇帝と勘違い姫の恋の行方はどうなるのか。 ※設定はゆるいです。 ※たくさん笑ってください♪ ※お気に入り登録、感想有り難うございます♪執筆の励みにしております!
24hポイント 220pt
小説 6,600 位 / 140,057件 恋愛 3,149 位 / 43,293件
文字数 43,891 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.11.15
19
恋愛 完結 短編 R18
三年前、傲慢な婚約者に逆らったことで婚約を破棄されたシア。 高位貴族である実家からも追放されて、流れ着いた貧民街で養父に拾われた。 もともと実家が大嫌いだった彼女は現状を受け入れ、マッサージ師の養父の店を手伝い貧しいながらも平穏に暮らしていた。 ある日、全く交流のなかった元家族から呼び出しを受けて屋敷へ行くと、「妹の代わりに後宮へ入れ」と命じられた。 妹はシアの元婚約者との婚約が成立したばかりで、後宮入りなどありえないという。 嫌だったが養父を人質に取られてシアは頷くしかなかった。 後宮初夜、現れた王様は取り付く島もないほどの塩対応で、処女だと告げるシアに死ぬほど面倒臭そうなため息をついた――。 その態度にムカついたシアは、勘当中に養父のもとで鍛えたマッサージの腕で、王様をメロメロにすることに成功する。 ※ヒロインの地の文での口が悪めです。 ※やることやっているのでR18設定ですが、エロくはないです。 ※中華風後宮でもなく中世ヨーロッパ風世界観でもなく、どっちも混ざったような架空の世界のお話です。
24hポイント 205pt
小説 7,001 位 / 140,057件 恋愛 3,321 位 / 43,293件
文字数 43,896 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.15
20
恋愛 連載中 長編 R15
後宮の住まう王蘭(オウラン)は後宮でも下っ端の存在、一度も皇帝陛下を見た事がなかった… 後宮内で自分の居場所を見いだせずに絶望して身を投げた… 水の中に沈みながら王蘭は前世の記憶を思い出した!
24hポイント 205pt
小説 7,001 位 / 140,057件 恋愛 3,321 位 / 43,293件
文字数 150,412 最終更新日 2022.01.25 登録日 2021.02.25
21
恋愛 完結 長編 R18
毒の生贄花嫁の婚姻――その接吻は死をもたらす ◆前王朝の末裔として生まれた雪花は、両親から毒を与え続けられて育った。十九歳になった雪花は幽閉を解かれ、後宮入りする。だがそれは皇帝暗殺の密命を果たすためだった。後宮の妃嬪となった雪花の前に、幼なじみである紫蓮が現れる。再び恋心が燃え上がりそうになるが、紫蓮の正体は――
24hポイント 191pt
小説 7,359 位 / 140,057件 恋愛 3,489 位 / 43,293件
文字数 109,867 最終更新日 2022.04.02 登録日 2022.03.01
22
恋愛 完結 短編 R18
皇位継承争いに敗れ、父帝の陵墓の守霊(番人)として追放された皇子。ある時、禁域に迷い込んだ流民の家族から、金の鎖と引き換えに娘を買い取る。心の鬱屈をぶつけるように、皇子は「金鎖」と名付けた少女と愛のない関係を続けるが―― *ムーンライトノベルズにも掲載しています。
24hポイント 170pt
小説 7,900 位 / 140,057件 恋愛 3,788 位 / 43,293件
文字数 26,019 最終更新日 2022.04.10 登録日 2022.04.01
23
恋愛 連載中 長編 R15
「僕の妻は、生涯、君一人――。」終生互いだけと誓いあった夫婦は、たった二ヶ月で引き裂かれ、夫は兵を率いて黄河を渡った。便りも途絶えて二年、皇帝に即位した夫は、故郷に残した妻を後宮に迎え入れる。但し、夫は河北でもう一人の妻を迎え、子供も生まれていた。乱世に翻弄され、互いに裏切りを余儀なくされた二人は、再び夫婦の絆を取り戻すことができるのか――。古代の中国、王莽に簒奪された漢王朝を復興した光武帝と、最愛の妻・陰麗華の愛と苦悩と、戦いの物語。 *中国後宮史上に燦然と輝くハッピーエンド確約案件。史実に基づいていますが、フィクションを交えています。「小説家になろう」にも掲載しています。
24hポイント 170pt
小説 7,900 位 / 140,057件 恋愛 3,788 位 / 43,293件
文字数 942,419 最終更新日 2021.09.29 登録日 2019.08.01
24
恋愛 完結 長編 R15
 風の精霊アリアはある日、後宮で虐められていた少年を助ける。  少年にそこまで関わる気もなかったのだがなんだかんだで傍にいる事に。  後宮と言う環境故か少しずつ歪んでいく少年による3度にわたるアリア監禁事件とそこからのアリアによる脱出のお話。
24hポイント 156pt
小説 8,414 位 / 140,057件 恋愛 4,069 位 / 43,293件
文字数 135,891 最終更新日 2022.05.18 登録日 2016.06.25
 人攫いに会い花街に売られそうになっているところを、学者である博明に助けられ共に暮らすこととなった麗凛。お人好しな学者の手伝いをしながら逞しく生きていた。  しかし、彼女の正体は現皇帝・朔蓮の"実の妹"であった。  博明にバレ、奥宮に戻ることになった麗凛だが与えられた役職は皇帝の妹ではなく奥宮の“ご意見番“だった。 美女三千人とも呼ばれる、女の嫉妬と憎悪が蔓延る女の世界で、逞しくも兄の側室候補探しと奥宮の改革を行っていく。 ※奥宮=大奥と後宮を混ぜた、作者が勝手に作った設定です
24hポイント 149pt
小説 8,604 位 / 140,057件 キャラ文芸 79 位 / 3,370件
文字数 46,289 最終更新日 2022.04.03 登録日 2022.03.29
26
ファンタジー 完結 ショートショート
がさつな将軍の娘・春鈴は父親に宮女として後宮に入れられてしまう。仕えるのは、一番勢いのない妃・李美人のところだった。
24hポイント 113pt
小説 10,284 位 / 140,057件 ファンタジー 2,016 位 / 34,237件
文字数 5,011 最終更新日 2022.03.06 登録日 2022.03.06
27
恋愛 連載中 長編
隣国の国王は、冷酷で血に飢えた狼のような人らしい。 隣国の姫は、鳥も見惚れて空から落ちるほどの傾国の美姫だそうだ。 噂同士でしか知らない、大国の王と小国の姫。大国の王は噂を聞いて小国の姫を自らの後宮に入れるといった。小国の姫は噂を聞いて断れるはずもなく嫁ぐことになった。嫉妬の渦、命の危うい毎日。信頼できる仲間との出会い。 姫というより下町娘のほうが似合う彼女が、たった一人しか妃がいない後宮を明るく彩る日々が始まる。
24hポイント 106pt
小説 10,723 位 / 140,057件 恋愛 5,273 位 / 43,293件
文字数 61,169 最終更新日 2022.02.20 登録日 2022.01.10
28
恋愛 完結 長編
なんちゃって中華風ラブコメ。 皇帝陛下のお世継ぎを産む依頼を引き受けた娘、景素流と皇帝楊一翔のお話。 名前は結局のところ好きな漢字を使いました。なので本場中国の方からみると変かもしれません。(汗) 後宮制度などは参考時代はあれ簡単な感じに改変しました。 これは最後の方のイチャイチャまで持ち込みたくて書いたような話です。(笑) よろしくお願いします。m(__)m 第一部は元々の本編です。 第二部は短編集にある番外編をR指定なく書きたいなと思っていたのをそうしました。 登場人物や流れというか関係性は大体同じですのであしからず。 パラレル世界の番外編とでも思って楽しんで頂ければ幸いです。(*´▽`*) 他サイト様でも公開してます。
24hポイント 106pt
小説 10,723 位 / 140,057件 恋愛 5,273 位 / 43,293件
文字数 101,095 最終更新日 2020.09.22 登録日 2020.01.12
29
恋愛 連載中 長編 R15
第五回カクヨムwebコンテスト特別賞頂きました! 詳細は近況ボードにて。 ↓↓以下あらすじ↓↓ メイラは清貧を旨とする修道女。親のない子供たちを育てながら神に仕える日々を送っているが、実はハーデス公爵の妾腹の娘であった。 ある日父親に呼び出された彼女は、エゼルバード帝国皇帝ハロルドの後宮に妾妃としてあがるように命じられる。 主人公は修道女から後宮の妃へと転身します。 時に命を狙われ、時に陛下から愛でられ、侍女たちにも愛でられ、基本平凡な気質ながらもそれなりにがんばって居場所を作ってきます。 現在、後宮を飛び出して家出中。陛下は戦争中。 この作品は、小説家になろう、アルファポリス、カクヨムで試験的なマルチ投稿をしています。 よろしくお願いします。
24hポイント 106pt
小説 10,723 位 / 140,057件 恋愛 5,273 位 / 43,293件
文字数 614,824 最終更新日 2020.08.01 登録日 2018.01.08
30
恋愛 完結 長編
 帝国唯一の皇族――――皇帝アーネストが殺された。  彼の暗殺者として処刑を受けていた宮女ミーナは、目を開けると、いつの間にか自身が働いていた金剛宮に立っていた。おまけに、死んだはずのアーネストが生きて目の前にいる。なんとミーナは、アーネストが皇帝として即位する前日へと死に戻っていたのだ。  戸惑う彼女にアーネストは、『自分にも殺された記憶がある』ことを打ち明ける。 『どうか、二度目の人生では殺されないで』  そう懇願し、拘束を受け入れようとするミーナだったが、アーネストの提案は思いもよらぬもので。 『俺の妃になってよ』  極端に減ってしまった皇族のために設けられた後宮。金剛宮の妃として、ミーナはアーネストを殺した真犯人を探すという密命を受ける。  けれど、彼女以外の三人の妃たちは皆個性的な上、平民出身のミーナへの当りは当然強い。おまけにアーネストは、契約妃である彼女の元を頻繁に訪れて。 『ちゃんと後宮に通ってる、って思わせないといけないからね』  事情を全て知るミーナの元が心地良いのだというアーネスト。けれど、ミーナの心境は複雑で。 (わたしはアーネスト様のことが本気で好きなのになぁ)  ミーナは現世でアーネストを守り切れるのか。そして、ミーナの恋の行方は――――?
24hポイント 99pt
小説 11,176 位 / 140,057件 恋愛 5,494 位 / 43,293件
文字数 101,123 最終更新日 2022.01.01 登録日 2022.01.01
31
BL 連載中 ショートショート R18
「過去に何があったかは、聞かん。だが、もう何も心配する必要は、ない」 「ご主人様……」 ご主人様は、胸をぎゅっと掴みながら泣いているボクの顔をハンカチで優しく拭いてくれた。 男性しか存在しない世界に転生した主人公ゆうとが入り込んだ肉体は、 その世界で稀に誕生する女性に酷似した特徴をもつ「男の娘」であった。 いきなり奴隷商から性奴隷として金持ちの男に売り飛ばされてしまうのだが…… ゆうとを買ったご主人様は、 超紳士的でイケメンのオジサンであった。 次第に二人の仲は、 主人と奴隷以上の関係に発展していく。 タイトルの前に★がついている回は、エロシーン有りです。
24hポイント 99pt
小説 11,176 位 / 140,057件 BL 2,233 位 / 15,854件
文字数 31,550 最終更新日 2021.12.28 登録日 2021.01.09
32
恋愛 完結 長編
森に薬草を採りに出掛けた幼い兄妹が出会った美しい少年王。王の森に勝手に入ったと咎められ、兄は殺されてしまう。そのショックで記憶を失った妹スイランは町の商人ガクに拾われリンファと名付けられる。 やがて美しく成長したリンファは後宮で働くことになる。後宮入りする前日、森で出会った見知らぬ青年と恋に落ちるのだが、名前も知らぬままその場を離れた。そして後宮で働くこと数ヶ月、観月祭に現れた王はあの時の青年だった! 王の妃となり幸せな日々を過ごすリンファ。だがその日々は長く続かなかった ……。 異世界の中華です。後宮の設定などはふんわりゆるゆるですので、ご了承ください。
24hポイント 92pt
小説 11,640 位 / 140,057件 恋愛 5,748 位 / 43,293件
文字数 88,352 最終更新日 2022.02.08 登録日 2022.01.21
33
恋愛 連載中 長編 R18
わずか5歳で目の前で兄弟を殺され、育った城を焼け出された紅姫。 拾われた妓楼で育ち、身請された先で出会った義兄の友人で謎の多い男、蓮と想いを寄せ合う。 必ず君を我が物にする。 そう約束した彼はとんでもない秘密を抱えていた。 そしてそれは二人を強く繋いでは分かつ。残酷な苦しみの始まりだった。 ※ほんの一部残酷描写入ります。
24hポイント 92pt
小説 11,640 位 / 140,057件 恋愛 5,748 位 / 43,293件
文字数 89,323 最終更新日 2021.04.27 登録日 2021.01.26
34
恋愛 連載中 長編 R18
 ウテナ|神女帝国《しんじょていこく》の次期女王として生を受けたマリアンヌ・モエ=ウテナ。先祖返りの美姫として、赤子の頃より周辺諸国の民にまでその名を轟かせる彼女にはある秘密があった―― 「……私、美醜の感覚が人と違うみたい」  ――このお話は面食いミーハーな前世の記憶を中途半端な部分の価値観や性格、知識だけ引き継ぎ、金と権力と顔に力まで使ってひたすら好みの不細工(前世美形)で逆ハーを築いて歴史に名を遺した一人のチートな女の子のお話である。 ※R18初挑戦です。あまり過激な描写はない、と……思います。たぶん。 ※主人公は肉食でSっ気強いので、苦手な方は読むのを避けてください。 ※美醜について不快に感じる内容や描写もあるだろうと思いますが、先にご了承の上お読みください。 ※飽き性のため短めに少しづつ投稿していこうと思います。 ※亀です( ̄д ̄)ごめんなさい(この作品はアルファでのみ投稿します)
24hポイント 92pt
小説 11,640 位 / 140,057件 恋愛 5,748 位 / 43,293件
文字数 132,355 最終更新日 2021.12.31 登録日 2020.09.01
35
BL 完結 長編 R18
 外面は真面目な文官だが、週末は――打つ・飲む・買うが好きだった俺は、ある日、ついうっかり裏金騒動に関わってしまい、表向きは移動……いいや、左遷……される事になった。死刑は回避されたから、まぁ良いか! お妃候補生活を頑張ります。※異世界後宮ものコメディです。(表紙イラストは朝陽天満様に描いて頂きました。本当に有難うございます!)
24hポイント 92pt
小説 11,640 位 / 140,057件 BL 2,333 位 / 15,854件
文字数 74,713 最終更新日 2020.07.13 登録日 2020.06.22
36
恋愛 連載中 長編 R18
この国の後宮には、それはまた不敬な噂がある。 『皇帝は男色なのではないか』 それが無理矢理嫁がされた妾たちの作り上げた話なのか、真実なのかは誰も知らない。そう、1人を除いて… ・BL要素があります。苦手な方は無理せず気をつけてください。
24hポイント 85pt
小説 12,144 位 / 140,057件 恋愛 6,056 位 / 43,293件
文字数 1,574 最終更新日 2022.01.12 登録日 2022.01.12
37
恋愛 完結 長編
「この物語は春華国の第五皇子殿下であらせられる麻婆豆腐様が後宮で下女官として働くわたしの邪魔をしまくってくる話です。一緒になって遊んだり騒ぎを起こしたりもします。いい迷惑ですよね。あと皇位継承争いに巻き込まないでもらえませんか?」「僕は幸せだけどね。杏仁豆腐だって楽しんでるよね?」「ええ」 ※完結済み
24hポイント 78pt
小説 12,928 位 / 140,057件 恋愛 6,356 位 / 43,293件
文字数 242,990 最終更新日 2021.09.27 登録日 2021.01.31
38
恋愛 連載中 長編
婚約破棄された経験を持つ呂国の姫。年増と呼ばれる年齢となり、まさかの後宮入りが決まりました。 世界の中心、仙山に住む仙皇帝陛下の妃候補として。 我こそ仙皇帝妃にとの争いそっちのけで、マイペースに過ごす呂国の姫。その名は鈴華(リンファ)。 本さえ読めれば幸せなんです。 え?仙皇帝陛下からプレゼント?私、会ったこともないですよね?
24hポイント 78pt
小説 12,928 位 / 140,057件 恋愛 6,356 位 / 43,293件
文字数 133,165 最終更新日 2020.05.12 登録日 2019.12.07
39
恋愛 連載中 長編 R15
人の心が読めるという不思議な力を持つ紅花は結婚適齢期の十六歳が間近に迫ったある日、隣町へ使いへ出た帰り道で暴漢に襲われかけた事で、ある事実を知り家出を決意する。逃げたい一心でただひたすら町から遠ざかっていき、山林のどこかで隣国の皇帝、李偉と出逢う。 李偉は紅花から逃げてきた経緯や秘めている力の話を聞くと宮廷に連れ帰り、後宮の女官としてある理由の為に送り込む。 しかし、普段特定の者以外寄せ付けない李偉が突然連れ帰った紅花を傍に置いている事をよく思わない者が多く現れ、それが原因で騒動が起き、混乱に乗じて皇帝暗殺未遂事件にまで発展する。 数々の騒動を乗り越える中で二人の間には今まで感じたことの無い感情が生まれていき、二人の運命は大きく変わっていく。 これは、『愛』を知らない皇帝と少女の一途な恋物語。 ※ 表紙イラストはトワツギ様のフリーイラストを借りてます。エブリスタ、魔法のiらんどなど複数サイトに投稿中。 ※この作品は過去に別名義で上げていたものの改良版です。設定など大幅に変わっています。
24hポイント 71pt
小説 13,548 位 / 140,057件 恋愛 6,700 位 / 43,293件
文字数 20,179 最終更新日 2022.05.04 登録日 2022.04.10
40
恋愛 連載中 短編 R18
小美(シャオメイ)は幼少期に後宮に入宮した。僅か2歳の時だった。 貴妃になれる四家の一つ、白家の嫡出子であった小美は、しかし幼さを理由に明妃の位に封じられている。皇帝と正后を両親代わりに、妃でありながらほとんど皇女のように育った小美は、後宮の秘姫と称されていた。 そんな小美が想いを寄せるのは皇太子であり、年上の義息子となる玉翔(ユーシァン)。 いつしか後宮に寄りつかなくなった玉翔に遠くから眺め、憧れを募らせる日々。そんな中、影武者だと名乗る玉翔そっくりの宮人(使用人)があらわれて。 涼という名の影武者は、躊躇う小美に近づいて、玉翔への恋心故に短期間で急成長した小美に愛を囁いてくる。 似ているけど違う、だけど似ているから逆らえない。こんなこと、玉翔以外からなんて、されたくないはずなのに……――。 年上の義息子への恋心と、彼にそっくりな影武者との間で揺れる主人公・小美と、小美自身の出自を取り巻く色々を描いた、中華王朝風の後宮を舞台とした物語。 ・地味に実は他の異世界話と同じ世界観。 ・魔法とかある異世界の中での中華っぽい国が舞台。 ・あくまでも中華王朝風で、彼の国の後宮制を参考にしたオリジナルです。 ・CPは固定です。他のキャラとくっつくことはありません。 ・多分ハッピーエンド。 ・R18シーンがあるので、未成年の方はお控えください。(該当の話には*を付けます。
24hポイント 56pt
小説 15,277 位 / 140,057件 恋愛 7,572 位 / 43,293件
文字数 36,538 最終更新日 2022.03.22 登録日 2022.01.30
121 1234